PowerPoint本 - 人気 / 新書 / 高評価 書籍一覧 | 技術書の本だな


PowerPoint 人気本 ランキング

人気 1位
本書の内容
WEBで大人気の資料デザイン入門がついに書籍化!
仕事で即役立つデザインのコツ満載!

◎見やすい資料はこんな資料
■1スライド=1メッセージ
■視覚情報を活用している
■箇条書きに頼りすぎない
■無駄な要素がない
■情報が凝縮されている

人にわかりやすく伝えるには、「見やすさ」が重要です。文字、図、表などの使い方にほんの少し気を配り、見やすさを意識するだけで、資料の仕上がりはぐっと見違えてきます。

本書では、Webのスライド共有サービス「SlideShare」での累計閲覧数220万超えの人気スライド「見やすいプレゼン資料の作り方」をベースに、「これさえ覚えておけばOK!」という実務で役立つ最低限のデザインのポイントを厳選。ビフォー→アフターの大きな作例と共に簡潔に解説。作例はビジネスでの使用頻度が高い、パワーポイントのスライド資料を使用。直感的にポイントを理解できる構成なので、デザインを学んだことのない人、センスに自信のない人でも、すぐに習得することができる作りです。

ごく当たり前だけどわかりやすさを左右する「書体」「行間」「色」などの基本から、「図形」や「グラフ」などのちょっとした見せ方のコツまで、「これをやれば、人に伝わりやすくなる!」というポイントをまとめています。

巻末には印象のよいタイトルデザインやA4一枚の資料、ポスター、POPなど、さまざまな資料のよくあるシーン別資料集も掲載。

今まで誰も教えてくれなかった、見やすい資料作りの「ちょっとしたコツ」が満載です。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 2位
本書の内容

※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



マンガで楽しくパワーポイントが学べる!

飲料メーカーで働く新人営業マン修二は、
ある日社長から地域にちなんだ新商品の企画をパワーポイントで発表するよう言われます。
勢い込んでパワーポイントで作り始めるも、できたのはダメダメなスライド…。
そこへ現れたのは、いつも掃除ばかりしている謎の総務部員、中村美穂子。
美穂子の指導で修二のスライドは劇的に生まれ変わるのか…?

企画をスライドに落とし込む構成から、
デザインや箇条書きの鉄の掟、誰でもできる視覚化のコツ、
できたスライドを使った実際の発表まで、
パワーポイントの基本をマンガで解説します!
修二くんと一緒に、パワーポイントを使えるようになっちゃいましょう!

【こちらも好評発売中!】
『マンガで学ぶエクセル[Excel]』
(1,380円+税、ISBN978-4-8399-6428-3) https://www.amazon.co.jp/dp/B079JT384H/

【章立て】
第1章 スライド構成、知っておくべきキホンの「キ」
第2章 デザイン、箇条書きの鉄の掟!
第3章 プレゼンとは視覚化である!
第4章 スムーズでわかりやすい発表のために~アニメーションからリハーサルまで  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 3位
本書の内容
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「ワード」「エクセル」「パワーポイント」を一通り使えるようになるための最速ガイド本です。

最低限知っておきたい操作方法や、仕事をより速く、より簡単に、より確実にするテクニックを233個網羅しました。
このテクニックをある程度マスターすれば、一般的な仕事で困ることはなくなるでしょう!

大きめの画像、丁寧な指示・手順解説でパソコン初心者の方でも簡単に内容を理解できます。

また、Windows 10の必須テクニックも網羅しているので、
これからパソコンを始める人でもこれだけ知っておけば、
とりあえず困ることはありません!

●1章=「Windows 10を使いこなす 73のテクニック」
●2章=「Wordを使いこなす 50のテクニック」
●3章=「Excelを使いこなす 74のテクニック」
●4章=「PowerPointを使いこなす 36のテクニック」  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 4位
本書の内容
MOS試験の内容を1冊ですべてカバーでき、実戦力を養うことのできる万全のテキストです。出題範囲の機能の操作方法や押さえておきたいポイントを丁寧に解説しています。

◆この一冊で万全の試験対策!
本書は、出題範囲を網羅した的確な解説で基礎力を養い、本試験を徹底的に分析した模擬試験で実践力を養うことができるテキスト&問題集です。

◆出題範囲を100%網羅!
出題範囲の機能すべての解説とLesson(実習)を用意しています。

◆PowerPoint のスキルをチェックできるチェックシート付き!
MOSの出題範囲の学習の前に、PowerPoint の基本操作が習得できているかどうかを確認できるチェックシートを収録しています。

◆本試験さながらの模擬試験を体験!
添付のCD-ROMには、MOS 365&2019試験を徹底的に分析したオリジナルの模擬問題5回分を収録した模擬試験プログラムを収録しています。

◆試験中でも各問題を採点できる自動採点プログラム!
模擬試験には、すべてを自動採点するモードと、1問ずつその場で採点を確認できるモードがあります。1問ずつ採点するモードでは、試験中にその場で採点結果を確認できるので、間違えた問題がすぐにわかります。

◆効果的な学習ができる再挑戦機能!
不正解だった問題や付箋を付けた問題に再挑戦できる再挑戦モードを搭載しています。苦手な問題に繰り返し再挑戦することで、合格に向けて弱点を徹底的に克服できます。

◆ランダム試験の搭載でより多くの試験パターンを体験!
第1~5回までの模擬試験問題からランダムに問題をピックアップして出題するランダム試験機能を搭載しています。

◆解答動画で操作方法を確認!
わからない問題は解答動画で操作方法を確認できます。解答動画は模擬試験プログラムからだけではなく、FOM出版のホームページからも見ることができます。

◆CD/DVDドライブがないパソコンでも安心!
CD/DVDドライブが付いていないパソコンをお使いの場合、FOM出版のホームページから模擬試験プログラムをダウンロードしてご利用いただけます。

購入者特典
本書をご購入いただいた方に、次のような特典を用意しています。FOM出版のホームページからダウンロードしてご利用ください。

特典1:便利な学習ツール
特典2:MOSの概要
特典3:MOS PowerPoint 365&2019の事前学習

<対応OS>
Windows 10 日本語版(32ビット、64ビット)
※Windows 10 Sモードでは動作いたしません。

※CDやDVDドライブの無いパソコンでもお使いいただけるように、添付CD-ROMの内容をFOM出版のホームページからダウンロードできるようになりました。
⇒添付CD-ROM動作環境(詳細)
本書に関する最新情報については、FOM出版ホームページのQAサポートでご確認ください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 5位
本書の内容
パワポってこんなに簡単だったのか!
もう、プレゼン資料の作成で消耗しない! 無駄な時間を使わない!

シリーズ累計27万部突破!
『社内プレゼンの資料作成術』『プレゼン資料のデザイン図鑑』など、
いちばん売れているプレゼン本の定番シリーズ最新刊!


ソフトバンク在籍時に、
孫正義社長(当時)から「一発OK」を何度も勝ち取った著者が、
優れたプレゼン資料を、最速で作成する「プロの手順」を
280枚超のキャプチャー画面ですべて再現!


見たままなぞるだけだから、
はじめてパワーポイントに触れる“超初心者"でも、
「超基本」から「プロ技」まで完全マスターできる待望の一冊!


●●●著者からのメッセージ●●●
もっと短時間でプレゼン資料をつくれるようになりたい……。
私は、これまで600社を超える企業などで「プレゼン研修」を実施してきましたが、
参加されたビジネスパーソンの皆さんから、
何度も、このような切実な願いを聞いてきました。

これは、かつての私の願いでもあります。
私は、ソフトバンクに在籍していたころ、
孫正義社長(当時)にプレゼンした事業提案が採択され、
本社業務に加えて、子会社の取締役をはじめ、
いくつもの仕事を兼務していました。

それは、きわめて高い充実感を与えてくれる体験でしたが、
同時に、膨大な仕事量に押しつぶされるリスクを伴うことでもありました。
しかも、次々と与えられる課題への対応策や新規事業の提案など、
社内外で数多くのプレゼンをしなければならない立場です。
いかに効率的に「一発OK」がとれるプレゼン資料をつくるかは、
私にとって大きな課題でした。
いや、膨大な仕事量に押しつぶされないために、
絶対に克服すべき「死活問題」
ですらあったのです。

そして、無数のプレゼン資料を作成するなかで、試行錯誤の末に、
私なりの「資料作成ノウハウ」を確立することができました。

プレゼン資料を最速で作成するために最も重要なのは、
「スライドの型」を把握することです。

見た瞬間に内容が理解できる優れたスライドには、
「テキスト」「図形」「グラフ」「画像」「アニメーション・画面切り替え」などの「型」があります。
その「型」を把握しさえすれば、あとは、その「型」を最速でつくるパワーポイントの操作法をマスターするだけで、
驚くほど効率的に資料作成を終えることができるのです。

もうひとつ重要なことがあります。
パワーポイントには、実に多くの機能がありますが、その大半は使う必要がないということです。
たとえば、多くの種類が用意されている「アニメーション」「画面切り替え」のなかで、
私が主に使っているのは「たった5つ」だけ。
体感値ではありますが、
おそらく私は、全機能の7割以上を使っていないと思います。

しかし、それで十分です。実際、私は限られた機能を使うだけで、
孫社長をはじめ超一流のビジネスパーソンから
「一発OK」を勝ち取ってきました

重要なのは、パワポの機能に詳しいことではなく、
「スライドの型」を作成するために必要な操作法をマスターすることです。
そして、限られた機能だけを迷いなく使うからこそ、
資料作成スピードは劇的に速くなる
のです。

そこで本書は、「スライドの型」を示したうえで、
それをつくるためのパワーポイントの操作手順を、
280を超える「操作画面」を見ながら辿れるように構成しました。
「操作画面」のとおりにすればよいだけですから、
はじめてパワーポイントを使う“超初心者"でも100%マスターできます。
実際の仕事のなかで何度も繰り返すことで、
本書のノウハウを「体」で覚えていただければ、
圧倒的なスピードで「優れたプレゼン資料」をつくれるようになるはずです。

また、本書のノウハウを使えば、
27万部を超えるベストセラー・シリーズ
『社内プレゼンの資料作成術』『社外プレゼンの資料作成術』『プレゼン資料のデザイン図鑑』に掲載した
スライドのほぼすべてを作成することができます。
これらのシリーズを最大限に活用するためにも、
ぜひ本書を使いこなしていただきたいと願っています。(前田鎌利)  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 6位
本書の内容
迷うな、ルールはここにある

プロフェッショナルの資料作成のルールはここにある。
「元外資系コンサルによる人気講座をまるごと書籍化」
「これ1冊あれば、資料作成の本を買う必要はありません! 」
「コンサルタントのテンプレートがすべてダウンロード可能! 」

【大反響! 発売1週間で、たちまち重版! 】

発売直後から、全国各所で大きな反響をいただいています。
おかげさまで、発売1週間にして増刷が決定しました。
筆者、松上純一郎がこれまでのコンサルタント経験で養ってきた様々なノウハウを、
1人でも多くの方に学んでいただければと思っています。

【3,500DL突破記念! 無料PDFの配布期間を無期限延長します! 】

著者Webページにて、「PowerPoint資料作成 プロフェッショナルの大原則」
本編の4分の1にあたる132ページを抜粋したPDFファイルを無料公開しています。
今回、3,500DL突破記念として、公開期間を無期限延長することが決定しました。
資料作成に必須の、30以上の外資系コンサル流資料作成のtipsをご覧いただけます!
ダウンロードページへは、下記の方法でアクセスしてください。
「株式会社ルバート」で検索→「株式会社ルバート」のウェブサイト→「書籍・メディア掲載」→
「書籍紹介」の「サンプルPDFのダウンロードはこちらから」をクリック


●本書ご購入の方からの感想が、続々と集まっています!

事業会社から中途でコンサルティング会社へ転職したばかりで資料作成に困っていたため、
本書の情報は非常に助かります。(20代男性)

試行錯誤して培ってきた自分のスキルを、答え合わせしながら読んでいます。
最初からこれで勉強できる若い人が羨ましいです。(30代男性)

いま前半を読み進めているところですが、資料作成に当たっての考え方に共感するとともに、
読者が学びながら資料作成をする上で、非常に細かいところまで配慮してくださっていると感じました。(30代男性)

PowerPointの利用方法だけでなく、資料作成の重要性やロジカルシンキングの考え方に加え、
資料の作成方法に合わせて必要なコンテンツまで用意されている、とても稀な実用書でした。さっそく購入し、
会社のデスクに置いております。(40代男性)

頭にスッと入ってくるレベルまでポイントがブレイクダウンされていて、とても読みやすいです。(20代男性)

今まで読んできたプレゼン書の中で、最も実用的であり、役立つ内容だった。(20代男性)

ビジネスパーソンとしての質を上げることができる本を探していました。
もっと早く出会いたかったです。(40代男性)

資料作成の考え方から、非常に細かいテクニックまで網羅されていてとても参考になりました。
何度も読み返して使いたいと思います。(40代男性)


◆「働き方改革」が叫ばれる中、「わかりやすく、論理的で、説得力のある」資料を使い、
効率的にコミュニケーションをとることがますます求められています。

◆資料作成において重要なのは、「ルール」を習得することです。
「ルール」を理解すれば、「伝わる」資料を、「効率的」に作成できるようになります。
本書では、コンサルの作成する資料に共通するルールを抜き出し、「154個の原則」にまとめました。
これらの原則を学ぶことで、誰もが外資系コンサルタントのような洗練された資料を早く作ることができます。


◆著者は、外資系コンサルティング会社出身です。2日間の資料作成講座は2010年の開始以来、
毎回キャンセル待ちが出るほどの人気講座となり、「受講者は1,000名」に迫ります。
東京のみならず、大阪、福岡、鳥取などでも開催しています。
著者のコンサルタントとしての経験やスクールで得られた「現場目線での知見」が
ふんだんに盛り込まれた本です。


<本書の特徴>

1スライド構成から情報収集、図解、グラフ、印刷、資料配布まで、
資料作成に関わるすべての流れが1冊にまとめられた資料作成の決定版です。
これ1冊あれば、もう資料作成の本を買う必要はありません

2デスクに置いておけば、辞書的にいつでもプロのワザを参照できます

3154個の厳選されたルールがテーマごとにまとまっており、
プロフェッショナルのコツを簡単に習得できます

4プロの提案書の作成事例が掲載されているため、ルールの実際の使い方がわかります

5資料作成の背景にあるロジカルシンキングの考え方からPowerPointの操作方法まで示されているため、
その日からすぐに使えます

6本書で紹介されている「ストーリーライン作成シート」「スライドテンプレート」「サンプルスライド」
「クイックアクセスツールバー設定」のすべてがダウンロード可能です

<こんな人におすすめ>
・経営企画、マーケティング、広報、財務などの企画・管理系部門の方、または目指されている方
・企画書や提案書を作成する営業職の方
・コンサルタントなど、プロフェッショナル系の業務についている方、または目指されている方

<内容の抜粋>
◆資料作成はビジネスパーソンの「必須スキル」
原則004 正しいPowerPoint資料作成を会社は教えてくれない

◆「人を動かす」「1人歩きする」資料を「早く作る」ことが重要
原則009 「1人歩きする資料」で自分の分身を作る

◆外資系コンサルの「作業環境」を再現する
原則013 クイックアクセスツールバーで「作業を高速化」する

◆資料の目的を「4つのステップ」で考える
原則019 STEP3「自分の見られ方」を分析する

◆STEP1「スライド構成」を決定する
原則025「4つの要素」でスライド構成を考える

◆情報収集のための「仮説」を作る
原則033 仮説作りは「フレームワーク」を活用する

◆レイアウト作成は「スライドマスター」を活用する
原則044 「アウトライン」にストーリーを落とし込む

◆図形は情報とイメージを「シンプルに表現」する
原則055 具体は「四角」・抽象は「楕円」で表現する

◆センス無用! 配色には「ルール」がある
原則060 配色は「色相環」で決める

◆箇条書きは「階層構造」が肝
原則073「因果・詳細・事例」で階層を作る

◆伝わる基本図解は「6種類」から選ぶ
原則081 スライド情報の「ロジックツリー」を図解に落とし込む

◆伝わる応用図解は「6種類」から選ぶ
原則093 応用図解5 位置づけを整理する「4象限型」

◆「追加の表現」で図解をもっとわかりやすくする
原則104 図解の内容を「クリップアート」で視覚化する

◆伝わるグラフは「5種類」から選ぶ
原則114 原因と結果を示す「散布図」

◆「資料の流れ」をわかりやすくする
原則133全体の流れを「パンくずリスト」で示す

◆外資系コンサル流「資料説明・プレゼン」のコツ
原則147 「ホワイトアウト」で注目を集める  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 7位
本書の内容
PowerPointは、多くのビジネスマンがプレゼン資料をつくる際に扱うツールです。

しかし、約半数の人が自分のつくった資料に自信がない、といったデータがあるように

人によってその作業時間とクオリティの差は歴然です。


また、企業内の研修でもPowerPointを使った資料作成について教わる機会は多くありません。

世の中にPowerPointの類書はごまんとありますが、

ビジネスで通用する、見やすいデザインで資料を作成するための書籍は多くありません。

なぜなら、デザインに関わる方は通常イラストレーターなどのデザイナー向けソフトを使っているからです。


本書の著者は、企業内において、多数のビジネス資料をデザイナーの観点で作成しています。

表現を実現するための操作方法ではなく、なぜその表現が有効かから理解し、

単なる資料作成ツールとしてワープロのように使用されてきたPowerPointを

コミュニケーションツールとして活用するためのノウハウを学びます。
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 8位
本書の内容
美しいスライドはセンスではなくセオリーで作る!

パワーポイントでスライドを作成する場合、一番重要なのは、伝えたい情報が正しくスライドを見る人に伝わることです。
そして、それはほんの少しのスライドデザインに関するセオリーを知っているだけで、誰にでも作ることができ、かつ魅力的なスライドにすることができます。
本書では、スライド全体のデザインからテキスト、箇条書き、図やグラフといったスライドを作成する上で欠かせない要素別に、わかりやすく美しいスライドを作るための基本セオリーを、パワーポイントの操作を交えて紹介しています。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 9位
本書の内容
■1冊で丸分かり! PowerPointを使うあらゆる人の疑問を解決するテクニック集
PowerPointを初めて使うときに知っておきたい必須スキルから、クオリティの高い資料を作るための応用的なテクニックまで丁寧に解説。ワザ+キーワード+ショートカットキーで最大級のボリューム、800項目を収録しました。「~がしたい」「~をするには」など、目的や知りたいことからワザを見つけられるタイトルにしているため、機能名が分からなくても、簡単に知りたいことが探せます。

■Office 365のPowerPoint、PowerPoint 2019の最新機能を解説
手書きの文字を入力できる[描画]タブの機能や、シンプルなイラストが挿入できる[アイコン]、スライドのデザインを提案してくれる[デザインアイデア]など、Office 365のPowerPointとPowerPoint 2019の新機能も掲載しています。

■資料作成の効率アップ! ショートカットキー早見表収録
資料作成のスピードが上がるショートカットキーを厳選し、キーボードのイラストとともに一覧で紹介しています。キーの組み合わせと機能の対応関係がひと目で分かります。

■手軽に操作手順をチェック! パソコンやスマホで見られる無料動画解説
一部のワザは操作手順を収録した無料動画が付いています。ワザの操作手順を確認できるため、理解がより深まります。動画はワザの横に掲載されたQRコードをスマートフォンで読み取っていただくか、書籍内で紹介している動画のまとめページにアクセスすることで参照可能です。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 10位
本書の内容
本書は、初めてPowerPoint 2019をお使いになる方を対象に、PowerPointの基本機能をしっかり押さえ、短時間で効率よく学習できるテキストです。

◆根強い支持を獲得している人気の「よくわかるシリーズ」!
このシリーズを開発しているのは、ユーザーがどんな場面でつまずくか、どんなことに疑問を抱くかを知り尽くした経験豊富なインストラクター!
インストラクターに身近で教えてもらっているような「わかりやすさ」が人気です。
つまずきそうな箇所を丁寧に説明しているので、疑問を解決しながら学べる初心者に安心のシリーズです。

◆最後まで挫折しない学習スタイル!
実践的なプレゼンテーションを仕上げていく過程を通して、PowerPointの使い方を段階的に習得できます。
このようなストーリーのある学習スタイルは、「途中で挫折しない!」「最後に達成感がある!」と評判です。

◆本物の実務スキルを習得!
PowerPointを確実に習得していただくために、章ごとにチェックリストを用意しています。
教えるプロ集団が「インストラクショナル・デザイン(教育設計)」にもとづき、考案したものです。
これを使えば、学習前には学ぶべきポイントを整理でき、学習後には理解度を確認できます。

◆PowerPointに自信が持てるようになる一冊!
はじめてPowerPoint 2019をお使いになる方を対象に、スライドの新規作成からプレゼン発表まで、PowerPointによる一連の操作を解説しています。
また、グラフィック機能を使った表現力豊かなスライドの作り方も解説しています。この一冊でPowerPointの基本機能を万遍なく学習できます。

◆PowerPoint 2019の新機能を付録で紹介!
プレゼンテーションの視覚効果を高めることができる「アイコンの挿入」、立体的な画像を様々な角度から表示できる「3Dモデルの挿入」など、PowerPoint 2019の新機能をご紹介します。

◆豊富な練習問題!
学習後の習得レベルを確認できる練習問題を全7問、総合問題を全5問用意しています。
学習内容を復習することで、PowerPoint 2019の基本操作を確実にマスターできます。

◆「プレゼンテーションの基礎知識」 「Office 2019の基礎知識」を特典としてご用意!
本書を購入いただいた方には、「プレゼンテーションの基礎知識」「Office2019の基礎知識」をPDFファイルとしてダウンロードできます。
「プレゼンテーションの基礎知識」では、プレゼンテーションの流れやストーリーの組み立て、プレゼンテーション資料の作成など、プレゼンテーションを行ううえで知っておきたい知識について紹介します。
「Office 2019の基礎知識」では、コマンドの実行方法に加え、マウス操作からタッチ操作に切り替えた場合に抱く疑問をすっきり解消できるPowerPointでのタッチ操作を紹介します。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 11位
本書の内容
(概要)
PowerPointは、プレゼンに欠かせない標準ソフトですが、動画作成ツールとしても大きな可能性を持ちます。新型コロナウイルス対策で、急遽オンラインでの授業や教材提供に取り組む学校をはじめとした教育機関は多くなりました。自前のオリジナル教材を作ってオンラインで提供するのは難しそうと思う人も多いかもしれませんが、PowerPointを利用すればオリジナル教材や授業・解説動画が「手軽」に「安価」に作成することができます。
カメラやマイク付きのPCを使えば、講師の解説音声や顔出しワイプ画面を入れることも可能ですし、スマホで撮影した動画の取り込みも簡単。描画機能やアニメーション機能を組み合わせてさまざまな動きのある表現も実現できます。実は教材づくりにもうってつけのソフトといえます(3D機能を使った3Dアニメも簡単にできる)。
必要に迫られている「教える立場の人」だけでなく「自分の知識を人に伝えたい、教えたい人」にとって、対面での授業・講義・セミナーだけでなく、オンライン動画教材も併用した「教えること」は今後のスタンダードになっていくかもしれません。動画教材作りのスタートとして、身近で手軽なソフトであるPowerPointを利用し、まずは試してみること作ってみることをサポートする一冊です。

<こんな人におすすめ>
・動画教材や授業動画、解説動画などを作らざるを得なくなった「教える立場」の人、企業の研修担当者など。
・PowerPointで「安価」に「手軽」に動画を作りたい人
・PowerPointで作る動画教材のいろいろなアイデアを知りたい人

<目次>
第1章 PowerPointで作れる動画教材・解説動画
1-1 PowerPointで動画を作成しよう
1-2 動画作成から配信までの流れ
第2章 動画の記録と作成、配信の手順(基本編)
2-1 スライドショーの記録と基本機能
2-2 実際に記録してみよう -記録のためのノウハウ
2-3 記録されたスライドを調整する
2-4 スライドを「動画」として書き出す
2-5 動画の配信方法について
第3章 ビデオ映像や音声の取り込み、編集、効果的な使い方
3-1 映像の取り込みによる解説動画の作成
3-2 ビデオ映像を再生しながら解説をする
3-3 アプリ操作の実演画面を解説した動画を作成する
3-4 その他の編集
3-5 ビデオ撮影のポイント
第4章 アニメーション機能を使った表現と作成方法
4-1 授業・解説におけるアニメーション効果の基本的な考え方
4-2 箇条書き(段落)を順番に表示させるアニメーション
4-3 ビデオ映像の上にテロップ(字幕)を表示させる
4-4 動きのある図の表現とアイディア(描画と変形)
4-5 さらなる表現にチャレンジ -画面切り替え「変形」と3D活用
4-6 応用編:アニメーション、3Dモデル、画面切り替えを使って授業教材を作る
第5章 Windows10の標準アプリで動画編集 -「フォト」の活用
5-1 PowerPointで動画作成できるのに、なぜフォトを使うのか?
5-2 動画編集ソフトの基本的な考え方 PowerPointとの違い
5-3 フォトの基本的な使い方
補足 音声に関する機能のまとめと図形描画のコツ
補足-1 音声(オーディオ)の挿入に関する機能のまとめ
補足-2 授業教材作りで役立つ「図形」描画のコツ  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 12位
本書の内容
いちばん売れているOfficeの手順解説書!

令和の新定番「やさしい教科書」シリーズの第5弾、PowerPoint 2019の解説書が遂に発売!
知識ゼロからはじめられる、とことん丁寧な入門書です。初心者の方でも安心の手順解説!
シンプルなスライドの作り方から、魅力的なグラフの作り方、プレゼン資料の作り方など、PowerPointの基本的な使い方を完全網羅しています!

これからPowerPointをはじめる方に、いまもっともおすすめできる一冊です!
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 13位
本書の内容
すべての基本操作をマスター!

最新のWord/Excel/PowerPoint 2019の重要操作が1冊でわかる解説書です。パソコンを楽しむ、パソコンで仕事をするなら必須ともいえるWord/Excel/PowerPoint。それらの操作を1冊でマスターして悩まず操作できるようになります。これらの操作に自信のない新社会人や初心者の方におすすめです。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 14位
本書の内容

※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



PowerPoint 2016の基本から応用まで網羅した安心の1冊

PowerPoint 2016を初めて使う方、使っているけれど使いこなしていない方のための本です。

わかりやすさNo.1の図解形式で解説しています。パソコンの画面を1画面ずつ並べて、操作する箇所に囲みと引き出しキャプションが付いているので、まったく触ったことがない方でもすんなり理解できます。

基本から応用まで網羅していますので、PowerPoint 2016の本はこれ1冊あればOKです!PowerPoint 2016はヘルプを強化した「操作アシスト」が搭載され、調べた結果をすぐ実行できるようになったり、デザインアイデアウィンドウで、画像を使ったスライドデザインがより簡単に、高いクオリティで作成できるようになったりと、初心者にも嬉しい機能が増えました。一方で、Excel 2016で追加された6種類のグラフがPowerPointでも使えるようになり、よりビジネス分析に役立つスライドが作成できるようになりました。

さらに、ファイルを共有して複数ユーザーで編集する機能がより簡単に利用できるようになり、中級以上のユーザーにもばっちり役立ちます。購入者特典として、本を見ながら試せるサンプルデータがサイトからダウンロードできます。Windows 10/8.1/7対応です。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 15位
本書の内容
PowerPoint入門書の決定版が登場! PowerPoint 2019には、多種多様なイラストをスライドに挿入できる[アイコン]という新機能が追加されました。この機能を活用すれば、スライドの表現の幅を広げられます。また、デジタルペンでスライドに書き込みができる[インク]の機能もパワーアップ。図や文字をスライド上に手書きできます。そのほかに、3Dモデルを挿入できる[3Dモデル]などの便利な機能が充実しています。本書では、そうした最新機能を含む、PowerPoint全般の機能について詳しく解説しています。とりわけ重点的に掘り下げたのは、「スライドマスター」の機能。スライドのデザインの大元に当たるスライドマスターに修正を加えれば、複数スライドのプレースホルダーを1つ1つ修正するような手間を省け、PowerPointで行う操作を劇的に効率化できます。便利な一方で、苦手意識を感じている方も多い機能ですが、このたびスライドマスターの章を新設し、前書から内容を強化しました。さらに、解説内容はPowerPointの操作にとどまらず、「見やすい資料の作り方」「伝わるプレゼンの方法」といった資料作成・プレゼンテーションに関するノウハウにも及んでいます。PowerPointを用いた見やすい資料、伝わるプレゼンの作り方が、効率的に身に付けられる1冊です。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 16位
本書の内容

PowerPointは最強の論理思考ツールだ!
パワポを使えば、「説得力のある企画」が見えてくる。

【本書はこんな方におすすめしています】
・「企画を立てるのは苦手」と感じている方
・企画を立てても、なかなか承認を得られない方
・市場や顧客のニーズを正確に分析したい方
・企画書やスライド資料の作成に四苦八苦している方
・論理的、客観的に考えるのが苦手な方
・企画が面白くなる思考整理術を知りたい方
・企画の着想から実現までを1冊で学びたい方
・企画を求められるビジネス・パーソン全般

「企画立案」は、業種問わず、どのビジネスパーソンにも
求められる業務です。

しかし、「うまく企画が立てられない」「企画を立てても、なかなか
承認が得られない」と悩んでいる方は少なくないようです。本書は、
PowerPointを活用し、論理的・客観的な企画立案の方法を指南する本です。

PowerPointといえば「プレゼン資料作成ソフト」と思われがちですが、
実は「論理思考ツール」としても極めて有用です。

市場や競合をマッピングしたり、ターゲットの「課題」「その解決策」
「実現のための方策」などを整理して考える際に、PowerPointほど最適な
ツールはありません。また、そうやって論理的に考えた企画であれば、
おのずと「説得力」も高まります。本書を読めば、誰もが「説得力のある企画」を
立てられるようになります。

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 17位
本書の内容
本書は、ゼロからPowerPointを学習する方を対象にした、いちばんやさしいPowerPointの入門書です。大きな画面と文字で、1手順ごとにていねいに図解しているので、初めての方でも操作に迷うことはありません。また、章ごとに用意された練習問題で、学習の理解度をそのつど確認することもできます。本書を読むことで、オフィスの現場で役立つPowerPoint書類を作りながら、PowerPointの操作とプレゼンテーションの基本がしっかり身に付きます!  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 18位
本書の内容

※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



Word・Excel・PowerPointのスキルが大幅UP! 転職、派遣、就職にもバッチリ

ご自分のパソコンスキルはどのくらいですか? 自分流の使い方だけで業務をこなしていては、客観的なレベルがわかりません。

例えば派遣や転職の募集要項には「必須スキル:Word・Excel・PowerPoint」や「Officeソフト経験者求む」などと書かれていることはよくあります。これはいったいどのくらい使えればいいのでしょうか? Wordは文字と写真くらいが入った文書を作れればいいだけ? 差し込み印刷も必要? 目次や索引機能が使いこなせないと困るって言われたら…? ExcelもPowerPointも、同様の心配が生まれます。

本書はそのような疑問に答えて、必須項目の「ビギナー」レベル、一般的にはだいたいここまで覚えればOKという「ミドル」レベル、これを使いこなせれば完璧!という「エキスパート」レベルの3段階に分けて、それぞれのレベルで身につけておきたいスキルを解説します。1項目1~2ページ程度でキモとなる部分を簡潔に解説していますので、試験の前の勉強やおさらいに、またはあやふやな部分をサッと確認するリファレンス用としても、便利にお使いいただけます。バージョン2013&2010対応です。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 19位
本書の内容
初めてPowerPointをお使いになる方を対象に、基本操作から表やグラフ、図形、画像などを取り入れた表現力のあるプレゼンテーション資料の作成までをわかりやすく解説しています。本書は、Officeの操作が初心者の方でもPowerPointの基本機能をしっかり押さえ、短時間で効率よく学習できるテキストです。

◆人気の「よくわかるシリーズ」!
このシリーズを開発しているのは、経験豊富なインストラクター!インストラクターに身近で教えてもらっているような「わかりやすさ」が人気です。つまずきそうな箇所は丁寧にフォローしながら、疑問は的確に解決しながら学べる初心者に安心のシリーズです。

◆最後まで挫折しない学習スタイル!
実践的なプレゼンテーションを仕上げていく過程を通して、PowerPointの使い方を段階的に習得できます。このようなストーリーのある学習スタイルは、「途中で挫折しない!」「最後に達成感がある!」と評判です。

◆本物のスキルを習得!
PowerPointを確実に習得していただくために、章ごとにチェックリストをご用意しています。教えるプロ集団が「インストラクショナル・デザイン(教育設計)」にもとづき、考案したものです。 これを使えば、学習前には学ぶべきポイントを整理でき、学習後には理解度を確認できます。

◆PowerPointに自信が持てるようになる一冊!
はじめてPowerPoint 2016をお使いになる方を対象に、スライドの新規作成からプレゼン発表まで、PowerPointによる一連の操作を解説。また、グラフィック機能を使った表現力豊かなスライドの作り方も解説。 この一冊でPowerPointの基本機能を万遍なく学習できます。

◆豊富な練習問題!
章末に練習問題を全7問、巻末に総合問題を全5問ご用意しています。学習内容を復習することで、PowerPointの操作方法を確実にマスターできます。 また、解答は別配付ができるように、別冊で提供します。

◆PowerPoint 2016の新機能をコンパクトに紹介!
強化されたヘルプ機能(操作アシスト)や新しく登場した用語検索機能(スマート検索)など、PowerPoint 2016の新機能を付録でご紹介します。

◆タッチ操作もしっかり解説!
タッチ操作で文字やオブジェクトを選択するにはどうしたらいいの? マウス操作の右クリックやダブルクリックはどんな操作に置き換わるの?・・・など、マウス操作からタッチ操作に切り替えた場合に誰もが抱く疑問がすっきり解消します。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 20位
本書の内容
PowerPointの疑問解決から使いこなしまでこの一冊でわかる!

本書は、PowerPointを使って資料を作成したり、プレゼンテーションを行う際に役立つノウハウをわかりやすく解説しています。初歩的な操作方法から、知って得する便利な機能まで幅広く取り扱い、これらの操作手順をていねいにわかりやすく解説しています。PowerPoint 2019/2016/2013だけでなくMicrosoft 365にも対応しており、PowerPointを使う方にとって必携の1冊になっています。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 21位
本書の内容
「Microsoft Office Specialist(PowerPoint & PowerPoint 2019)」を受験する方を対象にした解説書です。MOS試験の出題範囲を完全に網羅しており、練習問題および模擬テストを解きながら、MOS試験の合格に必要なスキルを確実に身に付けることができます。

MOS 365&2019は、5~10種類のファイルをもとに出題に従ってデータを仕上げていく「マルチプロジェクト」と呼ぶ試験形式です。試験に合格できるスキルを身に付けるため、「本誌解説」「模擬練習問題」「模擬テストプログラム」の3つの教材で学習を行います。公式に発表されている出題範囲に沿って本誌の解説で基礎力を高め、MOS本試験を独自に分析した模擬テストプログラムで実力を養成することで、最短距離で合格を目指すことができます。

■本誌解説
個々の機能について、練習問題+機能の説明+操作手順という3ステップで学習します。

■模擬練習問題
試験形式に慣れるための模擬問題です。誌面に掲載された問題に従って操作を行い、自分の解答ファイルを解答(PDFファイル)および完成例ファイルと比較し、答え合わせを行ってください。

■模擬テストプログラム
添付のDVD-ROMに、5回分の模擬テストプログラムを収録しています。
一問ずつステップを踏んで採点結果を確認できる「練習モード」と、本試験と同様の問題形式で出題・採点される「本番モード」の2通りの方法があります。このほか、毎回異なる組み合わせで問題が出題され、何回でも挑戦できる「実力判定テスト」で学習できます。
・多彩な復習機能:間違った問題だけを再挑戦、章ごとの復習などが可能です
・動画解答:動画とナレーションによる解答を参照できます
・採点したプロジェクトを開く:本番モードで作成したブックの内容を採点後いつでも確認できます

※模擬テストプログラムはWindows 10で動作します。パソコンにMicrosoft Office 2019もしくはMicrosoft 365(Office 365)がインストールされている必要があります。また、ご利用の際はDVDドライブのご準備をお願いいたします。

※Officeのエディションやライセンス形態、アップデートの適用状況などによりPowerPointの画面表示や模擬テストプログラムの正解判定に影響が出る場合があります。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 22位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 23位
本書の内容
◆根強い支持を獲得している人気の「よくわかるシリーズ」!
このシリーズを開発しているのは、ユーザーがどんな場面でつまずくか、どんなことに疑問を抱くかを知り尽くした経験豊富なインストラクター!
インストラクターに身近で教えてもらっているような「わかりやすさ」が人気です。
つまずきそうな箇所を丁寧に説明しているので、疑問を解決しながら学べる初心者に安心のシリーズです。

◆最後まで挫折しない学習スタイル!
実践的なプレゼンテーションを仕上げていく過程を通して、PowerPointの使い方を段階的に習得できます。このようなストーリーのある学習スタイルは、「途中で挫折しない!」「最後に達成感がある!」と評判です。

◆本物の実務スキルを習得!
PowerPointを確実に習得していただくために、章ごとにチェックリストを用意しています。教えるプロ集団が「インストラクショナル・デザイン(教育設計)」にもとづき、考案したものです。これを使えば、学習前には学ぶべきポイントを整理でき、学習後には理解度を確認できます。

◆PowerPointのエキスパートになれる一冊!
図形の編集機能やチラシやリーフレットなどの作成に欠かせないレイアウト機能、スライドのカスタマイズ方法、音声や動画の活用など、初心者から一歩進んだ使い方をしっかり学習できます。

◆PowerPoint 2019の新機能を付録で紹介!
PowerPointの新機能として、サムネイルから、拡大しながらスライドが切り替わる「ズーム機能」、発表者のプレゼンを保存することが可能な「スライドショーの記録」について紹介します。

◆豊富な練習問題!
学習後の習得レベルを確認できる練習問題を全7問、総合問題を全5問用意しています。学習内容を復習することで、PowerPointの操作方法を確実にマスターできます。

◆「OneDriveを利用したOffice活用術」を特典としてご用意!
本書を購入いただいた方は、「OneDriveを利用したOffice活用術」をPDFファイルとしてダウンロードできます。OneDriveを介してOfficeのファイルをやり取りする方法や、パソコンに限らずタブレットやスマートフォンなどのモバイルデバイスでOfficeを利用する方法について紹介します。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 24位
本書の内容
持ち運びに便利なポケットサイズで
「文字が大きい」「画面が大きい」「開きやすい」パソコン入門書。
PowerPointの基本操作を1日でマスターできる!


●美しく印象的なプレゼンができる!

図やイラスト、動画を挿入して見栄えのするスライドや、
グラフや表を挿入して説得力があるスライドを作れる。
ペンや発表者ツールなどを使った
スライドショーに役立つ操作と便利な機能も解説。
「Hint!」や「Point」を読めば、伝わる資料作成のコツや
プレゼンテーションの心得に関する知識が身に付く。

●できるようになる! 3つの特典

【特典1】無料の電話サポート付き
本書の操作で悩んだときも無料の「できるサポート」が
あなたの疑問を解決してくれます!

【特典2】練習用ファイル付き
本書では、各レッスンに無料の練習用ファイルを用意。
紙面で紹介している手順をすぐに学べます。

【特典3】 操作が見える! 動画付き
本書に掲載している一部のレッスンは、
「できるネット」で手順の動画を公開しています。
紙面では分かりにくい画面上の動きが一目瞭然です。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 25位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 26位
本書の内容

※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



劇的にプレゼンが変わる 目からウロコのテクニック満載

いつも同じプレゼンしかできないあなたに朗報!
ちょっとしたPowerPointのテクニックで、いつものプレゼンが劇的に変わります。本書ではいろいろな「“魅せる”法則」をお教えします。

たとえば、
●「入れなきゃいけないことが多すぎて、ゴチャゴチャしてる…」
==>4分割は魔法のレイアウト! 4つに区切れば必ずスッキリする

●「行数が多すぎて、文字は小さくなるし右側は空いてしまう…」
==>いっそ縦書きに! 行数が多くても文字が小さくならない

●「図を入れたいけど、自分で作るなんてムリ…」
==>SmartArtで選ぶだけ! まずはプロセスの図解を「手順」から選べ!
●「グラフをカッコよくしたいけど、どうやったらいいのか…」
==>グラフには必ず訴えたいことがあるはず。それを目立たせるべし!

などなど、“今日から使える”75個ものテクニックが満載です。

スライドデザイン/文字/色使い/表/グラフ/図解/写真・イラスト/動き/プレゼン本番のカテゴリから、それぞれで使えるテクニック・押さえておくべきポイントを解説します。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 27位
本書の内容
伝わる資料でプレゼンに差がつく!

累計で7,000万部を突破。
パソコン入門書の定番「できるシリーズ」から
PowerPoint 2016の解説書が登場!

<本書のおすすめポイント>

1. 巻頭特集「伝わる資料作成 7つの法則」収録

プレゼンを成功に導く資料を作るための
構成立てやデザインの基本ルールを巻頭で解説。
印象に残るスライドに仕上げるコツがわかります。

2. 操作が見える! 動画付き

一部のレッスンは「できるネット」の動画解説と連動。
アウトライン入力の様子や画面切り替え効果、
アニメーション、スライドショーなどの動きが一目瞭然です。

3. 練習用ファイルを無料でダウンロード

紙面のレッスンに登場するスライドの例は、
「練習用ファイル」としてダウンロードできます。
実際に開いて操作してみることで、さらに理解が深まります。

4. 電話で聞ける「できるサポート」で安心

紙面で分からないことがあっても大丈夫。
操作に関する疑問を電話やメール、FAXなどで
ベテランのインストラクターに聞くことができます。

<こんな方にオススメします>

・初めてPowerPointを使ってプレゼン資料を作成する人。
・箇条書きや表、グラフ、アニメーションなどの機能を使いこなしたい人。
・OneDriveに保存したり、複数人で共同編集したりする方法を知りたい人。
・会社名やロゴが入ったテンプレートを作り、資料作成を効率化したい人。
・PowerPoint 2007やPowerPoint 2013からの乗り換えユーザー。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 28位
本書の内容
これまでありそうでなかったPowerPointプレゼンの「スライド作成」に特化した新しい書籍.プレゼンにおけるメッセージ伝達力の向上を目標とし,メッセージを効果的に聴衆に伝えるスライド上の巧妙な仕組みを「1つの原理と3つの技術」に落とし込んでいる.その原理原則をもとに,実際に大学院生や研究者が作成したスライドを著者が修正していく.この「パワポ講座の形式」が本書の最大のウリである.その他,第4部「プレゼン全般に関するQ&A」ではスライド作成にとどまらず発表構成の作り方,論理的に発表するコツなど,研究力を習得することまで網羅した.理工系だけでなく文系も必読の一冊となっている.  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 29位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 30位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 31位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 32位
本書の内容
【応用できる基本が身に付くPowerPointマクロの入門書】
本書は、VBAのIf文やループ処理、変数といった基本的な概念については、
Excel VBAで経験者されている方に向けたPowerPointマクロの入門書です。

ExcelやWordと異なり、現在のPowerPointにはマクロ記録機能がありません。
そのためPowerPointマクロを自分で作るには、PowerPointのオブジェクト構造について、
基礎から順に積み上げるように理解する必要があります。

そのお手伝いをさせていただくのが本書の役割です。

【オブジェクトブラウザーの引き方&読み方を徹底解説】
オブジェクトブラウザーというVBEのツールを使いながら、
丹念に調べることを繰り返す必要があります。

はじめのうちは、少し面倒に感じるかもしれませんが、
オブジェクトブラウザーを調べ、イメージすることの積み重ねによって、
PowerPoint VBAの理解は少しずつ深まります。

【資料作成の繰り返し作業がはかどる】
本書により、
「スライドへの画像挿入の繰り返し」
「TSV(タブ区切り)のファイルからの表の生成」
「スライドの文字の抽出」
など、よくある資料作成時の繰り返し作業を自動化する方法を、
豊富な図解と実践的なサンプルで学べます。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 33位
本書の内容
Word 2019、Excel 2019、PowerPoint 2019の基本がこれ1冊で学べる!
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 34位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 35位
本書の内容
PowerPoint2019の使い方がばっちりわかる!

「今すぐ使えるかんたん」シリーズからPowerPoint 2019の解説書が登場です。
初めてPowerPointを使う人にもわかりやすいように、
スライドの作り方やプレゼンの実行方法を丁寧に解説します。

また、アニメーション効果の設定方法やスライドの印刷、
スライドマスター機能の利用などもしっかり紹介。
この一冊があれば、Powerpoint 2019を使いこなせること間違いなしです!


【本書の内容】
●第1章 PowerPoint 2019の基本操作
●第2章 スライド作成の基本
●第3章 文字の編集/書式設定
●第4章 図形の作成
●第5章 表やグラフの作成
●第6章 画像や動画などの挿入
●第7章 アニメーションの設定
●第8章 プレゼンテーションの実行
●第9章 配布資料の印刷
●第10章 スライドマスターを利用したオリジナルのテーマの作成
●第11章 アウトライン機能を利用したプレゼンテーションの作成  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 36位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 37位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 38位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 39位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 40位
本書の内容
<とりあえず操作方法が知りたい人におすすめ!>
Officeの定番アプリ「Word」「Excel」「PowerPoint」の使い方が1冊で分かる! サンプルの内容が繋がっていて分かりやすい。それぞれのアプリの操作方法をとりあえず知りたい人にお薦めです!

<練習用ファイルを無料でダウンロード>
紙面のレッスンに登場する練習用ファイルは、すべて無料でダウンロードできます。実際に開いて操作することで、さらに理解が深まります。

<各アプリの連携ワザもばっちり!>
「ExcelのグラフをWordの文書に挿入する」「Excelの表をPowerPointに挿入する」「Wordの文書をPowerPointのスライドに読み込む」など、アプリ同士を連携させる方法も丁寧に解説。それぞれのアプリを連携させることで仕事の効率化につながります。

<できるサポート付きで安心!>
書籍や操作に関する疑問を電話やメール、FAXなどで問い合わせできます。

<動画で手順が分かる!>
操作手順が分かる無料動画を用意。アプリの動き方が見えるから、手順がイメージしやすくなります!  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 41位
本書の内容
プレゼンスライドを作ったけど何か物足りない」「もっとわかりやすいスライドを作りたい」…そんなあなたは必読です。
本書は、アニメーション効果を施した「動く」PowerPoint素材を多数収録した書籍です。「数値に合わせて自動的に伸びる
グラフ」「拡大しながら消えていく文字」「順番に登場する図形」など、実用的かつユニークな素材が満載。これらの
素材を使えば、誰でも簡単に「オトせる」プレゼンスライドを作れます。素材はすべてコピー&ペーストで使えますから、
パソコン初心者でも安心してご利用いただけます。プレゼンスライド作りに頭を悩ませる全てのビジネスマンに、
ぜひ手に取って欲しい1冊です。

【付属CD-ROMの動作環境】
●Microsoft Officeがインストールされていること(2003/2007/2010対応)。
●Microsoft PowerPointがインストールされていること。
※「Excel図形の素材」(p.129、132~135)のみ、PowerPoint2010とExce12010がインストールされていないとご利用いただけません。
●Machjntoshでのご利用は動作保証環境外となりますのでご注意ください。

【付属CD-ROMの素材について】
●本書収録の素材はすべてPowerPoinl2010で作成してあります。
●本書収録の素材はPowerPoint2010/2007/2003に対応していますが、一部の素材はPowerPointのバージョンによって、こ利用いただけない場合がございます。(PowerPoint2003の場合は「.ppt」ファイルの素材のみ、ご利用いただくことが可能です。)カタログページに記載された対応表示、およびファイル名表示をご確認のうえご利用ください。
●図形素材に利用されている写真画像は本書付属CD-ROMには収録されていません。各自でご用意した画像に[画像の変更]コマンドから入れ替えをしてご利用ください。
●本書付属CD-ROMにはMicrosoft PowerPointなどのアプリケーションは収録していません。別途ご用意ください。
●収録している素材は本書の購入者に限り、自由にご利用いただけます。また、個人的および商業目的での使用、データ改変なども自由に行えます。
●本書付属のCD-ROMのデータそのものを販売することは一切できません。また有償無情にかかわらず、転載、再配布、複製、譲渡は禁じられています。
●文面による許可なく無断で雑誌、カタログや書籍などへの本ファイル画像の転載は禁止します。
●図書館でのCD-ROMの貸し出しは禁止させていただきます。
●本書付属CD-ROMを使用したことによって、あるいは使用できなかったことによって生じる損害は、株式会社翔泳社および著者は一切責任を負いません。あらかじめご了承ください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 42位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 43位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 44位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 45位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 46位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 47位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 48位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 49位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 50位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 51位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 52位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 53位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 54位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 55位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 56位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 57位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 58位
本書の内容
オフィスの3大ソフト「エクセル」「ワード」「パワーポイント」はこれ一冊でOK! エクセルの関数や表・グラフ作成、ワードの書式設定、パワーポイントのスマートアートなど、3つのソフトの基本はもちろん、エクセルの表をワードやパワポに貼り付けるといった各ソフトの連携方法や、チラシやプレゼン資料の作成方法も詳しく解説しています。プライベートはもちろん、ビジネスで使いたい人の入門書としても最適です!  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 59位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 60位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 61位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 62位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 63位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 64位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 65位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 66位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 67位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 68位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 69位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 70位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 71位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 72位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 73位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 74位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 75位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 76位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 77位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 78位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 79位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 80位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 81位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 82位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 83位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   

PowerPoint 新書一覧

本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
オフィスの3大ソフト「エクセル」「ワード」「パワーポイント」はこれ一冊でOK! エクセルの関数や表・グラフ作成、ワードの書式設定、パワーポイントのスマートアートなど、3つのソフトの基本はもちろん、エクセルの表をワードやパワポに貼り付けるといった各ソフトの連携方法や、チラシやプレゼン資料の作成方法も詳しく解説しています。プライベートはもちろん、ビジネスで使いたい人の入門書としても最適です!  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
(概要)
PowerPointは、プレゼンに欠かせない標準ソフトですが、動画作成ツールとしても大きな可能性を持ちます。新型コロナウイルス対策で、急遽オンラインでの授業や教材提供に取り組む学校をはじめとした教育機関は多くなりました。自前のオリジナル教材を作ってオンラインで提供するのは難しそうと思う人も多いかもしれませんが、PowerPointを利用すればオリジナル教材や授業・解説動画が「手軽」に「安価」に作成することができます。
カメラやマイク付きのPCを使えば、講師の解説音声や顔出しワイプ画面を入れることも可能ですし、スマホで撮影した動画の取り込みも簡単。描画機能やアニメーション機能を組み合わせてさまざまな動きのある表現も実現できます。実は教材づくりにもうってつけのソフトといえます(3D機能を使った3Dアニメも簡単にできる)。
必要に迫られている「教える立場の人」だけでなく「自分の知識を人に伝えたい、教えたい人」にとって、対面での授業・講義・セミナーだけでなく、オンライン動画教材も併用した「教えること」は今後のスタンダードになっていくかもしれません。動画教材作りのスタートとして、身近で手軽なソフトであるPowerPointを利用し、まずは試してみること作ってみることをサポートする一冊です。

<こんな人におすすめ>
・動画教材や授業動画、解説動画などを作らざるを得なくなった「教える立場」の人、企業の研修担当者など。
・PowerPointで「安価」に「手軽」に動画を作りたい人
・PowerPointで作る動画教材のいろいろなアイデアを知りたい人

<目次>
第1章 PowerPointで作れる動画教材・解説動画
1-1 PowerPointで動画を作成しよう
1-2 動画作成から配信までの流れ
第2章 動画の記録と作成、配信の手順(基本編)
2-1 スライドショーの記録と基本機能
2-2 実際に記録してみよう -記録のためのノウハウ
2-3 記録されたスライドを調整する
2-4 スライドを「動画」として書き出す
2-5 動画の配信方法について
第3章 ビデオ映像や音声の取り込み、編集、効果的な使い方
3-1 映像の取り込みによる解説動画の作成
3-2 ビデオ映像を再生しながら解説をする
3-3 アプリ操作の実演画面を解説した動画を作成する
3-4 その他の編集
3-5 ビデオ撮影のポイント
第4章 アニメーション機能を使った表現と作成方法
4-1 授業・解説におけるアニメーション効果の基本的な考え方
4-2 箇条書き(段落)を順番に表示させるアニメーション
4-3 ビデオ映像の上にテロップ(字幕)を表示させる
4-4 動きのある図の表現とアイディア(描画と変形)
4-5 さらなる表現にチャレンジ -画面切り替え「変形」と3D活用
4-6 応用編:アニメーション、3Dモデル、画面切り替えを使って授業教材を作る
第5章 Windows10の標準アプリで動画編集 -「フォト」の活用
5-1 PowerPointで動画作成できるのに、なぜフォトを使うのか?
5-2 動画編集ソフトの基本的な考え方 PowerPointとの違い
5-3 フォトの基本的な使い方
補足 音声に関する機能のまとめと図形描画のコツ
補足-1 音声(オーディオ)の挿入に関する機能のまとめ
補足-2 授業教材作りで役立つ「図形」描画のコツ  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
「Microsoft Office Specialist(PowerPoint & PowerPoint 2019)」を受験する方を対象にした解説書です。MOS試験の出題範囲を完全に網羅しており、練習問題および模擬テストを解きながら、MOS試験の合格に必要なスキルを確実に身に付けることができます。

MOS 365&2019は、5~10種類のファイルをもとに出題に従ってデータを仕上げていく「マルチプロジェクト」と呼ぶ試験形式です。試験に合格できるスキルを身に付けるため、「本誌解説」「模擬練習問題」「模擬テストプログラム」の3つの教材で学習を行います。公式に発表されている出題範囲に沿って本誌の解説で基礎力を高め、MOS本試験を独自に分析した模擬テストプログラムで実力を養成することで、最短距離で合格を目指すことができます。

■本誌解説
個々の機能について、練習問題+機能の説明+操作手順という3ステップで学習します。

■模擬練習問題
試験形式に慣れるための模擬問題です。誌面に掲載された問題に従って操作を行い、自分の解答ファイルを解答(PDFファイル)および完成例ファイルと比較し、答え合わせを行ってください。

■模擬テストプログラム
添付のDVD-ROMに、5回分の模擬テストプログラムを収録しています。
一問ずつステップを踏んで採点結果を確認できる「練習モード」と、本試験と同様の問題形式で出題・採点される「本番モード」の2通りの方法があります。このほか、毎回異なる組み合わせで問題が出題され、何回でも挑戦できる「実力判定テスト」で学習できます。
・多彩な復習機能:間違った問題だけを再挑戦、章ごとの復習などが可能です
・動画解答:動画とナレーションによる解答を参照できます
・採点したプロジェクトを開く:本番モードで作成したブックの内容を採点後いつでも確認できます

※模擬テストプログラムはWindows 10で動作します。パソコンにMicrosoft Office 2019もしくはMicrosoft 365(Office 365)がインストールされている必要があります。また、ご利用の際はDVDドライブのご準備をお願いいたします。

※Officeのエディションやライセンス形態、アップデートの適用状況などによりPowerPointの画面表示や模擬テストプログラムの正解判定に影響が出る場合があります。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
MOS試験の内容を1冊ですべてカバーでき、実戦力を養うことのできる万全のテキストです。出題範囲の機能の操作方法や押さえておきたいポイントを丁寧に解説しています。

◆この一冊で万全の試験対策!
本書は、出題範囲を網羅した的確な解説で基礎力を養い、本試験を徹底的に分析した模擬試験で実践力を養うことができるテキスト&問題集です。

◆出題範囲を100%網羅!
出題範囲の機能すべての解説とLesson(実習)を用意しています。

◆PowerPoint のスキルをチェックできるチェックシート付き!
MOSの出題範囲の学習の前に、PowerPoint の基本操作が習得できているかどうかを確認できるチェックシートを収録しています。

◆本試験さながらの模擬試験を体験!
添付のCD-ROMには、MOS 365&2019試験を徹底的に分析したオリジナルの模擬問題5回分を収録した模擬試験プログラムを収録しています。

◆試験中でも各問題を採点できる自動採点プログラム!
模擬試験には、すべてを自動採点するモードと、1問ずつその場で採点を確認できるモードがあります。1問ずつ採点するモードでは、試験中にその場で採点結果を確認できるので、間違えた問題がすぐにわかります。

◆効果的な学習ができる再挑戦機能!
不正解だった問題や付箋を付けた問題に再挑戦できる再挑戦モードを搭載しています。苦手な問題に繰り返し再挑戦することで、合格に向けて弱点を徹底的に克服できます。

◆ランダム試験の搭載でより多くの試験パターンを体験!
第1~5回までの模擬試験問題からランダムに問題をピックアップして出題するランダム試験機能を搭載しています。

◆解答動画で操作方法を確認!
わからない問題は解答動画で操作方法を確認できます。解答動画は模擬試験プログラムからだけではなく、FOM出版のホームページからも見ることができます。

◆CD/DVDドライブがないパソコンでも安心!
CD/DVDドライブが付いていないパソコンをお使いの場合、FOM出版のホームページから模擬試験プログラムをダウンロードしてご利用いただけます。

購入者特典
本書をご購入いただいた方に、次のような特典を用意しています。FOM出版のホームページからダウンロードしてご利用ください。

特典1:便利な学習ツール
特典2:MOSの概要
特典3:MOS PowerPoint 365&2019の事前学習

<対応OS>
Windows 10 日本語版(32ビット、64ビット)
※Windows 10 Sモードでは動作いたしません。

※CDやDVDドライブの無いパソコンでもお使いいただけるように、添付CD-ROMの内容をFOM出版のホームページからダウンロードできるようになりました。
⇒添付CD-ROM動作環境(詳細)
本書に関する最新情報については、FOM出版ホームページのQAサポートでご確認ください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
いちばん売れているOfficeの手順解説書!

令和の新定番「やさしい教科書」シリーズの第5弾、PowerPoint 2019の解説書が遂に発売!
知識ゼロからはじめられる、とことん丁寧な入門書です。初心者の方でも安心の手順解説!
シンプルなスライドの作り方から、魅力的なグラフの作り方、プレゼン資料の作り方など、PowerPointの基本的な使い方を完全網羅しています!

これからPowerPointをはじめる方に、いまもっともおすすめできる一冊です!
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
動画教材の作成方法がわからない、作ったけれど受講者の反応が悪い!
などとお困りではありませんか?

eラーニング開発15年のコンサルタントが、PowerPointによる動画教材の作成を画面イメージ付で実践的に解説いたします。

コロナ禍でリモートワークと共に教育・研修がオンライン授業・オンライン研修へと舵が切られました。急激な変化の中で、大学の教員の方や研修担当者から教育・研修をオンライン化するための相談を受けました。

PowerPointには、スライドショーの記録という動画教材作成を行える機能があり、本格的な動画教材を作成することが可能です。動画教材の作成が初めて、あるいは作り方が分からない方を対象に、動画教材を作成する方法をお伝えします。

動画教材を作成するポイントは教育設計です。オンラインでの授業や研修は、教室や研修室の学びとは異なり、ICTを利活用した教育・研修です。ICTの特性を理解しないで作成してしまうと受講者のモチベーションを低下させてしまいます。設計から動画配信まで、オンライン教材として動画教材を最適化する方法をお伝えします。

【目次】
Special Thanks!
まえがき

第1章:動画教材を作成するならPowerPoint!
PowerPointの入手方法
PowerPointの特徴
オススメポイント①自由にデザインできる
オススメポイント②スライドマスターでデザインを共通化
オススメポイント③豊富な素材が利用できる
オススメポイント④アニメーションで動きをつける
オススメポイント⑤講義動画を手軽に収録できる
まとめ

第2章:原稿を書く前にすること
動画教材の入口(前提)と出口(ゴール)を明確にする
教材を6W2Hで全体像を整理
教材として必要な知識を箇条書きにして書き出す
グループごとに分け、章立てを検討

第3章:原稿作成の流れ
原稿作成のルールを検討する
ゼロから原稿を作る場合
ヘッダ、フッダの共通化
既存の教材、資料がある場合
伝わる教材にデザインしよう
アイコン・ピクトグラム
写真・画面キャプチャ
表・グラフ・インフォグラフィック
アニメーション
ナレーション原稿


第4章:ナレーション・講義動画を収録する
収録前の準備
あると便利な機材
ナレーションの収録
動画講義を収録する

第5章:教材を動画として書き出ししよう
はじめから完璧を目指さない
動画として出力する
名前を付けて保存する場合
エクスポートからビデオ作成する場合
ファイルサイズを調整する
講義ノートを作成する

第6章:動画教材を配信する

動画教材を配信する方法
学習管理システムで配信する(learningBOX)

あとがき

【著者紹介】
DFOソリューションズ合同会社 代表社員
寒河江 知康

保有資格
日本イーラーニングコンソシアム認定
eラーニングコンサルタント、SCORM技術者
公認モチベーション・マネジャー Advanced資格

大手事務機器メーカーの教育会社、独立系制作会社などで15年間eラーニング開発を担当。現在は、eラーニング開発と集合研修のオンライン化をICTコンサルタントとしてサポート。2018年4月、DFOソリューションズ合同会社を神奈川県大和市で創業。2019年からは出張・個別レッスンにも対応したパソコン教室「いちばん☆星」を立ち上げ、実践型のレッスンを提供。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
PowerPointの疑問解決から使いこなしまでこの一冊でわかる!

本書は、PowerPointを使って資料を作成したり、プレゼンテーションを行う際に役立つノウハウをわかりやすく解説しています。初歩的な操作方法から、知って得する便利な機能まで幅広く取り扱い、これらの操作手順をていねいにわかりやすく解説しています。PowerPoint 2019/2016/2013だけでなくMicrosoft 365にも対応しており、PowerPointを使う方にとって必携の1冊になっています。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「ワード」「エクセル」「パワーポイント」を一通り使えるようになるための最速ガイド本です。

最低限知っておきたい操作方法や、仕事をより速く、より簡単に、より確実にするテクニックを233個網羅しました。
このテクニックをある程度マスターすれば、一般的な仕事で困ることはなくなるでしょう!

大きめの画像、丁寧な指示・手順解説でパソコン初心者の方でも簡単に内容を理解できます。

また、Windows 10の必須テクニックも網羅しているので、
これからパソコンを始める人でもこれだけ知っておけば、
とりあえず困ることはありません!

●1章=「Windows 10を使いこなす 73のテクニック」
●2章=「Wordを使いこなす 50のテクニック」
●3章=「Excelを使いこなす 74のテクニック」
●4章=「PowerPointを使いこなす 36のテクニック」  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
パワポってこんなに簡単だったのか!
もう、プレゼン資料の作成で消耗しない! 無駄な時間を使わない!

シリーズ累計27万部突破!
『社内プレゼンの資料作成術』『プレゼン資料のデザイン図鑑』など、
いちばん売れているプレゼン本の定番シリーズ最新刊!


ソフトバンク在籍時に、
孫正義社長(当時)から「一発OK」を何度も勝ち取った著者が、
優れたプレゼン資料を、最速で作成する「プロの手順」を
280枚超のキャプチャー画面ですべて再現!


見たままなぞるだけだから、
はじめてパワーポイントに触れる“超初心者"でも、
「超基本」から「プロ技」まで完全マスターできる待望の一冊!


●●●著者からのメッセージ●●●
もっと短時間でプレゼン資料をつくれるようになりたい……。
私は、これまで600社を超える企業などで「プレゼン研修」を実施してきましたが、
参加されたビジネスパーソンの皆さんから、
何度も、このような切実な願いを聞いてきました。

これは、かつての私の願いでもあります。
私は、ソフトバンクに在籍していたころ、
孫正義社長(当時)にプレゼンした事業提案が採択され、
本社業務に加えて、子会社の取締役をはじめ、
いくつもの仕事を兼務していました。

それは、きわめて高い充実感を与えてくれる体験でしたが、
同時に、膨大な仕事量に押しつぶされるリスクを伴うことでもありました。
しかも、次々と与えられる課題への対応策や新規事業の提案など、
社内外で数多くのプレゼンをしなければならない立場です。
いかに効率的に「一発OK」がとれるプレゼン資料をつくるかは、
私にとって大きな課題でした。
いや、膨大な仕事量に押しつぶされないために、
絶対に克服すべき「死活問題」
ですらあったのです。

そして、無数のプレゼン資料を作成するなかで、試行錯誤の末に、
私なりの「資料作成ノウハウ」を確立することができました。

プレゼン資料を最速で作成するために最も重要なのは、
「スライドの型」を把握することです。

見た瞬間に内容が理解できる優れたスライドには、
「テキスト」「図形」「グラフ」「画像」「アニメーション・画面切り替え」などの「型」があります。
その「型」を把握しさえすれば、あとは、その「型」を最速でつくるパワーポイントの操作法をマスターするだけで、
驚くほど効率的に資料作成を終えることができるのです。

もうひとつ重要なことがあります。
パワーポイントには、実に多くの機能がありますが、その大半は使う必要がないということです。
たとえば、多くの種類が用意されている「アニメーション」「画面切り替え」のなかで、
私が主に使っているのは「たった5つ」だけ。
体感値ではありますが、
おそらく私は、全機能の7割以上を使っていないと思います。

しかし、それで十分です。実際、私は限られた機能を使うだけで、
孫社長をはじめ超一流のビジネスパーソンから
「一発OK」を勝ち取ってきました

重要なのは、パワポの機能に詳しいことではなく、
「スライドの型」を作成するために必要な操作法をマスターすることです。
そして、限られた機能だけを迷いなく使うからこそ、
資料作成スピードは劇的に速くなる
のです。

そこで本書は、「スライドの型」を示したうえで、
それをつくるためのパワーポイントの操作手順を、
280を超える「操作画面」を見ながら辿れるように構成しました。
「操作画面」のとおりにすればよいだけですから、
はじめてパワーポイントを使う“超初心者"でも100%マスターできます。
実際の仕事のなかで何度も繰り返すことで、
本書のノウハウを「体」で覚えていただければ、
圧倒的なスピードで「優れたプレゼン資料」をつくれるようになるはずです。

また、本書のノウハウを使えば、
27万部を超えるベストセラー・シリーズ
『社内プレゼンの資料作成術』『社外プレゼンの資料作成術』『プレゼン資料のデザイン図鑑』に掲載した
スライドのほぼすべてを作成することができます。
これらのシリーズを最大限に活用するためにも、
ぜひ本書を使いこなしていただきたいと願っています。(前田鎌利)  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
■1冊で丸分かり! PowerPointを使うあらゆる人の疑問を解決するテクニック集
PowerPointを初めて使うときに知っておきたい必須スキルから、クオリティの高い資料を作るための応用的なテクニックまで丁寧に解説。ワザ+キーワード+ショートカットキーで最大級のボリューム、800項目を収録しました。「~がしたい」「~をするには」など、目的や知りたいことからワザを見つけられるタイトルにしているため、機能名が分からなくても、簡単に知りたいことが探せます。

■Office 365のPowerPoint、PowerPoint 2019の最新機能を解説
手書きの文字を入力できる[描画]タブの機能や、シンプルなイラストが挿入できる[アイコン]、スライドのデザインを提案してくれる[デザインアイデア]など、Office 365のPowerPointとPowerPoint 2019の新機能も掲載しています。

■資料作成の効率アップ! ショートカットキー早見表収録
資料作成のスピードが上がるショートカットキーを厳選し、キーボードのイラストとともに一覧で紹介しています。キーの組み合わせと機能の対応関係がひと目で分かります。

■手軽に操作手順をチェック! パソコンやスマホで見られる無料動画解説
一部のワザは操作手順を収録した無料動画が付いています。ワザの操作手順を確認できるため、理解がより深まります。動画はワザの横に掲載されたQRコードをスマートフォンで読み取っていただくか、書籍内で紹介している動画のまとめページにアクセスすることで参照可能です。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
【応用できる基本が身に付くPowerPointマクロの入門書】
本書は、VBAのIf文やループ処理、変数といった基本的な概念については、
Excel VBAで経験者されている方に向けたPowerPointマクロの入門書です。

ExcelやWordと異なり、現在のPowerPointにはマクロ記録機能がありません。
そのためPowerPointマクロを自分で作るには、PowerPointのオブジェクト構造について、
基礎から順に積み上げるように理解する必要があります。

そのお手伝いをさせていただくのが本書の役割です。

【オブジェクトブラウザーの引き方&読み方を徹底解説】
オブジェクトブラウザーというVBEのツールを使いながら、
丹念に調べることを繰り返す必要があります。

はじめのうちは、少し面倒に感じるかもしれませんが、
オブジェクトブラウザーを調べ、イメージすることの積み重ねによって、
PowerPoint VBAの理解は少しずつ深まります。

【資料作成の繰り返し作業がはかどる】
本書により、
「スライドへの画像挿入の繰り返し」
「TSV(タブ区切り)のファイルからの表の生成」
「スライドの文字の抽出」
など、よくある資料作成時の繰り返し作業を自動化する方法を、
豊富な図解と実践的なサンプルで学べます。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
Word 2019、Excel 2019、PowerPoint 2019の基本がこれ1冊で学べる!
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
すべての基本操作をマスター!

最新のWord/Excel/PowerPoint 2019の重要操作が1冊でわかる解説書です。パソコンを楽しむ、パソコンで仕事をするなら必須ともいえるWord/Excel/PowerPoint。それらの操作を1冊でマスターして悩まず操作できるようになります。これらの操作に自信のない新社会人や初心者の方におすすめです。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
◆根強い支持を獲得している人気の「よくわかるシリーズ」!
このシリーズを開発しているのは、ユーザーがどんな場面でつまずくか、どんなことに疑問を抱くかを知り尽くした経験豊富なインストラクター!
インストラクターに身近で教えてもらっているような「わかりやすさ」が人気です。
つまずきそうな箇所を丁寧に説明しているので、疑問を解決しながら学べる初心者に安心のシリーズです。

◆最後まで挫折しない学習スタイル!
実践的なプレゼンテーションを仕上げていく過程を通して、PowerPointの使い方を段階的に習得できます。このようなストーリーのある学習スタイルは、「途中で挫折しない!」「最後に達成感がある!」と評判です。

◆本物の実務スキルを習得!
PowerPointを確実に習得していただくために、章ごとにチェックリストを用意しています。教えるプロ集団が「インストラクショナル・デザイン(教育設計)」にもとづき、考案したものです。これを使えば、学習前には学ぶべきポイントを整理でき、学習後には理解度を確認できます。

◆PowerPointのエキスパートになれる一冊!
図形の編集機能やチラシやリーフレットなどの作成に欠かせないレイアウト機能、スライドのカスタマイズ方法、音声や動画の活用など、初心者から一歩進んだ使い方をしっかり学習できます。

◆PowerPoint 2019の新機能を付録で紹介!
PowerPointの新機能として、サムネイルから、拡大しながらスライドが切り替わる「ズーム機能」、発表者のプレゼンを保存することが可能な「スライドショーの記録」について紹介します。

◆豊富な練習問題!
学習後の習得レベルを確認できる練習問題を全7問、総合問題を全5問用意しています。学習内容を復習することで、PowerPointの操作方法を確実にマスターできます。

◆「OneDriveを利用したOffice活用術」を特典としてご用意!
本書を購入いただいた方は、「OneDriveを利用したOffice活用術」をPDFファイルとしてダウンロードできます。OneDriveを介してOfficeのファイルをやり取りする方法や、パソコンに限らずタブレットやスマートフォンなどのモバイルデバイスでOfficeを利用する方法について紹介します。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
<とりあえず操作方法が知りたい人におすすめ!>
Officeの定番アプリ「Word」「Excel」「PowerPoint」の使い方が1冊で分かる! サンプルの内容が繋がっていて分かりやすい。それぞれのアプリの操作方法をとりあえず知りたい人にお薦めです!

<練習用ファイルを無料でダウンロード>
紙面のレッスンに登場する練習用ファイルは、すべて無料でダウンロードできます。実際に開いて操作することで、さらに理解が深まります。

<各アプリの連携ワザもばっちり!>
「ExcelのグラフをWordの文書に挿入する」「Excelの表をPowerPointに挿入する」「Wordの文書をPowerPointのスライドに読み込む」など、アプリ同士を連携させる方法も丁寧に解説。それぞれのアプリを連携させることで仕事の効率化につながります。

<できるサポート付きで安心!>
書籍や操作に関する疑問を電話やメール、FAXなどで問い合わせできます。

<動画で手順が分かる!>
操作手順が分かる無料動画を用意。アプリの動き方が見えるから、手順がイメージしやすくなります!  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
本書は、初めてPowerPoint 2019をお使いになる方を対象に、PowerPointの基本機能をしっかり押さえ、短時間で効率よく学習できるテキストです。

◆根強い支持を獲得している人気の「よくわかるシリーズ」!
このシリーズを開発しているのは、ユーザーがどんな場面でつまずくか、どんなことに疑問を抱くかを知り尽くした経験豊富なインストラクター!
インストラクターに身近で教えてもらっているような「わかりやすさ」が人気です。
つまずきそうな箇所を丁寧に説明しているので、疑問を解決しながら学べる初心者に安心のシリーズです。

◆最後まで挫折しない学習スタイル!
実践的なプレゼンテーションを仕上げていく過程を通して、PowerPointの使い方を段階的に習得できます。
このようなストーリーのある学習スタイルは、「途中で挫折しない!」「最後に達成感がある!」と評判です。

◆本物の実務スキルを習得!
PowerPointを確実に習得していただくために、章ごとにチェックリストを用意しています。
教えるプロ集団が「インストラクショナル・デザイン(教育設計)」にもとづき、考案したものです。
これを使えば、学習前には学ぶべきポイントを整理でき、学習後には理解度を確認できます。

◆PowerPointに自信が持てるようになる一冊!
はじめてPowerPoint 2019をお使いになる方を対象に、スライドの新規作成からプレゼン発表まで、PowerPointによる一連の操作を解説しています。
また、グラフィック機能を使った表現力豊かなスライドの作り方も解説しています。この一冊でPowerPointの基本機能を万遍なく学習できます。

◆PowerPoint 2019の新機能を付録で紹介!
プレゼンテーションの視覚効果を高めることができる「アイコンの挿入」、立体的な画像を様々な角度から表示できる「3Dモデルの挿入」など、PowerPoint 2019の新機能をご紹介します。

◆豊富な練習問題!
学習後の習得レベルを確認できる練習問題を全7問、総合問題を全5問用意しています。
学習内容を復習することで、PowerPoint 2019の基本操作を確実にマスターできます。

◆「プレゼンテーションの基礎知識」 「Office 2019の基礎知識」を特典としてご用意!
本書を購入いただいた方には、「プレゼンテーションの基礎知識」「Office2019の基礎知識」をPDFファイルとしてダウンロードできます。
「プレゼンテーションの基礎知識」では、プレゼンテーションの流れやストーリーの組み立て、プレゼンテーション資料の作成など、プレゼンテーションを行ううえで知っておきたい知識について紹介します。
「Office 2019の基礎知識」では、コマンドの実行方法に加え、マウス操作からタッチ操作に切り替えた場合に抱く疑問をすっきり解消できるPowerPointでのタッチ操作を紹介します。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
PowerPoint2019の使い方がばっちりわかる!

「今すぐ使えるかんたん」シリーズからPowerPoint 2019の解説書が登場です。
初めてPowerPointを使う人にもわかりやすいように、
スライドの作り方やプレゼンの実行方法を丁寧に解説します。

また、アニメーション効果の設定方法やスライドの印刷、
スライドマスター機能の利用などもしっかり紹介。
この一冊があれば、Powerpoint 2019を使いこなせること間違いなしです!


【本書の内容】
●第1章 PowerPoint 2019の基本操作
●第2章 スライド作成の基本
●第3章 文字の編集/書式設定
●第4章 図形の作成
●第5章 表やグラフの作成
●第6章 画像や動画などの挿入
●第7章 アニメーションの設定
●第8章 プレゼンテーションの実行
●第9章 配布資料の印刷
●第10章 スライドマスターを利用したオリジナルのテーマの作成
●第11章 アウトライン機能を利用したプレゼンテーションの作成  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
PowerPoint入門書の決定版が登場! PowerPoint 2019には、多種多様なイラストをスライドに挿入できる[アイコン]という新機能が追加されました。この機能を活用すれば、スライドの表現の幅を広げられます。また、デジタルペンでスライドに書き込みができる[インク]の機能もパワーアップ。図や文字をスライド上に手書きできます。そのほかに、3Dモデルを挿入できる[3Dモデル]などの便利な機能が充実しています。本書では、そうした最新機能を含む、PowerPoint全般の機能について詳しく解説しています。とりわけ重点的に掘り下げたのは、「スライドマスター」の機能。スライドのデザインの大元に当たるスライドマスターに修正を加えれば、複数スライドのプレースホルダーを1つ1つ修正するような手間を省け、PowerPointで行う操作を劇的に効率化できます。便利な一方で、苦手意識を感じている方も多い機能ですが、このたびスライドマスターの章を新設し、前書から内容を強化しました。さらに、解説内容はPowerPointの操作にとどまらず、「見やすい資料の作り方」「伝わるプレゼンの方法」といった資料作成・プレゼンテーションに関するノウハウにも及んでいます。PowerPointを用いた見やすい資料、伝わるプレゼンの作り方が、効率的に身に付けられる1冊です。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
迷うな、ルールはここにある

プロフェッショナルの資料作成のルールはここにある。
「元外資系コンサルによる人気講座をまるごと書籍化」
「これ1冊あれば、資料作成の本を買う必要はありません! 」
「コンサルタントのテンプレートがすべてダウンロード可能! 」

【大反響! 発売1週間で、たちまち重版! 】

発売直後から、全国各所で大きな反響をいただいています。
おかげさまで、発売1週間にして増刷が決定しました。
筆者、松上純一郎がこれまでのコンサルタント経験で養ってきた様々なノウハウを、
1人でも多くの方に学んでいただければと思っています。

【3,500DL突破記念! 無料PDFの配布期間を無期限延長します! 】

著者Webページにて、「PowerPoint資料作成 プロフェッショナルの大原則」
本編の4分の1にあたる132ページを抜粋したPDFファイルを無料公開しています。
今回、3,500DL突破記念として、公開期間を無期限延長することが決定しました。
資料作成に必須の、30以上の外資系コンサル流資料作成のtipsをご覧いただけます!
ダウンロードページへは、下記の方法でアクセスしてください。
「株式会社ルバート」で検索→「株式会社ルバート」のウェブサイト→「書籍・メディア掲載」→
「書籍紹介」の「サンプルPDFのダウンロードはこちらから」をクリック


●本書ご購入の方からの感想が、続々と集まっています!

事業会社から中途でコンサルティング会社へ転職したばかりで資料作成に困っていたため、
本書の情報は非常に助かります。(20代男性)

試行錯誤して培ってきた自分のスキルを、答え合わせしながら読んでいます。
最初からこれで勉強できる若い人が羨ましいです。(30代男性)

いま前半を読み進めているところですが、資料作成に当たっての考え方に共感するとともに、
読者が学びながら資料作成をする上で、非常に細かいところまで配慮してくださっていると感じました。(30代男性)

PowerPointの利用方法だけでなく、資料作成の重要性やロジカルシンキングの考え方に加え、
資料の作成方法に合わせて必要なコンテンツまで用意されている、とても稀な実用書でした。さっそく購入し、
会社のデスクに置いております。(40代男性)

頭にスッと入ってくるレベルまでポイントがブレイクダウンされていて、とても読みやすいです。(20代男性)

今まで読んできたプレゼン書の中で、最も実用的であり、役立つ内容だった。(20代男性)

ビジネスパーソンとしての質を上げることができる本を探していました。
もっと早く出会いたかったです。(40代男性)

資料作成の考え方から、非常に細かいテクニックまで網羅されていてとても参考になりました。
何度も読み返して使いたいと思います。(40代男性)


◆「働き方改革」が叫ばれる中、「わかりやすく、論理的で、説得力のある」資料を使い、
効率的にコミュニケーションをとることがますます求められています。

◆資料作成において重要なのは、「ルール」を習得することです。
「ルール」を理解すれば、「伝わる」資料を、「効率的」に作成できるようになります。
本書では、コンサルの作成する資料に共通するルールを抜き出し、「154個の原則」にまとめました。
これらの原則を学ぶことで、誰もが外資系コンサルタントのような洗練された資料を早く作ることができます。


◆著者は、外資系コンサルティング会社出身です。2日間の資料作成講座は2010年の開始以来、
毎回キャンセル待ちが出るほどの人気講座となり、「受講者は1,000名」に迫ります。
東京のみならず、大阪、福岡、鳥取などでも開催しています。
著者のコンサルタントとしての経験やスクールで得られた「現場目線での知見」が
ふんだんに盛り込まれた本です。


<本書の特徴>

1スライド構成から情報収集、図解、グラフ、印刷、資料配布まで、
資料作成に関わるすべての流れが1冊にまとめられた資料作成の決定版です。
これ1冊あれば、もう資料作成の本を買う必要はありません

2デスクに置いておけば、辞書的にいつでもプロのワザを参照できます

3154個の厳選されたルールがテーマごとにまとまっており、
プロフェッショナルのコツを簡単に習得できます

4プロの提案書の作成事例が掲載されているため、ルールの実際の使い方がわかります

5資料作成の背景にあるロジカルシンキングの考え方からPowerPointの操作方法まで示されているため、
その日からすぐに使えます

6本書で紹介されている「ストーリーライン作成シート」「スライドテンプレート」「サンプルスライド」
「クイックアクセスツールバー設定」のすべてがダウンロード可能です

<こんな人におすすめ>
・経営企画、マーケティング、広報、財務などの企画・管理系部門の方、または目指されている方
・企画書や提案書を作成する営業職の方
・コンサルタントなど、プロフェッショナル系の業務についている方、または目指されている方

<内容の抜粋>
◆資料作成はビジネスパーソンの「必須スキル」
原則004 正しいPowerPoint資料作成を会社は教えてくれない

◆「人を動かす」「1人歩きする」資料を「早く作る」ことが重要
原則009 「1人歩きする資料」で自分の分身を作る

◆外資系コンサルの「作業環境」を再現する
原則013 クイックアクセスツールバーで「作業を高速化」する

◆資料の目的を「4つのステップ」で考える
原則019 STEP3「自分の見られ方」を分析する

◆STEP1「スライド構成」を決定する
原則025「4つの要素」でスライド構成を考える

◆情報収集のための「仮説」を作る
原則033 仮説作りは「フレームワーク」を活用する

◆レイアウト作成は「スライドマスター」を活用する
原則044 「アウトライン」にストーリーを落とし込む

◆図形は情報とイメージを「シンプルに表現」する
原則055 具体は「四角」・抽象は「楕円」で表現する

◆センス無用! 配色には「ルール」がある
原則060 配色は「色相環」で決める

◆箇条書きは「階層構造」が肝
原則073「因果・詳細・事例」で階層を作る

◆伝わる基本図解は「6種類」から選ぶ
原則081 スライド情報の「ロジックツリー」を図解に落とし込む

◆伝わる応用図解は「6種類」から選ぶ
原則093 応用図解5 位置づけを整理する「4象限型」

◆「追加の表現」で図解をもっとわかりやすくする
原則104 図解の内容を「クリップアート」で視覚化する

◆伝わるグラフは「5種類」から選ぶ
原則114 原因と結果を示す「散布図」

◆「資料の流れ」をわかりやすくする
原則133全体の流れを「パンくずリスト」で示す

◆外資系コンサル流「資料説明・プレゼン」のコツ
原則147 「ホワイトアウト」で注目を集める  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容

※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



マンガで楽しくパワーポイントが学べる!

飲料メーカーで働く新人営業マン修二は、
ある日社長から地域にちなんだ新商品の企画をパワーポイントで発表するよう言われます。
勢い込んでパワーポイントで作り始めるも、できたのはダメダメなスライド…。
そこへ現れたのは、いつも掃除ばかりしている謎の総務部員、中村美穂子。
美穂子の指導で修二のスライドは劇的に生まれ変わるのか…?

企画をスライドに落とし込む構成から、
デザインや箇条書きの鉄の掟、誰でもできる視覚化のコツ、
できたスライドを使った実際の発表まで、
パワーポイントの基本をマンガで解説します!
修二くんと一緒に、パワーポイントを使えるようになっちゃいましょう!

【こちらも好評発売中!】
『マンガで学ぶエクセル[Excel]』
(1,380円+税、ISBN978-4-8399-6428-3) https://www.amazon.co.jp/dp/B079JT384H/

【章立て】
第1章 スライド構成、知っておくべきキホンの「キ」
第2章 デザイン、箇条書きの鉄の掟!
第3章 プレゼンとは視覚化である!
第4章 スムーズでわかりやすい発表のために~アニメーションからリハーサルまで  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
美しいスライドはセンスではなくセオリーで作る!

パワーポイントでスライドを作成する場合、一番重要なのは、伝えたい情報が正しくスライドを見る人に伝わることです。
そして、それはほんの少しのスライドデザインに関するセオリーを知っているだけで、誰にでも作ることができ、かつ魅力的なスライドにすることができます。
本書では、スライド全体のデザインからテキスト、箇条書き、図やグラフといったスライドを作成する上で欠かせない要素別に、わかりやすく美しいスライドを作るための基本セオリーを、パワーポイントの操作を交えて紹介しています。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容

PowerPointは最強の論理思考ツールだ!
パワポを使えば、「説得力のある企画」が見えてくる。

【本書はこんな方におすすめしています】
・「企画を立てるのは苦手」と感じている方
・企画を立てても、なかなか承認を得られない方
・市場や顧客のニーズを正確に分析したい方
・企画書やスライド資料の作成に四苦八苦している方
・論理的、客観的に考えるのが苦手な方
・企画が面白くなる思考整理術を知りたい方
・企画の着想から実現までを1冊で学びたい方
・企画を求められるビジネス・パーソン全般

「企画立案」は、業種問わず、どのビジネスパーソンにも
求められる業務です。

しかし、「うまく企画が立てられない」「企画を立てても、なかなか
承認が得られない」と悩んでいる方は少なくないようです。本書は、
PowerPointを活用し、論理的・客観的な企画立案の方法を指南する本です。

PowerPointといえば「プレゼン資料作成ソフト」と思われがちですが、
実は「論理思考ツール」としても極めて有用です。

市場や競合をマッピングしたり、ターゲットの「課題」「その解決策」
「実現のための方策」などを整理して考える際に、PowerPointほど最適な
ツールはありません。また、そうやって論理的に考えた企画であれば、
おのずと「説得力」も高まります。本書を読めば、誰もが「説得力のある企画」を
立てられるようになります。

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
デスクワークの1つ、パソコンを使った仕事がなかなか終わらなくて困っている人必見!少し憂鬱なパソコン作業も、ちょっとしたコツを知ることで、残業せずに帰宅できるほどサクサク進められるはず。本誌は、時短につながりそうなWindows、Excel、Word、PowerPointのコツとワザを全部で205個解説!アプリをすばやく起動するためのTipsから、数式やグラフ、書式のコピーやおせっかい機能のオフなどOfficeソフトの使いこなしまで、ちょっとした設定や操作を知れば、パソコン仕事は確実に時短できる!
主な内容は、

巻頭特集●使いこなしたい時短5大ワザ
Windows 検索ボックスを使ってアプリを超速で起動!
Excel 「=」を使いこなせば資料作りも時短できる!
Word 書式コピーを使いまくって文書作成を効率化!
PowerPoint 「アウトライン表示」でプレゼン資料作成を時短!
共通ワザ [Ctrl]キーを使って操作スピードを大幅アップ!

●Chapter1 ウィンドウズの時短術
●Chapter2 エクセルの時短術
●Chapter3 ワードの時短術
●Chapter4 パワーポイントの時短術
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
PowerPointは、多くのビジネスマンがプレゼン資料をつくる際に扱うツールです。

しかし、約半数の人が自分のつくった資料に自信がない、といったデータがあるように

人によってその作業時間とクオリティの差は歴然です。


また、企業内の研修でもPowerPointを使った資料作成について教わる機会は多くありません。

世の中にPowerPointの類書はごまんとありますが、

ビジネスで通用する、見やすいデザインで資料を作成するための書籍は多くありません。

なぜなら、デザインに関わる方は通常イラストレーターなどのデザイナー向けソフトを使っているからです。


本書の著者は、企業内において、多数のビジネス資料をデザイナーの観点で作成しています。

表現を実現するための操作方法ではなく、なぜその表現が有効かから理解し、

単なる資料作成ツールとしてワープロのように使用されてきたPowerPointを

コミュニケーションツールとして活用するためのノウハウを学びます。
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
本書は、ゼロからPowerPointを学習する方を対象にした、いちばんやさしいPowerPointの入門書です。大きな画面と文字で、1手順ごとにていねいに図解しているので、初めての方でも操作に迷うことはありません。また、章ごとに用意された練習問題で、学習の理解度をそのつど確認することもできます。本書を読むことで、オフィスの現場で役立つPowerPoint書類を作りながら、PowerPointの操作とプレゼンテーションの基本がしっかり身に付きます!  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容

※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



劇的にプレゼンが変わる 目からウロコのテクニック満載

いつも同じプレゼンしかできないあなたに朗報!
ちょっとしたPowerPointのテクニックで、いつものプレゼンが劇的に変わります。本書ではいろいろな「“魅せる”法則」をお教えします。

たとえば、
●「入れなきゃいけないことが多すぎて、ゴチャゴチャしてる…」
==>4分割は魔法のレイアウト! 4つに区切れば必ずスッキリする

●「行数が多すぎて、文字は小さくなるし右側は空いてしまう…」
==>いっそ縦書きに! 行数が多くても文字が小さくならない

●「図を入れたいけど、自分で作るなんてムリ…」
==>SmartArtで選ぶだけ! まずはプロセスの図解を「手順」から選べ!
●「グラフをカッコよくしたいけど、どうやったらいいのか…」
==>グラフには必ず訴えたいことがあるはず。それを目立たせるべし!

などなど、“今日から使える”75個ものテクニックが満載です。

スライドデザイン/文字/色使い/表/グラフ/図解/写真・イラスト/動き/プレゼン本番のカテゴリから、それぞれで使えるテクニック・押さえておくべきポイントを解説します。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容

※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



PowerPoint 2016の基本から応用まで網羅した安心の1冊

PowerPoint 2016を初めて使う方、使っているけれど使いこなしていない方のための本です。

わかりやすさNo.1の図解形式で解説しています。パソコンの画面を1画面ずつ並べて、操作する箇所に囲みと引き出しキャプションが付いているので、まったく触ったことがない方でもすんなり理解できます。

基本から応用まで網羅していますので、PowerPoint 2016の本はこれ1冊あればOKです!PowerPoint 2016はヘルプを強化した「操作アシスト」が搭載され、調べた結果をすぐ実行できるようになったり、デザインアイデアウィンドウで、画像を使ったスライドデザインがより簡単に、高いクオリティで作成できるようになったりと、初心者にも嬉しい機能が増えました。一方で、Excel 2016で追加された6種類のグラフがPowerPointでも使えるようになり、よりビジネス分析に役立つスライドが作成できるようになりました。

さらに、ファイルを共有して複数ユーザーで編集する機能がより簡単に利用できるようになり、中級以上のユーザーにもばっちり役立ちます。購入者特典として、本を見ながら試せるサンプルデータがサイトからダウンロードできます。Windows 10/8.1/7対応です。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
初めてPowerPointをお使いになる方を対象に、基本操作から表やグラフ、図形、画像などを取り入れた表現力のあるプレゼンテーション資料の作成までをわかりやすく解説しています。本書は、Officeの操作が初心者の方でもPowerPointの基本機能をしっかり押さえ、短時間で効率よく学習できるテキストです。

◆人気の「よくわかるシリーズ」!
このシリーズを開発しているのは、経験豊富なインストラクター!インストラクターに身近で教えてもらっているような「わかりやすさ」が人気です。つまずきそうな箇所は丁寧にフォローしながら、疑問は的確に解決しながら学べる初心者に安心のシリーズです。

◆最後まで挫折しない学習スタイル!
実践的なプレゼンテーションを仕上げていく過程を通して、PowerPointの使い方を段階的に習得できます。このようなストーリーのある学習スタイルは、「途中で挫折しない!」「最後に達成感がある!」と評判です。

◆本物のスキルを習得!
PowerPointを確実に習得していただくために、章ごとにチェックリストをご用意しています。教えるプロ集団が「インストラクショナル・デザイン(教育設計)」にもとづき、考案したものです。 これを使えば、学習前には学ぶべきポイントを整理でき、学習後には理解度を確認できます。

◆PowerPointに自信が持てるようになる一冊!
はじめてPowerPoint 2016をお使いになる方を対象に、スライドの新規作成からプレゼン発表まで、PowerPointによる一連の操作を解説。また、グラフィック機能を使った表現力豊かなスライドの作り方も解説。 この一冊でPowerPointの基本機能を万遍なく学習できます。

◆豊富な練習問題!
章末に練習問題を全7問、巻末に総合問題を全5問ご用意しています。学習内容を復習することで、PowerPointの操作方法を確実にマスターできます。 また、解答は別配付ができるように、別冊で提供します。

◆PowerPoint 2016の新機能をコンパクトに紹介!
強化されたヘルプ機能(操作アシスト)や新しく登場した用語検索機能(スマート検索)など、PowerPoint 2016の新機能を付録でご紹介します。

◆タッチ操作もしっかり解説!
タッチ操作で文字やオブジェクトを選択するにはどうしたらいいの? マウス操作の右クリックやダブルクリックはどんな操作に置き換わるの?・・・など、マウス操作からタッチ操作に切り替えた場合に誰もが抱く疑問がすっきり解消します。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
持ち運びに便利なポケットサイズで
「文字が大きい」「画面が大きい」「開きやすい」パソコン入門書。
PowerPointの基本操作を1日でマスターできる!


●美しく印象的なプレゼンができる!

図やイラスト、動画を挿入して見栄えのするスライドや、
グラフや表を挿入して説得力があるスライドを作れる。
ペンや発表者ツールなどを使った
スライドショーに役立つ操作と便利な機能も解説。
「Hint!」や「Point」を読めば、伝わる資料作成のコツや
プレゼンテーションの心得に関する知識が身に付く。

●できるようになる! 3つの特典

【特典1】無料の電話サポート付き
本書の操作で悩んだときも無料の「できるサポート」が
あなたの疑問を解決してくれます!

【特典2】練習用ファイル付き
本書では、各レッスンに無料の練習用ファイルを用意。
紙面で紹介している手順をすぐに学べます。

【特典3】 操作が見える! 動画付き
本書に掲載している一部のレッスンは、
「できるネット」で手順の動画を公開しています。
紙面では分かりにくい画面上の動きが一目瞭然です。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
WEBで大人気の資料デザイン入門がついに書籍化!
仕事で即役立つデザインのコツ満載!

◎見やすい資料はこんな資料
■1スライド=1メッセージ
■視覚情報を活用している
■箇条書きに頼りすぎない
■無駄な要素がない
■情報が凝縮されている

人にわかりやすく伝えるには、「見やすさ」が重要です。文字、図、表などの使い方にほんの少し気を配り、見やすさを意識するだけで、資料の仕上がりはぐっと見違えてきます。

本書では、Webのスライド共有サービス「SlideShare」での累計閲覧数220万超えの人気スライド「見やすいプレゼン資料の作り方」をベースに、「これさえ覚えておけばOK!」という実務で役立つ最低限のデザインのポイントを厳選。ビフォー→アフターの大きな作例と共に簡潔に解説。作例はビジネスでの使用頻度が高い、パワーポイントのスライド資料を使用。直感的にポイントを理解できる構成なので、デザインを学んだことのない人、センスに自信のない人でも、すぐに習得することができる作りです。

ごく当たり前だけどわかりやすさを左右する「書体」「行間」「色」などの基本から、「図形」や「グラフ」などのちょっとした見せ方のコツまで、「これをやれば、人に伝わりやすくなる!」というポイントをまとめています。

巻末には印象のよいタイトルデザインやA4一枚の資料、ポスター、POPなど、さまざまな資料のよくあるシーン別資料集も掲載。

今まで誰も教えてくれなかった、見やすい資料作りの「ちょっとしたコツ」が満載です。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
伝わる資料でプレゼンに差がつく!

累計で7,000万部を突破。
パソコン入門書の定番「できるシリーズ」から
PowerPoint 2016の解説書が登場!

<本書のおすすめポイント>

1. 巻頭特集「伝わる資料作成 7つの法則」収録

プレゼンを成功に導く資料を作るための
構成立てやデザインの基本ルールを巻頭で解説。
印象に残るスライドに仕上げるコツがわかります。

2. 操作が見える! 動画付き

一部のレッスンは「できるネット」の動画解説と連動。
アウトライン入力の様子や画面切り替え効果、
アニメーション、スライドショーなどの動きが一目瞭然です。

3. 練習用ファイルを無料でダウンロード

紙面のレッスンに登場するスライドの例は、
「練習用ファイル」としてダウンロードできます。
実際に開いて操作してみることで、さらに理解が深まります。

4. 電話で聞ける「できるサポート」で安心

紙面で分からないことがあっても大丈夫。
操作に関する疑問を電話やメール、FAXなどで
ベテランのインストラクターに聞くことができます。

<こんな方にオススメします>

・初めてPowerPointを使ってプレゼン資料を作成する人。
・箇条書きや表、グラフ、アニメーションなどの機能を使いこなしたい人。
・OneDriveに保存したり、複数人で共同編集したりする方法を知りたい人。
・会社名やロゴが入ったテンプレートを作り、資料作成を効率化したい人。
・PowerPoint 2007やPowerPoint 2013からの乗り換えユーザー。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
どうしたらプレゼンが上手くなるのだろう?

そう思ったことはありませんでしょうか?

私は10年前に同じ疑問を持ちました。そこでプレゼンテーションを徹底的に勉強・研究しました。

1回何万円もするプレゼン講座を10以上受け、専門書を20冊以上を読みあさり、コンサルタントとして徹底的に技術を磨きました。

研究に研究を重ねた結果、プレゼンの最重要ポイントを押さえて反復練習をすれば、プレゼンは劇的に上手くなることがわかりました。

この方法を用いれば、早い人で1日、遅い人でも15日間で魔法のようにプレゼンが上手くなります。

本書を通して下記4つのステップを踏んでいただくことがプレゼンテーション上達への最短経路となるはずです。
STEP1 プレゼンの最重要ポイント6つを理解する
STEP2 プレゼンが上手い人の動画を見る
STEP3 プレゼンを自撮りして何度も練習する
STEP4 人からプレゼン上手ですねと言われる

本書では、パワーポイントの資料作成とプレゼンテーションが急に上手くなった人達のノウハウをまとめています。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容

※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



Word・Excel・PowerPointのスキルが大幅UP! 転職、派遣、就職にもバッチリ

ご自分のパソコンスキルはどのくらいですか? 自分流の使い方だけで業務をこなしていては、客観的なレベルがわかりません。

例えば派遣や転職の募集要項には「必須スキル:Word・Excel・PowerPoint」や「Officeソフト経験者求む」などと書かれていることはよくあります。これはいったいどのくらい使えればいいのでしょうか? Wordは文字と写真くらいが入った文書を作れればいいだけ? 差し込み印刷も必要? 目次や索引機能が使いこなせないと困るって言われたら…? ExcelもPowerPointも、同様の心配が生まれます。

本書はそのような疑問に答えて、必須項目の「ビギナー」レベル、一般的にはだいたいここまで覚えればOKという「ミドル」レベル、これを使いこなせれば完璧!という「エキスパート」レベルの3段階に分けて、それぞれのレベルで身につけておきたいスキルを解説します。1項目1~2ページ程度でキモとなる部分を簡潔に解説していますので、試験の前の勉強やおさらいに、またはあやふやな部分をサッと確認するリファレンス用としても、便利にお使いいただけます。バージョン2013&2010対応です。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   

PowerPoint 高評価のおすすめ本 ランキング

人気 1位
本書の内容
MOS試験の内容を1冊ですべてカバーでき、実戦力を養うことのできる万全のテキストです。出題範囲の機能の操作方法や押さえておきたいポイントを丁寧に解説しています。

◆この一冊で万全の試験対策!
本書は、出題範囲を網羅した的確な解説で基礎力を養い、本試験を徹底的に分析した模擬試験で実践力を養うことができるテキスト&問題集です。

◆出題範囲を100%網羅!
出題範囲の機能すべての解説とLesson(実習)を用意しています。

◆PowerPoint のスキルをチェックできるチェックシート付き!
MOSの出題範囲の学習の前に、PowerPoint の基本操作が習得できているかどうかを確認できるチェックシートを収録しています。

◆本試験さながらの模擬試験を体験!
添付のCD-ROMには、MOS 365&2019試験を徹底的に分析したオリジナルの模擬問題5回分を収録した模擬試験プログラムを収録しています。

◆試験中でも各問題を採点できる自動採点プログラム!
模擬試験には、すべてを自動採点するモードと、1問ずつその場で採点を確認できるモードがあります。1問ずつ採点するモードでは、試験中にその場で採点結果を確認できるので、間違えた問題がすぐにわかります。

◆効果的な学習ができる再挑戦機能!
不正解だった問題や付箋を付けた問題に再挑戦できる再挑戦モードを搭載しています。苦手な問題に繰り返し再挑戦することで、合格に向けて弱点を徹底的に克服できます。

◆ランダム試験の搭載でより多くの試験パターンを体験!
第1~5回までの模擬試験問題からランダムに問題をピックアップして出題するランダム試験機能を搭載しています。

◆解答動画で操作方法を確認!
わからない問題は解答動画で操作方法を確認できます。解答動画は模擬試験プログラムからだけではなく、FOM出版のホームページからも見ることができます。

◆CD/DVDドライブがないパソコンでも安心!
CD/DVDドライブが付いていないパソコンをお使いの場合、FOM出版のホームページから模擬試験プログラムをダウンロードしてご利用いただけます。

購入者特典
本書をご購入いただいた方に、次のような特典を用意しています。FOM出版のホームページからダウンロードしてご利用ください。

特典1:便利な学習ツール
特典2:MOSの概要
特典3:MOS PowerPoint 365&2019の事前学習

<対応OS>
Windows 10 日本語版(32ビット、64ビット)
※Windows 10 Sモードでは動作いたしません。

※CDやDVDドライブの無いパソコンでもお使いいただけるように、添付CD-ROMの内容をFOM出版のホームページからダウンロードできるようになりました。
⇒添付CD-ROM動作環境(詳細)
本書に関する最新情報については、FOM出版ホームページのQAサポートでご確認ください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 2位
本書の内容
迷うな、ルールはここにある

プロフェッショナルの資料作成のルールはここにある。
「元外資系コンサルによる人気講座をまるごと書籍化」
「これ1冊あれば、資料作成の本を買う必要はありません! 」
「コンサルタントのテンプレートがすべてダウンロード可能! 」

【大反響! 発売1週間で、たちまち重版! 】

発売直後から、全国各所で大きな反響をいただいています。
おかげさまで、発売1週間にして増刷が決定しました。
筆者、松上純一郎がこれまでのコンサルタント経験で養ってきた様々なノウハウを、
1人でも多くの方に学んでいただければと思っています。

【3,500DL突破記念! 無料PDFの配布期間を無期限延長します! 】

著者Webページにて、「PowerPoint資料作成 プロフェッショナルの大原則」
本編の4分の1にあたる132ページを抜粋したPDFファイルを無料公開しています。
今回、3,500DL突破記念として、公開期間を無期限延長することが決定しました。
資料作成に必須の、30以上の外資系コンサル流資料作成のtipsをご覧いただけます!
ダウンロードページへは、下記の方法でアクセスしてください。
「株式会社ルバート」で検索→「株式会社ルバート」のウェブサイト→「書籍・メディア掲載」→
「書籍紹介」の「サンプルPDFのダウンロードはこちらから」をクリック


●本書ご購入の方からの感想が、続々と集まっています!

事業会社から中途でコンサルティング会社へ転職したばかりで資料作成に困っていたため、
本書の情報は非常に助かります。(20代男性)

試行錯誤して培ってきた自分のスキルを、答え合わせしながら読んでいます。
最初からこれで勉強できる若い人が羨ましいです。(30代男性)

いま前半を読み進めているところですが、資料作成に当たっての考え方に共感するとともに、
読者が学びながら資料作成をする上で、非常に細かいところまで配慮してくださっていると感じました。(30代男性)

PowerPointの利用方法だけでなく、資料作成の重要性やロジカルシンキングの考え方に加え、
資料の作成方法に合わせて必要なコンテンツまで用意されている、とても稀な実用書でした。さっそく購入し、
会社のデスクに置いております。(40代男性)

頭にスッと入ってくるレベルまでポイントがブレイクダウンされていて、とても読みやすいです。(20代男性)

今まで読んできたプレゼン書の中で、最も実用的であり、役立つ内容だった。(20代男性)

ビジネスパーソンとしての質を上げることができる本を探していました。
もっと早く出会いたかったです。(40代男性)

資料作成の考え方から、非常に細かいテクニックまで網羅されていてとても参考になりました。
何度も読み返して使いたいと思います。(40代男性)


◆「働き方改革」が叫ばれる中、「わかりやすく、論理的で、説得力のある」資料を使い、
効率的にコミュニケーションをとることがますます求められています。

◆資料作成において重要なのは、「ルール」を習得することです。
「ルール」を理解すれば、「伝わる」資料を、「効率的」に作成できるようになります。
本書では、コンサルの作成する資料に共通するルールを抜き出し、「154個の原則」にまとめました。
これらの原則を学ぶことで、誰もが外資系コンサルタントのような洗練された資料を早く作ることができます。


◆著者は、外資系コンサルティング会社出身です。2日間の資料作成講座は2010年の開始以来、
毎回キャンセル待ちが出るほどの人気講座となり、「受講者は1,000名」に迫ります。
東京のみならず、大阪、福岡、鳥取などでも開催しています。
著者のコンサルタントとしての経験やスクールで得られた「現場目線での知見」が
ふんだんに盛り込まれた本です。


<本書の特徴>

1スライド構成から情報収集、図解、グラフ、印刷、資料配布まで、
資料作成に関わるすべての流れが1冊にまとめられた資料作成の決定版です。
これ1冊あれば、もう資料作成の本を買う必要はありません

2デスクに置いておけば、辞書的にいつでもプロのワザを参照できます

3154個の厳選されたルールがテーマごとにまとまっており、
プロフェッショナルのコツを簡単に習得できます

4プロの提案書の作成事例が掲載されているため、ルールの実際の使い方がわかります

5資料作成の背景にあるロジカルシンキングの考え方からPowerPointの操作方法まで示されているため、
その日からすぐに使えます

6本書で紹介されている「ストーリーライン作成シート」「スライドテンプレート」「サンプルスライド」
「クイックアクセスツールバー設定」のすべてがダウンロード可能です

<こんな人におすすめ>
・経営企画、マーケティング、広報、財務などの企画・管理系部門の方、または目指されている方
・企画書や提案書を作成する営業職の方
・コンサルタントなど、プロフェッショナル系の業務についている方、または目指されている方

<内容の抜粋>
◆資料作成はビジネスパーソンの「必須スキル」
原則004 正しいPowerPoint資料作成を会社は教えてくれない

◆「人を動かす」「1人歩きする」資料を「早く作る」ことが重要
原則009 「1人歩きする資料」で自分の分身を作る

◆外資系コンサルの「作業環境」を再現する
原則013 クイックアクセスツールバーで「作業を高速化」する

◆資料の目的を「4つのステップ」で考える
原則019 STEP3「自分の見られ方」を分析する

◆STEP1「スライド構成」を決定する
原則025「4つの要素」でスライド構成を考える

◆情報収集のための「仮説」を作る
原則033 仮説作りは「フレームワーク」を活用する

◆レイアウト作成は「スライドマスター」を活用する
原則044 「アウトライン」にストーリーを落とし込む

◆図形は情報とイメージを「シンプルに表現」する
原則055 具体は「四角」・抽象は「楕円」で表現する

◆センス無用! 配色には「ルール」がある
原則060 配色は「色相環」で決める

◆箇条書きは「階層構造」が肝
原則073「因果・詳細・事例」で階層を作る

◆伝わる基本図解は「6種類」から選ぶ
原則081 スライド情報の「ロジックツリー」を図解に落とし込む

◆伝わる応用図解は「6種類」から選ぶ
原則093 応用図解5 位置づけを整理する「4象限型」

◆「追加の表現」で図解をもっとわかりやすくする
原則104 図解の内容を「クリップアート」で視覚化する

◆伝わるグラフは「5種類」から選ぶ
原則114 原因と結果を示す「散布図」

◆「資料の流れ」をわかりやすくする
原則133全体の流れを「パンくずリスト」で示す

◆外資系コンサル流「資料説明・プレゼン」のコツ
原則147 「ホワイトアウト」で注目を集める  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 3位
本書の内容
いちばん売れているOfficeの手順解説書!

令和の新定番「やさしい教科書」シリーズの第5弾、PowerPoint 2019の解説書が遂に発売!
知識ゼロからはじめられる、とことん丁寧な入門書です。初心者の方でも安心の手順解説!
シンプルなスライドの作り方から、魅力的なグラフの作り方、プレゼン資料の作り方など、PowerPointの基本的な使い方を完全網羅しています!

これからPowerPointをはじめる方に、いまもっともおすすめできる一冊です!
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 4位
本書の内容
■1冊で丸分かり! PowerPointを使うあらゆる人の疑問を解決するテクニック集
PowerPointを初めて使うときに知っておきたい必須スキルから、クオリティの高い資料を作るための応用的なテクニックまで丁寧に解説。ワザ+キーワード+ショートカットキーで最大級のボリューム、800項目を収録しました。「~がしたい」「~をするには」など、目的や知りたいことからワザを見つけられるタイトルにしているため、機能名が分からなくても、簡単に知りたいことが探せます。

■Office 365のPowerPoint、PowerPoint 2019の最新機能を解説
手書きの文字を入力できる[描画]タブの機能や、シンプルなイラストが挿入できる[アイコン]、スライドのデザインを提案してくれる[デザインアイデア]など、Office 365のPowerPointとPowerPoint 2019の新機能も掲載しています。

■資料作成の効率アップ! ショートカットキー早見表収録
資料作成のスピードが上がるショートカットキーを厳選し、キーボードのイラストとともに一覧で紹介しています。キーの組み合わせと機能の対応関係がひと目で分かります。

■手軽に操作手順をチェック! パソコンやスマホで見られる無料動画解説
一部のワザは操作手順を収録した無料動画が付いています。ワザの操作手順を確認できるため、理解がより深まります。動画はワザの横に掲載されたQRコードをスマートフォンで読み取っていただくか、書籍内で紹介している動画のまとめページにアクセスすることで参照可能です。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 5位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 6位
本書の内容
PowerPointの疑問解決から使いこなしまでこの一冊でわかる!

本書は、PowerPointを使って資料を作成したり、プレゼンテーションを行う際に役立つノウハウをわかりやすく解説しています。初歩的な操作方法から、知って得する便利な機能まで幅広く取り扱い、これらの操作手順をていねいにわかりやすく解説しています。PowerPoint 2019/2016/2013だけでなくMicrosoft 365にも対応しており、PowerPointを使う方にとって必携の1冊になっています。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 7位
本書の内容
パワポってこんなに簡単だったのか!
もう、プレゼン資料の作成で消耗しない! 無駄な時間を使わない!

シリーズ累計27万部突破!
『社内プレゼンの資料作成術』『プレゼン資料のデザイン図鑑』など、
いちばん売れているプレゼン本の定番シリーズ最新刊!


ソフトバンク在籍時に、
孫正義社長(当時)から「一発OK」を何度も勝ち取った著者が、
優れたプレゼン資料を、最速で作成する「プロの手順」を
280枚超のキャプチャー画面ですべて再現!


見たままなぞるだけだから、
はじめてパワーポイントに触れる“超初心者"でも、
「超基本」から「プロ技」まで完全マスターできる待望の一冊!


●●●著者からのメッセージ●●●
もっと短時間でプレゼン資料をつくれるようになりたい……。
私は、これまで600社を超える企業などで「プレゼン研修」を実施してきましたが、
参加されたビジネスパーソンの皆さんから、
何度も、このような切実な願いを聞いてきました。

これは、かつての私の願いでもあります。
私は、ソフトバンクに在籍していたころ、
孫正義社長(当時)にプレゼンした事業提案が採択され、
本社業務に加えて、子会社の取締役をはじめ、
いくつもの仕事を兼務していました。

それは、きわめて高い充実感を与えてくれる体験でしたが、
同時に、膨大な仕事量に押しつぶされるリスクを伴うことでもありました。
しかも、次々と与えられる課題への対応策や新規事業の提案など、
社内外で数多くのプレゼンをしなければならない立場です。
いかに効率的に「一発OK」がとれるプレゼン資料をつくるかは、
私にとって大きな課題でした。
いや、膨大な仕事量に押しつぶされないために、
絶対に克服すべき「死活問題」
ですらあったのです。

そして、無数のプレゼン資料を作成するなかで、試行錯誤の末に、
私なりの「資料作成ノウハウ」を確立することができました。

プレゼン資料を最速で作成するために最も重要なのは、
「スライドの型」を把握することです。

見た瞬間に内容が理解できる優れたスライドには、
「テキスト」「図形」「グラフ」「画像」「アニメーション・画面切り替え」などの「型」があります。
その「型」を把握しさえすれば、あとは、その「型」を最速でつくるパワーポイントの操作法をマスターするだけで、
驚くほど効率的に資料作成を終えることができるのです。

もうひとつ重要なことがあります。
パワーポイントには、実に多くの機能がありますが、その大半は使う必要がないということです。
たとえば、多くの種類が用意されている「アニメーション」「画面切り替え」のなかで、
私が主に使っているのは「たった5つ」だけ。
体感値ではありますが、
おそらく私は、全機能の7割以上を使っていないと思います。

しかし、それで十分です。実際、私は限られた機能を使うだけで、
孫社長をはじめ超一流のビジネスパーソンから
「一発OK」を勝ち取ってきました

重要なのは、パワポの機能に詳しいことではなく、
「スライドの型」を作成するために必要な操作法をマスターすることです。
そして、限られた機能だけを迷いなく使うからこそ、
資料作成スピードは劇的に速くなる
のです。

そこで本書は、「スライドの型」を示したうえで、
それをつくるためのパワーポイントの操作手順を、
280を超える「操作画面」を見ながら辿れるように構成しました。
「操作画面」のとおりにすればよいだけですから、
はじめてパワーポイントを使う“超初心者"でも100%マスターできます。
実際の仕事のなかで何度も繰り返すことで、
本書のノウハウを「体」で覚えていただければ、
圧倒的なスピードで「優れたプレゼン資料」をつくれるようになるはずです。

また、本書のノウハウを使えば、
27万部を超えるベストセラー・シリーズ
『社内プレゼンの資料作成術』『社外プレゼンの資料作成術』『プレゼン資料のデザイン図鑑』に掲載した
スライドのほぼすべてを作成することができます。
これらのシリーズを最大限に活用するためにも、
ぜひ本書を使いこなしていただきたいと願っています。(前田鎌利)  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 8位
本書の内容
本書は、初めてPowerPoint 2019をお使いになる方を対象に、PowerPointの基本機能をしっかり押さえ、短時間で効率よく学習できるテキストです。

◆根強い支持を獲得している人気の「よくわかるシリーズ」!
このシリーズを開発しているのは、ユーザーがどんな場面でつまずくか、どんなことに疑問を抱くかを知り尽くした経験豊富なインストラクター!
インストラクターに身近で教えてもらっているような「わかりやすさ」が人気です。
つまずきそうな箇所を丁寧に説明しているので、疑問を解決しながら学べる初心者に安心のシリーズです。

◆最後まで挫折しない学習スタイル!
実践的なプレゼンテーションを仕上げていく過程を通して、PowerPointの使い方を段階的に習得できます。
このようなストーリーのある学習スタイルは、「途中で挫折しない!」「最後に達成感がある!」と評判です。

◆本物の実務スキルを習得!
PowerPointを確実に習得していただくために、章ごとにチェックリストを用意しています。
教えるプロ集団が「インストラクショナル・デザイン(教育設計)」にもとづき、考案したものです。
これを使えば、学習前には学ぶべきポイントを整理でき、学習後には理解度を確認できます。

◆PowerPointに自信が持てるようになる一冊!
はじめてPowerPoint 2019をお使いになる方を対象に、スライドの新規作成からプレゼン発表まで、PowerPointによる一連の操作を解説しています。
また、グラフィック機能を使った表現力豊かなスライドの作り方も解説しています。この一冊でPowerPointの基本機能を万遍なく学習できます。

◆PowerPoint 2019の新機能を付録で紹介!
プレゼンテーションの視覚効果を高めることができる「アイコンの挿入」、立体的な画像を様々な角度から表示できる「3Dモデルの挿入」など、PowerPoint 2019の新機能をご紹介します。

◆豊富な練習問題!
学習後の習得レベルを確認できる練習問題を全7問、総合問題を全5問用意しています。
学習内容を復習することで、PowerPoint 2019の基本操作を確実にマスターできます。

◆「プレゼンテーションの基礎知識」 「Office 2019の基礎知識」を特典としてご用意!
本書を購入いただいた方には、「プレゼンテーションの基礎知識」「Office2019の基礎知識」をPDFファイルとしてダウンロードできます。
「プレゼンテーションの基礎知識」では、プレゼンテーションの流れやストーリーの組み立て、プレゼンテーション資料の作成など、プレゼンテーションを行ううえで知っておきたい知識について紹介します。
「Office 2019の基礎知識」では、コマンドの実行方法に加え、マウス操作からタッチ操作に切り替えた場合に抱く疑問をすっきり解消できるPowerPointでのタッチ操作を紹介します。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 9位
本書の内容
(概要)
PowerPointは、プレゼンに欠かせない標準ソフトですが、動画作成ツールとしても大きな可能性を持ちます。新型コロナウイルス対策で、急遽オンラインでの授業や教材提供に取り組む学校をはじめとした教育機関は多くなりました。自前のオリジナル教材を作ってオンラインで提供するのは難しそうと思う人も多いかもしれませんが、PowerPointを利用すればオリジナル教材や授業・解説動画が「手軽」に「安価」に作成することができます。
カメラやマイク付きのPCを使えば、講師の解説音声や顔出しワイプ画面を入れることも可能ですし、スマホで撮影した動画の取り込みも簡単。描画機能やアニメーション機能を組み合わせてさまざまな動きのある表現も実現できます。実は教材づくりにもうってつけのソフトといえます(3D機能を使った3Dアニメも簡単にできる)。
必要に迫られている「教える立場の人」だけでなく「自分の知識を人に伝えたい、教えたい人」にとって、対面での授業・講義・セミナーだけでなく、オンライン動画教材も併用した「教えること」は今後のスタンダードになっていくかもしれません。動画教材作りのスタートとして、身近で手軽なソフトであるPowerPointを利用し、まずは試してみること作ってみることをサポートする一冊です。

<こんな人におすすめ>
・動画教材や授業動画、解説動画などを作らざるを得なくなった「教える立場」の人、企業の研修担当者など。
・PowerPointで「安価」に「手軽」に動画を作りたい人
・PowerPointで作る動画教材のいろいろなアイデアを知りたい人

<目次>
第1章 PowerPointで作れる動画教材・解説動画
1-1 PowerPointで動画を作成しよう
1-2 動画作成から配信までの流れ
第2章 動画の記録と作成、配信の手順(基本編)
2-1 スライドショーの記録と基本機能
2-2 実際に記録してみよう -記録のためのノウハウ
2-3 記録されたスライドを調整する
2-4 スライドを「動画」として書き出す
2-5 動画の配信方法について
第3章 ビデオ映像や音声の取り込み、編集、効果的な使い方
3-1 映像の取り込みによる解説動画の作成
3-2 ビデオ映像を再生しながら解説をする
3-3 アプリ操作の実演画面を解説した動画を作成する
3-4 その他の編集
3-5 ビデオ撮影のポイント
第4章 アニメーション機能を使った表現と作成方法
4-1 授業・解説におけるアニメーション効果の基本的な考え方
4-2 箇条書き(段落)を順番に表示させるアニメーション
4-3 ビデオ映像の上にテロップ(字幕)を表示させる
4-4 動きのある図の表現とアイディア(描画と変形)
4-5 さらなる表現にチャレンジ -画面切り替え「変形」と3D活用
4-6 応用編:アニメーション、3Dモデル、画面切り替えを使って授業教材を作る
第5章 Windows10の標準アプリで動画編集 -「フォト」の活用
5-1 PowerPointで動画作成できるのに、なぜフォトを使うのか?
5-2 動画編集ソフトの基本的な考え方 PowerPointとの違い
5-3 フォトの基本的な使い方
補足 音声に関する機能のまとめと図形描画のコツ
補足-1 音声(オーディオ)の挿入に関する機能のまとめ
補足-2 授業教材作りで役立つ「図形」描画のコツ  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 10位
本書の内容
PowerPoint2019の使い方がばっちりわかる!

「今すぐ使えるかんたん」シリーズからPowerPoint 2019の解説書が登場です。
初めてPowerPointを使う人にもわかりやすいように、
スライドの作り方やプレゼンの実行方法を丁寧に解説します。

また、アニメーション効果の設定方法やスライドの印刷、
スライドマスター機能の利用などもしっかり紹介。
この一冊があれば、Powerpoint 2019を使いこなせること間違いなしです!


【本書の内容】
●第1章 PowerPoint 2019の基本操作
●第2章 スライド作成の基本
●第3章 文字の編集/書式設定
●第4章 図形の作成
●第5章 表やグラフの作成
●第6章 画像や動画などの挿入
●第7章 アニメーションの設定
●第8章 プレゼンテーションの実行
●第9章 配布資料の印刷
●第10章 スライドマスターを利用したオリジナルのテーマの作成
●第11章 アウトライン機能を利用したプレゼンテーションの作成  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 11位
本書の内容
すべての基本操作をマスター!

最新のWord/Excel/PowerPoint 2019の重要操作が1冊でわかる解説書です。パソコンを楽しむ、パソコンで仕事をするなら必須ともいえるWord/Excel/PowerPoint。それらの操作を1冊でマスターして悩まず操作できるようになります。これらの操作に自信のない新社会人や初心者の方におすすめです。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 12位
本書の内容
PowerPoint入門書の決定版が登場! PowerPoint 2019には、多種多様なイラストをスライドに挿入できる[アイコン]という新機能が追加されました。この機能を活用すれば、スライドの表現の幅を広げられます。また、デジタルペンでスライドに書き込みができる[インク]の機能もパワーアップ。図や文字をスライド上に手書きできます。そのほかに、3Dモデルを挿入できる[3Dモデル]などの便利な機能が充実しています。本書では、そうした最新機能を含む、PowerPoint全般の機能について詳しく解説しています。とりわけ重点的に掘り下げたのは、「スライドマスター」の機能。スライドのデザインの大元に当たるスライドマスターに修正を加えれば、複数スライドのプレースホルダーを1つ1つ修正するような手間を省け、PowerPointで行う操作を劇的に効率化できます。便利な一方で、苦手意識を感じている方も多い機能ですが、このたびスライドマスターの章を新設し、前書から内容を強化しました。さらに、解説内容はPowerPointの操作にとどまらず、「見やすい資料の作り方」「伝わるプレゼンの方法」といった資料作成・プレゼンテーションに関するノウハウにも及んでいます。PowerPointを用いた見やすい資料、伝わるプレゼンの作り方が、効率的に身に付けられる1冊です。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 13位