Java本 - 人気 / 新書 / 高評価 書籍一覧 | 技術書の本だな


Java 人気本 ランキング

人気 1位
本書の内容
発売から8年であっという間に総計40万部到達した大人気シリーズの原点。
「どうして? 」「なぜそうなる? 」が必ずわかるJava入門書史上最強の定番書!
読みやすさ、使いやすさをさらに磨いた増補改訂版登場!


従来の入門書は、先生が生徒が一方的に話し続けるようなスタイルで構成されているモノが多く、それらは途中初学者が思い浮かべる「なぜ? 」「どうして? 」を置き去りにしたまま次の解説に移っていくため、理解がなかなか進まず多くの挫折を生み出してきました。

本書は、初学者がよくつまずくポイントや疑問点に対して、著者が、実際に手がけた開発プロジェクト現場での体験や、多くの生徒を指南してきた研修での講師経験をもとに、いろいろな角度から具体的で的確なアドバイスを行っているため、まだ腑に落ちていないのに勝手にストーリーが進むということがなく、一歩一歩着実に理解を深めて、無駄なく短期間で知識を習得できる構成になっています。

また、300点以上の豊富なイラストを用いながら、主人公の新人エンジニア湊君が、仲間や先輩とのやりとりの中で徐々に成長していくストーリーを傍らに学んでいくので、飽きることなくスッキリ、楽しく、グングンJavaが身に付く仕掛けになっています。

「なんとなくJavaを使っているけれど、オブジェクト指向の理解には自信がない」「学習の途中で挫折してしまった」という方にもおススメです。

プログラミング入門者のネックとなる「開発環境の準備」と「多発するエラーへの対応」には、PCやスマホのブラウザでコーディング、コンパイル、実行ができる仮想開発環境「dokojava」を読者特典として用意し、巻末にはよくあるトラブルのFAQ集「エラー解決・虎の巻」を付けていますので、安心して学習を進められます。

第3版では、Java11を基準に内容を改訂し、実務で頻用するコレクションなどの解説を新たに取り込みました。また、好評の仮想開発環境「dokoJava」をブラッシュアップして使い勝手を高めたほか、紙面上の主要ソースコードにQRコードを配し、より学習しやすくなるよう細部に工夫を加えています。

本書でぜひ、Javaプロフェッショナルへの第一歩を踏みだしてください!
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 2位
本書の内容
オラクル社の資格試験「Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 11 認定資格(試験番号: 1Z0-815-JPN)に完全対応!
新しい試験範囲を完全に網羅。教科書テキストがなくても、この問題集1冊でとても丁寧に解説しているので、ラムダ式やモジュールについてもすんなりと理解できます。
巻末には、本番の試験と同じ構成・問題数の【総仕上げ問題】を2回分収録!試験直前の実力確認までバッチリサポートします!!

これからJava SE 11 Silver試験を受験しようとしている人は、迷わず必携の1冊!

▼目次▼
第01章簡単なJavaプログラムの作成
第02章Javaの基本データ型と文字列操作
第03章演算子と判定構造
第04章制御構造
第05章配列の操作
第06章インスタンスとメソッド
第07章クラスの継承、インタフェース、抽象クラス
第08章関数型インタフェース、ラムダ式
第09章API
第10章例外処理
第11章モジュールシステム
第12章総仕上げ問題1
第13章総仕上げ問題2  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 3位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 4位
本書の内容
【7年ぶりの大規模改版注目の改訂ポイントTOP5】

●最新Java16対応
Record等の新機能紹介のほかJDK新ライセンスモデルの紹介
●Git入門(章を全面改訂)
昨今の開発現場に欠かせないGit/ブランチ/GitHubもマスター
●Maven(新節として追加)
Java開発に不可欠なMaven/POMがわかる・かける
●WebAPI(新節として追加)
HTTP/RESTの仕組みからマイクロサービス概念まで
●GUI開発(新章として追加)
開発現場で保守が続くSwing/AWTアプリにも対応

その他、令和の開発現場にフィットする追補改訂が盛りだくさん!

▼目次
1章 インスタンスの基本操作
2章 さまざまな種類のクラス
3章 関数とラムダ式
4章 JVM制御とリフレクション
5章 非標準ライブラリの活用
6章 ファイルの操作
7章 さまざまなファイル形式
8章 ネットワークアクセス
9章 データベースアクセス
10章 基本的な開発ツール
11章 単体テストとアサーション
12章 メトリクスとリファクタリング
13章 ソースコードの管理と共有
14章 アジャイルな開発
15章 設計の原則とデザインパターン
16章 スレッドによる並列処理
17章 ユーザーインタフェース制御

付録 エラー解決・虎の巻

※注:上記は制作途中段階の情報です。発売版では変更になる可能性があります。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 5位
本書の内容
Java資格対策書で人気の徹底攻略シリーズから、2020年開始のJava Bronze SE試験[試験番号: 1Z0-818]に対応した問題集が登場。
講師経験が豊富な著者が、解き進めるだけで自然と体系的な知識が身に付くよう問題を厳選し、構成しました。
教科書を超えるやさしく丁寧な解説で、初心者でもつまずくことなくJavaの基本、試験で問われるオブジェクト指向がよくわかります。
巻末には実際の試験を体験できる模擬試験1回分を収録しているほか、Webよりさらにもう1回分(PDF)をダウンロードいただけます。
本書一冊で、“一発合格"に必要な「知識」と「問題を解く力」がしっかりと身に付きます。

【目次】
第1章 Java言語のプログラムの流れ
第2章 データ宣言と使用
第3章 演算子と分岐文
第4章 ループ文
第5章 オブジェクト指向の概念
第6章 クラス定義とオブジェクトの使用
第7章 継承とポリモーフィズム
第8章 総仕上げ問題
(巻末付録)UMLの読み方について

★ダウンロード特典:模擬試験1回分(PDF)
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 6位
本書の内容
■好評シリーズのJava対応版がリニューアル
SDKバージョンが上がっても通用する「Androidアプリ開発の基礎力」を習得!

好評のAndroidアプリ開発の入門書が、開発環境を最新化して改訂!

本書は、Java言語の学習者を対象として、
ハンズオン形式でサンプルプログラムを作りながら、
Androidアプリ開発に必要な基礎知識やSDKの機能、
プログラミングテクニックを学ぶことができる書籍です。

最新の開発環境Android Studio 4を利用し、アプリ開発の基本手順から、
ビュー・アクティビティ、イベント・リスナ、リストビュー・ダイアログ、
画面遷移・Intentクラス、オプション・コンテキストメニュー、フラグメントの使い方など、
SDKのバージョンが上がっても通用する「Androidアプリ開発の基礎力」を
積み上げ・体系的に習得していきます。

また、データベース接続や非同期処理・Web API連携、
メディア再生、バックグラウンド処理・通知機能の利用方法、
地図アプリ(やGPS機能)・カメラアプリとの連携、
マテリアルデザインといった応用的なプログラミング方法もしっかり学習します。
「Androidアプリを作る方法をしっかり学びたい」
「Androidアプリ開発の基礎力・応用力をきちんと身につけたい」
という方におすすめの一冊です。

【本書の特徴】
○Androidアプリ開発の必須知識&テクニックを積み上げ・体系的にハンズオン形式で学ぶ
○わかりやすいサンプルコードと丁寧な解説
○SDKのバージョンに左右されにくい基礎力・応用力が身につく

【前提知識】
○Java言語仕様の基礎的な知識

※本書は、開発者のための実装系Webマガジン「CodeZine」の人気連載
(Android Studio 2で始めるアプリ開発入門)をまとめ、
加筆・修正・再構成して書籍化したものです。

 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 7位
本書の内容
Javaプログラミング知識の「基礎の基礎」から学べる!
プログラミングの考え方・しくみから、オブジェクト指向までを丁寧に解説。
Oracle Certified Java Programmer Bronze SE 7/8(OCJP Bronze SE 7/8・Java SE 7/8 Bronze)資格を取得したいのだけど、プログラミング自体に全く縁がなかった…試験学習用のテキストや問題集を買ってみたものの、書いてあることがまったく理解できなくて読むことすらできない…そんな人に本書をオススメします!

■■目次■■
【1日目】 Javaの概要/変数、データ型、演算子
【2日目】 条件分岐
【3日目】 繰り返し構文
【4日目】 配列/メソッド
【5日目】 オブジェクト指向
【6日目】 モデリングとUML
【7日目】 インスタンスの扱い方
【8日目】 オブジェクト型配列/パッケージによるクラスの分類
【9日目】 クラスの継承
【10日目】 例外処理
【11日目】 ポリモーフィズム
【12日目】 抽象化プログラミング
【13日目】 コレクション
【14日目】 標準クラスライブラリ

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 8位
本書の内容
Spring Frameworkの基礎から開発時の指針まで!
定番OSSフレームワークによるJavaシステム開発の入門書! Javaによるアプリケーション開発の定番フレームワークである、Spring Framework。本書は、DI/AOP、データアクセス(JDBC)、JPA(クエリ)といった基本から、MVC、セキュリティ、バッチ、周辺サブプロジェクトまで、Spring Frameworkの機能や使い方、開発時の指針など、Java開発で、このフレームワークを徹底活用するための知識とノウハウを解説します。これからSpring FrameworkによるJava開発を始める方、機能をもっと使いこなしたい方など、業務システム開発に携わるJavaエンジニアにおすすめの一冊です。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 9位
本書の内容
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
 購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

本書は、プログラミングの初心者を対象に、段階的にステップアップしながら、Androidプログラミングのための基礎知識をしっかりと学んでいくための学習書です。好評だった前作『かんたん7ステップ JavaからはじめようAndroidプログラミング』の改訂版として、最新版のSDKや、Androidの新しい開発環境である「Android Studio」に対応させました! Javaを知らない人でも無理なく読み進められ、Android用の簡単なアプリケーションが開発できるような構成になっています。

Chapter1 Androidプログラミングを始めるために
Chapter2 Javaプログラミングの基礎を確認する
Chapter3 Androidの開発環境を準備する
Chapter4 Androidプログラミングをはじめよう
Chapter5 アクティビティとビューの取り扱い
Chapter6 イメージの表示と図形の描画
Chapter7 インテントの基本操作  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 10位
本書の内容
歴史を変えた1冊、待望の改訂版誕生。

※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

※この電子書籍には付録DVDのデータは含んでおりません。電子書籍に記載のURLからPCでダウンロードしてお使い下さい。

「この本で初めてデザインパターンが理解できた」「UMLとイラストを交えた解説がとてもわかりやすい」と、多くの読者から絶賛された大ロングセラーの増補改訂版。原典『デザインパターン』で紹介された全23のパターンを、Javaによる実装を含めて解説。

2001年6月の初版刊行以来、「最もわかりやすいデザインパターン解説書」と、多くの読者から支持されてきた前著の増補改訂版です。改訂にあたっては、前著の内容を全面的に見直して、文章や表記をより適切な表現に改めています。また、デザインパターンについて、読者が誤解しやすい点、間違いやすい点を、「Q&A」として追加しています。デザインパターンについて学び、実践で利用したいプログラマはもちろん、オブジェクト指向の本質を理解したい人に最適の1冊です。

●目次
はじめに
UMLについて
デザインパターンを学ぶ前に
デザインパターンに慣れる
第1章 Iterator ― 1つ1つ数え上げる
第2章 Adapter ― 一皮かぶせて再利用
サブクラスにまかせる
第3章 Template Method ― 具体的な処理をサブクラスにまかせる
第4章 FactoryMethod ― インスタンス作成をサブクラスにまかせる
インスタンスを作る
第5章 Singleton ― たった1つのインスタンス
第6章 Prototype ― コピーしてインスタンスを作る
第7章 Builder ― 複雑なインスタンスを組み立てる
第8章 Abstract Factory ― 関連する部品を組み合わせて製品を作る
分けて考える
第9章 Bridge ― 機能の階層と実装の階層を分ける
第10章 Strategy ― アルゴリズムをごっそり切り替える
 ほか

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 11位
本書の内容
“標準教科書”が完全書き下ろしで11年ぶり新登場!
Javaプログラミングに必要な知識・概念・機能を体系的かつ網羅的に習得!


Java言語の独学に最適な標準教科書として、長年にわたって読まれてきた『独習Java』。プログラミング言語入門書の執筆で定評のある山田祥寛氏による完全書き下ろしで新登場です!
独習シリーズの強みである、手を動かしておぼえる(書いて実行して結果を確認する)特長を生かし、Java開発で必要となる基本的な言語仕様から、標準ライブラリ、コレクション、オブジェクト指向、ラムダ式/Stream API、スレッド、マルチスレッド処理、アノテーション、モジュールまで、サンプルプログラムを例示しながら詳細かつ丁寧に解説します。

プログラミングの基礎知識がない方でも、解説→例題(サンプル)→理解度チェックという3つのステップで、Javaの文法を完全習得できます。

[ポイント]
●Java言語の独学に最適な教科書として好評の『独習Java』最新版。初心者がJava言語を学ぶにふさわしい一冊
●Javaでプログラミングを行う際に必要となる基本的な知識・概念・機能、文法・書き方を、網羅的かつ体系的に習得できる

Java言語の入門者、これからJava言語で開発を始めたい初学者から、再入門者、学生・ホビープログラマまで、
「一からJava言語を学びたい」「Javaプログラミングの基本をしっかり身につけたい」という方におすすめの一冊です。

 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 12位
本書の内容
(概要)

Javaには、その誕生以来、最大といってもよいほどの変革期が訪れています。JDK(Java Development Kit)がOracleからコミュニティを中心とした開発に移行したことをきっかけに、Java EEもJakarta EEに移行しました。さらにあらゆる言語のコードを高速に実行可能なGraalVMが登場し、クラウド・コンテナ・マイクロサービスを前提とした軽量フレームワークも続々と登場しています。本書では、そのような大きな変化の特徴を捉えて、Javaによる開発・運用をどのように進めていけばよいのか、現場の第一線で活躍しているエンジニアがわかりやすく解説します。Javaによる開発・運用に必須の知識が、満載の1冊です。


(こんな方におすすめ)

・Javaの変化の特徴を捉えたい方

・Javaの周辺知識を身に付けたい方

・Javaの最新の動向を踏まえた、開発・運用の方法を知りたい方


(目次)

第1章 Java 9からJava 14までに起こった変化から見る

  これからのJava

  1-1 Javaの変化

  1-2 開発体制の変更と機能変更の概要

  1-3 Java 9から14までの言語仕様や標準ライブラリの変更

  1-4 Javaの未来を作るプロジェクトProject Valhalla

  1-5 JVMの変更

  1-6 ツールの追加・変更

第2章 JDKに関する疑問と不安解消!

  JDKディストリビューション徹底解説

  2-1 JDKディストリビューション時代の到来

  2-2 OpenJDKとJDKディストリビューションの歴史

  2-3 OpenJDKを開発しているのは誰か

  2-4 最新JDKディストリビューション大全

  2-5 JDKディストリビューションの選び方

  2-6 OpenJDKへの接し方

第3章 Java EEからJakarta EE へ

  新しいEnterprise Java

  3-1 Jakarta EE Platformの概要

  3-2 Java EE/Jakarta EEのアーキテクチャ

  3-3 Jakarta EE 8のおもな機能

  3-4 Jakarta EEのこれから

第4章 MicroProfileが拓く

  Javaのマイクロサービス

  4-1 MicroProfileとは?

  4-2 MicroProfileによるマイクロサービス開発

第5章 ネイティブイメージ生成で注目!

  Javaも他言語も高パフォーマンスGraalVM

  5-1 あらゆる言語を実行できるVM!?

  5-2 GraalVMを試してみよう

  5-3 GraalVM JITコンパイラとTruffle

  5-4 GraalVMの組み込みとネイティブイメージ

  5-5 GraalVMの適用事例

  5-6 GraalVMが照らすJavaの未来

第6章 マイクロサービス、クラウド、コンテナ対応

  [新世代]軽量フレームワーク入門

  6-1 軽量フレームワークが続々登場している理由

  6-2 軽量で多機能なフルスタックフレームワークMicronaut

  6-3 クラウドネイティブな高速フレームワークQuarkus

  6-4 Oracleによる軽量・シンプルなフレームワークHelidon
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 13位
本書の内容
全369問収録! ! Javaプログラマ試験対策書では鉄板の問題集【徹底攻略・黒本】が、SE 8 Gold(1Z0-809)に対応して登場!
教科書・テキストを凌駕する【超詳細解説】で、本書1冊で合格のための学習がしっかりできます。
本番の試験と同じ構成・問題数で作られた【総仕上げ問題】も2回分を収録!
※紙面×1回/Webダウンロード(PDF)×1回

Goldを目指す人は必携です!
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 14位
本書の内容

【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

開発現場で使える珠玉のレシピ!

好評の『Java逆引きレシピ』が、
従来のJava 6、7、8に加え、Java 9以降のバージョンにも対応し、
第2版として帰ってきました!!

最新の環境でも使えるよう既存のレシピも見直し、
新規レシピもふんだんに。「これからも現場で役立つ」一冊です。

====目次====
・第01章 Java開発の準備
・第02章 Javaの基本
・第03章 クラス・インターフェース
・第04章 コレクション
・第05章 日付操作
・第06章 ファイル・入出力
・第07章 並行プログラミング
・第08章 JDBC
・第09章 JUnit
・第10章 ネットワーク、システム、ユーティリティ
・第11章 これからのJava

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 15位
本書の内容
実績ある「テキスト&問題集」で完全攻略!

日本オラクルが主催する「Javaプログラマ試験」の中で一番人気の
「Silver」の最新バージョン「SE11」に対応したテキスト&問題集。
大人気講師によるわかりやすい解説と、豊富な練習問題(模擬試験2回分含む)が
収録された決定版!

●本書の特長
【Java試験対策の第一人者による書き下ろし】
数多くのJava試験本を執筆し、絶大な支持を得ている著者による詳しい解説。

【豊富な練習問題】
各章末に分野ごとの練習問題+巻末に「本番形式の模擬試験」(2回分!)を収録。

【初学者でもわかりやすい丁寧な解説】
Java初心者でもわかりやすいよう、プログラミングやオブジェクト指向の基礎から解説

【読みやすい2色刷り】
見やすくポイントがわかりやすい2色刷り。

【手を動かしながら学習できる】
本書で出てくるサンプルコードはすべて提供。動作を確認しながら学習を進められる。

【要点をまとめたチェックシート】
試験直前まで確認できる要点チェックシート付!

●Javaプログラマ試験とは
オラクル社が主催・認定する、Javaの知識とスキルを測る試験です。
Javaプログラマ試験には、下記の3つのレベルがあります。
・Bronze(言語を初めて学ぶプログラマ向け)
・Silver(初級プログラマ向け)
・Gold(中上級プログラマ向け)

試験はJavaのバージョンに合わせていくつかあり、
「Java SE 11 」は2019年から始まった新しい試験です
(SE 11より前はSE8で、SE9、SE10は存在しません)。

●Silver試験(Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 11)について
「Javaアプリケーション開発に必要とされる基本的なプログラミング知識を有し、
上級者の指導のもとで開発作業を行うことができる開発初心者向け資格」です。
Silver以上は世界共通資格となっており、Java関連資格の中で一番の人気になっています。
試験の詳細については、日本オラクルの資格のページを参照してください。

 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 16位
本書の内容
Javaプログラマーにとって必読の定番書『Effective Java』の改訂第3版。

この第3版では、Java 8で新たに導入されたラムダとストリームに関する章が新規に追加されたほか、
オプショナル、インタフェースでのデフォルトメソッド、try-with-resources文、@SafeVarargsアノテーション、
モジュールなどの機能を扱った項目を含み、第2版の78項目から90項目に増加しています。

今日ではJavaは大きく複雑になり、並列実行から、繰り返し、各種データの表現まで、多くの事柄に対して多様な抽象化を持ち合わせています。
この大きさと複雑さを考えると、最新のベストプラクティスの指導書はなおさら重要です。

本書は多くのデザインパターンとイデオムを示すコード例を含んでおり、
プログラミング言語Javaの正しい理解と、簡潔で明瞭で正確なソフトウェアの設計に役立つでしょう。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 17位
本書の内容
Java SE 8認定資格Silver「Java SE 8 Programmer I(試験番号:1Z0-808)」の詳解問題集です。
厳選された問題と丁寧な解説+本試験と同じ構成の総仕上げ問題×2回分で合格力に大きな差が付きます!
ポリモーフィズムや例外処理なども詳しく解説しており、教科書やテキスト本がなくても、この1冊でしっかり学習できます。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 18位
本書の内容

初学者にやさしい「テキスト&問題集」で完全攻略!

日本オラクルが主催する「Javaプログラマ試験」の中で入門資格として根強い人気を誇る
「Bronze」の最新試験に対応したテキスト&問題集。
(試験番号は1Z0-818、2020年2月に上位資格のSilver・Gold SE11に合わせてリリース。)
大人気講師によるわかりやすい解説と、豊富な練習問題(模擬試験2回分含む)が
収録された決定版!

●本書の特長
【Java試験対策の第一人者による書き下ろし】
数多くのJava試験本を執筆し、絶大な支持を得ている著者による詳しい解説。

【豊富な練習問題】
各章末に分野ごとの練習問題+巻末に「本番形式の模擬試験」(2回分!)を収録。

【初学者でもわかりやすい丁寧な解説】
Java初心者でもわかりやすいよう、プログラミングやオブジェクト指向の基礎から解説。

【読みやすい2色刷り】
見やすくポイントがわかりやすい2色刷り。

【手を動かしながら学習できる】
本書で出てくるサンプルコードはすべてダウンロード可能!自分の手で動かしながら学習を進められる。

【要点をまとめたチェックシート】
試験直前まで確認できる要点チェックシート付!

●Javaプログラマ試験とは
オラクル社が主催・認定する、Javaの知識とスキルを測る試験です。
Javaプログラマ試験には、下記の3つのレベルがあります。
・Bronze(言語を初めて学ぶプログラマ向け)
・Silver(初級プログラマ向け)
・Gold(中上級プログラマ向け)

試験はJavaのバージョンに合わせていくつかあり、
「Java SE 11」は2019年から始まった新しい試験です。
Bronze SEはSilver・Gold SE11の下位資格として2020年2月にリリースされました。
SE8の際にBronzeはSE7/8とされていましたが、SE11からはバージョン表記のないSEとしてリリースされています。

●Bronze試験(Oracle Certified Java Programmer, Bronze SE)について
「言語未経験者向けの入門資格でJava言語を使用した
オブジェクト指向プログラミングの基本的な知識を有することを評価することを目的」とした資格です。
試験の詳細については、日本オラクルの資格のページを参照してください。

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 19位
本書の内容
■主要目次

第1章 画面に文字を表示しよう
第2章 変数を使おう
第3章 プログラムの流れの分岐
第4章 プログラムの流れの繰返し
第5章 基本型と演算
第6章 配列
第7章 メソッド
第8章 クラスの基本
第9章 日付クラスの作成
第10章 クラス変数とクラスメソッド
第11章 パッケージ
第12章 クラスの派生と多相性
第13章 抽象クラス
第14章 インタフェース
第15章 例外処理
第16章 文字と文字列
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 20位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 21位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 22位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 23位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 24位
本書の内容
こちらの書籍は 2020/05/27 紙版の3刷に対応するため更新をおこないました。
(概要)
誕生から20年を迎え,幅広い分野のプログラミングに欠かせないJavaの基礎から応用までをしっかり解説。Javaの最新仕様(Java 8)に基づく文法から,オブジェクト指向やデザインパターン,そしてビルド,ドキュメンテーション,品質への配慮などまで,現場の開発で避けてはとおれない話もきちんとおさえました。開発やトラブルシュート経験の豊富なアクロクエストテクノロジーのメンバーが,保守性,堅牢性,性能,開発効率などの観点をふまえて書き下ろした,Java開発者必携の1冊。

(こんな方におすすめ)
・Javaの基本は理解できているものの実践的な知識はわからない方
・以前からJavaを使っているもののJava 8の新たな文法はご存知ない方

(目次)
Chapter 1 Javaの基本を知ろう ~イントロダクション~

Chapter 2 基本的な書き方を身につける

Chapter 3 型を極める

Chapter 4 配列とコレクションを極める

Chapter 5 ストリーム処理を使いこなす ~ラムダ式とStream API~

Chapter 6 例外を極める

Chapter 7 文字列操作を極める

Chapter 8 ファイル操作を極める

Chapter 9 日付処理を極める

Chapter 10 オブジェクト指向をたしなむ

Chapter 11 スレッドセーフをたしなむ

Chapter 12 デザインパターンをたしなむ

Chapter 13 周辺ツールで品質を上げる

Chapter 14 ライブラリで効率を上げる  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 25位
本書の内容

【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

本書は書籍『Java1年生 体験してわかる!会話でまなべる!プログラミングのしくみ』(ISBN:9784798143514)の電子書籍版です。

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 26位
本書の内容
リファクタリングの入門書の決定版。

※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

どうすれば、きれいで読みやすいコードになるのか? 『Java言語で学ぶデザインパターン入門』の結城浩が、リファクタリングの本質と手順をやさしく解説。Javaによる実例満載したリファクタリング入門書の決定版。

●目次
第0章 リファクタリングとは
リファクタリングと「不吉な匂い」
リファクタリング・カタログ
リファクタリングのエッセンス
リファクタリングQ&A
(第1章~第4章では、コードを整える小規模のリファクタリングを学びます)
第1章《シンボリック定数によるマジックナンバーの置き換え》
第2章《制御フラグの削除》
第3章《アサーションの導入(表明の導入)》
第4章《ヌルオブジェクトの導入》
(第5章~第10章では、クラスを整える中規模のリファクタリングを学びます)
第5章《メソッドの抽出》
第6章《クラスの抽出》
第7章《クラスによるタイプコードの置き換え》
第8章《サブクラスによるタイプコードの置き換え》
第9章《State/Strategyによるタイプコードの置き換え》
第10章《例外によるエラーコードの置き換え》
(第11章~第15章では、クラスの関係を整える大規模のリファクタリングを学びます)
第11章《Factory Methodによるコンストラクタの置き換え》
第12章《観察されるデータの複製》
第13章《委譲による継承の置き換え》
第14章《委譲の隠蔽》
第15章《継承の分割》

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 27位
本書の内容

【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

日本オラクル監訳によるエンタープライズJava入門書の決定版

Java EE 6は、大規模な情報システム構築に用いられるエンタープライズ環境向けのプログラミング言語です。従来のバージョンと比べて開発容易性の向上、軽量化といった点で大幅に進化しており、開発者からの注目を集めています。本書では、Java EE 6の言語仕様について、新機能を中心に重要なものを取り上げています。無償で提供されているアプリケーションサーバー「GlassFish 3」を用いて、Webショップアプリケーションを例に挙げながら具体的に解説しています。

また、Java EE 6テクノロジーによるアプリケーション作成が体験できる付録も掲載。現役のJava技術者はもちろんのこと、これからエンタープライズJavaを始める方にもおすすめの一冊です。

※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 28位
本書の内容
Playは登場当時、サーバーサイドJavaのフレームワークとして、初めて「JSP/サーブレット」を否定したフレームワークとして注目されました。さらにバージョンアップを重ねたPlayは、Scalaだけで開発ができるなど独自の発展を遂げています。本書は、ほかに例をみないユニークなフレームワークである「Play」の使い方を基礎から学ぶ入門書です。これまでの、決まりきったやり方の開発では得られなかった新しい視点がきっと見つかります。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 29位
本書の内容

実績ある「Java問題集」で、SE11 Silverを完全攻略!

日本オラクルが主催する「Javaプログラマ試験」の中で一番人気の
「Silver」の最新バージョン「SE11」に対応した問題集の決定版!
分野に分かれた問題と、本番さながらの模擬試験(2回分)が収録された問題集で合格をつかみ取る!

●本書の特長
【Java試験対策の第一人者の書き下ろし】
数多くの受講生を教えた経験のあるベテラン講師陣が書いた良問ぞろいの問題集。

【豊富な問題】
各章はここだけは押さえておきたい「分野ごとの問題」+本番さながらの「模擬試験」(2回分!)を収録。

【詳しい解説】
問題を解きながら学習できるよう、各問題を詳しく解説。

【読みやすい2色刷り】
見やすく、ポイントがわかりやすい2色刷り。

【手を動かしながら学習できる】
本書で出てくるサンプルコードはすべて提供。動作を確認しながら学習を進められる。

●こんな方におすすめ
・問題をたくさん解きながら学習を進めたい方
・良問に触れて効率よく学習したい方
・模擬試験で本番さながらの腕試しをしたい方

●Silver試験(Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 11)について
「Javaアプリケーション開発に必要とされる基本的なプログラミング知識を有し、
上級者の指導のもとで開発作業を行うことができる開発初心者向け資格」です。
Silver以上は世界共通資格となっており、Java関連資格の中で一番の人気になっています。
試験の詳細については、日本オラクルの資格のページを参照してください。

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 30位
本書の内容
(概要)

本書はIDEに焦点を当てた書籍です。
IDEは豊富な機能が揃っているため、Java開発を行う際,IDE(Eclipse)を使うのはデファクトスタンダードになっています。本書は新人エンジニアに向けて,JunitによるテストからGradleによるビルド方法,Gitを用いたチーム開発方法まで開発に必要なEclipseの使い方をわかりやすく解説した書籍です。最新のEclipse 4.8に対応。


(こんな方におすすめ)

・Eclipseを使いこなしたい人

・新人エンジニア(具体的に上司から「このプログラムをテストして」「アプリケーションをビルドして」と言われて,実はよくやり方がわからない人)


(目次)

1章 Eclipseとは

  • 1-1 Eclipseの概要

  • 1-2 Eclipseの特徴

  • 2章 Eclipseをはじめよう

  • 2-1 Eclipseのインストール

  • 2-2 Eclipseの日本語化

  • 2-3 Eclipseの起動と構成

  • 2-4 Eclipseを知るうえでの基礎知識

  • 3章 Eclipseの基本機能を理解する

  • 3-1 パースペクティブを使いこなす

  • 3-2 プロジェクトを使いこなす

  • 3-3 Javaパースペクティブを使いこなす

  • 4章 Eclipseを使った開発の流れ

  • 4-1 開発に関する基礎知識

  • 4-2 Eclipseの開発サイクルを理解する(プロジェクト作成編)

  • 4-3 Eclipseの開発サイクルを理解する(デバッグ編)

  • 4-4 Eclipseの開発サイクルを理解する(その他編)

  • 5章 Javaエディターの基本操作

  • 5-1 Javaエディターの基本操作

  • 5-2 エディターのテンプレート機能を使いこなす

  • 6章 Eclipseのリファクタリング手法

  • 6-1 リファクタリングの目的

  • 6-2 サポートしているリファクタリング機能

  • 6-3 リファクタリングの実際

  • 7章 JUnitによるテスティング

  • 7-1 テスティングの目的

  • 7-2 JUnitの設定と基本操作

  • 7-3 JUnitによるテスティングの実際

  • 8章 Gradleによるビルド方法

  • 8-1 Eclipseで使えるビルドツール

  • 8-2 Gradleの設定と基本操作

  • 8-3 Gradleによるビルド体験

  • 9章 Eclipseによるチーム開発方法

  • 9-1 チーム開発に必要な前提知識

  • 9-2 EclipseでSVN(Subversion)を使う

  • 9-3 Gitでチーム開発

  • Appendix おすすめプラグイン

  • A-1 Checkstyle

  • A-2 DBViewer
  •  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 31位
    本書の内容
    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
    また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

     購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

     大手ネット書店部門ランキング1位の『スッキリわかるJava入門』に続き、『実践編』でも改訂版が登場! ラムダ式や日付APIなどJava8の注目機能の解説を増補! さらにアジャイル関連やデザインパターンについての解説も徹底強化!

     姉妹書の『Java入門』と同じく、新人エンジニア湊君の成長を傍らに、開発中に発生するJavaの「なぜ?」にしっかりと答えながら解説が進んでいきますので、Javaを仕事で使いこなすためのスキルが、スッキリ、楽しく、グングン身に付きます。

     本作では、正規表現やコレクション、データベース連携、開発ツール、リファクタリング、並列処理など、現場で必須の知識を広く取り上げていますので、基本文法やオブジェクト指向の概念はわかった、さらにステップアップするための知識を習得したい、という方にお勧めです!  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 32位
    本書の内容
    Javaの「どうして?」「なぜそうなる?」が必ずわかる入門書の決定版!
    ランキング1位の大人気Java入門書に改訂版登場!

    本書は、Javaの基礎から初学者には難しいとされるオブジェクト指向まで、膨らむ疑問にしっかり対応し、Javaプログラミングの「なぜ?」がわかる解説と約300点の豊富なイラストで、楽しく・詳しく・スッキリとマスターできる構成となっています。

    「なんとなくJavaを使っているけれど、オブジェクト指向の理解には自信がない」「学習の途中で挫折してしまった」という方にもおススメです。

    プログラミング学習のネックとなる「開発環境の準備」と「多発するエラーへの対応」には、ブラウザ上でコーディング、コンパイル、実行ができる仮想開発環境「dokojava」を読者特典として用意し、エラーによく効く「虎の巻」を巻末付録として用意しました。
    本書でぜひ、Javaプロフェッショナルへの第一歩を踏みだしてください!

    本書では、以下の内容を扱います。

    ●第I部 ようこそJavaの世界へ
    はじめてのプログラミング / プログラムの基本構造 / 変数 / 式と演算子
    / 評価のしくみ / 分岐 / 繰り返し / 配列 / メソッド / パッケージ

    ●第II部 すっきり納得オブジェクト指向
    オブジェクト指向の全体像と本質 / インスタンスとクラス / コンストラクタ
    / 静的メンバ / カプセル化 / 継承 / 抽象クラス / インタフェース / 多態性

    ●第III部 もっと便利にAPI活用術
    日付の扱い / Objectクラス / ラッパークラス / 例外 / その他のAPIの紹介

    付録A: JDKを用いた開発
    付録B: Eclipseによる開発
    付録C: エラー解決・虎の巻

    詳細は目次をご確認ください。
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 33位
    本書の内容
    <<“なぜ”シリーズ 第6弾!!>>
    Javaがなぜここまで支持され普及しているでしょうか? 単にオブジェクト指向プログラミング言語だから、というのだけでは語りつくせないJavaの魅力を、言語やメモリー管理のしくみやプログラミングの特性に加え、Javaを取り巻く環境などから解説します。これまで誰も語らなかったJavaの本質を、「なぜ」シリーズならではのは、内容は深いけれど、わかりやすい文章で丁寧に説明します。そして最後に「Javaに前向きに取り組むには」「伝わっていないJavaの魅力」「Javaが本当に目指すもの」にも触れます。エンジニアだけでなく、IT業界に携わるすべての人に贈る一冊です。
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 34位
    本書の内容
    あなたはオブジェクト指向を本当に理解できていますか? その問いに、誰もがイエスと答えられるように、本書を書き下ろしました。本書は、Javaのオブジェクト指向について、わかりやすい図版や先輩ネコと新人ネコの楽しい会話文でじっくり丁寧に解説したJavaオブジェクト指向徹底解説本です。Java8から新しく登場したラムダ式やストリーム処理についても解説しています。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 35位
    本書の内容
    最新のJavaに対応した入門書の決定版。

    ※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

    最新のJavaを最高の入門書でマスターしよう。「最もわかりやすいJava言語入門書」として、多くの読者から支持されている『Java言語プログラミングレッスン』の第3版。最新のJava(Javaに対応した入門書)に対応するとともに、文章を全面的に加筆修正。初心者に最適。

    ●目次
    第0章 Java 言語の見晴らし台
    第1章 Java でこんにちは
    第2章 計算をやってみよう
    第3章 変数と型
    第4章 if 文
    第5章 switch 文
    第6章 for 文
    第7章 while 文とString 型
    第8章 メソッド
    第9章 配列
    第10章 オブジェクト指向へ向けて

    固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
    この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

    ■使用できない機能
    ・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

    ■推奨環境
    ・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
    ・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 36位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 37位
    本書の内容
    次の特長により、合格する力を付けることができます!

    【Java試験対策の第一人者による書き下ろし】
    数多くのJava試験本を執筆し、絶大な支持を得ている著者による、詳しい解説。

    【豊富な練習問題】
    各章末に分野ごとの練習問題+巻末に本番形式の模擬試験を収録。

    【手を動かしながら学習できる】
    本書で出てくるサンプルコードは読者特典としてすべて提供。動作を確認しながら学習を進められる。

    【要点をまとめたチェックシート】
    試験直前まで確認できる要点チェックシート付!  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 38位
    本書の内容
    Javaの開発で利用するライブラリやフレームワークは多種多様すぎて、いっそ複雑怪奇ですらあります。そのためプロジェクト管理には専門のビルドツールが必須ですが、これも種類が多く、どれを選べばよいのかわかりません。本書は、Apache Maven、Gradle、SBT、Bazelなど、Javaの代表的なビルドツールの特徴や基本的な使い方をまとめた入門書です。どのビルドツールが自分のプロジェクトに最適なのか、導入や使い方までわかります。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 39位
    本書の内容
    一皮むけたマルチスレッドの達人へ

    ※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

    ※この電子書籍には付録DVDのデータは含んでおりません。電子書籍に記載のURLからPCでダウンロードしてお使い下さい。

    骨のあるサンプルプログラムを読み解いていくと、Javaを使いこなすのに不可欠なマルチスレッドが知らぬ間に理解できるという、伝説のロングセラーが J2SE5.0に対応して大幅改訂!パフォーマンスに優れた並行処理をゼロから学べる、今までなかった解説書。

    2002年6月の初版刊行以来、数少ないマルチスレッドプログラミングの入門書として、絶大の人気を得てきた前著の増補改訂版です。
    J2SE 5.0対応に加え、難解な重要概念を、著者特有の平易な表現と図解でさらにわかりやすく解説。スレッドの基礎知識から排他制御・協調動作、パフォーマンスの改善のヒントなど、章を追いながら学んでいくことができます。練習問題を解いていけば、パターンだけではなく、Javaのプログラミングスキルが確実にアップすることでしょう。

    ●目次
    はじめに
    UMLについて
    Introduction
    Java言語のスレッド
    マルチスレッドプログラムの評価基準
    パターン
    Single Threaded Execution - この橋を渡れるのは、たった一人
    Immutable - 壊したくとも、壊せない
    Guarded Suspension - 用意できるまで、待っててね
    Balking - 必要なかったら、やめちゃおう
    Producer-Consumer - わたしが作り、あなたが使う
    Read-Write Lock - みんなで読むのはいいけれど、読んでる間は書いちゃだめ
    Thread-Per-Message - この仕事、やっといてね
    Worker Thread - 仕事が来るまで待ち、仕事が来たら働く
    Future - 引換券を、お先にどうぞ
    Two-Phase Termination - 後片付けしてから、おやすみなさい
    ほか

    固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
    この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

    ■使用できない機能
    ・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

    ■推奨環境
    ・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
    ・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 40位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 41位
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    Java言語の分かりやすい入門書『Javaの絵本』が最新版改訂!

    『Javaの絵本』は、プログラムのことを何も知らなくてもJavaプログラミングが始められるように考えられた、意欲的な入門書です。このたび、同書が最新のJavaに対応し、改訂版として新登場します。

    新版では、最新のJava環境に対応した多数の新トピックを加え、内容も全体的に見直しました。また、従来の基礎の徹した内容はそのままに、「難しそうだけど挑戦してみたい」「一度は挫折した」という方にも読んでいただけるものとなっています。

    本書はまずプログラミンとは何かというところから、Java言語の基礎を知ってもらえるように書かれています。基礎に徹した内容で、Webアプリケーション、Androidプログラミング開発の手始めに読んでいただけるでしょう。イラストを多用し、難しいと言われるクラスやオブジェクトについても概念をすぐに理解できるようにした、もっとも簡単なJava入門書です。

    【翔泳社の「絵本」シリーズのラインナップをアップデート】
    翔泳社の「絵本シリーズ」は名前のとおり、絵本のように豊富なイラストと要点を押えた簡潔な解説でコンピュータ技術に入門できる初心者向けのシリーズです。すべての単元を2ページ単位で読みやすくまとめ、基礎に徹した内容で、言語/技術の初心者や手軽に習得したい方のお役にたてるようになっています。

    このたび、翔泳社は「絵本シリーズ」を全面的に改訂し、内容を現在の技術にあわせて見直しました。シリーズラインナップ全体をリニューアルし、新パッケージでお届けします。

    <

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 42位
    本書の内容
    Javaプログラミング言語習得において,新人プログラマーの最初の障害は「オブジェクト指向の壁」です。本書は, Javaのソフトウェア開発を中心に事業を発展させてきた アクロクエストテクノロジー社の新人教育セミナーを加筆・書籍化したもので,大卒の新人に対して,ゼロからJava言語を教えてきた実績をフィードバックしています。単にプログラミングを「覚える」のではなく,その「考え方を理解」させ,さらに「手を動かしソースを書く」ことを基本とし,知らず知らずのうちにオブジェクト指向が身につくようになっています。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 43位
    本書の内容
    「Javaを習い始めたけれど、オブジェクト指向プログラミングの良さがよくわからない」と思っている人は意外に多いのではないでしょうか? 本書は、Javaの実際のプログラミング過程を追いながら、初心者がつまずきやすい部分を解説するとともに、学習シートを使って視覚的に「オブジェクト指向の考え方」を丁寧にやさしく解説します。視覚的にオブジェクト指向が学べる学習シート、サンプルプログラムのダウンロードサービス付き。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 44位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 45位
    本書の内容
    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
     購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

    2015年5月28日から開始したJavaプログラマ資格の新試験「Java SE 7/8 Bronze」(1Z0-814)に完全対応。Webからダウンロードできる模擬問題60問を付属した合計256問を収録。初心者でも基礎を身に付けられるように配慮された問題構成と、初心者がつまづきやすい部分をていねいに説明した解説が、他にはない特徴です。特に解説では、より理解を深められるように、なぜ正解なのか、なぜ不正解なのかという点についても説明していますので、この問題集一冊さえあれば、合格に必要な知識がしっかりと習得できます。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 46位
    本書の内容
    「プログラムの読み方をすべて載せる(ふりがなをふる)」
    という手法で究極のやさしさを目指した、
    まったく新しいJava(ジャバ)の入門書です。

    本書内に登場するプログラムの読み方をすべて載せ、
    さらに、漢文訓読の手法を取り入れ、読み下し文を用意。
    プログラムの1行1行が何を意味していて、
    どう動くのかが理解できます。

    この新しいアプローチで「自分がいま何をしているのかわからない」といった
    プログラミング入門者が途中で挫折してしまう原因を解決しました。

    また、実際に手を動かしながら進むだけでなく、
    プログラムを考える応用問題も用意しているため、
    しっかりJavaの基礎文法を身につけることができます。

    ■本書はこんな人におすすめ
    ・Javaの基礎を身につけたい人
    ・過去にJavaの入門書で挫折してしまった人
    ・プログラマーやエンジニアを目指す人
    ・仕事でJavaを活用してみたい人

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
    購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 47位
    本書の内容
    【シリーズ累計100万部突破!】
    プログラミング言語教育界の巨匠による
    Java入門書の最高峰!!


    ※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

    2007年8月刊行 18刷のロングセラー『明解Java 入門編』の改訂版

    『新・明解C言語 入門編』の柴田望洋が贈る、最も明解で最も平易なJava解説書。
    たくさんの図表と、サンプルプログラムを使って、Javaの基礎から、
    オブジェクト指向プログラミングの本質を、わかりやすく解き明かす。
    また、今回の改訂要素として、新章「例外処理」が加わります。

    著書一流のていねいな解説により、初めてプログラミングを学ぶ人、
    他の入門書ではマスターできなかった人、本当にJavaをマスターしたい人など、
    すべてのJavaユーザにとって、最良の1冊!

    ●目次
    第1章 画面に文字を表示しよう
    第2章 変数を使おう
    第3章 プログラムの流れの分岐
    第4章 プログラムの流れの繰返し
    第5章 基本型と演算
    第6章 配列
    第7章 メソッド
    第8章 クラスの基本
    第9章 日付クラスの作成
    第10章 クラス変数とクラスメソッド
    第11章 パッケージ
    第12章 クラスの派生と多相性
    第13章 抽象クラス
    第14章 インタフェース
    第15章 文字と文字列
    第16章 例外処理

    固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
    この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

    ■使用できない機能
    ・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

    ■推奨環境
    ・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
    ・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 48位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 49位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 50位
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    「JavaによるWebアプリ開発」定番入門書がパワーアップ

    本書は、JavaによるWebアプリケーション開発の入門書です。サーバサイドJava開発の最も基本的な技術であるJSP&サーブレットから、DB連携、便利なライブラリの使い方まで、1つ1つやさしく丁寧に解説します。

    HTTPリクエスト/レスポンス、クッキーやセッション情報など、Webアプリケーションの仕組み・重要キーワードもわかりやすく解説。第2版では、サーブレット3.0(Tomcat 7.0)に完全対応したほか、実践的なアプリケーションを開発する上で欠かせない「セキュリティ対策」の章を新設するなど、全面的な改訂を行っています。JavaでWebアプリケーションを作りたい、サーバサイドJavaを基礎から学びたい、という方におすすめの一冊です。

    ※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 51位
    本書の内容
    ショッピングサイトのようなウェブシステムが作りたい方、ウェブシステム開発の研修・講習用の教科書を探している方、JavaEEの最新仕様を学びたい方向けの、詳しいのにわかりやすいJavaEEの完全独習テキストです。本書は、Javaの基本文法を身につけた方を対象に、開発ツールのインストールからシステム開発まで、わかりやすい解説と豊富な例題で解説します。『わかりやすいJava入門編』『同オブジェクト指向入門編』の続編です。重版出来! 大好評につき4刷になりました!

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 52位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 53位
    本書の内容

    初めてプログラミングを学ぶ人でも速やかに「JavaプログラマBronze」試験に合格できるよう、学習環境のセットアップからオブジェクト指向プログラミングの基礎までていねいに解説します。サンプルコードを使って動作を確認しながら学習し、豊富な練習問題と模擬試験にトライすることで万全の試験対策ができます。

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 54位
    本書の内容
    2020 年 11 月 6 日 第 13 版。 H 28 年度 第 1 回・第 3 回、H 29 年度 第 1 回・第 3 回、H 30 年度 第 1 回・第 3 回の問題を収録。 別冊の解答・解説付きです。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 55位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 56位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 57位
    本書の内容
    たくさんの問題を解いて、Javaによるプログラミング開発能力を身につけよう!!

    ※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

    『新・明解Java入門』(2016年6月刊行)の全演習問題を含む、問題集形式のJavaの入門テキストです。
    問題を解きながら、Javaの基礎をマスターし、プログラミング開発能力を身につけることができます。
    たくさんのプログラムリストを掲載しているので、Javaのサンプルプログラム集としても活用できます。
    初心者はもちろん、レベルアップを目指す中上級者に最良の一冊です。
    なお本書は、2008年5月に刊行された大ロングセラー『解きながら学ぶJava入門編』の改訂版です。

    ●目次
    第1章 画面に文字を表示しよう
    第2章 変数を使おう
    第3章 プログラムの流れの分岐
    第4章 プログラムの流れの繰返し
    第5章 基本型と演算
    第6章 配列
    第7章 メソッド
    第8章 クラスの基本
    第9章 単純なクラスの作成
    第10章 クラス変数とクラスメソッド
    第11章 パッケージ
    第12章 クラスの派生と多相性
    第13章 抽象クラス
    第14章 インタフェース
    第15章 文字と文字列
    第16章 例外処理

    固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
    この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

    ■使用できない機能
    ・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

    ■推奨環境
    ・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
    ・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 58位
    本書の内容
    これまで設計の良くないAPIが数多く生まれてきました。なぜ、そうしたソフトウェアが量産されるのでしょう。エンジニアが良いAPI・悪いAPIについて分かっていない、あるいは、適切なレビューを受けていないからかもしれません。本書では、NetBeansアーキテクトの著者が遭遇してきた様々な誤りを解説し、APIの発展を考慮した設計について詳しく説明します。あまり語られることがなかったAPI設計について、貴重な10年間の経験をベースに幅広くノウハウを披露しています。API設計の技術や知見の水平線を押し広げることができる稀有な一冊です。
    ◆オブジェクト指向アプリケーションフレームワークには、伝統的なデザインパターンとは異なるスキルが必要 ◆クラスをAPIとして扱って、頭痛の種を軽減 ◆将来、改善できるようにAPIの発展計画を準備 ◎共有ライブラリ、フレームワークの設計に役立つ ◎仮想マシンベースのオブジェクト指向言語に適用できる  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 59位
    本書の内容
    Javaプログラマーのための決定版入門書

    ※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

    開発業務に必須の開発ツールEclipseによる、Javaプログラマーのための決定版入門書。
    付録DVDのサンプルを動かしながら、プログラミングを体感学習。
    さらに付録DVDには、コーディング支援ツール「ギプス」を収録。ソースコードの読みづらさやスペリングのミスを判定し、あなたのプログラミングを強力にサポート。
    Java SE 8対応。

    ●目次
    <第1部 基礎編>
    ●第1章 プログラムについて
    ●第2章 まずは、実行してみる
    ●第3章 IDEを使う
    ●第4章 いろいろな文字を表示してみる

    <第2部 文法編>
    ●第5章 計算してみる
    ●第6章 もし~だったら
    ●第7章 まとまりを持ったデータを扱う
    ●第8章 同じ処理を繰り返す
    ●第9章 これまでのコードを改善する(リファクタリング)
    ●第10章 クラスを利用する
    ●第11章 コメントとコーディング規約

    <第3部 発展編>
    ●第12章 オブジェクト指向
    ●第13章 クラスを拡張する
    ●第14章 抽象クラス
    ●第15章 インタフェース
    ●第16章 クラスライブラリを使う
    ●第17章 例外
    ●第18章 アノテーション
    ●第19章 テスト
    ●第20章 デバッグ

    固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
    この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

    ■使用できない機能
    ・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

    ■推奨環境
    ・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
    ・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 60位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 61位
    本書の内容

    信頼の超定番「テキスト+問題集」 これ1冊でJavaプログラマの最上位資格を取得!

    Javaプログラマ試験対策の第一人者による定番書です。
    SE 8へのバージョンアップによって拡大した出題範囲を詳しく解説。サンプルコードで動作を確認しながら学習できるとともに、試験対策として豊富な練習問題と模擬試験を掲載。まさに「これ1冊で合格できる」対策書です。
    重要ポイントの確認に便利な「試験直前チェックシート」つき。

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 62位
    本書の内容
    この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    〈電子書籍版に関する注意事項〉
    本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

    【初めてでも安心! “あなうめ”で基礎を固めるから挫折しない!】

    本書は、“挫折せずにJavaプログラミングに親しむ”という点をもっとも重視したJavaの入門書です。

    プログラミングを学ぶ際、「あるところから急にむずかしくなった」という壁にぶつかることがよくあります。これは最初のステップをきちんと理解できていない状態で次のステップに進んでしまい、理解があいまいな点が積み重なっていくことから起こりがちです。

    このような挫折は、ひとつひとつのステップをきちんと理解し、着実に学習を進めていくことで防げます。そこで本書では、初学者の方のためにプログラミングの基本をていねいに解説することはもちろん、新しいことを学ぶたびに“あなうめ問題”を掲載し、そのつど理解度をしっかり確認できるように構成しました。合計190問以上の“あなうめ問題”によって、解説を読んだその場でポイントを復習できるため、自信をもって学習を進められます。掲載コードもダウンロードできるため、読むだけでなく、自分のパソコンで手を動かしながらプログラミングを学べます。

    本書の目標は、Javaでシンプルなプログラムを書けるようになることです。本格的なプログラム開発ではじめて必要になる高度な項目は省いているので、まずはプログラミングの考え方を身につけることに集中できます。本格的なJavaプログラムをつくるための基礎固めとして、ぜひ本書をご活用ください。

    〈こんな方にオススメ〉
    ・Javaを初歩から学びたい
    ・プログラミングの勉強をJavaからはじめたい
    ・Javaの基礎に不安があるのでおさらいしたい

    〈本書の内容〉
    ■Chapter1 Javaプログラミングを始めるために
    ■Chapter2 Javaプログラムはじめの一歩
    ■Chapter3 変数と計算
    ■Chapter4 文字列とオブジェクトの基本操作
    ■Chapter5 条件に応じて処理を変える
    ■Chapter6 処理を繰り返す
    ■Chapter7 データをまとめて管理する配列
    ■Chapter8 処理をメソッドにまとめる
    ■Chapter9 プログラムをつくってみよう  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 63位
    本書の内容
    【シリーズ累計100万部突破! 】
    【Java入門書の売り上げ累計部数No.1】

    Java入門書のベストセラーを、最新環境に合わせて、よりわかりやすく改訂しました。

    Javaプログラミングの基本の1つ1つを丁寧に解説しています。
    文法の基礎からクラス、オブジェクト指向まで、しっかりと理解できる構成で、無理なく読み進められる書籍です。
    わかりやすく、読みやすい解説と、動かして理解できる多数のサンプルプログラムで、大切な基本がきちんと身につきます。
    最新のJava環境であるJava 11に対応し、OpenJDKを使った環境構築も紹介しています。

    「プログラミングをやってみたいけど、Javaはちょっと難しいかも……」と思っている人に、
    ぜひ手に取っていただきたい入門書です。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 64位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 65位
    本書の内容
    オブジェクト指向にチャレンジしよう。

    ※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

    オブジェクト指向言語としてのJavaの特徴を平易に解説。クラス、例外、継承、スレッド、パッケージ、コレクションなど、Javaをマスターする上で必須といわれるオブジェクト指向の基礎が、初心者でも簡単に理解できます。

    ●目次
    第11章 クラスとインスタンス
    第12章 スーパークラスとサブクラス
    第13章 例外
    第14章 インタフェース
    第15章 ガーベッジコレクション
    第16章 スレッド
    第17章 パッケージ
    第18章 ファイル操作と入出力、クラスの調べ方
    第19章 コレクション

    固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
    この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

    ■使用できない機能
    ・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

    ■推奨環境
    ・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
    ・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 66位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 67位
    発売日 0000/00/00
    Amazon 187円
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 68位
    本書の内容

    データの変化を把握し、変化に伴う要求に即座に対応せよ!

    本書は初めてRxJavaを使用してリアクティブプログラムを行う人へ向けた入門書です。
    本書では初めてRxJavaを使用してリアクティブプログラムを行う人が
    障壁なくRxjavaを習得できるように、RxJavaの基礎となるリアクティブプログラミングの
    考え方から解説しています。
    またRxjavaの詳しい機能や仕組みをサンプルを基に解説していきますので、
    無理なくRxJavaの使い方を取得することができます。

    【対象読者】
    ・リアクティブプログラミングに興味のあるWebエンジニアおよびプログラマー
    ・大規模なシステムやスマートフォンアプリを作成するエンジニア

    【本書の特徴】
    本書の大きな特徴として、RxJavaで使用するメソッドをリファレンス形式で
    詳細に解説しています。1つ1つのメソッドをマーブルダイアグラムで可視化し、
    引数やサンプルも併せて丁寧に解説していますので、各メソッドの違いも
    確実に理解することができます。

    【本書の構成】
    次の3つのポイントを中心に構成しています。

    ・サンプルで処理の流れが理解できる
    ・リファレンス形式でメソッドの使い分けができる
    ・マーブルダイアログで変化を可視化できる

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 69位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 70位
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    Oracle Javaの最新試験「SE 7/8(IZ0-814)試験」を徹底的に分析し、書き下ろした対策問題集です。

    【本書の特徴】
    ・分野ごとの練習問題+本番さながらの模擬試験
    ・各問ごとに詳しい解説
    ・図や表が多く、初心者でも安心
    ・読みやすく分かりやすい2色刷
    ・サンプルコード付なので、手を動かしながら学習できる
    ・Java教育に定評のある著者による書き下ろし
    ・問題の重要度がわかるアイコン付き

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 71位
    本書の内容
    Java開発の現場は、Spring Framework、Hibernate、Struts 2、Maven、Gradle、Java EEなどなど、たくさんのフレームワークが現れては消えていく戦国時代を迎えています。本書は、新スタイルに進化しつつあるJavaフレームワークやツールの全体像と、今後主流になると思われる代表的なフレームワークやツールの概要を紹介します。将来的に、どのフレームワークが主流になっても、まごつかずにすぐ開発に取り掛かれる知識が身につきます!

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 72位
    本書の内容
    (概要)
    Javaで開発を行う人へのバイブル的1冊です。5年ぶりの改訂でJava8に完全対応しています。基礎から実践までを幅広く学習でき,Javaを扱ううえで知っておきたい知識は,この一冊に網羅されています。基本文法はもちろん,Java8のラムダ式,メソッド参照,ストリーム処理,GUIに関してもJava FXについて解説しています。この一冊でJavaの学習は完璧といえる内容をめざします。これからJavaをはじめたい初心者にも,すでに実践でJavaを使っている中級者にもお勧めできます。

    (こんな方におすすめ)
    ・最近のJavaを知らない人
    ・日常的にJavaを使っているが,知識にあやふやな部分がある人
    ・Javaの構文は知っているが,現場での開発経験が少ない人
    ・他のプログラミング言語を使いこなしているが,Javaをあまり知らない人

    Part1 Java ~ overview
     1章 Javaの概要

    Part2 Java言語基礎
     2章 文字と文字列
     3章 数値①
     4章 変数とオブジェクト
     5章 クラス
     6章 コレクションと配列
     7章 インターフェース
     8章 ラムダ式とストリーム処理
     9章 文,式,演算子
     10章 Javaプログラムの実行と制御構造

    Part3 Java言語発展
     11章 数値②
     12章 パッケージ
     13章 列挙型と定数と不変型
     14章 例外処理
     15章 ジェネリック型
     16章 ファイルとネットワーク
     17章 スレッド
     18章 リフレクション
     19章 アノテーション

    Part4 JavaFX
     20章 JavaFX概論
     21章 JavaFXとグラフィックス
     22章 JavaFXと対話処理
     23章 JavaFXと並行処理
     24章 JavaFXユーザインターフェース  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 73位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 74位
    本書の内容
    すべてのJavaプログラマに贈る!
    アルゴリズムとデータ構造入門書の最高峰!!


    ※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

    『明解Javaによるアルゴリズムとデータ構造』を10年ぶりに改訂。

    初級レベルのJavaプログラマを対象に、スタックやキュー、二分木などのデータ構造をはじめとして、探索、ソートなどの、アルゴリズムの基礎について解説しています。
    改訂にあたり、本文の見直しとレイアウト変更を行い、さらなるわかりやすさを目指します。

    ●目次
    第1章 基本的なアルゴリズム
     1-1 アルゴリズムとは
     1-2 繰返し
    第2章 基本的なデータ構造
     2-1 配列
     2-2 多次元配列
     2-3 クラス
    第3章 探 索
     3-1 探索アルゴリズム
     3-2 線形探索
     3-3 2分探索
     3-4 ハッシュ法
    第4章 スタックとキュー
     4-1 スタック
     4-2 キュー
    第5章 再帰的アルゴリズム
     5-1 再帰の基本
     5-2 再帰アルゴリズムの解析
     5-3 ハノイの塔
     5-4 8王妃問題
    第6章 ソート
     6-1 ソートとは
     6-2 単純交換ソート(バブルソート)
     6-3 単純選択ソート
     6-4 単純挿入ソート
     6-5 シェルソート
     6-6 クイックソート
     6-7 マージソート
     6-8 ヒープソート
     6-9 度数ソート
    第7章 集 合
     7-1 集合とは
     7-2 配列による集合
    第8章 文字列探索
     8-1 力まかせ法
     8-2 KMP 法
     8-3 Boyer-Moore 法
    第9章 線形リスト
     9-1 線形リストとは
     9-2 ポインタによる線形リスト
     9-3 カーソルによる線形リスト
     9-4 循環・重連結リスト
    第10章 木構造
     10-1 木構造
     10-2 2分木と2分探索木

    固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
    この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

    ■使用できない機能
    ・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

    ■推奨環境
    ・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
    ・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 75位
    本書の内容
    (概要)

    Androidアプリ開発は,かつてはEclipse+Javaが主流でした。しかし,GoogleがAndroid Studio/Kotlinを正式採用し,EclipseベースのAndroid開発ツールのサポートが終了したことをうけ,今後Androidアプリ開発はAndroid Studio一択という状況になり,Android Studioの需要は高まっています。
    本書はそんなIDEに焦点を当てた書籍です。本書は新人エンジニアに向けて,豊富な機能が揃ったIDEをどのように使いこなすかをわかりやすく解説した書籍です。Kotlin /Java両対応。


    (こんな方におすすめ)

    ・Android Studioを使いこなしたい新人エンジニア


    (目次)

    1章 Android Studioとは

  • 1-1 Android Studioの概要

  • 1-2 Android Studioでできること

  • 2章 Android Studioをはじめよう

  • 2-1 Android Studioをインストールする

  • 2-2 Android Studioの日本語化

  • 2-3 Android Studio のプロジェクト構成

  • 3章 Android Studioの基本機能を理解する

  • 3-1 エミュレータで実行する仮想デバイスを作成する

  • 3-2 プロジェクトを作成する

  • 3-3 開発に関する基礎知識

  • 3-4 開発サイクルを理解する

  • 4章 レイアウトエディターの基本操作

  • 4-1 レイアウトエディターの構成要素

  • 4-2 レイアウトの作成と編集

  • 4-3 XMLレイアウトファイルの編集

  • 5章 エディターの機能と基本操作

  • 5-1 エディターの基本操作

  • 5-2 コーディングに役立つ機能

  • 6章 デバッグの機能と操作

  • 6-1 エラーの種類とデバッグ

  • 6-2 デバッガーの基本操作

  • 6-3 高度なデバッグ操作

  • 6-4 その他のデバッグテクニック

  • 7章 Android Studioのリファクタリング手法

  • 7-1 リファクタリングの目的

  • 7-2 サポートしているリファクタリング機能

  • 7-3 リファクタリングを体験する

  • 8章 Android Studioでのテスト手法と分析機能

  • 8-1 テスティングの目的

  • 8-2 JUnitによる基本テスト

  • 8-3 Android Studioの分析機能

  • 8-4 インスペクションの実際

  • 9章 Gradle によるビルド方法

  • 9-1 ビルドとビルドツール

  • 9-2 Gradleツールと機能

  • 9-3 Gradleによるビルドの実際

  • 10章 Gitによるバージョン管理

  • 10-1 チーム開発に必要な前提知識

  • 10-2 Gitによるチーム開発

  • 10-3 Gitの実践
  •  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 76位
    本書の内容
    深層学習のアルゴリズムをJavaで実装!
    「ゼロからの実装」や「ライブラリの活用」を解説

    本書では、まず深層学習に関連する機械学習アルゴリズムを復習します。
    その後、深層学習アルゴリズムの主要な理論を解説し、
    Javaでゼロから実装する方法を示します。

    さらに、Javaライブラリを利用した実装方法も解説します。
    深層学習用Javaライブラリとして使用するDeeplearning4jは
    オープンソースの分散処理ソフトウェアApache Spark/Hadoopに
    統合されているものです。

    そのほか、人工知能やディープラーニングの変遷や今後の展望について説明し、
    番外編としてTheano/TensorFlow/CaffeをPythonで利用する方法も解説します。

    「概要だけではなく、数式やアルゴリズムの根本まで解説」
    「コード例は非常に読みやすい」----原著への読者の声

    ※ 本書は『Java Deep Learning Essentials』の翻訳書です。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 77位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 78位
    本書の内容
    ◆ラムダ/ストリーム/並行機能などを説明 ◆理解を深めるための問題を掲載 ◆Java 7で追加された機能も学べる >>> 本書は、従来のJavaを知っているプログラマーを対象にしており、Javaの初歩には触れていません。Java 8の数多くの新機能を中心に解説するほか、Java 7で追加された機能も説明しています。Java 8では、ラムダ式やコレクションをはじめ、プログラミング言語やライブラリの機能が大幅に追加・更新されています。本書により、Javaの新機能を楽しみ、Javaプログラマーとしてさらなる高みに踏み込んでいきましょう。※本書は『Java SE 8 for the Really Impatient』の翻訳書です。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 79位
    本書の内容
    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
    また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
    お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。
    端末により、見開き表示で、左右が逆になる場合があります。
    なお、実際のサービスのインターフェースが変更され、本書内の解説と実際の画面が異なることがありますので、ご了承ください。


    初心者には基礎をやさしく
    経験者には実践を踏まえて
    Javaの技術をとことん分かりやすく解説します!

    本書は、"食えるプログラマーの大工道具"とも言うべきJavaの「いちばんやさしい」解説書です。

    サンプルプログラムは、基本文法を学習するのに適したシンプルなものから、将来ビジネスでアプリ開発を行いたい人にも参考になる、実用性の高いものまで含めて約140本。Windows・Mac両ユーザー向けにフォルダを分け、総計約280本を提供いたします。

    ■サンプルプログラムの一例
    おみくじ / 九九の表 / 猫の年齢計算 / デジタル時計 / 画像アニメーション / テキストエディタ / 勇者召喚RPG…, etc.

    基本文法の解説では、ブラウザ上で記述、コンパイル、実行が行える「paiza.IO」を利用し、初心者が躓きがちな学習環境のハードルを大きく下げました。プログラミングがはじめての方でも安心して学習していただけます。

    また、Javaの本質をきちんと理解するためには、JDKの利用も避けて通れないことから、本書の後半ではそちらを利用し、おもに「商用アプリ開発で使用シーンの高い技術を盛り込んだプログラム」を題材に学習を進めます。

    ■オブジェクト指向の理解を重視
    Javaの理解には避けて通れない「オブジェクト指向プログラミング」については、特にページ数を割き、重点的に説明しています。初めての方でもイメージが掴めるように、豊富な図解・イラストを用いて解説。サンプルプログラムも、モチベーションの上がるような魅力的なものを用意しました。

    初心者の方も経験者の方も、最終的にはJavaをご自身の"大工道具"とし、ビジネスの面で役立ててもらうことを願っての構成となります。

    ■本書で扱うおもな内容
    [ 基本文法 ]
    Javaの記述ルール / 画面出力 / 変数 / データ型 / 文字の連結 / 条件分岐 / 代入演算子 / 算術演算子 / 関係演算子 / 論理演算子 / 乱数 / 型変換 / 繰り返し / 配列 / 二次元配列 / 多次元配列 / メソッド / 引数と戻り値 / フィールド / ローカル変数 / スコープ…, etc.

    [ GUI ]
    AWT / Swing / JavaFX / ウィンドウ / ボタン / ラベル / テキスト入力欄 / 図形描画 / 画像表示 / メニュー / ファイルダイアログ / キャンバス / キー入力とマウス入力…, etc.

    [ アプリ開発の技術 ]
    JDKの使い方 / クラス / インスタンス / インポート / パッケージ / 例外処理 / スレッド / 並列処理 / リアルタイム処理 / コンストラクタ / 日時の取得 / コマンドライン引数 / ファイル操作…, etc.

    [ オブジェクト指向 ]
    クラスとオブジェクト / オブジェクトの配列 / 継承 / 親クラス・子クラス・孫クラス / オーバーライド / クラス変数 / クラスメソッド / 定数 / カプセル化 / アクセス制御 / ポリモーフィズム / オーバーロード / 抽象クラス…, etc.  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 80位
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    本書はJava Silverの最新試験(IZ0-808)を徹底的に分析し、書き下ろした対策問題集です。

    【本書の特徴】
    ・分野ごとの練習問題+本番さながらの模擬試験
    ・各問ごとに詳しい解説
    ・図や表が多く、初心者でも安心
    ・サンプルコード付なので、手を動かしながら学習できる
    ・Java教育に定評のある著者による書き下ろし
    ・問題の重要度がわかるアイコン付き

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 81位
    本書の内容

    「もっと」スラスラわかるJava!


    ~~~本書の特徴~~~

    本書は、PC・サーバー・スマートフォンなどで動くアプリケーションの開発に使われるプログラミング言語、「Java」の入門書です。

    この書籍は、2014年に刊行された『スラスラわかるJava』の第2版です。はじめてJavaを学ぶ人に向け、Javaプログラミングの「なぜ」を解決できるように、図解とサンプルを使用した解説は変わらず、基本からオブジェクト指向、そして関数型プログラミングといった最新の仕様まで、幅広くカバーしています。

    本書を読めば、Javaで書かれたプログラムを理解し、自分でJavaプログラムを書くための基礎的な知識を身につけることができます。

    初めての人はJavaプログラミングの第一歩として、以前挫折してしまった人は再入門のおともに、おすすめの一冊です!

    ~~~スラスラわかるポイント~~~

    1.必要な知識だけを厳選
    Javaの基礎的な文法と言語としての特徴を丁寧に解説しています。いきなり膨大なライブラリなどの知識を含めることはせず、必要な知識のみを掲載していますので、スラスラ読み進めることができます。

    2.短く読みやすいコード
    掲載しているコードはどれも短く、頭の中でイメージしやすい内容にしています。実行結果もあわせて掲載していますので、自分でコードを入力できない場面でも、スラスラ理解することが出来ます。

    3.テストで理解度をチェック
    各節の終わりにはチェックのためのテストを掲載しています。独学で勉強している人も手軽に理解度をチェックすることができます。

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 82位
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    プログラミング学習シリーズJavaが待望の改訂!
    文法からクラスやメソッドの書き方・使い方までしっかり学ぼう!

    本書は、現在もっとも幅広く使われているプログラミング言語の1つ
    「Java」がはじめてという初心者を対象に、文法やプログラムの基本知識を
    わかりやすく丁寧に教える入門書です。

    これまで多くの学生にJavaの授業をしてきた筆者が、その経験を活かし、
    変数やif文、switch文による条件分岐、for文やwhile文を使った繰り返しから、
    クラスやメソッドの使い方、作り方まで、つまずきやすいところを
    ケアしながら解説します。

    サンプルプログラムは短くてシンプルなものを選び、何をしているのかが
    よくわかるように、コメントをしっかりつけました。章の最後には練習問題があり、
    力試しもできます。

    ・何から学習すれば良いかわからない
    ・Javaをはじめて学ぶ・あらためて基本から学びたい
    ・現場で通用する基礎を身につけたい
    という方におすすめの1冊です。


    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 83位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 84位
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    プログラミング学習シリーズJavaが待望の改訂!
    本格的なアプリケーション作りに必要な知識を学ぼう!

    本書は、現在もっとも幅広く使われているプログラミング言語の1つ
    「Java」の実践的な入門書です(本書をお読みいただくにあたって、
    基礎的なJava言語仕様が前提知識となります。基礎的なJava言語仕様
    については、本書シリーズ『Java 第2版 入門編』で解説しています)。

    これまで多くの学生にJavaの授業をしてきた筆者が、その経験を活かし、
    例外処理やコレクション、ファイルの読み書きといった、本格的な
    Javaプログラムを記述する際に知っておくべき基本を丁寧にわかりやすく
    手ほどきします。これらを身につけることでできることの幅が広がり、
    Javaプログラミングがぐっと楽しくなることでしょう。

    また、パッケージやスレッド、GUI、ネットワークなど、本格的なアプリケーションを
    作るために知っておきたい技術や、ガーベッジコレクションといった
    プログラマとして押さえておきたい知識にも触れます。

    ・Javaプログラミングの実践的な知識を学びたい
    ・アプリケーション作成に必須の基礎を学びたい
    ・現場で通用する基礎を身につけたい
    という方におすすめの1冊です。


    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 85位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 86位
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    Java Gold SE 8試験の決定版対策問題集!

    本書はJava Goldの最新試験(IZ0-809)を徹底的に分析し、
    書き下ろした対策問題集です。

    【本書の特徴】
    ・分野ごとの練習問題+本番さながらの模擬試験
    ・各問ごとに詳しい解説
    ・図や表が多く、初心者でも安心
    ・サンプルコード付なので、手を動かしながら学習できる
    ・Java教育に定評のある著者による書き下ろし
    ・問題の重要度がわかるアイコン付き

    【目次】
    第1章 Javaクラスの設計
    第2章 高度なJavaクラス設計
    第3章 コレクションとジェネリックス
    第4章 ラムダ式とメソッド参照
    第5章 JavaストリームAPI
    第6章 例外処理
    第7章 日付/時刻API
    第8章 入出力
    第9章 NIO.2
    第10章 スレッドと並行処理
    第11章 JDBC
    第12章 ローカライズとフォーマット
    模擬試験

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 87位
    本書の内容
    パソコン向けのソフト開発、サーバ開発、スマホアプリなど、Javaはすべての言語の中で、もっとも幅広く使われている言語です。しかし、やっかいなことに同じJavaであっても、これらはすべて作り方からコーディングまで異なります。本書は、JavaFXからサーバサイド、Android開発まで、Javaという広大な世界の概要がつかめる初心者向けの入門書です。最新のJava8で新たにサポートされる技術も、ポイントを絞って解説しています。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 88位
    本書の内容
    Javaデベロッパーの必須アイテム、統合開発環境Eclipseを徹底解説。

    ※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

    Eclipseを使った開発の「基礎の基礎」から、ビルドツール、デバッグ、チーム開発、Webアプリケーション、プラグイン開発まで、Eclipseのすべてがわかります。新人エンジニアもベテランエンジニアも必携の一冊!!
    本文中で解説しているツールは以下のとおりです。

    ・Pleiades
    ・WTP
    ・Tomcat
    ・GlassFish
    ・MySQL
    ・Struts
    ・CVS
    ・Subversion
    ・Git
    ・JUnit
    ・jadclipse
    ・Gradle
    ・AmaterasUML
    ・SWTとWindow Builder
    ・PDE

    Eclipse 4.5以降に対応。

    ●目次
    Chapter1 Eclipse って何だろう
     1-1 Eclipseとは
     1-2 Eclipseの歴史
     1-3 Eclipseのトップレベルプロジェクト
    Chapter2 まずは使ってみよう
     2-1 Eclipseの動作環境を整える
     2-2 最初のJavaプログラム
    Chapter3 Eclipseの機能を理解する
     3-1 Eclipseのユーザーインターフェイス
     3-2 パースペクティブを知る
     3-3 ワークスペースとプロジェクト
     3-4 設定とプロパティー
     3-5 Eclipseのヘルプ
     3-6 Javaパースペクティブ
     ほか
    Chapter4 Webアプリケーションの開発
     4-1 Webアプリケーションとは
     4-2 開発の準備
     4-3 WTPでのWebアプリケーション開発
     ほか
    Chapter5 Eclipseでチーム開発
     5-1 チーム開発で利用できるプラグイン
     5-2 CVSとは
     5-3 EclipseのCVSクライアントの利用
     ほか
    Chapter6 テストとデバッグ
     6-1 JUnitによる単体テスト
     6-2 JUnitの基本
     ほか
    Chapter7 Gradleによるアプリケーションのビルド
     7-1 Eclipseとビルドツール
     7-2 Gradleを使ってみる
     ほか
    Chapter8 UMLとリファクタリング
     8-1 EclipseでUMLモデリング
     8-2 Amateras UMLを使ってみる
     ほか
    Chapter9 GUIアプリケーションの作成
     9-1 Javaアプレット
     9-2 Swingアプリケーションの作成
     ほか
    Chapter10 Eclipseプラグインの作成
     10-1 Eclipseプラグイン開発の基礎知識
     10-2 プラグイン開発の実際
     ほか

    固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
    この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

    ■使用できない機能
    ・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

    ■推奨環境
    ・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
    ・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 89位
    本書の内容
    (概要)
    本書では,業務開発におけるJava にフォーカスを当て,Java の習得が必要な新人エンジニアの方を対象に技術解説はもとより,開発業務に必要なさまざまな要素をわかりやすく解説します。

    (こんな方におすすめ)
    Java による開発に取り組みたい新人・若手エンジニア
    Java による開発に携わる,開発経験の浅いエンジニア

    (目次)

    巻頭記事
     ~今とこれからを知るためのJava界の歴史,環境,社会
     誰も教えてくれないJavaの世界
     …… きしだなおき

    特集1
     ~自信を持ってコーディングできるようになる!
     Java入門

    第1章~世界一有名なプログラムから覗くJavaの世界
     詳説Hello World…… のざき ひろふみ
    第2章~Javaプログラムの基本単位
     クラスを理解する…… のざき ひろふみ
    第3章~「転ばぬ先の杖」と「受け身の取り方」
     例外の取り扱い…… のざき ひろふみ
    第4章~よく使う道具でケガをしないために
     Java標準ライブラリの勘どころ…… のざき ひろふみ
    第5章~これから学習を進めるためのとっかかり
     実践的Javaプログラミングのポイント…… のざき ひろふみ

    特集2
     ~コレクションフレームワーク,ラムダ式,Stream API活用術
     [マルチコアCPU対応] Java SE 8時代のデータ処理入門

    第1章~Java SE 8時代のコレクション操作
     内部イテレーション事始め……吉田 真也
    第2章~Java SE 8で導入された待望の新機能
     「縦の問題」を解決するラムダ式……吉田 真也
    第3章~Java SE 8時代のバルクデータオペレーション
     Stream APIを使いこなすために……吉田 真也

    特集3
     ~標準化されたJavaのWeb技術を最大限に使いこなす!
     現場で役立つJava EE

    第1章~Java EEが歩んできた歴史と現在
     JavaにおけるWebアプリケーション開発の技術動向……菊田 洋一
    第2章~JavaによるWebアプリケーションの基礎知識
     Servletによるサーバサイド処理……菊田 洋一
    第3章~コンポーネントを中心とした画面インターフェース技術
     JSF によるWeb画面の構築……菊田 洋一
    第4章~シンプルなWebサービスを実現するシンプルなしくみ
     JAX-RSによるRESTfulなWeb API……菊田 洋一
    第5章~オブジェクトを中心としたデータベース処理
     JPAによるデータベース操作……菊田 洋一
    第6章~Java EEのバックボーン
     CDIによる結合……菊田 洋一
    第7章~古きEJBに対する負のイメージからの脱却
     EJBを知ろう……菊田 洋一
    第8章~NetBeansとGlassFishを利用したJava EE開発環境の準備
     簡単Java EEチュートリアル[前編]……菊田 洋一
    第9章~Java EEアプリケーションの作成
     簡単Java EEチュートリアル[後編]……菊田 洋一

    特集4
     ~Git,Maven,JUnit,Jenkinsで実践
     現場で役立つ チーム開発入門

    第1章~共同作業を円滑化する開発ツール
     チーム開発のポイント……渡辺 修司
    第2章~ソースコード管理の効率化
     Gitによるバージョン管理……渡辺 修司
    第3章~依存ライブラリの解決,パッケージング,開発環境の統一
     Mavenによるビルドの自動化……渡辺 修司
    第4章~効率的なテストのための心得
     JUnitによるユニットテスト……渡辺 修司
    第5章~アプリ開発の面倒な作業を定型化・自動化
     Jenkinsによる継続的インテグレーション……渡辺 修司

    一般記事
     ~「フルスタックエンジニア」への道?!
     イマドキのJava受託開発の現場で求められる知識…… 伊賀 敏樹  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 90位
    本書の内容
    ■プロのJava開発者を目指すあなたへ
    【NPO法人日本Androidの会・理事長 嶋 是一氏 推薦】
    RPGの世界に浸って、柔らかくステップアップできます。
    Javaを一度は習得したのに、いま一つ使いこなせない…
    オブジェクト指向でつまづいてしまった…
    Javaの基礎を肩ひじ張らず再確認したい…
    ──そんなあなたに最適です。

    ■ゲームニクスで楽々わかるオブジェクト指向とJava
    本書は一見、RPGを作るハウツー本、またはライトノベルのような読み物と思われるかもしれません。しかしそうではありません。紛れもなく、Java及びオブジェクト指向の入門書です。
    筆者は10年間Javaプログラミングを経験し、何人もの新人に対し研修を実施してきました。そして「実務に必要なJavaとは?」「新人教育が終わった時点で身につけていてほしい技術とは何だ?」と考え続け、その果てに生まれたのが本書です。
    「はじめに」より抜粋・編集

     本書は、言語仕様に沿った通常の構成を退け、新人プログラマーが学ぶべき事柄をRPGのプロットとストーリーに乗せて展開します。
     読者はファンタジーの世界に仕掛けられている設問を、順番にゲーム感覚で解いていくうちに、無理なくJavaの技術を習得できます。物語の伏線とタネ明かし、場面遷移による誘導、シナリオ形式の謎かけ、登場人物に仮託された複数視点などを駆使する学習手法や問題解決のメソドロジーは、ゲームニクスとかゲーミフィケーションと呼ばれ、著しい効果が注目されています。それをJava入門に適用したのが本書です。
    「本書の狙い」より抜粋・  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 91位
    本書の内容
    Javaは世界的にとても人気のあるプログラム言語です。初心者がJavaプログラミングを学ぶとき、文法を学ぶのはもちろんですが、プログラムを自分でたくさん書くことが上達のコツです。本書は、はじめてJavaプログラミングを学ぶ人のために開発環境のインストールから、プログラムの基礎を体験学習式にわかりやすく丁寧に解説しました。全部で172本の練習問題があり、次々にプログラムを作成していくことで、基礎が自然に身につきます。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 92位
    本書の内容
    本書は、Javaは使えるがAndroidアプリケーションの開発はよくわからない、というプログラマーを対象としたAndroidアプリ開発ガイドです。Androidアプリの開発はJavaで行います。ただし、Androidの機能を有効に引き出すためにはAndroid用に提供されている独自ライブラリの知識が必要です。Javaの細かい説明は最小限にとどめ、様々な例題を使ったアプリケーション作成をとおして各種ライブラリや開発環境の基本的な使い方を学びます。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 93位
    本書の内容
    (概要)
    本書は,Javaを使ったプログラミングを学ぶための入門書です。開発環境のインストールから始まり,Javaの基本をしっかり解説していますから,初めての人にも安心! 最初の1冊目として最適です。Javaプログラムの作り方,基本の書き方,変数や配列を使ったデータの取り扱い,条件分岐や繰り返しによるちょっと複雑な処理の作り方までしっかり解説。また,本の後半ではクラスの基本も取り上げていますから,本当に役立つ技術が身に付きます。

    (こんな方におすすめ)
    ・Javaをこれから学びたい人
    ・Javaを再入門したい人

    (目次)
    CHAPTER 1 Javaの基本と環境構築

    CHAPTER 2 Javaプログラミングの基本

    CHAPTER 3 変数と演算子

    CHAPTER 4 条件分岐

    CHAPTER 5 ループ

    CHAPTER 6 配列とループの応用

    CHAPTER 7 クラスの基礎

    CHAPTER 8 クラスの利用  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 94位
    本書の内容
    はじめてJavaのオブジェクト指向を学ぶ人のために基本から丁寧に解説した独習書です。著者がオブジェクト指向の理解に苦しむたくさんの学生の悩みや傾向を分析し、入門者にとってわかりやすい内容で解説。姉妹書の「わかりやすいJava入門編」を読み終えた人を対象に、自分のペースで本を読み、通過テストで理解度を確認して着実にステップアップさせてゆける独学・自習に最適な一冊です。Androidやウェブ開発などの実用上、例外やクラスライブラリ、マルチスレッドは必須の分野です。これらも、オブジェクト指向の十分な理解によって、グッとわかりやすくなります。本書のあとに「わかりやすいJava オブジェクト指向編」を読むことで、さらに深く理解することができます。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 95位
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    「Java プログラマ Silver SE 8」のいちばんやさしい学習書!

    オラクル社が行なっているJavaプログラマSilver SE 8試験
    (試験番号1Z0-809)の学習書です。

    SilverはJavaの基本的なプログラミング知識をもつ開発初心者向けの資格で、
    本書は試験合格だけにフォーカスし、「コードを実行~確認」の繰り返しで
    Javaの仕組みを教えます。

    「試験に出るところだけ」を「短期間」に「効率よく」学習するための本です。
    最終章には模擬試験を掲載。

    【目次】
    第1日 JavaテクノロジーとJavaプログラミングの基本を学ぼう
    第2日 変数を使ってデータを記憶させよう
    第3日 主要な演算子
    第4日 処理を分岐させる
    第5日 処理の流れをループさせる
    第6日 配列
    第7日 クラスについて学ぼう
    第8日 クラスの継承
    第9日 抽象クラスとインターフェイス
    第10日 例外
    第11日 ガーベジコレクション
    第12日 Java APIの主要なクラスの操作(1)
    第13日 Java APIの主要なクラスの操作(2)
    第14日 模擬試験


    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 96位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 97位
    本書の内容

    ※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    ※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

    ※本書内容はカラー(2色)で制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。





    Javaの難しい概念がちゃんとわかる!

    本書は、Javaを学習する上で根底となる、基礎固めをするための入門書です。NetBeansを使って、短いプログラミングをしながら、Javaの基礎を学習します。Java 8対応。

    型、オブジェクト、クラス、継承など、Javaを理解するのに重要な概念がありますが、これらは説明だけを読んでもなかなかわかりにくく、Java学習の最初に立ちはだかるハードルとなってしまいます。本書ではこういった概念について、実例や多くの図解を用いながら丁寧に説明します。また、理解したつもりでも間違えてしまいやすいポイントを取り上げて、挫折を回避できるように配慮しています。

    説明で使う実例についても、なるべく実践の形に近づけ、クラスを新規で自作するのではなく、JavaのAPIクラスライブラリを利用する方法を中心に解説します。また、読み解きにくいJavaのオンラインリファレンスについても、本を読み終わった後の学習で活用していけるように、読み方を説明しています。

    Javaをこれから学習する方はもちろん、これまでJavaの本を読んでも理解できないポイントが残ってしまった方、Javaの本を買ったけれどページが多すぎて読みきれなかった方などに、ぜひ読んでいただきたい1冊です。紙面では、Windows 10を使って解説していますが、OS Xでも利用できます。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 98位
    発売日 2015/04/11
    (4)
    Amazon 4,290円
    本書の内容
    本書ではJVMのチューニングとJavaプラットフォームでの問題解決の双方から、
    Javaパフォーマンスの「アート」と「サイエンス」を明らかにします。
    Javaアプリケーションのテスト手法やベンチマーク測定、パフォーマンス分析に必須のモニタリングツールを学んだうえで、さまざまな性能改善について議論します。
    JITコンパイル、ガベージコレクションというチューニングが大きな役割を果たす2つの仕組みについて最初に考察します。
    続いて、Javaプラットフォームのさまざまな側面で高いパフォーマンスを発揮するためのベストプラクティスを紹介します。
    具体的には、Javaのヒープメモリ、ネイティブメモリ、スレッド、Java EEのAPI、JPAとJDBC、そしてJava SEのAPIでのヒントを取り上げます。
    Java 8対応。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 99位
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    10の実践サンプルで学ぶクラウドアプリの作り方

    Google App Engineは、Googleが提供するクラウド環境です。開発キット(SDK)が提供されており、お手軽にクラウドアプリを作れるのが特徴です。本書は、Google App Engineで実際にクラウドアプリを作りながら、基礎知識や仕組み、実践的なプログラミング方法を学ぶことができる書籍です。

    インスタントメッセンジャーで話しかけると俳句を詠むbotアプリ、GPS付き携帯から今いる場所をGoogleマップに登録できるサービス、人工無能のTwitter bot、新刊情報をリアルタイム表示するガジェット、iPhone用ゲーム、複数人で利用できる仮想ホワイトボードなど、「作って楽しい」をコンセプトとした10のサンプルプログラムを用意しています。これらを自分の手で作りながら、Google AppEngineによるクラウドアプリ作成の流れや手順、プログラミングのコツを身につけていきます。最新のGoogle App Engine 1.4に対応。

    ※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 100位
    本書の内容
    Java言語の基本を学習した人やC言語を学んできた人を対象に、Javaのオブジェクト指向全般について詳しくわかりやすく解説した独習テキストです。「読めば必ずわかる」のコンセプトに沿って、コンピュータ初心者による理解テストを繰り返し「これならわかる」という内容を実現しました。本書は、好評の既刊『わかりやすいJava入門編』の続編として、オブジェクト指向について徹底解説。クラスに基づくオブジェクトの生成や参照から、クラスの継承、オブジェクト指向の仕組み、ライブラリクラスの使い方、正規表現による文字列操作など特殊な構文まで解説。練習問題も豊富に用意しているので、知識と技術がしっかり身に付きます。SJC-P試験に対応し、プログラミング入門者が独学でも理解できる平易な説明と十分な練習問題で構成されているため、学校の講義テキストとしても利用可能です。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       

    Java 新書一覧

    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    【7年ぶりの大規模改版注目の改訂ポイントTOP5】

    ●最新Java16対応
    Record等の新機能紹介のほかJDK新ライセンスモデルの紹介
    ●Git入門(章を全面改訂)
    昨今の開発現場に欠かせないGit/ブランチ/GitHubもマスター
    ●Maven(新節として追加)
    Java開発に不可欠なMaven/POMがわかる・かける
    ●WebAPI(新節として追加)
    HTTP/RESTの仕組みからマイクロサービス概念まで
    ●GUI開発(新章として追加)
    開発現場で保守が続くSwing/AWTアプリにも対応

    その他、令和の開発現場にフィットする追補改訂が盛りだくさん!

    ▼目次
    1章 インスタンスの基本操作
    2章 さまざまな種類のクラス
    3章 関数とラムダ式
    4章 JVM制御とリフレクション
    5章 非標準ライブラリの活用
    6章 ファイルの操作
    7章 さまざまなファイル形式
    8章 ネットワークアクセス
    9章 データベースアクセス
    10章 基本的な開発ツール
    11章 単体テストとアサーション
    12章 メトリクスとリファクタリング
    13章 ソースコードの管理と共有
    14章 アジャイルな開発
    15章 設計の原則とデザインパターン
    16章 スレッドによる並列処理
    17章 ユーザーインタフェース制御

    付録 エラー解決・虎の巻

    ※注:上記は制作途中段階の情報です。発売版では変更になる可能性があります。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    ■好評シリーズのJava対応版がリニューアル
    SDKバージョンが上がっても通用する「Androidアプリ開発の基礎力」を習得!

    好評のAndroidアプリ開発の入門書が、開発環境を最新化して改訂!

    本書は、Java言語の学習者を対象として、
    ハンズオン形式でサンプルプログラムを作りながら、
    Androidアプリ開発に必要な基礎知識やSDKの機能、
    プログラミングテクニックを学ぶことができる書籍です。

    最新の開発環境Android Studio 4を利用し、アプリ開発の基本手順から、
    ビュー・アクティビティ、イベント・リスナ、リストビュー・ダイアログ、
    画面遷移・Intentクラス、オプション・コンテキストメニュー、フラグメントの使い方など、
    SDKのバージョンが上がっても通用する「Androidアプリ開発の基礎力」を
    積み上げ・体系的に習得していきます。

    また、データベース接続や非同期処理・Web API連携、
    メディア再生、バックグラウンド処理・通知機能の利用方法、
    地図アプリ(やGPS機能)・カメラアプリとの連携、
    マテリアルデザインといった応用的なプログラミング方法もしっかり学習します。
    「Androidアプリを作る方法をしっかり学びたい」
    「Androidアプリ開発の基礎力・応用力をきちんと身につけたい」
    という方におすすめの一冊です。

    【本書の特徴】
    ○Androidアプリ開発の必須知識&テクニックを積み上げ・体系的にハンズオン形式で学ぶ
    ○わかりやすいサンプルコードと丁寧な解説
    ○SDKのバージョンに左右されにくい基礎力・応用力が身につく

    【前提知識】
    ○Java言語仕様の基礎的な知識

    ※本書は、開発者のための実装系Webマガジン「CodeZine」の人気連載
    (Android Studio 2で始めるアプリ開発入門)をまとめ、
    加筆・修正・再構成して書籍化したものです。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    Javaは、数あるプログラミング言語の中でも優秀、そして実に様々なものが作れます。

    多くのプログラマーが扱う言語です。

    そんなJavaですが、

    「独学でアプリ開発ってできるの?」
    「エンジニアになりたいけど…」

    と色々とJavaに対しての疑問をお持ちの方も多いことと思います。

    今最も注目度の高い利用シーンは、ずばりAndroidです。

    AndroidはGoogle開発のスマートフォン用OSで、OSシェアにおいては世界最大規模だといえるでしょう。

    そのようなAndroidスマートフォン用アプリを作るときに必要なのがプログラミング言語、Javaです。

    AndroidアプリはGoogleが開発するため、便利ツール・ライブラリなどが提供されています。

    ごく簡単なアプリであればすぐに作成可能です。

    また、Androidスマートフォン、タブレットを持っている場合は、そういった端末に自分で作ったアプリをインストールして楽しめます。

    さらに、Googleのサイトで開発者登録ができるようになっており、自分で作った自慢のアプリを全世界に配信可能。

    世界中の人にインストールしてもらって、試しに使ってもらうということもできるのです。

    また独学での知識習得もそれほど難しいものではありません。Androidに関することは書籍やネットの情報も豊富ですので、独学でも十分やっていけます。

    また、Javaを習得することでTwitterやEvernoteなどのWebサービスはもちろんのこと、大手の銀行でも採用されるような大規模の金融システムなど、幅広いジャンルのものを制作することができます。

    Javaなら全くの初心者でも、Webアプリが作れるというのは魅力的ですよね。また家でできる作業ですので、場所や通勤時間などに縛られることもなく、自由に働けるフリーランスになる道もあります。

    また技術職になりますので、高額収入につながりやすいです。

    しかしながら目的や目安を何も決めずに学習スタート!となると

    「学習に終わりが無い(泣)」

    という状況になる可能性も…。

    そうならないために、最短でプログラミングを習得する方法、事前にある程度の知識を身につけるため

    「Javaの学習はどうすれば効率が良く進むのか」

    など、わかりやすく解説します。
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    2020 年 11 月 6 日 第 13 版。 H 28 年度 第 1 回・第 3 回、H 29 年度 第 1 回・第 3 回、H 30 年度 第 1 回・第 3 回の問題を収録。 別冊の解答・解説付きです。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    発売日 2020/09/06
    Kindle 269円
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    ■主要目次

    第1章 画面に文字を表示しよう
    第2章 変数を使おう
    第3章 プログラムの流れの分岐
    第4章 プログラムの流れの繰返し
    第5章 基本型と演算
    第6章 配列
    第7章 メソッド
    第8章 クラスの基本
    第9章 日付クラスの作成
    第10章 クラス変数とクラスメソッド
    第11章 パッケージ
    第12章 クラスの派生と多相性
    第13章 抽象クラス
    第14章 インタフェース
    第15章 例外処理
    第16章 文字と文字列
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    発売日 2020/08/02
    Kindle 269円
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    パターンを使用すると、設計ソリューションを再発見することなく、より柔軟でエレガントな、最終的には再利用可能な設計を作成できます。 ガイドとしてのデザインパターンでは、これらのパターンがソフトウェア開発プロセスにどのように適合するかを学習します。 すべてのパターンは実際のシステムからコンパイルされ、実際の例に基づいています。 各パターンには、ES6+Javascriptなどのオブジェクト指向プログラミング言語でパターンを実装する方法を示すコードも含まれています。

    シンプルは知恵の始まりです。 この本のグラフィックは、デザインパターンを簡単かつ迅速に学ぶのに役立ちます。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容

    初学者にやさしい「テキスト&問題集」で完全攻略!

    日本オラクルが主催する「Javaプログラマ試験」の中で入門資格として根強い人気を誇る
    「Bronze」の最新試験に対応したテキスト&問題集。
    (試験番号は1Z0-818、2020年2月に上位資格のSilver・Gold SE11に合わせてリリース。)
    大人気講師によるわかりやすい解説と、豊富な練習問題(模擬試験2回分含む)が
    収録された決定版!

    ●本書の特長
    【Java試験対策の第一人者による書き下ろし】
    数多くのJava試験本を執筆し、絶大な支持を得ている著者による詳しい解説。

    【豊富な練習問題】
    各章末に分野ごとの練習問題+巻末に「本番形式の模擬試験」(2回分!)を収録。

    【初学者でもわかりやすい丁寧な解説】
    Java初心者でもわかりやすいよう、プログラミングやオブジェクト指向の基礎から解説。

    【読みやすい2色刷り】
    見やすくポイントがわかりやすい2色刷り。

    【手を動かしながら学習できる】
    本書で出てくるサンプルコードはすべてダウンロード可能!自分の手で動かしながら学習を進められる。

    【要点をまとめたチェックシート】
    試験直前まで確認できる要点チェックシート付!

    ●Javaプログラマ試験とは
    オラクル社が主催・認定する、Javaの知識とスキルを測る試験です。
    Javaプログラマ試験には、下記の3つのレベルがあります。
    ・Bronze(言語を初めて学ぶプログラマ向け)
    ・Silver(初級プログラマ向け)
    ・Gold(中上級プログラマ向け)

    試験はJavaのバージョンに合わせていくつかあり、
    「Java SE 11」は2019年から始まった新しい試験です。
    Bronze SEはSilver・Gold SE11の下位資格として2020年2月にリリースされました。
    SE8の際にBronzeはSE7/8とされていましたが、SE11からはバージョン表記のないSEとしてリリースされています。

    ●Bronze試験(Oracle Certified Java Programmer, Bronze SE)について
    「言語未経験者向けの入門資格でJava言語を使用した
    オブジェクト指向プログラミングの基本的な知識を有することを評価することを目的」とした資格です。
    試験の詳細については、日本オラクルの資格のページを参照してください。

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    Java資格対策書で人気の徹底攻略シリーズから、2020年開始のJava Bronze SE試験[試験番号: 1Z0-818]に対応した問題集が登場。
    講師経験が豊富な著者が、解き進めるだけで自然と体系的な知識が身に付くよう問題を厳選し、構成しました。
    教科書を超えるやさしく丁寧な解説で、初心者でもつまずくことなくJavaの基本、試験で問われるオブジェクト指向がよくわかります。
    巻末には実際の試験を体験できる模擬試験1回分を収録しているほか、Webよりさらにもう1回分(PDF)をダウンロードいただけます。
    本書一冊で、“一発合格"に必要な「知識」と「問題を解く力」がしっかりと身に付きます。

    【目次】
    第1章 Java言語のプログラムの流れ
    第2章 データ宣言と使用
    第3章 演算子と分岐文
    第4章 ループ文
    第5章 オブジェクト指向の概念
    第6章 クラス定義とオブジェクトの使用
    第7章 継承とポリモーフィズム
    第8章 総仕上げ問題
    (巻末付録)UMLの読み方について

    ★ダウンロード特典:模擬試験1回分(PDF)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    【基礎から学べるデザインパターン】
     あなたが本書を手に取っているということは、Javaのデザインパターンについて学ぼうとしているからだと思います。おそらく、会社の先輩などから「デザインパターン」という用語を知ったのかもしれません。
    私も会社員として1年目に、デザインパターンについて学んだ方がいいよ、と言われました。

     Javaに限った話ではないのですが、オブジェクト指向言語で開発をするなら、デザインパターンは必須の知識となります。

     なぜなら、デザインパターンを知っていれば、仕様の追加や変更があっても、すぐに対処することができるようになります。開発をしていると、仕様の追加・変更は当たり前のように発生します。そこでデザインパターンを使っていないと、今まで作ったコードが全てムダになってしまう事態もあります。ですが、デザインパターンを使っておけば、対応箇所をとても少なくすることができるようになります。

     デザインパターンを使うことは結局、自分を助けることにつながります。

    =====================
    ■ デザインパターンはまず知っていることが大事
    =====================
     デザインパターンについて、何となく難しそう、学ぶのが少し面倒くさい、と思っているかもしれません。ぶ厚い本を最初から読んで、そこに書かれているコードを実際に自分で作ってみて...。確かに大変かもしれません。

     ですが、デザインパターンについては、できるようになるよりも、まずは知っていることが大切です。

     デザインパターンは全部で23個あるのですが、全てを使うことはまずありません。どれを使うかはケースバイケースです。ですが、まずはどのようなパターンがあるのか、どんな時に使えるのかを知っていなければ、使いようがありません。

     実際に使う場面になったら、本書の該当箇所を読んだり、サンプルコードを参考にして作ればいいのです。そのため、まずはパターンの概要を読んでみたり、流し読みするだけでも十分です。そして、時間に余裕があれば、サンプルコードを実際に作ってみればいいのです。ちなみに、サンプルコードを実際に作った方が、学習効果は上がります。

    =====================
    ■ Javaの開発力が確実にアップします
    =====================
     デザインパターンでは、継承をよく使います。私がデザインパターンを学ぶ前は、継承ってそんなに使う?と思っていました。ですが、デザインパターンを学んだ後は、「継承ってこんな風に使うのか!」、「継承ってとっても便利!」と感じたことを覚えています。

     デザインパターンを学んでいくことで、オブジェクト指向の本質を学ぶことができるからです。

     ですから、デザインパターンを学ぶということは、知識を手に入れるだけでなく、開発力の向上にもつながるのです。

     継承以外にも、Javaについての知識も盛り込んでいるため、そこで開発力をアップさせることもできます。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    「プログラムの読み方をすべて載せる(ふりがなをふる)」
    という手法で究極のやさしさを目指した、
    まったく新しいJava(ジャバ)の入門書です。

    本書内に登場するプログラムの読み方をすべて載せ、
    さらに、漢文訓読の手法を取り入れ、読み下し文を用意。
    プログラムの1行1行が何を意味していて、
    どう動くのかが理解できます。

    この新しいアプローチで「自分がいま何をしているのかわからない」といった
    プログラミング入門者が途中で挫折してしまう原因を解決しました。

    また、実際に手を動かしながら進むだけでなく、
    プログラムを考える応用問題も用意しているため、
    しっかりJavaの基礎文法を身につけることができます。

    ■本書はこんな人におすすめ
    ・Javaの基礎を身につけたい人
    ・過去にJavaの入門書で挫折してしまった人
    ・プログラマーやエンジニアを目指す人
    ・仕事でJavaを活用してみたい人

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
    購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    (概要)

    Javaには、その誕生以来、最大といってもよいほどの変革期が訪れています。JDK(Java Development Kit)がOracleからコミュニティを中心とした開発に移行したことをきっかけに、Java EEもJakarta EEに移行しました。さらにあらゆる言語のコードを高速に実行可能なGraalVMが登場し、クラウド・コンテナ・マイクロサービスを前提とした軽量フレームワークも続々と登場しています。本書では、そのような大きな変化の特徴を捉えて、Javaによる開発・運用をどのように進めていけばよいのか、現場の第一線で活躍しているエンジニアがわかりやすく解説します。Javaによる開発・運用に必須の知識が、満載の1冊です。


    (こんな方におすすめ)

    ・Javaの変化の特徴を捉えたい方

    ・Javaの周辺知識を身に付けたい方

    ・Javaの最新の動向を踏まえた、開発・運用の方法を知りたい方


    (目次)

    第1章 Java 9からJava 14までに起こった変化から見る

      これからのJava

      1-1 Javaの変化

      1-2 開発体制の変更と機能変更の概要

      1-3 Java 9から14までの言語仕様や標準ライブラリの変更

      1-4 Javaの未来を作るプロジェクトProject Valhalla

      1-5 JVMの変更

      1-6 ツールの追加・変更

    第2章 JDKに関する疑問と不安解消!

      JDKディストリビューション徹底解説

      2-1 JDKディストリビューション時代の到来

      2-2 OpenJDKとJDKディストリビューションの歴史

      2-3 OpenJDKを開発しているのは誰か

      2-4 最新JDKディストリビューション大全

      2-5 JDKディストリビューションの選び方

      2-6 OpenJDKへの接し方

    第3章 Java EEからJakarta EE へ

      新しいEnterprise Java

      3-1 Jakarta EE Platformの概要

      3-2 Java EE/Jakarta EEのアーキテクチャ

      3-3 Jakarta EE 8のおもな機能

      3-4 Jakarta EEのこれから

    第4章 MicroProfileが拓く

      Javaのマイクロサービス

      4-1 MicroProfileとは?

      4-2 MicroProfileによるマイクロサービス開発

    第5章 ネイティブイメージ生成で注目!

      Javaも他言語も高パフォーマンスGraalVM

      5-1 あらゆる言語を実行できるVM!?

      5-2 GraalVMを試してみよう

      5-3 GraalVM JITコンパイラとTruffle

      5-4 GraalVMの組み込みとネイティブイメージ

      5-5 GraalVMの適用事例

      5-6 GraalVMが照らすJavaの未来

    第6章 マイクロサービス、クラウド、コンテナ対応

      [新世代]軽量フレームワーク入門

      6-1 軽量フレームワークが続々登場している理由

      6-2 軽量で多機能なフルスタックフレームワークMicronaut

      6-3 クラウドネイティブな高速フレームワークQuarkus

      6-4 Oracleによる軽量・シンプルなフレームワークHelidon
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容

    実績ある「Java問題集」で、SE11 Silverを完全攻略!

    日本オラクルが主催する「Javaプログラマ試験」の中で一番人気の
    「Silver」の最新バージョン「SE11」に対応した問題集の決定版!
    分野に分かれた問題と、本番さながらの模擬試験(2回分)が収録された問題集で合格をつかみ取る!

    ●本書の特長
    【Java試験対策の第一人者の書き下ろし】
    数多くの受講生を教えた経験のあるベテラン講師陣が書いた良問ぞろいの問題集。

    【豊富な問題】
    各章はここだけは押さえておきたい「分野ごとの問題」+本番さながらの「模擬試験」(2回分!)を収録。

    【詳しい解説】
    問題を解きながら学習できるよう、各問題を詳しく解説。

    【読みやすい2色刷り】
    見やすく、ポイントがわかりやすい2色刷り。

    【手を動かしながら学習できる】
    本書で出てくるサンプルコードはすべて提供。動作を確認しながら学習を進められる。

    ●こんな方におすすめ
    ・問題をたくさん解きながら学習を進めたい方
    ・良問に触れて効率よく学習したい方
    ・模擬試験で本番さながらの腕試しをしたい方

    ●Silver試験(Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 11)について
    「Javaアプリケーション開発に必要とされる基本的なプログラミング知識を有し、
    上級者の指導のもとで開発作業を行うことができる開発初心者向け資格」です。
    Silver以上は世界共通資格となっており、Java関連資格の中で一番の人気になっています。
    試験の詳細については、日本オラクルの資格のページを参照してください。

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    〈電子書籍版に関する注意事項〉
    本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

    【初めてでも安心! “あなうめ”で基礎を固めるから挫折しない!】

    本書は、“挫折せずにJavaプログラミングに親しむ”という点をもっとも重視したJavaの入門書です。

    プログラミングを学ぶ際、「あるところから急にむずかしくなった」という壁にぶつかることがよくあります。これは最初のステップをきちんと理解できていない状態で次のステップに進んでしまい、理解があいまいな点が積み重なっていくことから起こりがちです。

    このような挫折は、ひとつひとつのステップをきちんと理解し、着実に学習を進めていくことで防げます。そこで本書では、初学者の方のためにプログラミングの基本をていねいに解説することはもちろん、新しいことを学ぶたびに“あなうめ問題”を掲載し、そのつど理解度をしっかり確認できるように構成しました。合計190問以上の“あなうめ問題”によって、解説を読んだその場でポイントを復習できるため、自信をもって学習を進められます。掲載コードもダウンロードできるため、読むだけでなく、自分のパソコンで手を動かしながらプログラミングを学べます。

    本書の目標は、Javaでシンプルなプログラムを書けるようになることです。本格的なプログラム開発ではじめて必要になる高度な項目は省いているので、まずはプログラミングの考え方を身につけることに集中できます。本格的なJavaプログラムをつくるための基礎固めとして、ぜひ本書をご活用ください。

    〈こんな方にオススメ〉
    ・Javaを初歩から学びたい
    ・プログラミングの勉強をJavaからはじめたい
    ・Javaの基礎に不安があるのでおさらいしたい

    〈本書の内容〉
    ■Chapter1 Javaプログラミングを始めるために
    ■Chapter2 Javaプログラムはじめの一歩
    ■Chapter3 変数と計算
    ■Chapter4 文字列とオブジェクトの基本操作
    ■Chapter5 条件に応じて処理を変える
    ■Chapter6 処理を繰り返す
    ■Chapter7 データをまとめて管理する配列
    ■Chapter8 処理をメソッドにまとめる
    ■Chapter9 プログラムをつくってみよう  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    実績ある「テキスト&問題集」で完全攻略!

    日本オラクルが主催する「Javaプログラマ試験」の中で一番人気の
    「Silver」の最新バージョン「SE11」に対応したテキスト&問題集。
    大人気講師によるわかりやすい解説と、豊富な練習問題(模擬試験2回分含む)が
    収録された決定版!

    ●本書の特長
    【Java試験対策の第一人者による書き下ろし】
    数多くのJava試験本を執筆し、絶大な支持を得ている著者による詳しい解説。

    【豊富な練習問題】
    各章末に分野ごとの練習問題+巻末に「本番形式の模擬試験」(2回分!)を収録。

    【初学者でもわかりやすい丁寧な解説】
    Java初心者でもわかりやすいよう、プログラミングやオブジェクト指向の基礎から解説

    【読みやすい2色刷り】
    見やすくポイントがわかりやすい2色刷り。

    【手を動かしながら学習できる】
    本書で出てくるサンプルコードはすべて提供。動作を確認しながら学習を進められる。

    【要点をまとめたチェックシート】
    試験直前まで確認できる要点チェックシート付!

    ●Javaプログラマ試験とは
    オラクル社が主催・認定する、Javaの知識とスキルを測る試験です。
    Javaプログラマ試験には、下記の3つのレベルがあります。
    ・Bronze(言語を初めて学ぶプログラマ向け)
    ・Silver(初級プログラマ向け)
    ・Gold(中上級プログラマ向け)

    試験はJavaのバージョンに合わせていくつかあり、
    「Java SE 11 」は2019年から始まった新しい試験です
    (SE 11より前はSE8で、SE9、SE10は存在しません)。

    ●Silver試験(Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 11)について
    「Javaアプリケーション開発に必要とされる基本的なプログラミング知識を有し、
    上級者の指導のもとで開発作業を行うことができる開発初心者向け資格」です。
    Silver以上は世界共通資格となっており、Java関連資格の中で一番の人気になっています。
    試験の詳細については、日本オラクルの資格のページを参照してください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    発売から8年であっという間に総計40万部到達した大人気シリーズの原点。
    「どうして? 」「なぜそうなる? 」が必ずわかるJava入門書史上最強の定番書!
    読みやすさ、使いやすさをさらに磨いた増補改訂版登場!


    従来の入門書は、先生が生徒が一方的に話し続けるようなスタイルで構成されているモノが多く、それらは途中初学者が思い浮かべる「なぜ? 」「どうして? 」を置き去りにしたまま次の解説に移っていくため、理解がなかなか進まず多くの挫折を生み出してきました。

    本書は、初学者がよくつまずくポイントや疑問点に対して、著者が、実際に手がけた開発プロジェクト現場での体験や、多くの生徒を指南してきた研修での講師経験をもとに、いろいろな角度から具体的で的確なアドバイスを行っているため、まだ腑に落ちていないのに勝手にストーリーが進むということがなく、一歩一歩着実に理解を深めて、無駄なく短期間で知識を習得できる構成になっています。

    また、300点以上の豊富なイラストを用いながら、主人公の新人エンジニア湊君が、仲間や先輩とのやりとりの中で徐々に成長していくストーリーを傍らに学んでいくので、飽きることなくスッキリ、楽しく、グングンJavaが身に付く仕掛けになっています。

    「なんとなくJavaを使っているけれど、オブジェクト指向の理解には自信がない」「学習の途中で挫折してしまった」という方にもおススメです。

    プログラミング入門者のネックとなる「開発環境の準備」と「多発するエラーへの対応」には、PCやスマホのブラウザでコーディング、コンパイル、実行ができる仮想開発環境「dokojava」を読者特典として用意し、巻末にはよくあるトラブルのFAQ集「エラー解決・虎の巻」を付けていますので、安心して学習を進められます。

    第3版では、Java11を基準に内容を改訂し、実務で頻用するコレクションなどの解説を新たに取り込みました。また、好評の仮想開発環境「dokoJava」をブラッシュアップして使い勝手を高めたほか、紙面上の主要ソースコードにQRコードを配し、より学習しやすくなるよう細部に工夫を加えています。

    本書でぜひ、Javaプロフェッショナルへの第一歩を踏みだしてください!
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    「Java のインターフェースって知らなくっても別に困らないし…」と考えている方は是非読んでください!

    【取り扱い注意】
    インターフェースが優れた仕組みである理由をサンプル・プログラムを通してあなたにお伝えします。そしてインターフェースを定義しないとコーディングできない体にして差し上げます♪

    まずはインターフェースのメリットを理解してください。そしてジェネリクス、リフレクション、アノテーションを掛け合わすことで、ライブラリやフレームワークの作成まで道が開けることを知ってください。あなたのプログラミングに大変革が起きるのも、もう間近です。

    ちょっと、かいつまんでみると…
    ◆Properties クラスを扱う知識があれば、インターフェースのメリットは理解できます。
    ◆「同じような処理のメソッドがいくつもあるんだけど、微妙に処理が違うから共通化できません。」 → インターフェースで共通化できます!
    ◆インターフェースの仕組みを使えば、Undo 処理もラクチンです。
    ◆例えば 、ボタンを押すと特定のメソッドが呼び出される「コールバック」の仕組みが分かります。
      ※本書では GUI プログラミングは扱いません。ボタンとは別のトリガーを基にメソッド呼び出しをします。
    ◆どんなクラスでも並び替えができちゃうソート機能ライブラリをジェネリクスを使って解説
    ◆インターフェース定義があれば、フレームワークだって作れちゃいます!
    ◆アノテーションを利用した入力値チェック処理でリフレクションが大活躍!

    ※解説にクラス図やシーケンス図は使用していません。UML に苦手意識を持っている方は安心してください。
    ※カラー表示できる端末でご覧ください。
    ※固定レイアウト型形式の書籍です。フォントサイズを自由に調節できるリフロー型ではありませんので、比較的画面サイズの大きい端末での閲読を推奨します。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    オラクル社の資格試験「Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 11 認定資格(試験番号: 1Z0-815-JPN)に完全対応!
    新しい試験範囲を完全に網羅。教科書テキストがなくても、この問題集1冊でとても丁寧に解説しているので、ラムダ式やモジュールについてもすんなりと理解できます。
    巻末には、本番の試験と同じ構成・問題数の【総仕上げ問題】を2回分収録!試験直前の実力確認までバッチリサポートします!!

    これからJava SE 11 Silver試験を受験しようとしている人は、迷わず必携の1冊!

    ▼目次▼
    第01章簡単なJavaプログラムの作成
    第02章Javaの基本データ型と文字列操作
    第03章演算子と判定構造
    第04章制御構造
    第05章配列の操作
    第06章インスタンスとメソッド
    第07章クラスの継承、インタフェース、抽象クラス
    第08章関数型インタフェース、ラムダ式
    第09章API
    第10章例外処理
    第11章モジュールシステム
    第12章総仕上げ問題1
    第13章総仕上げ問題2  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    Javaを用いた、プログラミングの入門に最適なテキスト。
    これ1冊で、プログラミングの基礎をしっかり身につけられます。

    ●基本をおさえたコンパクトな構成
    Javaに備わった多くの機能から、入出力や繰り返し、条件分岐など、まずおさえるべき基本事項が厳選されています。プログラミングをするうえで重要となるポイントを、効率よく学べます。
    ●豊富なプログラム例と練習問題
    たくさんのプログラムに触れて手を動かすことで、プログラミングの力がつきます。参照や再帰などの初学者がつまずきやすいポイントも、ていねいに解説されています。
    ●オブジェクト指向入門
    十分に基礎を身につけたあとは、 Javaの特長の一つであるオブジェクト指向開発にもチャレンジできます。抽象的で難しいと思われがちな概念も、具体例とともにやさしく説明され、イメージしやすくなっています。

    【目次】
    第1章 プログラミングの第1歩
    1.1 プログラミングとは
    1.2 Java のプログラム
    1.3 プログラムの要素
    1.4 バグ
    1.5 流れ図

    第2章 printとprintln画面に文字を表示する
    2.1 printとprintlnの使い方
    2.2 数値の計算と出力
    2.3 文字列の連結
    2.4 文字
    2.5 特殊な文字
    練習問題

    第3章 入力データを読み込む
    3.1 データ型と変数
    3.2 表示の整形
    3.3 数字の整形
    3.4 キャスト
    3.5 データの入力
    練習問題

    第4章 if文条件で分ける
    4.1 if文の形
    4.2 条件式の作り方
    4.3 if文の組み合わせ
    練習問題

    第5章 for文決まった回数の繰り返し
    5.1 for文の書き方
    5.2 1からある数までの総和
    5.3 for文とif文の組み合わせ
    5.4 for文を使った二重ループ
    5.5 カウントダウン
    練習問題

    第6章 定数と乱数便利な書き方
    6.1 定数
    6.2 乱数
    練習問題

    第7章 while文決まっていない回数の繰り返し
    7.1 while文の書き方
    7.2 do-while文
    7.3 break, continue
    7.4 for, while, do-whileの比較
    練習問題

    第8章 配列たくさんのデータを扱う方法
    8.1 配列の宣言方法
    8.2 配列の代入
    8.3 配列のコピー
    8.4 配列と拡張for文
    練習問題

    第9章 多次元配列さらにたくさんのデータを扱う方法
    9.1 2次元配列の宣言方法
    9.2 でこぼこな配列
    練習問題

    第10章 文字と文字列文章を扱う
    10.1 文字列の基本操作
    10.2 文字の比較
    10.3 文字と文字列を扱う上での注意
    10.4 高度な文字列操作
    練習問題

    第11章 switch文たくさんの条件がある場合の分岐
    11.1 switch文の書き方
    練習問題

    第12章 メソッドプログラムを部品化する
    12.1 メソッドの基本構成
    12.2 メソッド宣言の例
    12.3 メソッドの引数
    12.4 メソッドオーバーロード
    12.5 メソッドに配列を渡す
    12.6 値を返さないメソッド
    練習問題

    第13章 再帰呼び出しアルゴリズム入門
    13.1 再帰呼び出し
    13.2 再帰メソッドを作る手順
    練習問題

    第14章 オブジェクト指向インスタンスを作る
    14.1 クラスとインスタンス
    14.2 コンストラクタ
    14.3 メソッドオーバーライド
    14.4 クラス変数
    練習問題

    第15章 クラスの継承より大きなプログラムを作るために
    15.1 継承の方法
    練習問題

    第16章 ファイル入出力実用的プログラム入門
    16.1 try-with-resources
    16.2 ファイルへの出力
    16.3 ファイルからの入力
    16.4 1行に複数のデータがある場合
    16.5 ファイルから大量のデータを読み込む
    16.6 ファイル入出力同時処理
    練習問題

    付録A 課題に挑戦
    A.1 三角形が成立する条件
    A.2 素数の判定
    A.3 じゃんけんゲーム
    A.4 さいころの作成
    A.5 コンピュータ占い
    A.6 あなたのxxx度チェック
    A.7 円周率を求める

    付録B Javaの重要事項メモ
    B.1 基礎
    B.2 構文
    B.3 オブジェクト指向
    B.4 基本ライブラリメソッドリファレンス

    索引  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     九州産業大学理工学部のJavaプログラミング授業をベースとした書籍。プログラミングをまったく知らない初学者が挫折しないよう語りかけるような書きぶりで、大変平易である。
     各節は見開き2ページで完結しており、リズムよく学べるよう工夫してある。この特徴は以下のような効果があり、学習に大変有用である。
    ・項目が探しやすいのでプログラミングの復習がしやすい
    ・横にPCを置いてプログラミングする際にページをめくる必要がない
    ・電子書籍で読む場合も、タブレット・PC等で見開きで1項目が表示される
     また、初学者に向けて側注で用語等の解説を行う。発展的な話は「発展」と宣言し、初学者が理解できないことへの不安感を取り除くよう工夫してある。
    【目次】
    第1章 Javaプログラミングへの招待
    第2章 はじめてのプログラミング
    第3章 変数と演算
    第4章 条件分岐
    第5章 繰返し
    第6章 配列
    第7章 メソッド
    第8章 クラスと参照型
    第9章 インスタンスメソッドと修飾子
    第10章 コンストラクタと多重定義
    第11章 継承
    第12章 インタフェースとクラスライブラリ  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    Playは登場当時、サーバーサイドJavaのフレームワークとして、初めて「JSP/サーブレット」を否定したフレームワークとして注目されました。さらにバージョンアップを重ねたPlayは、Scalaだけで開発ができるなど独自の発展を遂げています。本書は、ほかに例をみないユニークなフレームワークである「Play」の使い方を基礎から学ぶ入門書です。これまでの、決まりきったやり方の開発では得られなかった新しい視点がきっと見つかります。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    本書は2018年インプレスR&Dより発売された書籍『ドリル形式で楽しく学ぶ Processing-Java』の続巻で、著者が教えるプログラミング教室で実際に教材として使用しているものをもとに追加編集したものです。ページ数の関係で前回収録できなかったサンプルに加え、物理エンジンを使ったサンプルや3D を使ったサンプルなどを収録しました。
    Processingは初心者向けの、簡単にビジュアル表現ができるプログラミングツール(開発環境)です。

    【目次】
    第1問|簡単ペイント
    第2問|間違い探し
    第3問|神経衰弱
    第4問|パルクール
    第5問|アナログ時計
    第6問|ルーレット
    第7問| Fisica 導入
    第8問| Fisica で画像を描画
    第9問|カーレース
    第10問| Paint Drops
    第11問|ビリヤード
    第12問|パチンコ
    第13問|ピンボール
    第14問| 3D雪だるま
    第15問| 3Dホッピングカラー
    第16問| 3D天体
    第17問| 3Dゴミ回収車
    第18問| 3D迷路
    第19問| 3D球ころがし  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    (概要)

    Androidアプリ開発は,かつてはEclipse+Javaが主流でした。しかし,GoogleがAndroid Studio/Kotlinを正式採用し,EclipseベースのAndroid開発ツールのサポートが終了したことをうけ,今後Androidアプリ開発はAndroid Studio一択という状況になり,Android Studioの需要は高まっています。
    本書はそんなIDEに焦点を当てた書籍です。本書は新人エンジニアに向けて,豊富な機能が揃ったIDEをどのように使いこなすかをわかりやすく解説した書籍です。Kotlin /Java両対応。


    (こんな方におすすめ)

    ・Android Studioを使いこなしたい新人エンジニア


    (目次)

    1章 Android Studioとは

  • 1-1 Android Studioの概要

  • 1-2 Android Studioでできること

  • 2章 Android Studioをはじめよう

  • 2-1 Android Studioをインストールする

  • 2-2 Android Studioの日本語化

  • 2-3 Android Studio のプロジェクト構成

  • 3章 Android Studioの基本機能を理解する

  • 3-1 エミュレータで実行する仮想デバイスを作成する

  • 3-2 プロジェクトを作成する

  • 3-3 開発に関する基礎知識

  • 3-4 開発サイクルを理解する

  • 4章 レイアウトエディターの基本操作

  • 4-1 レイアウトエディターの構成要素

  • 4-2 レイアウトの作成と編集

  • 4-3 XMLレイアウトファイルの編集

  • 5章 エディターの機能と基本操作

  • 5-1 エディターの基本操作

  • 5-2 コーディングに役立つ機能

  • 6章 デバッグの機能と操作

  • 6-1 エラーの種類とデバッグ

  • 6-2 デバッガーの基本操作

  • 6-3 高度なデバッグ操作

  • 6-4 その他のデバッグテクニック

  • 7章 Android Studioのリファクタリング手法

  • 7-1 リファクタリングの目的

  • 7-2 サポートしているリファクタリング機能

  • 7-3 リファクタリングを体験する

  • 8章 Android Studioでのテスト手法と分析機能

  • 8-1 テスティングの目的

  • 8-2 JUnitによる基本テスト

  • 8-3 Android Studioの分析機能

  • 8-4 インスペクションの実際

  • 9章 Gradle によるビルド方法

  • 9-1 ビルドとビルドツール

  • 9-2 Gradleツールと機能

  • 9-3 Gradleによるビルドの実際

  • 10章 Gitによるバージョン管理

  • 10-1 チーム開発に必要な前提知識

  • 10-2 Gitによるチーム開発

  • 10-3 Gitの実践
  •  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    “標準教科書”が完全書き下ろしで11年ぶり新登場!
    Javaプログラミングに必要な知識・概念・機能を体系的かつ網羅的に習得!


    Java言語の独学に最適な標準教科書として、長年にわたって読まれてきた『独習Java』。プログラミング言語入門書の執筆で定評のある山田祥寛氏による完全書き下ろしで新登場です!
    独習シリーズの強みである、手を動かしておぼえる(書いて実行して結果を確認する)特長を生かし、Java開発で必要となる基本的な言語仕様から、標準ライブラリ、コレクション、オブジェクト指向、ラムダ式/Stream API、スレッド、マルチスレッド処理、アノテーション、モジュールまで、サンプルプログラムを例示しながら詳細かつ丁寧に解説します。

    プログラミングの基礎知識がない方でも、解説→例題(サンプル)→理解度チェックという3つのステップで、Javaの文法を完全習得できます。

    [ポイント]
    ●Java言語の独学に最適な教科書として好評の『独習Java』最新版。初心者がJava言語を学ぶにふさわしい一冊
    ●Javaでプログラミングを行う際に必要となる基本的な知識・概念・機能、文法・書き方を、網羅的かつ体系的に習得できる

    Java言語の入門者、これからJava言語で開発を始めたい初学者から、再入門者、学生・ホビープログラマまで、
    「一からJava言語を学びたい」「Javaプログラミングの基本をしっかり身につけたい」という方におすすめの一冊です。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    開発現場で使える珠玉のレシピ!

    好評の『Java逆引きレシピ』が、
    従来のJava 6、7、8に加え、Java 9以降のバージョンにも対応し、
    第2版として帰ってきました!!

    最新の環境でも使えるよう既存のレシピも見直し、
    新規レシピもふんだんに。「これからも現場で役立つ」一冊です。

    ====目次====
    ・第01章 Java開発の準備
    ・第02章 Javaの基本
    ・第03章 クラス・インターフェース
    ・第04章 コレクション
    ・第05章 日付操作
    ・第06章 ファイル・入出力
    ・第07章 並行プログラミング
    ・第08章 JDBC
    ・第09章 JUnit
    ・第10章 ネットワーク、システム、ユーティリティ
    ・第11章 これからのJava

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    実用的なプログラムとしてWebアプリケーションを作るためのテキストです。 本書は、Webアプリケーションの構築方法として入門的なApache Tomcatサーバに焦点を当て、その動作のしくみの学習とWebアプリケーションを作る手順について小さなサンプル作成を通して学んでいくものです。 また、インターネットを身近に利用するとき今日ではサーバのしくみに脆弱性対策は欠かせない条件となっており、こうした観点にも触れています。 ●対象とする読者 本書は、次のような技術に関する基礎的な知識を有している人を対象に、サーバサイドJavaを使ってWebアプリケーションを構築できるようになることを目標としています。 ・Javaプログラミングの基礎知識 オブジェクト指向技術(継承、インスタンス、実装、ポリモルフィズムなど)の簡単なプログラムをJavaで作成することができる。 ・データベースに関する基礎知識 リレーショナルデータベースに関して基礎知識とテーブルの作成、検索、更新、削除などをSQL命令で操作できる。 ・HTMLの基礎知識 基本的タグを理解している。また、HTMLを使ってWebページを作成することができる。 ・インターネットプロトコルの基礎知識 TCP/IPの概略とOSI階層を理解している。クライアント/サーバ間のパケットの要求・応答を理解している。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    オブジェクト指向は名称こそある程度ポピュラーになりましたが、その応用範囲の広さもあり、いまひとつ捉えどころの無いものになっています。
    本書では可能な限り平易な表現とサンプルを使用することで、オブジェクト指向のひととおりのトピックを理解してもらうことを目的にしました。本来であれば、本書で取り上げるいくつかの項目だけで十分一冊の解説書になり得るボリュームです。本書によりオブジェクト指向の世界に興味を持たれた方は、ぜひ次のステップに進んでください。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    【シリーズ累計100万部突破! 】
    【Java入門書の売り上げ累計部数No.1】

    プログラミング言語入門書のベストセラーを、最新環境に合わせて、よりわかりやすく改訂しました。

    GUI・サーバーサイド・データベース・ネットワーク開発など、Javaを使った実用的なプログラム作りに必須となる基本を、シリーズの特徴であるスラスラ読みやすい解説とイラストで丁寧に解説しています。
    基本の1つ1つを、たくさんのサンプルプログラムを動かしながら理解していけるので、知識の応用力がしっかり身につけれます。
    最新のJava環境であるJava 11に対応し、OpenJDKなどのオープンソースを使った環境構築も紹介しています。

    Javaで実用的なプログラムを作っていくときに、手元で活用していただきたい書籍です。

    ▼書籍内容
    Lesson1 はじめの一歩
    Lesson2 クラスライブラリ
    Lesson3 GUIの基本
    Lesson4 コントロールの応用
    Lesson5 コントロールの活用
    Lesson6 サーブレット
    Lesson7 JSP
    Lesson8 JDBC
    Lesson9 ファイル操作
    Lesson10 XML
    Lesson11 ネットワーク
    Lesson12 大規模なプログラムの開発
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    Javaを「使いこなす」に視点を置いて進めていきます。

    「使いこなす」、「楽しく」、「自分でやりたいことを実現していく」、そこを目指していきたいと思っております。

    Javaの本・テキストを見ても、面白みを感じない。使いこなせない。と思っている人に、新たな世界を見せてくれる。そんな本を目指しています。

    豊富なサンプルとともに、基本的なクラスを網羅して進めていきます。

    サンプルをもとに、「使いこなす」、「自分でやりたいことを実現していく」ための方法を紹介していきます。

    目指すは「使いこなす」です。


    目次

    0 はじめに

    1 使いこなす 準備編
    1-1 Javaのインストールについて
    1-2 動かせる環境を作っていこう
    1-3 プログラムを見てみよう
    1-4 利用ツールのご紹介

    2 会話してみよう
    2-1 まずは、はろ~Javaから
    2-2 ぐっも~にん♪Java(時間を取り入れてみよう)
    2-3 君に挨拶(あいさつ)♪
    2-4 まとめ

    3 Javaの画面を使ったHelloJavaに挑戦♪
    3-1 もう一度、Hello Java!

    4 コンポーネント/オブジェクトの面白さを知ろう
    4-1 コンポーネントもオブジェクト
    4-2 AWTとSwing
    4-3 JButtonを使ってみよう
    4-4 ボタンのイベント処理

    5 いろいろとマスターしていこう!
    5-1 定数と思わぬ落とし穴
    5-2 フォントの設定
    5-3 コンポーネントの設定
    5-4 イベント処理
    5-5 フェーズの考え(ステージ構成)
    5-6 READY! - ゲームの始まる準備
    5-7 GO! - 10秒の攻防!
    5-8 同じ数字が出ないように改良♪

    6 使いこなす。発展編
    6-1 クラス構成について
    6-2 メインクラス - 利用するクラスたち
    6-3 準備 - 定数や変数の宣言・定義
    6-4 コンストラクタ - 一度だけの処理
    6-5 実行! - 処理制御
    6-6 マウスイベント処理 - マウスクリックイベント作成
    6-7 画像制御 - 画面選択から画像分割まで
    6-8 タイルスワップ! 隣のタイルの交換
    6-9 タイル移動 - 回数に応じたタイル移動
    6-10 パズルボタンクラス紹介(タイル)
    6-11 効果音を鳴らそう♪Waveクラス

    7 使いこなす。発展編 その2
    7-1 ファイル読み込み/出力 処理イメージ
    7-2 ファイルを扱うクラス群
    7-3 リスト系/マップ系 紹介
    7-4 ファイルを読み込んで、出力してみよう! - リスト編
    7-5 ゲームブック - マップ編

    巻末付録
    付録-1 クラスとパッケージ
    付録-2 アクセスできる範囲-アクセス修飾子
    付録-3 サブクラスで実装が必要な「abstract」
    付録-4 変数、定数
    付録-5 基本型(プリミティブ型)、参照型
    付録-6 演算子
    付録-7 「equals」と「==」の違い
    付録-8 ループ処理
    付録-9 例外処理について
    付録-10 try - catch - finally について
    付録-11 try - with - resources について
    付録-12 インターフェースについて
    付録-13 イベント
    付録-14 ラムダ式について

    さいごに  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    文系・未経験からでも最短180日で
    月収50万円のフリーエンジニアになるための7つのステップ!

    ---------------------------------------------------
    あなたはこんな悩みはありませんか?
    ---------------------------------------------------

    ▶将来に漠然と不安があり、スキルを付けたい。
    ▶プログラミングに興味があるけど、何からやればいいかわからない。
    ▶今の仕事にやりがいを感じていない。
    ▶今、何の取り柄もないけど、現状を変えたい。
    ▶コネもスキルもないけど独立したい。
    ▶労働時間を柔軟に調整したい。
    ▶自分の市場価値を高めたい。

    ---------------------------------------------------
    これらの悩みはフリーエンジニアになれば解決します!
    なぜ今、フリーエンジニアを目指すべきなのか??
    --------------------------------------------------

    【日本の87.5%の企業でIT人材不足の状態】
    IT企業の圧倒的な人材不足により、
    エンジニアという職業は超売り手市場になっています。

    【労働時間は自分で自由に決められる】
    フリーエンジニアは、クライアントとの納期さえ守っていれば労働時間のコントロールは自分次第。
    例えば平日を休みにしたり、家族との時間を調整して十分に取ることも可能なんです。

    ---------------------------------------------------
    だけど、エンジニアって専門の学校を出た人や、
    理系の人しかなれないんじゃないの??
    --------------------------------------------------

    いいえ、そんなことはありません。
    文系の人も、未経験の人も、正しい手順で学習すれば
    プログラミングを身に着けることができるんです。

    ・3ヶ月で即戦力プログラマーとして転職するも良し
    ・今の自身の業務にプログラミングを取り入れるも良し
    ・週末起業として自分で好きなアプリを作るのも良し。

    この1冊でプログラミングを身に着けるための正しい手順を学びましょう。

    ---------------------------------------------------------
    この一冊で手に入る内容は…!?
    ---------------------------------------------------------

    ・文系・未経験からでも挫折せずにプログラミングを身につけられる方法
    ・どれを選べば良い?初心者が選ぶべきプログラミング言語
    ・実際に自分でじゃんけんプログラムを作って動かしてみよう!
    ・フリーエンジニアってどんなお仕事?どんな人がなるべき??
    ・雇われサラリーマンから脱却し、フリーエンジニアになる7ステップ
    ・実際に6ヶ月で未経験からフリーエンジニアとして独立した実践者の事例集

    とてもボリュームが多く分かりやすく解説しています。
    少しでもプログラミングに興味をお持ちなら、
    ぜひこの本を読んで、実践してみてくださいね。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    【シリーズ累計100万部突破! 】
    【Java入門書の売り上げ累計部数No.1】

    Java入門書のベストセラーを、最新環境に合わせて、よりわかりやすく改訂しました。

    Javaプログラミングの基本の1つ1つを丁寧に解説しています。
    文法の基礎からクラス、オブジェクト指向まで、しっかりと理解できる構成で、無理なく読み進められる書籍です。
    わかりやすく、読みやすい解説と、動かして理解できる多数のサンプルプログラムで、大切な基本がきちんと身につきます。
    最新のJava環境であるJava 11に対応し、OpenJDKを使った環境構築も紹介しています。

    「プログラミングをやってみたいけど、Javaはちょっと難しいかも……」と思っている人に、
    ぜひ手に取っていただきたい入門書です。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
    また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
    お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。
    端末により、見開き表示で、左右が逆になる場合があります。
    なお、実際のサービスのインターフェースが変更され、本書内の解説と実際の画面が異なることがありますので、ご了承ください。


    初心者には基礎をやさしく
    経験者には実践を踏まえて
    Javaの技術をとことん分かりやすく解説します!

    本書は、"食えるプログラマーの大工道具"とも言うべきJavaの「いちばんやさしい」解説書です。

    サンプルプログラムは、基本文法を学習するのに適したシンプルなものから、将来ビジネスでアプリ開発を行いたい人にも参考になる、実用性の高いものまで含めて約140本。Windows・Mac両ユーザー向けにフォルダを分け、総計約280本を提供いたします。

    ■サンプルプログラムの一例
    おみくじ / 九九の表 / 猫の年齢計算 / デジタル時計 / 画像アニメーション / テキストエディタ / 勇者召喚RPG…, etc.

    基本文法の解説では、ブラウザ上で記述、コンパイル、実行が行える「paiza.IO」を利用し、初心者が躓きがちな学習環境のハードルを大きく下げました。プログラミングがはじめての方でも安心して学習していただけます。

    また、Javaの本質をきちんと理解するためには、JDKの利用も避けて通れないことから、本書の後半ではそちらを利用し、おもに「商用アプリ開発で使用シーンの高い技術を盛り込んだプログラム」を題材に学習を進めます。

    ■オブジェクト指向の理解を重視
    Javaの理解には避けて通れない「オブジェクト指向プログラミング」については、特にページ数を割き、重点的に説明しています。初めての方でもイメージが掴めるように、豊富な図解・イラストを用いて解説。サンプルプログラムも、モチベーションの上がるような魅力的なものを用意しました。

    初心者の方も経験者の方も、最終的にはJavaをご自身の"大工道具"とし、ビジネスの面で役立ててもらうことを願っての構成となります。

    ■本書で扱うおもな内容
    [ 基本文法 ]
    Javaの記述ルール / 画面出力 / 変数 / データ型 / 文字の連結 / 条件分岐 / 代入演算子 / 算術演算子 / 関係演算子 / 論理演算子 / 乱数 / 型変換 / 繰り返し / 配列 / 二次元配列 / 多次元配列 / メソッド / 引数と戻り値 / フィールド / ローカル変数 / スコープ…, etc.

    [ GUI ]
    AWT / Swing / JavaFX / ウィンドウ / ボタン / ラベル / テキスト入力欄 / 図形描画 / 画像表示 / メニュー / ファイルダイアログ / キャンバス / キー入力とマウス入力…, etc.

    [ アプリ開発の技術 ]
    JDKの使い方 / クラス / インスタンス / インポート / パッケージ / 例外処理 / スレッド / 並列処理 / リアルタイム処理 / コンストラクタ / 日時の取得 / コマンドライン引数 / ファイル操作…, etc.

    [ オブジェクト指向 ]
    クラスとオブジェクト / オブジェクトの配列 / 継承 / 親クラス・子クラス・孫クラス / オーバーライド / クラス変数 / クラスメソッド / 定数 / カプセル化 / アクセス制御 / ポリモーフィズム / オーバーロード / 抽象クラス…, etc.  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容

    「もっと」スラスラわかるJava!


    ~~~本書の特徴~~~

    本書は、PC・サーバー・スマートフォンなどで動くアプリケーションの開発に使われるプログラミング言語、「Java」の入門書です。

    この書籍は、2014年に刊行された『スラスラわかるJava』の第2版です。はじめてJavaを学ぶ人に向け、Javaプログラミングの「なぜ」を解決できるように、図解とサンプルを使用した解説は変わらず、基本からオブジェクト指向、そして関数型プログラミングといった最新の仕様まで、幅広くカバーしています。

    本書を読めば、Javaで書かれたプログラムを理解し、自分でJavaプログラムを書くための基礎的な知識を身につけることができます。

    初めての人はJavaプログラミングの第一歩として、以前挫折してしまった人は再入門のおともに、おすすめの一冊です!

    ~~~スラスラわかるポイント~~~

    1.必要な知識だけを厳選
    Javaの基礎的な文法と言語としての特徴を丁寧に解説しています。いきなり膨大なライブラリなどの知識を含めることはせず、必要な知識のみを掲載していますので、スラスラ読み進めることができます。

    2.短く読みやすいコード
    掲載しているコードはどれも短く、頭の中でイメージしやすい内容にしています。実行結果もあわせて掲載していますので、自分でコードを入力できない場面でも、スラスラ理解することが出来ます。

    3.テストで理解度をチェック
    各節の終わりにはチェックのためのテストを掲載しています。独学で勉強している人も手軽に理解度をチェックすることができます。

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    本書は、著者が教えるプログラミング教室で実際に教材として使用しているものをもとに追加編集したものです。
    教室で教えていても、生徒が本当に理解したのか知ることは難しいものがあります。生徒自身もどこまで理解したのかわからないこともあるでしょう。そこで、授業ではドリル(演習)を行い、確実に基礎を習得できるようにしています。

    本書は、ドリル(演習)を通してプログラミングの基礎を学んでゆきます。
    初めに問題をどうプログラミングするか説明をします。次にレッスンで実際にプログラミングをステップを追って書いてみます。
    想定する読者はScratchの次を探している中学生や高校生。そしてこれからプログラミングを始めようとする大学生・社会人です。
    ステップバイステップでゲーム等の作品を作成してゆきます。1回のレッスンである程度動作するものを作ることを想定するため、1つの作品のコードは長くても100行未満に抑えています。

    【目次】
    第1問|国旗を描こう
    第2問|ボールを動かす
    第3問|おでんを描く
    第4問|for文を使った繰り返し
    第5問|画像の描画
    第6問|イベント
    第7問|ヘリコプター
    第8問|月面着陸
    第9問|虫たたきゲーム
    第10問|宝箱
    第11問|キャラクターの移動
    第12問|おみくじ
    第13問|シルエットクイズ
    第14問|リンゴキャッチ
    第15問|ゴールキーパー
    第16問|迷路
    第17問|都道府県クイズ
    第18問|はなび
    第19問|Alphabet Soup
    第20問|タイピング
    第21問|追いかけっこ
    第22問|弓矢
    第23問|もぐらたたき
    第24問|スロットマシン
    第25問|たまご運び
    第26問|棒人間ジャンプ
    第27問|シューティング  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    最新のJava 11(JDK 11)に対応した新しいスタンダード教科書

    既存の技術やシステム開発に止まらず,
    最新技術や大規模システムなどJavaを利用する様々な場面で必須の内容を厳選して掲載し,
    豊富なサンプルプログラムとともに説明しています。
    本書はJavaの文法やデータの入出力といった基礎からイベント処理・ネットワークプログラミングまで丁寧に解説し,
    簡単なゲームプログラミングを作成して行きます。
    Javaの最新版JDK 11に対応したことで新機能の1つである「JShell」を活用することで,
    はじめてJavaを学ぶ方でも無理なく理解できます。
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    JavaでPDFファイルを操作できるオープンソースライブラリApache PDFBoxの入門書。一般的なPDFファイルの作成や編集だけでなく,電子商取引で必要となる電子署名,タイムスタンプの付加についても述べている。Java言語については一定程度の知識があることを前提としている。  
    内容サンプル
     
    User Voice