Wordpress本 - 人気 / 新書 / 高評価 書籍一覧 | 技術書の本だな


Wordpress 人気本 ランキング

人気 1位
本書の内容
Webサイトの作成から運用までがこの1冊で分かる! WordPressでゼロからWebサイトを作成しよう! WordPress最新バージョン5.5.x対応!
近年、ソースコードを書かずにWebサイトやアプリケーションを構築する「ノーコード開発」の流れが加速しています。
ノーコード開発は、あらかじめ用意されたパーツを組み合わせることにより、短期間・低コストで構築できることが大きな魅力であり、プロの間でも注目を集めています。
WordPressもまた、バージョン5.0からブロックエディターと呼ばれる機能が搭載され、ブロックを組み立てるように直感的にページを作成することが可能となり、ノーコード開発の流れにシフトしていることがうかがえます。 もちろん、HTMLやCSSなどのコードを書けたほうが実現できることの幅は広がりますが、小規模なWebサイトであれば、既成のテーマ(テンプレート)とブロックエディターのみで十分に魅力的なWebサイトを作れるようになりました。 しかし、WordPressがどんなに便利で簡単なツールであっても、基本的な使い方や特徴を知らなければ、途中でつまずいてしまい、思い描いたかたちにたどり着くまでに時間がかかるものです。
そこで、本書では大切なポイントに重点を置き、具体的なWebサイトの作成例をもとに効率よく学習できるよう手順を工夫して解説しています。
まずは一度、8章まで順番どおりにサンプルサイトを作成して、WordPressの基本操作としくみを把握しましょう。 そして、10章では同じテーマを使ってどんなアレンジが可能なのかを知り、自分のWebサイト作りにチャレンジしてみてください。
「今すぐ自分の会社のWebサイトを作りたい! 」「知人のお店のWebサイトを作ってあげたい…」そんな方々の一助となれば幸いです。
(「はじめに」より)  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 2位
本書の内容
WordPressは無料かつ高機能で、シェア率No.1のCMS(コンテンツ管理システム)です。その拡張性の高さから企業のホームページ制作にも利用されているほどで、ホームページで情報発信をするに当たって、個人でも本気度の高い方はWordPressを利用していることが多いです。
本書はそんなWordPressの初期設定から制作、カスタマイズ、運用のノウハウまで幅広く学べる1冊です。書籍の制作に際して、本書オリジナルのテーマファイル「Dekiruテーマ」をご用意。これにより、学習効率の向上を実現しました。また、WordPress Ver.5.0以降の新機能である「ブロックエディター」には特に紙幅を割いて、詳細に解説しています。初めてWordPressに触れる方でも、ステップバイステップで着実に身に付けられます。
もしも紙面を通読して分からないことがあったときも、サポート体制が手厚いから安心です。電話やメール、封書などのさまざまな方法で、分からないことを質問できるので、疑問を疑問のままにせず、しっかり解消できることでしょう。
本書を活用して、多くの皆さまにホームページで情報発信する楽しさを味わっていただければ幸いです。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 3位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 4位
本書の内容
◇ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー◇
実践的なWebサイトを作りながら学べる
""いちばんやさしい""WordPressの入門書
◇ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー◇


大手書店チェーンで売上No.1(※)を記録した
WordPressの入門書に最新バージョン5.xに対応した第4版が登場!

セミナー経験も豊富な著者陣が実践的なコツを織り交ぜて丁寧に解説。

最新の高機能な人気テーマ「Lightning」を使って
パソコン&スマートフォン両方の表示に対応したWebサイトが完成します。

WordPressの最新バージョンや、ブロックエディターに対応した手順解説が
すべて画面付きで掲載されているので、Webサイトをはじめて作る人でも安心。

HTML、CSS、PHPなどの知識がなくても、
デザイン性・機能性に優れた本格的なWebサイトを作れます。

※大手書店チェーン調べ(2019年1月~2019年6月、WordPress解説書)

■本書はこんな人におすすめ
・Webサイト(ホームページ)作りに挫折したことがある人、もっと楽に作りたい人
・WordPressでのWebサイトの作成に興味がある人
・HTMLやCSSなどの知識はないが、自分のWebサイトを作り、ビジネスに活かしたい人

■本書の内容
Chapter 1 自分のURLでWebサイトを公開しよう
Chapter 2 WordPressの初期設定をしよう
Chapter 3 Webサイトのデザインを決めよう
Chapter 4 掲載するコンテンツを作成しよう
Chapter 5 固定ページを作成しよう
Chapter 6 サイト全体のナビゲーションを整えよう
Chapter 7 プラグインを利用して機能を追加しよう
Chapter 8 Webサイトへの集客を強化しよう
Chapter 9 Webサイトを安全に運用しよう
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 5位
本書の内容
WordPressによるサイト制作に必須のスキルが身につく!

Webデザイナー養成講座シリーズは、プロのデザイナーとして仕事をする上で、必須のスキルを身につけるためのシリーズです。好評だった書籍『WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書』が最新WordPress 5.x環境に対応しました! WordPressを使って本格的なWebサイトを構築するために必要な基礎知識、独自テーマ作成手順、よりリッチなWebサイトにするためのカスタマイズやプラグイン活用、サイト運用テクニックまでわかりやすく解説します。もちろん、クライアントワークで必要とされるノウハウも満載。改訂版では、新しいブロックエディターの基本や活用テクニック、最新プラグインの使いこなし、スマートフォン・タブレットへの対応など、新たなトピックも取り上げています。WordPressを使うならぜひ手元に置いておきたい1冊です。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 6位
本書の内容
WordPress定番解説書がバージョン5.xに対応! WordPressとPHPの「これなんだろう」?を解消します!

WordPressでサイトやブログを作成する際、PHPのコードの意味がよくわからず、「本当はこうしたいのに……」を諦めた経験のある方も多いことでしょう。本書は、HTMLやCSSはひととおりわかるもののPHPは苦手という方のために、WordPressを活用するうえで避けて通れないPHPの知識を解説した入門書です。

PHPとWordPressの基礎をきちんと理解することで、できることは大きく広がります。本書では、変数・配列・条件分岐・繰り返し・関数・オブジェクトといったPHPの基本文法から、テンプレートタグ・ループ・テンプレート階層・フックなどのWordPress特有の仕組みまで、テーマづくりに必要な知識が初心者でもやさしく身につきます。

また、ヘッダー・ナビゲーション・ウィジェット・カスタムフィールドといったページの構成要素や、アーカイブ・個別投稿・固定ページなどのページ表示形式も実際に動作するサンプルテーマに沿って具体的に解説しており、カスタマイズ例も手を動かしながら学べます。WordPress5.xから導入されたエディター「グーテンベルク」への対応や子テーマの作り方・エラー対処法・Codexの見方など、初心者がよく突き当たる疑問も解消。WordPressを本当に使いこなしたいユーザーに必携の1冊です。

〈こんな方におすすめです〉
・コードをコピペしてもきちんと動かず諦めたことがある
・テーマに簡単なアレンジをしたいがどこを触ればいいのかわからない
・自分でオリジナルのテーマをつくりたい
・Codexを読んでも用語の意味がよくわからない
・WordPressの仕組みをきちんと知りたい

〈本書の内容〉
■CHAPTER1WordPress+PHPの基礎知識
WordPressが動作する仕組み/WordPressの投稿タイプと機能/WordPressのテーマとは

■CHAPTER2PHPの基本
PHPのコードを書く際のルール/変数/配列/条件判定/繰り返し処理/関数/オブジェクト

■CHAPTER3WordPress特有のルール
テンプレートタグ/WordPressのループ/条件分岐タグ/テンプレート階層/モジュールテンプレート/フック/WordPress Codex/セキュリティ

■CHAPTER4WordPressで使われるコード解説
ヘッダー/ナビゲーション/アーカイブ/個別投稿/固定ページ/フッター/サブクエリ/カスタムフィールド/検索/functions.php/Gutenbergへの対応/そのほかのコード/子テーマ/エラー対処法  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 7位
本書の内容
この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

〈電子書籍版に関する注意事項〉
本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

【記事作成から広告掲載まで、専用テーマでぜんぶできる!】

せっかくブログを書くのですから、有名ブロガーとまではいかなくても、せめてお小遣いくらいは稼ぎたいと思っている方も多いことでしょう。インターネットには無料でブログを作成できるサービスがいくつも存在しますが、それらは自分のブログと関係のない広告が出てきたり、商用利用に制限があったりと、思い通りに運営することはできません。本格的なブログを運営するなら、自分のドメインを取得して、WordPressを使うのが王道です。

そこで本書では、WordPressを利用してブログを開設するまでの手順と、アフィリエイトやGoogleアドセンスといった収益化の手法を初心者にもわかりやすく解説しました。さらに、さまざまな便利機能を手軽に使えるようにするため、本書専用のブログテーマを付けています(ダウンロード提供)。この専用テーマを使えば、ランキング記事や見栄えのよいアフィリエイトリンクも簡単に作成でき、スマートフォンへの対応もバッチリです。バナー広告もコピー&ペーストとマウス操作だけですぐに設置できます。

こまかい知識はいりません。この本ですぐにオリジナルなブログをはじめて、副収入もめざしちゃいましょう!!

〈こんな方にオススメです!〉
・これからブログを始めてみたい方
・ブログでお小遣い稼ぎをしてみたい方
・無料ブログからステップアップしたい方
・本格的なブログ運営を目指したい方

〈本書の構成〉
■CHAPTER1 WordPressでブログサイトを構築しよう
サーバー契約/ドメイン取得/インストール/テーマ導入/プラグイン設定/デザイン/記事投稿 etc

■CHAPTER2 WordPressブログを使いやすくしよう
サーチコンソール/アナリティクス/アフィリエイトタグ/ランキング/おすすめ記事/トップページ作成/SEO etc

■CHAPTER3 ブログで収益をあげる準備とコツ
アフィリエイト広告/ASPへの登録/商品紹介/アフィリエイトのべからず/SNSでの拡散/Google AdSense etc

■CHAPTER4 さらにワンランク上を目指そう
記事ネタの集め方/イベントへの参加/売れる文章を書く/検索エンジンに強い記事/画像と動画/アクセス解析/確定申告 etc  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 8位
本書の内容
WordPressver.5.x完全対応の 【改訂2版】!

手順通りに操作するだけで、さまざまな状況に応じたWebサイトが作れます。
・ECサイト
・アフィリエイトサイト(SEO対策)
・ショッピングサイト(ショッピングカート機能)
・個人サイト(完全無料)

「Webサイトを作ってみたい」と漠然と思っている人から、
「一度WordPressを触ってみたけど挫折した」という人まで。

HTML、CSS、PHPなどのプログラミング知識は一切不要。
手順通りに操作するだけで、
本格サイトが作れます & WordPressのことが分かります!

●本書の特長
・手順通りに操作するだけ。トップ、ブログ、ギャラリー、地図、お問い合わせ、5つのページが揃った本格サイトが作れます。
・ショッピングカート機能を、プログラミングなしで簡単に設置できます。勿論、ショッピングカートを使わないサイトも作れます。
・定番のレイアウトは勿論、時流のレイアウトのサイトも作れます。
『複数ページ型サイト』 トップページを軸に複数のページで構成される、従来から定番のレイアウト。
『1ページ型サイト』 1ページにコンテンツが詰まっている、時流のレイアウト。
・パソコン&スマートフォン両対応。
・丁寧で分かりやすい文とたくさんの図示があるので、初心者もWordPressをきちんと理解できます。
・・・デザインの良い高機能なショッピングサイトを作りたい、コーポレートサイト(企業紹介サイト)を作りたい、 自分のサイトを作ってみたい、Webデザインの基礎を学びたい…
けど、サイトを作ったことがないから、挫折したからあきらめている。そんな人のための本です。
・SEO対策にも対応しているので、集客のための対策がすぐにおこなえます。

●本書の対象読者
・WordPressに興味はあるけれど使ったことがない人
・デザインの良いサイトを簡単に作りたい人
・Webショッピングサイトを手早く作りたい人
・シンプルなコーポレートサイト(企業紹介サイト)を作りたい人
・費用0円で個人サイトを作りたい人
・WordPressを使ったことはあるけれど挫折した人、最後まで作るのをやめてしまった人
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 9位
本書の内容
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
 購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

サイト制作に必須の定番CMS「WordPress」の解説書。WordPressの基本的な使い方はもちろん、サイトの成長と集客アップにつながる活用ワザ100本を掲載。スマートフォン対応やデザインのカスタマイズ、SEOの強化、ソーシャル連携。そして、未経験者でもできるHTMLやPHP(テーマ)の編集方法もわかりやすく解説し、豊富な機能と高い自由度をとことん使い尽くします。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 10位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 11位
本書の内容
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。
なお、実際のサービスのインターフェースが変更され、本書内の解説と実際の画面が異なることがありますので、ご了承ください。


本書は、クライアントワークでWordPressを生かすことを目的としているウェブデザイナーやプログラマーなどの制作者を対象とし、WordPressによる本格的なサイト制作について解説しています。

本書の特徴
1.WordPressの考え方を本質的に理解する
WordPressには、柔軟なサイト制作ができるように、さまざまな仕組みが用意されています。制作者がこの仕組みを理解し、サイト設計をしっかり行うことで、クライアントは管理画面からスムーズに効果的な更新を行うことができるようになります。
本書では、具体例として、2つのサンプルサイトの制作を通して、WordPressのサイト制作に必要な考え方を学びます。
2.実践的なノウハウを数多く掲載
本書には、著者らの豊富な実績を元に、WordPressの機能をサイト制作に生かす実践的なノウハウを随所に掲載しています。これらのノウハウは、クライアントからのさまざまな要望に応えるためのヒントとなることでしょう。
また、実際のサイト制作のワークフローに沿って、開発環境で作業を進めるところからスタートし、本番サーバへの移行やバックアップの方法まで、クライアントワークで必要不可欠な知識についても解説しています。
3.「PHP」についても解説
WordPressはプログラムの知識がなくても気軽にカスタマイズできるように、定型的な記述で多様なサイトを作ることができるようになっていますが、WordPressを構成する言語である「PHP」について知ると、もう1歩進んだ使い方ができるようになります。
本書では、WordPressを理解する上で必要なPHPの基礎や、覚えておくと便利なPHPの記述方法なども解説しています。

なお、本書はHTML/CSSを習得済みであることを前提としています。PHPのソースコードも随所に紹介しているため、はじめて学習する方にとっては、少し難しく感じるかもしれません。ですが、クライアントワークでは、プロとして、より高度なWordPressの知識が必要になってきます。最初はすぐに理解できなくても、何度も繰返してコードを書くうちに応用力が身につき、より思い通りのサイトを作ることができるようになるでしょう。
本書がWordPressの魅力を伝える一助になれば幸いです。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 12位
本書の内容

【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

あなたの「ああしたい」「こうしたい」に全部応えます。

WordPressの入門書を読みながら一度サイトを制作した方でも、もっと「ああしたい」「こうしたい」というときになって、よくわからなかったり、うまくいかなったりして困った方が意外と多いのではないでしょうか。本書は、WordPressの仕組みや考え方を理解することで、どんなカスタマイズにも応えられるようになる本です。第1部では、テスト環境の作り方、サイトの設計方法といった基礎知識、第2部では、テーマの作り方から、マルチサイトの考え方、カスタムメニュー、カスタム投稿タイプ、カスタムタクソノミー、固定ページの改良といった具体的なカスタマイズ方法、さらに第3部では、デバック、バックアップ、パフォーマンス改善、SEO対策、トラブルシューティングといった効率的な運用方法まで解説します。自社のサイトを制作するWeb担当者も、お客様の要望に応えるWebデザイナーも、読めば得する一冊です。

<仕組みや考え方からちゃんとわかりたい人のために>

*本書はWordPress 4.4をベースに制作しています。
*サンプルファイルは出版社のWebサイトからダウンロードができます。


※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 13位
本書の内容

【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

ゼロからしっかり学べる、本格Webサイト制作。

本書はWordPress5によるWebサイト制作が学べる入門書です。

WordPressは、Web制作の定番スキルとなっており、
かんたんなブログサイトから高機能なCMSサイトまで、
効率的に制作することができます。

制作環境や基本操作の解説はもちろん、
サイト設計の基本、WordPressに必要なPHP、
テーマファイルの仕組みといった欠かせない基礎知識、
また、最新のエディタ「Gutenberg」の基本操作、
さらにテンプレート作成、ウィジェット、カスタムメニュー、
プラグイン、セキュリティの配慮といった実践的なスキルまで、
しっかり学んでいきます。

本書は考え方や知識を得るための「講義」パートと、
実際に作りながらスキルを身につける「実習」パートからなる、
合計20のLESSONを順番にステップアップしながら学んでいけます。

実習のためのサンプルソースはWebからダウンロードできます。

まさにWeb制作をこれから始める人に最適の1冊です!

〈本書の特長〉
□レッスン形式なのでマイペースで学習を進められる
□「講義」と「実習」で考え方と作り方をまとめて学べる
□学習用サンプルを使ってすぐに、効率よく学べる

〈こんな方にオススメ〉
□WordPressでブログや企業サイトの制作ができるようになりたい方
□Web業界へ進みたいと考えている方
□HTMLとCSSの基本はわかるけどWordPressやPHPには馴染みがない方

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 14位
発売日 2015/04/25
(3.5)
Amazon 2,860円
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 15位
本書の内容
プラグインの開発から運用までを網羅

※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

CMSのデファクト・スタンダードであるWordPressの拡張性を飛躍的に高める技術、プラグイン。
本書は、開発に欠かせないPHPコーディングの技術からマネタイズの方法まで、WordPressプラグインの開発から運用までのすべてを網羅。
Web開発者・Web制作者必携!

●目次
■第1章 WordPressプラグインとはなにか?
■第2章 オープンソース/GPLライセンス/エコシステムについて
■第3章 プラグインの開発環境を作る
■第4章 プラグイン開発スタートアップガイド
■第5章 フィルターフックとアクションフックを理解する
■第6章 WordPressのデータ構造とクエリを理解する
■第7章 WordPressのセキュリティ対策
■第8章 管理画面
■第9章 WordPressのエラー処理について
■第10章 PHPUnitでプラグインのテスト駆動開発を行う
■第11章 WordPress APIリファレンス
■第12章 公式ディレクトリへ登録しよう
■第13章 プラグインの国際化対応
■第14章 マルチサイトについて
■第15章 プラグイン・クックブック

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 16位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 17位
本書の内容
「自分だけのWebサイトで情報を発信したい!」

そんなときに、HTMLやCSSを意識することなく、高機能で本格的なWeb サイトを作れるツールのひとつがWordPressです。
WordPressは、無料ブログサービスのように管理画面から記事の作成と公開を行えることや、
誰でも無料で使えるオープンソースであること、また、柔軟なカスタマイズ性が大きな魅力として人気を集めています。

WordPressは2018年12月にバージョン5.0が公開され、新たにブロックエディターの機能が搭載されました。
文字どおりブロックを組み立てるようにページを作成できるため、ユーザーはより簡単に、より柔軟にコンテンツを管理することが可能となりました。

前著であるWordPress Perfect Guidebook [4.x対応版]の発売から4年以上がたったいま、
情報発信の中核はWebからソーシャルメディアに移り変わっていますが、信頼性が高く整理された情報、
時系列を問わない検索性の高さ、視覚的なブランディングができるという点において、Webはソーシャルメディアとは異なる重要な役割を持ち続けています。

本書では、はじめてWebサイトを作る人に向けて、WordPressの機能と操作方法、公式テーマの使い方を中心に解説しています。
実際に手を動かしながら本書を読み進めることによって、「WordPressでできること」をより理解し、活用することができるでしょう。

また、ソーシャルメディアとの連携や、広告の掲載、サイト公開後の運用管理まで幅広く紹介し、知っていると役立つTipsも多く掲載しています。
WordPressでオリジナルのWebサイトを作る第一歩として本書を役立てていただければ幸いです。

(「はじめに」より)

【目次】
Part1 WordPressについて知ろう
Step 1-1 WordPress って?
Step 1-2 テーマシステムとプラグイン
Step 1-3 WordPressのメリットとデメリット
Step 1-4 困ったときは……
Step 1-5 WordPress.comについて

Part2 レンタルサーバーにWordPressを設置しよう
Step 2-1 独自ドメインを取得する
Step 2-2 レンタルサーバーの選び方
Step 2-3 エックスサーバーにWordPressを設置する
Step 2-4 さくらのレンタルサーバーにWordPressを設置する

Part3 WordPressの基本操作と初期設定
Step 3-1 管理画面の基本操作
Step 3-2 初期設定をする
Step 3-3 「プラグイン」の初期設定
Step 3-4 アップデートについて


Part4 投稿機能の使い方を知ろう
Step 4-1 投稿のための準備
Step 4-2 投稿の基本操作
Step 4-3 公開済みの投稿を編集する
Step 4-4 ブロックエディターの基本操作
Step 4-5 主なブロックの使い方
Step 4-6 アイキャッチ画像を設定する
Step 4-7 スマートフォンから投稿する

Part5 固定ページを作成しよう
Step 5-1 固定ページとは
Step 5-2 固定ページを作成する
Step 5-3 プライバシーポリシーのページを作成する
Step 5-4 親子関係のあるページを作成する
Step 5-5 お問い合わせページを作成する
Step 5-6 固定ページの並び順を設定する

Part6 基本機能でカスタマイズしよう
Step 6-1 ウィジェット機能を使う
Step 6-2 メニュー機能を使う
Step 6-3 トップページの表示を変更する
Step 6-4 テーマのカスタマイズ機能を使う
Step 6-5 トップページのコンテンツを作成する

Part7 CSSでデザインをカスタマイズしよう
Step 7-1 カスタマイズの前に
Step 7-2 HTMLとCSSについて
Step 7-3 ヘッダーとナビゲーションのカスタマイズ
Step 7-4 コンテンツエリアのカスタマイズ
Step 7-5 フッターとウィジェットエリアのカスタマイズ

Part8 アクセスアップとコミュニケーション
Step 8-1 アクセス解析を設置する
Step 8-2 検索エンジン対策をしよう
Step 8-3 PingとRSSの設定
Step 8-4 ソーシャルメディアとの連携
Step 8-5 コメント機能について知ろう

Part9 Google AdSense広告を設置しよう
Step 9-1 インターネット広告について知ろう
Step 9-2 Google AdSenseに登録する
Step 9-3 自動広告の設定を行う
Step 9-4 広告ユニットを作成して広告を設置する

Part10 WordPressサイトの運用管理
Step 10-1 データのバックアップを取ろう
Step 10-2 WordPressサイトのセキュリティ対策
Step 10-3 WordPressをもっと便利にしてくれるプラグイン
Step 10-4 テーマを検索して変更する  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 18位
本書の内容
(概要)
※この商品は固定レイアウトで作成されており,タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また,文字列のハイライトや検索,辞書の参照,引用などの機能が使用できません。
※PDF版をご希望の方は Gihyo Disital Publishing ( https://gihyo.jp/mk/dp/ebook/2017/978-4-7741-8972-7 )も合わせてご覧ください。

「WordPressでホームページを作ってみたい!でも何から始めたらよいかわからない…」そんなあなたにおすすめしたいのがこの1冊です。本書では,HTMLやCSSといった専門知識を使わずに,WordPressでホームページを作成する方法を解説します。レンタルサーバーやドメインの取得,WordPressのインストールといった基本的な操作はもちろん,ページに地図を掲載したり,お問い合わせフォームを作ったりするなど,よりホームページを便利にする方法も満載です。この本を読んで思い通りのホームページを作りましょう!

(こんな方におすすめ)
・WordPress初心者
・WordPressでお店や個人の趣味のホームページを作りたい人

(目次)
第1章 WordPressを始める準備をしよう

第2章 サイトの基本設定をしよう

第3章 記事を投稿してトップページを作ろう

第4章 固定ページを追加しよう

第5章 ページに画像を追加しよう

第6章 プラグインを利用しよう

第7章 サイトを充実させよう

第8章 SNSと連携しよう

第9章 サイトを管理しよう

付録  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 19位
本書の内容
WordPressを使った開発案件は依然多く、それに携わるWebエンジニアも多数存在します。ただし、モダンな開発手法に慣れたWebエンジニアがWordPressに初めて触れたとき、その独特のアーキテクチャやシステムの構成に戸惑いを感じることがあるかもしれません。だが、WordPressは、それらを補ったうえにさらに強力なメリットを持ち合わせています。本書は、PHPプログラマがWordPressで開発する際に必要な基礎知識から、現場で役立つ具体的なカスタマイズ手法や開発のポイントについて詳しく解説しています。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 20位
本書の内容
(概要)
WordPressによるWebサイト制作のための,究極のレシピ集が登場。制作の現場で使われる定番テクニックからプロ技まで,余すところなく集めました。テーマカスタマイズ/テーマ作成/投稿ページ・固定ページ/一覧ページ/ヘッダー・フッター/カスタム投稿タイプ/カスタムフィールドなど,目的別にレシピを整理。「あのしくみはどう作るんだろう?」が,スグにわかります。Webサイト運営者からWebプログラマーまで,WordPressを扱うすべての方にお届けします。WordPress 5.xに対応。

(こんな方におすすめ)
・WordPressの入門レベルを卒業しているひと
・WordPressサイトを自分でカスタマイズしたい管理者のかた
・WordPressのユーザーからサイト制作者にレベルアップしたいひと

(目次)
Chapter 1 WordPressの基本と環境設定のテクニック
 001 WordPressってどんなもの?
 002 WordPressでどんなサイトが作れるの?
 003 WordPressの管理画面でどんなことができるの?
 004 WordPress導入のメリット・デメリット
 005 サイトを公開するまでの作業の大まかな流れを知りたい
 006 サイトを作る・運用するのに必要な知識を知りたい
 007 WordPressの料金や利用規約(ライセンス)を知りたい
 008 WordPressの動作環境を知りたい
 009 WordPressをインストールしたい
 010 データベースの接頭辞を変えたい
 011 管理画面にログインしたい・ログアウトしたい
 012 管理画面の全体像を知りたい
Chapter 2 コンテンツ投稿のテクニック
 013 WordPressで投稿できるページの種類を知りたい
 014 記事を投稿したい
 015 記事にカテゴリーやタグを追加したい
 016 固定ページを投稿したい
 017 すでにある投稿や固定ページを編集したい
 018 公開設定について詳しく知りたい
 019 投稿を前の状態に戻したい
 020 新エディターの特徴を知りたい
 021 新エディターと旧エディターのどちらを使えばよいか知りたい
 022 新エディターの基本的な操作方法を知りたい①
 023 新エディターの基本的な操作方法を知りたい②
 024 追加できるブロックの種類を知りたい
 025 旧エディターの基本的な操作方法を知りたい
 026 ビジュアルモードで記事を編集したい
 027 テキストモードで記事を編集したい
 028 リンクを設定したい
 029 投稿に画像を追加したい
 030 ギャラリーやカバーを追加したい
 031 HTMLタグを入力したい
 032 「続きを読む」を挿入したい
 033 ページ区切りを挿入したい
 034 Instagramの写真を埋め込みたい
 035 最新の記事一覧を挿入したい
 036 再利用ブロックを使いたい
 037 抜粋を追加したい
 038 固定ページのパーマリンクを設定したい
 039 固定ページの親ページ・子ページを設定したい
 040 カテゴリーを作成したい・整理したい
 041 自動で設定されるカテゴリーを変更したい
 042 アイキャッチ画像を追加したい
 043 記事ごとのコメント設定をしたい
 044 WP Multibyte Patchとはなにか知りたい
 045 プライバシーポリシーページを作成したい
Chapter 3 サイト全体の設定をするテクニック
 046 サイトの基本情報を設定したい
 047 ホームページに表示されるコンテンツを設定したい
 048 一覧ページに表示される投稿数を変更したい
 049 パーマリンクを設定したい
 050 テーマをインストールして見た目をがらっと変えたい
 051 テーマを削除したい
 052 テーマカスタマイザーを使ってサイト全体の設定をしたい
 053 サイトのナビゲーションを作成したい
 054 ウィジェットを使ってコンテンツを追加したい
 055 基本的なディスカッションの設定方法を知りたい
 056 プラグインをインストールしたい
 057 WordPress本体を更新したい
Chapter 4 既存テーマのカスタマイズテクニック
 058 HTMLの基礎知識
 059 CSSの基礎知識
 060 HTML,CSSのソースコードを解読したい
 061 WordPressのフォルダとファイルの構成を知りたい
 062 子テーマを作成したい
 063 テーマにサムネイル画像を追加したい
 064 子テーマのCSSを編集したい
 065 既存テーマのHTML部分をカスタマイズしたい
 066 表示されているページに使われているテンプレートを知りたい
Chapter 5 テーマ作成の基本テクニック
 067 PHPの基礎知識
 068 WordPressの基本的な動作の仕組みを知りたい
 069 テーマ作成に必要なスキルを知りたい
 070 一般的なサイト制作のワークフローを知りたい
 071 テーマ用HTML,CSS作成の注意点を知りたい
 072 新規テーマ作成の準備をしたい
 073 HTMLファイルからテーマを作成したい
 074 テンプレートタグとはなにか知りたい
 075 functions.phpとはどういうものか知りたい
 076 style.cssの書式を知りたい
 077 style.cssを読み込みたい
 078 ページのヘッダー部分を分離したい
 079 ページのフッター部分を分離したい
 080 ページの文字コードを設定したい
 081 ページ全体の言語をタグに出力したい
 082 タグにタイトルを表示したい
 083 タグにclass属性を追加したい
 084 テーマで使う画像をまとめたい
 085 テーマで使う画像をページに表示したい
 086 CSSに記述する背景画像のパスを知りたい
 087 要素に背景画像を適用したい
 088 タグで画像を表示したい
 089 ループとは何か知りたい
 090 フロントページにコンテンツを表示したい
Chapter 6 ページのバリエーションを増やすテクニック
 091 WordPressのページのタイプを知りたい
 092 投稿ページ用のテンプレートを作りたい
 093 サイドバーを分離したい
 094 投稿ページにコンテンツを表示したい
 095 固定ページ用のテンプレートを作りたい
 096 一覧ページ用のテンプレートを作りたい
 097 一覧ページから各投稿ページにリンクしたい
 098 ホームページにリンクしたい
 099 固定ページにリンクしたい
 100 カテゴリー別一覧ページにリンクしたい
Chapter 7 標準的な機能をテーマに組み込むテクニック
Chapter 8 投稿ページ・固定ページの作成テクニック
Chapter 9 一覧ページの作成テクニック
Chapter 10 ヘッダー・フッター・サイドバーを作り込むテクニック
Chapter 11 カスタム投稿タイプを使いこなすテクニック
Chapter 12 カスタムフィールドを使いこなすテクニック
Chapter 13 最新記事や関連する記事を一覧表示するテクニック
Chapter 14 運営・メンテナンスのテクニック
Chapter 15 開発環境構築のテクニック  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 21位
本書の内容
WordPressは人気ナンバー1のCMSとして幅広く普及しています。個人や中小企業、大企業やメディアサイトなど、WordPressで制作されたホームページは多岐に渡り、世界中で活用されています。本書は、そんなWordPressの基本と実践を効率的に学べる入門書です。

○ステップバイステップでホームページの作り方が身に付く!
本書ではWordPressでホームページを制作する方法をワンステップずつ懇切丁寧に解説しています。初めてWordPressを利用する方はもちろん、HTMLやCSSはよく分からないという方、ホームページの制作が初めてという方でも安心して読み進められます。ホームページの仕組みやレンタルサーバー選びのポイント、WordPressのインストール方法がよく分かります。

◯記事の投稿に最適なホームページを簡単に作れる!
企業や店舗のイメージを視覚的に表現できるオリジナルのテーマ付き! 本書オリジナルのテーマを利用してレッスンを読み進めることで、更新頻度が高いホームページに必要なレイアウトやデザインを学べます。また、パソコン、タブレット、スマートフォンなど、画面サイズが異なる端末でレイアウトが自動調整される「レスポンシブデザイン」を採用。動きや表示を確認しながらカスタマイズできる方法も詳解しています。

◯ホームページ完成後の運用も詳解
ホームページが完成した後のデータ分析や集客などの運用面についても、詳しく解説しています。せっかく作ったホームページを多くの人に読んでもらうためのノウハウも、本書で身に付けられます。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 22位
本書の内容
専門的な知識がなくてもWordPressで本格的なホームページが作れる!

「今すぐ使えるかんたん」シリーズから、WordPressの解説書の登場です! WordPressはバージョンアップにより、「ブロックエディター」という新しい機能が搭載され、より視覚的にページを作成することができるようになりました。本書では、HTMLなどの知識がなくても、簡単にホームページを作る方法を丁寧に解説します。これまでもWordPressを使っていたけれど、バージョンアップしてしまって使い方がわからない! という人にもおすすめの書籍です。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 23位
本書の内容
WordPress5.X+Gutenberg(グーテンベルク)対応
知識ゼロから自分のホームページを作るための超入門書

「WordPressを使って会社やお店のホームページを作りたい」
「でも専門知識もないし、何から始めればいいのかわからない」
本書はそんな方々に最適なWordPressの入門書です。

WordPress の最新バージョン5.xで導入された
「Gutenberg」(グーテンベルク)に対応しており、操作手順を画面付きでわかりやすく解説。
手順のとおりに進めるだけで、はじめての方でも素敵なホームページを完成させることができます。

本書はお店のホームページを作りたいカフェ店主・楓と
WordPressメンター・ユースケの2人のキャラクターによる問答形式で、
ホームページ作りの手順をわかりやすく紹介。
過去にHTMLやCSSなどで挫折してしまった方でも、
専門知識を意識することなく楽しく読み進められる紙面構成になっています。

会社やお店のホームページを作りたい方、個人でブログを始めてみたい方、
ウェブデザインを学びたい方など
WordPressを使えるようになりたいすべての方に最適のWordPressの入門書です。
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 24位
本書の内容
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

WordPressの本格入門書が最新の5.xに完全対応!

本書はWordPressのテーマの作成をベースに、記事の投稿、テンプレートの編集、モバイルファーストによるレスポンシブWebデザインの設定などを通して、WordPressの主要機能やテンプレートタグの使い方、HTMLのマークアップやスタイルシートの設定ポイントを修得することができる構成になっています。

特に、WordPress 5で登場したブロックエディタ「グーテンベルク(Gutenberg)」の設定についても詳しく解説しており、Webページのデザインをエディタ画面上で再現できるような、最も効果的ともいえるグーテンベルクの設定が可能となります。本書を読むことによりWordPress5.x時代のテーマのあるべき姿を学ぶことができます。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 25位
本書の内容

【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

WordPressによるWeb開発の現場で「使える」TIPS集!

本書はWordPressによるWeb開発で困った時、そのつまずきやトラブルを「自力」で解決できるTIPS集です。
PHPのプログラムを書いて関数を利用する、データベースに直接アクセスするなど、WordPressでWeb開発する時に役立つTIPSを丁寧に解説しています。
具体的には、テンプレートのカスタマイズから始まり、投稿やカテゴリー・タグ、コメント、画像・メディアの制御といった定番のものから、条件による出力分岐や、システム周りの制御、一歩踏み込んだプラグイン開発のよるカスタマイズなど、盛りだくさんの内容です。WordPressによるWeb開発者、必携の1冊です。

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 26位
本書の内容
本書は、2013年6月末に正式リリースしたばかりの「Windows Azure Webサイト」を利用し、個人でも本格的なWebサイトが構築できる人気のアプリケーション「WordPress」を導入するための手順解説書です。クラウドを活用するために知っておくべき基礎知識やWebサイトを公開した後に必要になるチューニング方法なども含め、Step by Stepで分かりやすくまとめています。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 27位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 28位
本書の内容
こんな入門書を待っていた!!

※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

いまやWebクリエーターの必須ツールとなったWordPress。本書ではWordPressによるWebサイトの構築方法を、ブログサイト、一般サイトの両面から解説。オリジナルテーマによる効率学習により、必要な知識がすぐに身につきます!!

●目次
目次
PART01 学習の準備
PART02 WordPressの基本を知ろう
PART03 WordPressサイト構築の基礎
PART04 ブログサイトのカスタマイズ
PART5 固定ページ機能で小規模サイトの作成-
PART06 カスタム投稿タイプで中規模サイトの作成

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 29位
本書の内容
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
 購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

大手書店チェーンで売り上げNo.1(※)を記録したWordPressの入門書に第2版が登場しました。前書に引き続き、セミナー経験も豊富な著者陣が実践的なコツを織り交ぜて丁寧に解説。パソコン・スマートフォン両方の表示に対応したWebサイトが完成します。WordPressの最新バージョンに対応した手順解説がすべて画面付きで掲載されているので、Webサイトをはじめて作る人でも安心。HTML、CSS、PHPなどの知識がなくても、デザイン性・機能性に優れた本格的なWebサイトを作れます。※大手書店チェーン調べ(2013年11月~2014年10月、WordPress解説書)  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 30位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 31位
本書の内容

【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

予算をかけずに本格的なECサイトが作れる

Welcart(ウェルカート)は、WordPressにECサイト機能を実装するプラグインです。「日本初のWordPress専用ショッピングカート」としてリリース以来、ユーザーの声を取り入れながらアップデートを重ね、延べダウンロード数10万件を超えています。WordPress自体が、企業サイトを低廉に構築できるツールとして認知が高まっており、現在、WordPress+WelcartによるECサイトも増えてきています。

本書は、このWelcartの公式ガイドブックです。巻頭では、WordPress+Welcartによるショップサイトの事例を紹介します。本編は、ショップサイトを制作するために必要な準備からはじまり、Welcartの基本設定からカスタマイズ方法まで丁寧に解説します。さらに、巻末にはWelcartの機能一覧がついているので、読み終わってからも便利に使えます。WordPressを使うWeb制作者から、自前で作りたいショップオーナー、中小企業に勤める社内Web担当者まで、手元においてほしい一冊です。

*本書は、HTML・CSSに関する基礎知識を持ち、WordPressによるサイト制作の経験者が対象です。なお、本書の中の画面は、WordPress3.5、Welcart1.3を使って書かれているので、刊行後のバージョンアップによって、一部変更になる可能性があります。

※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 32位
本書の内容
本格的なWebサイトを誰でも作れるようになる
"いちばんやさしい"WordPressの入門書

大手書店チェーンで売上No.1(※)を記録した
WordPressの入門書に第3版が登場!

セミナー経験も豊富な著者陣が実践的なコツを織り交ぜて丁寧に解説。

最新の高機能な人気テーマ「Linghtning」を使って
パソコン&スマートフォン両方の表示に対応したWebサイトが完成します。

WordPressの最新バージョンに対応した手順解説がすべて画面付きで掲載されているので、
Webサイトをはじめて作る人でも安心。

HTML、CSS、PHPなどの知識がなくても、
デザイン性・機能性に優れた本格的なWebサイトを作れます。

※大手書店チェーン調べ(2016年2月~2017年1月、WordPress解説書)

※本書で使用している「サンプルサイトの画像」につきまして、
問題なくダウンロードできることを確認しております。
ダウンロード方法につきましては、本書255ページをご確認ください。
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 33位
本書の内容
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

はじめてWordPressを触る人でも「絶対に迷わない」ように、WordPress界の第一線で活躍する著者陣が「やさしく丁寧に教える」WordPressの入門書です。まるで授業を受けているような感覚で、WordPressの基本的な使い方はもちろん、Webサイト制作に重要なポイントまでしっかり学べます。HTMLやCSSなどの事前知識は一切不要です。Webサイトをはじめて作る初心者でも安心して、デザインや機能にこだわった本格的なWebサイトが作れます。さらに、SEO対策やソーシャルメディアとの連携など運用に関するポイントも丁寧に解説します。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 34位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 35位
本書の内容
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

〈電子書籍版に関する注意事項〉
本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

【大好評書籍を増ページしてアップデート! WordPressとPHPの「これなんだろう?」を解消します!】

WordPressでサイトやブログを作成しているときに、PHPのコードの意味がよくわからず、やりたいことを諦めた経験のある方も多いことでしょう。本書はHTMLやCSSはひととおりわかるものの、PHPは苦手というWordPressユーザーを対象に、テーマを作成・改変するうえで避けて通れないPHPの知識を解説した入門書です。

PHPとWordPressの基礎をきちんと理解することで、できることは大きく広がります。本書では、変数・配列・条件分岐・繰り返し・関数・オブジェクトといったPHPの基本文法から、テンプレートタグ・ループ・テンプレート階層・フックなどのWordPress特有のルールまで、WordPressのテーマづくりに必要な知識が初心者でもやさしく身につきます。

また、ヘッダー・ナビゲーション・アーカイブ・個別投稿・固定ページ・サブコンテンツ・カスタムフィールドといったページを構成する具体的なコードも本書専用のサンプルテーマに沿いながら詳細に解説しており、カスタマイズ例も手を動かしながら学べます。さらに、子テーマの作り方やエラー対処法・Codexの見方など、初心者がよく突き当たる問題も解消。WordPressを本当に使いこなしたいユーザーに必携の1冊です。

〈こんな方におすすめ〉
・コードをコピペしてもきちんと動かずあきらめたことがある
・テーマの簡単な変更をしたいがどこを触ればいいのかわからない
・自分でオリジナルのテーマをつくりたい
・Codexを読んでも用語の意味がよくわからない
・WordPressの仕組みをきちんと知りたい

〈本書の内容〉
■CHAPTER1 WordPress+PHPの基礎知識
WordPressが動作する仕組み/WordPressの投稿タイプと機能/WordPressのテーマとは

■CHAPTER2 PHPの基本
PHPのコードを書く際のルール/変数/配列/条件判定/繰り返し処理/関数/オブジェクト

■CHAPTER3 WordPress特有のルール
テンプレートタグ/WordPressのループ/条件分岐タグ/テーマテンプレート/モジュールテンプレート/フック/WordPress Codex/セキュリティ

■CHAPTER4 WordPressで使われるコード解説
ヘッダー/ナビゲーション/アーカイブ/個別投稿/固定ページ/サイドバー/フッター/サブクエリ/カスタムフィールド/検索/functions.php/そのほかのコード/子テーマ/エラー対処法  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 36位
本書の内容
「ブログをやってみたい!」そう思ったとき思い出すのはAmebaやはてなブログといった無料のブログサービスだと思います。しかし同時に「いつかはブログでお金を稼ぎたい!」とお考えであれば、ワードプレスをおすすめします。本書は、「ワードプレスって何?」という初心者でも簡単にできるワードプレスを使ったブログ開設の入門書です。さらに、ブログに慣れてくるとやってみたくなるカスタマイズ方法も無料特典として提供します。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 37位
本書の内容
(概要)
Webデザイナー養成講座シリーズは,プロのデザイナーとして仕事をする上で,必須のスキルを身につけるためのシリーズです。本書では,WordPressをこれから学習する方のために,WordPressについての基本的な知識,サイト構築の手順,独自テーマの作成,カスタマイズや運用までをわかりやすく解説します。WordPressを使って本格的なWebサイトを制作・運用するためのノウハウを一通り取り上げていますから,これ1冊で,Web制作の現場で必要な知識を学ぶことができます。

(こんな方におすすめ)
・WordPressを使ってWebサイトを構築したい方
・WordPressの機能をもっと知りたい方

(目次)
CHAPTER1 WordPressの準備と基本設定

1-01 WordPressをインストールする
1-02 管理画面の使い方と初期設定
1-03 記事を投稿する
1-04 新規ユーザーの登録とWordPressの権限

CHAPTER2 基本的なテーマを作成する

2-01 WordPressのテーマ
2-02 テンプレートファイルとテンプレート階層
2-03 WordPress のテンプレートタグ
2-04 テンプレートを分割する
2-05 分割したテンプレートを作り込む
2-06 WordPressループを作成する
2-07 個別記事ページを作成する
2-08 記事の一覧ページを作成する
2-09 固定ページを作成する
2-10 グローバルナビゲーションを作成する
2-11 テーマを完成させる

CHAPTER3 プラグインを利用する

3-01 プラグインで機能を拡張する
3-02 パンくずリストを作成する
3-03 メールフォームを作成する
3-04 記事一覧のページナビゲーションを作成する

CHAPTER4 Webサイトを拡張する

4-01 記事の詳細ページにコメント欄を追加する
4-02 記事のRSSを出力する
4-03 記事一覧をカスタマイズする
4-04 固定ページ用に別テンプレートを作成する
4-05 独自のHTMLを使った固定ページを作成する

CHAPTER5 投稿タイプ・フィールド・タクソノミーをカスタマイズする

5-01 カスタム投稿タイプで投稿できる種類を増やす
5-02 カスタムフィールドで記事の入力項目を増やす
5-03 カスタムタクソノミーで独自のカテゴリーやタグを作成する

CHAPTER6 管理画面と投稿画面をカスタマイズする

CHAPTER7 高度な機能を活用する

CHAPTER8 ショートコード・関数・プラグインを作成する

CHAPTER9 WordPressを効率的に運用する

APPENDIX  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 38位
本書の内容
本書はWordPressの定番解説書『できるWordPress WordPress Ver.5.x対応 本格ホームページが簡単に作れる本』をポケットサイズに再編集した書籍です。元本同様、WordPressの初期設定から制作、カスタマイズ、運用のノウハウまで幅広く学べます。また、書籍オリジナルのテーマファイル「Dekiruテーマ」で効率的に学習できます。WordPress Ver.5.0以降の新機能である「ブロックエディター」には特に紙幅を割いて、詳細に解説しています。もしも紙面を通読して分からないことがあったときも、電話やメール、封書などで分からないことを質問できるので、疑問をしっかり解消できることでしょう。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 39位
本書の内容
この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

〈電子書籍版に関する注意事項〉
本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

【きちんと学べる、新しいWordPress入門書の決定版!】

2003年に登場したWordPressは、今では国内のCMSサイトのシェア率がNo.1となっています。その後、機能追加・改善が行われ、2018年12月にバージョン5.0“Bebo”がリリースされました。この5.0からは「ブロックエディター」と呼ばれる、ブロックを組み合わせてコンテンツを作成する新しいエディターが採用されました。

本書は、WordPressに初めて触れる人や、新バージョンの操作について学びたい人のために書かれた本です。パソコンを使ってインターネットをできる方なら、本書を使えばどなたでも「WordPressのインストールから運用まで」を学ぶことができるよう、わかりやすく解説しています。WordPressに関する知識をひと通り学んだのちに、仮想のカフェのサイトを構築する手順を学んでいきます。セキュリティの考え方やバックアップなど、安心して運用するための知識や、アクセス解析、各種SNSとの連携などについても学びます。

なお、このサイトのバックアップデータはダウンロードすることができます。文章や写真を入れ替えることで、自分用にカスタマイズすることも可能です。

〈本書のおもな内容〉
■CHAPTER 1 WordPressとは
■CHAPTER 2 WordPressをインストールする
■CHAPTER 3 WordPressの管理画面を操作する
■CHAPTER 4 サイトを作る準備
■CHAPTER 5 サイトを作る
■CHAPTER 6 外部のサービスと連携する
■CHAPTER 7 WordPressの運用のコツ
■CHAPTER 8 WordPressに関する情報収集を続けよう  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 40位
本書の内容
ブログをやってみたい! そう考えたときに手軽なのはAmebaブログやはてなブログといった無料のブログサービスです。しかし、もしもあなたが「いつかはブログでお金を稼いでみたい!」とお考えならワードプレスでブログを自作することをお勧めします。本書は、ワードプレスでブログを自作する手順を初心者でも手軽にできるよう解説した入門書です。「ブログの自作なんて自分には絶対に無理」と考えている人にこそおすすめします!

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 41位
本書の内容
本格的に使いこなしたい人のための、決定版

※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

本格的に使いこなしたい人のための、決定版教科書

日本で一番読まれたWordPress解説書が、改訂版として新登場!
本書のために開発・デザインされたサンプルテンプレートを使いながら、手順通りに作業するだけで、リズミカルに学習を進められます。
学習用のサンプルテンプレートは、実際のビジネスサイトで使われる基本機能がすべて組み込まれた汎用性の高いものです。
初歩から応用まで、WordPressを本格的に使いたい、すべての人に捧げます。
WordPress日本語版Ver4.x対応。

●こんな人にお勧めします
WordPressによる商用サイトづくりを一通り学びたい人
Web制作を職業としている人
激しい更新が伴うECサイトの管理者
サイト運営をしているブロガー
Webマーケター

●この本の特長
改訂版だから、信頼性できる。
リアリティの高い架空のコーポレートサイトを作りながらサイト制作を学べるので、わかりやすい。
ステップバイステップで、まるでプラモデルを組み立てるかのようにサイトを組み上げられるので、身体で覚えられる。
「基本導入」から「パフォーマンスチューニング」まで、WordPressによるサイト制作の定番知識を網羅。
納品レベルのサンプルを実際に触りながら学習できる。
全サンプルは無料で利用でき、再配布も可能。

●目次
■第1部<基礎編>
●CHAPTER 1 まず表示させてみよう

●CHAPTER 2 基本サイトの構築

●CHAPTER 3 ユーザビリティ向上

■第2部<発展編>
●CHAPTER 4 SEO対策

●CHAPTER 5 コミュニケーション

●CHAPTER 6 アクセス解析

●CHAPTER 7 SSLによるセキュリティ

■第3部<応用編>
●CHAPTER 8 発展的な機能を使う

●CHAPTER 9 プラグインを作成する

●CHAPTER 10 ハイパフォーマンス化

■APPENDIX

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 42位
本書の内容
WordPress入門書のベストセラー、エビスコムの「WordPressレッスンブック 3.x対応」が、最新版になって登場しました。

・基本から応用テクニックまで、ステップバイステップ形式で実際に作りながらマスターできます。
・サイトの拡張やカスタマイズ方法などの実践手法も網羅しました。
・スマートフォンやタブレットに完全対応するためのテクニックも学べます。

はじめてWordPressを触る方でも、本書1冊でWebサイト構築が簡単に行えます。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 43位
本書の内容
「Webサイトを作ってみたい」と漠然と思っている人から、
「一度WordPressを触ってみたけど挫折した」という人まで。


※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

HTML、CSS、PHPなどのプログラミング知識は一切不要。
手順通りに操作するだけで、
本格サイトが作れます&WordPressのことが分かります!

●本書の特長
・手順通りに操作するだけ。トップ、ブログ、ギャラリー、地図、お問い合わせ、5つのページが揃った本格サイトが作れます。
・ショッピングカート機能を、プログラミングなしで簡単に設置できます。
・定番のレイアウトは勿論、時流のレイアウトのサイトも作れます。
 『複数ページ型サイト』 トップページを軸に複数のページで構成される、従来から定番のレイアウト。
 『1ページ型サイト』 1ページにコンテンツが詰まっている、時流のレイアウト。
・パソコン&スマートフォン両対応。
・丁寧で分かりやすい文とたくさんの図示があるので、初心者もWordPressをきちんと理解できます。
・デザインの良い高機能なショッピングサイトを作りたい、自分のサイトを作ってみたい、Webデザインの基礎を学びたい…
 けど、サイトを作ったことがないから、挫折したからあきらめている。そんな人のための本です。
・SEO対策にも対応しているので、集客のための対策がすぐにおこなえます。

●本書の対象読者
・WordPressに興味はあるけれど使ったことがない人
・デザインの良いサイトを簡単に作りたい人
・Webショッピングサイトを手早く作りたい人
・WordPressを使ったことはあるけれど挫折した人、最後まで作るのをやめてしまった人

●目次
Chapter1 WordPressの利便さ
Chapter2 WordPressを使う準備をする
Chapter3 WordPressを導入する
Chapter4 WordPressの基本設定
Chapter5 テーマをインストールする
Chapter6 Webサイトの全体像をつくる
Chapter7 Webサイトのコンテンツの作成
Chapter8 プラグインで高度な機能を導入する
Chapter9 ショッピングカート機能を利用する
Chapter10 Webサイトへ集客する
Chapter11 Webサイトを安全に運用する
ダウンロードファイルについて

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 44位
本書の内容
 
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 45位
本書の内容
WordPress入門の決定版です。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 46位
本書の内容
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。
なお、実際のサービスのインターフェースが変更され、本書内の解説と実際の画面が異なることがありますので、ご了承ください。


[ WordPress5.X完全対応! ]

カスタマイズを本気で理解するための「世界で1番やさしい」WordPressの入門書!

本気でかっこいいブログをカスタマイズしながら、WordPressが理解できてしまう最高の入門書です。

「WordPressの導入部分」と「もっと勉強したい人のために! 」100ページ以上の購入者特典PDFをご用意しました!

WordPressのテーマをいじり倒したかったら、まずは本書からはじめましょう!

ブログをはじめるならWordPressといわれていますが、実際にWordPressでサイトを構築しようとするとなかなかうまくいきません。

テンプレートのサンプルはカッコいいのに、どこをどういじったらそうなるのかさっぱりわかりません。

そんな悩みをすべて解決します!

WordPress無料テンプレート「yStandard」を使ったかっこいい人気ブログの作り方を伝授します!

WordPressのテーマのカスタマイズの基本から、プラグイン、HTML、CSS、PHPまで解説。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 47位
本書の内容
Webサイトには、サイトの改ざん、個人情報の流出、迷惑メールの踏み台などのリスクがあります。特にWordPressは狙われており、サイトの運営者は相応の知識が必要になります。本書は、2000人が受講した大人気のセミナーを凝縮し、シンプルだけど効果が大きい対策法をまとめたWordPressセキュリティ大全です。プラグインのみで対応可能なので、システムエンジニアだけでなく、初心者ブロガー、デザイナーでも安心です。購入者特典付き。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 48位
本書の内容
好評の「カンタン! WordPressでつくるビジネスサイト スマホ・パソコン両対応の「レスポンシブ」なサイトをつくろう! 」の増補改定版となります。

最新のWordPressの環境に対応するほか、ショッピングカートや予約システムの設置の仕方なども解説しており、
誰でも簡単にWordPressを使った本格的なビジネスサイトが作れるようになります。
また、保守運用の方法についても解説されています。  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 49位
本書の内容
(概要)
WordPressを使って,会社やお店のホームページを作りたい!でもどうやって作ればいいか分からない…そんな人におすすめするのがこの本です!本書ではオリジナルの高機能なテンプレートを用意しました。そのテンプレートを使って,きれいで見やすいホームページをかんたんに作ることができます。HTMLなどの専門知識は不要です。WordPressの基礎知識から,ホームページを作るうえでのノウハウまで,わかりやすく解説します。

(こんな方におすすめ)
・WordPressで小さな会社やお店のホームページを作りたい人
・より実践的なWordPressの情報が欲しい人

(目次)
第1章 ホームページを作る前に知っておきたいこと

第2章 ホームページを作る準備をしよう

第3章 テーマを設定して外観を整えよう

第4章 文章と写真を投稿しよう

第5章 会社概要やアクセスページを作ろう

第6章 お問い合わせフォームを作ろう

第7章 メニューやサイドバーをカスタマイズしよう

第8章 ホームページの運営に役立つテクニック

付録  
内容サンプル
 
User Voice
 
   
人気 50位
本書の内容
(概要)

WordPressの普及で、専門知識がなくてもWebサイト、ブログの更新が簡単になりました。しかし、管理画面やテンプレートの構成が複雑なため、デザインのアレンジ・カスタマイズを行いたいと思ったときに、お手上げとなってしまうこともあります。
そこで本書は、きちんとした手順で目的のデザイン・カスタマイズを行うための方法をまとめました。最新のWordPress 5.0に対応し、話題のエディタGutenbergも解説。


(こんな方におすすめ)

・WordPressサイトやブログの運営者・管理者

・WordPressでサイト制作をするデザイナー


(目次)

■Chapter 1 WordPress の基本をおさらいしよう

  • 1-1 「誰のため? 何のため?」を意識しよう

  • 1-2 WordPress って何だろう?

  • 1-3 WordPress フォルダの中は、どうなっている?

  • 1-4 新エディターGutenberg、登場!

  • 1-5 WordPress を使ってみよう

  • 1-6 WordPress の環境を整えよう

  • 1-7 Web サイトのデザインを決めよう

  • ■Chapter 2 「投稿」や「固定ページ」で記事を書いてみよう

  • 2-1 Gutenberg エディターを使ってみよう

  • 2-2 「投稿」と「固定ページ」の相違点

  • 2-3 「投稿」で記事を書いてみよう

  • 2-4 記事一覧を管理しよう

  • 2-5 「投稿」を使いこなそう

  • 2-6 「固定ページ」を使いこなそう

  • 2-7 公開方法をコントロールする

  • ■Chapter 3 Gutenberg エディターを使いこなそう

  • 3-1 ブロックを使いこなそう

  • 3-2 ブロックでページにメリハリをつける

  • 3-3 ブロックを再利用する

  • 3-4 「コードエディター」でコードを確認する

  • ■Chapter 4 Web ページのコンテンツを充実させよう

  • 4-1 画像を挿入する

  • 4-2 動画やファイルを挿入する

  • 4-3 「ウィジェット」でサイト内を自由に回れるようにする

  • 4-4 「プラグイン」で機能を拡張する

  • 4-5 「ホームページ設定」で固定ページを表示させる

  • 4-6 「メニュー」を設定する

  • ■Chapter 5 サイトのデザインをカスタマイズしよう

  • 5-1 カスタマイズの方法を知ろう

  • 5-2 [カスタマイズ]画面でカスタマイズする

  • 5-3 HTML とCSSの基本を知ろう

  • 5-4 [CSS 編集]画面でCSSを編集する

  • ■Chapter 6 「テンプレート」の働きを理解しよう

  • 6-1 「テンプレート」の役目を理解しよう

  • 6-2 PHPの基本的な読み方を理解しよう

  • 6-3 代表的なテンプレートファイル

  • 6-4 テンプレートファイルを編集する

  • ■Chapter 7 サイトの機能を強化して本格的な運用に備えよう

  • 7-1 SEO を強化する

  • 7-2 SNS との連携を強化する
  •  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 51位
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    「本当に必要なことをわかりやすく書きました」

    本書は、ビジネス目的でWordPressサイトを構築するときに必要な知識とノウハウをまとめたガイドブックです。サイトの企画、設計から始まり、アクセス解析、SEO(検索エンジン最適化)など運用まで、Web担当者の実務に則した構成になっています。WordPressは仕組みから解説するので、わかりやすく理解できます。導入・設定・操作はもちろん、デザインとコーディング、便利なプラグイン活用、さらにオリジナルテーマ制作まで、サンプルテーマを使って丁寧に解説します。自前で作りたい方にも、制作を依頼して作りたい方にも役立つ一冊です。

    *本書はWordPress 4.2をベースに編集・制作しています。

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 52位
    本書の内容
    ハイ・クオリティなビジネスサイトを作る

    ※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

    プログラミングの知識ゼロからできる、本格ビジネスサイト作成。

    ステップバイステップで……
    ・ハイ・クオリティなレスポンシブWebデザインサイトができあがる。
    ・手を動かしながら、プロの最新テクニックが着実に身につく。
    ・「これが知りたかった!」の答えが手に入る。
    デザイナー、Web担当、ディレクター、すべてのWebクリエイター必携の1冊。
    最新WordPress Ver.4.x対応。

    ●こんな人にお勧めします
    クオリティの高いビジネスサイトを作りたい人
    オリジナルテーマを構築し、公開したい人
    デザインや制作の基礎を知りたい人
    サイトのワイヤーフレームを研究したい人

    ●目次
    CHAPTER 1 WordPressを知ろう
     STEP 01-01 キーワードで読み解くWordPress
     STEP 01-02 WordPressの特徴
     STEP 01-03 ビジネスツールとしてのWordPress
    CHAPTER 2 Webサイトを作るための準備をしよう
     STEP 02-01 クライアントにヒアリングをしよう
     STEP 02-02 クライアントと制作者双方の確認資料としての要件定義書 ほか
    CHAPTER 3 実際にWebサイトを作ろう
     STEP 03-01 サンプルデータを導入する
     STEP 03-02 トップページを表示させる ほか
    CHAPTER 4 WordPressを表示しよう
     STEP 04-01 XAMPP(Windows)のインストール
     STEP 04-02 XAMPPのセキュリティ設定 ほか
    CHAPTER 5 WordPressテーマを作ろう
     STEP 05-01 テーマについて
     STEP 05-02 トップページを表示させる ほか
    CHAPTER 6 コンテンツを作成しよう
     STEP 06-01 サイトアイコンの設定
     STEP 06-02 パーマリンクの設定 ほか
    CHAPTER 7 納品前の実践Tipsプラグインを活用しよう
     PLUGIN 07-01 スパム対策をする「Akismet」
     PLUGIN 07-02 複数のカスタマイズを簡単に設定する「WP Total Hacks」 ほか
    CHAPTER 8 サイトを公開しよう
     STEP 08-01 サーバーへのアップロード
     STEP 08-02 テスト環境から本番環境にデータを移行する ほか
    APPENDIX トラブルシューティング&FAQ

    固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
    この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

    ■使用できない機能
    ・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

    ■推奨環境
    ・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
    ・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 53位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 54位
    本書の内容
    (概要)
    ※この商品は固定レイアウトで作成されており,タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また,文字列のハイライトや検索,辞書の参照,引用などの機能が使用できません。
    ※PDF版をご希望の方は Gihyo Disital Publishing ( https://gihyo.jp/mk/dp/ebook/2017/978-4-7741-9088-4 )も合わせてご覧ください。

    WordPressは世界の主要なウェブサイトの28%(CMSサイトの59%)で利用されているCMSのデファクトスタンダード(2017年4月現在W3Techs調べ)。これからのWebクリエイターにとってWordPress対応は必須といえます。本書は初心者でもサーバへの導入からはじめてオリジナルなサイトができるように、順を追ってWordPressによるサイト制作を理解するための入門テキストです。ローカルPCでテーマを制作して公開サーバへという実践的な手法を通してCMSサイト制作の現場で役立つ力を身につけられます。

    (こんな方におすすめ)
    ・はじめてWordPressを導入して操作・運用をきちんと理解したい方
    ・WordPressを使った実用的なWebサイトを作りたい方

    (目次)
    Lesson01:WordPressをはじめよう

    Lesson02:必要な環境を整えインストールする

    Lesson03:初期設定をしよう

    Lesson04:コンテンツの追加・編集とナビゲーションの設定

    Lesson05:テーマとプラグインによる外観カスタマイズ

    Lesson06:プラグインによる機能の追加

    Lesson07:ローカル開発環境をつくろう

    Lesson08:テーマ作成の第一歩〜PHPとテーマの基礎

    Lesson09:テンプレートファイルの作成

    Lesson10:各種テンプレートファイルの作成

    Lesson11:テーマカスタマイザーの実装

    Lesson12:WordPressを本番環境へデプロイする

    Lesson13:サイトの広報と集客

    Lesson14:サイトの運営と管理

    Lesson15:もっとWordPressを使いこなす・学ぶ  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 55位
    本書の内容
    (概要)
    あの大好評を博した「小さなお店&会社のWordPress超入門」が最新の内容になって登場です!2018年12月に行われたアップデートによって,WordPressは投稿画面や管理画面に大きな変更がありました。その変更に対応した最新の画面で,WordPressでホームページを作る方法を優しく解説。パソコンに詳しくない,専門知識がない,という初心者の方でも大丈夫!本書オリジナルのテンプレートを使って,本の通りに進めていけば,素敵なホームページを作れます。ぜひこの1冊を読んで,あなたもホームページを作ってみませんか?

    (こんな方におすすめ)
    ・これからWordPressでホームページを作ってみたいと思っている人

    (目次)
    Chapter 1 ホームページを作る前に知っておきたいこと
     01 ホームページってどんなことができるの?
     02 ホームページを作るために必要なもの
     03 WordPress でホームページを作るメリット
     04 どのような構成のページにしたいか考えよう
     05 ホームページ作成の流れを確認しよう
    Chapter 2 ホームページを作る準備をしよう
     01 レンタルサーバーを選ぼう
     02 独自ドメインを取得しよう
     03 サーバーをレンタルしよう
     04 WordPress をインストールしよう
     05 WordPress の管理画面にログインしよう
     06 まずはURL に関する設定を行おう
     07 記事を書くユーザーの名前を設定しよう
    Chapter 3 テーマを設定して外観を整えよう
     01 WordPress のテーマとは
     02 Saitama テーマの特徴
     03 テーマをインストールしよう
     04 トップの画像を設定しよう
     05 サイトロゴとキャッチフレーズを設定しよう
     06 トップ画像をスライドショー形式にしよう
    Chapter 4 文章と写真を投稿しよう
     01 「投稿」と「固定ページ」の違いを理解しよう
     02 ブロックエディターの画面を確認しよう
     03 「投稿」を書いてみよう
     04 記事に画像を挿入しよう
     05 文字を装飾しよう
     06 文字と画像を並べて配置する
     07 記事にカテゴリーを設定しよう
     08 アイキャッチ画像を設定しよう
     09 ページの表示を確認しよう
    Chapter 5 商品ページを作ろう
     01 ギャラリー機能を使って商品紹介をしよう
     02 画像や動画に文字を重ねてみよう
     03 段組みと余白を使おう
     04 ボタンを追加しよう
     05 記事を複数のページに分割しよう
    Chapter 6 会社概要やアクセスページを作ろう
     01 新しい固定ページを作成しよう
     02 表を使った会社概要ページを作ろう
     03 地図が載っているアクセスページを作ろう
    Chapter 7 お問い合わせフォームを作ろう
     01 プラグインを使用する
     02 Contact Form 7 を導入しよう
     03 お問い合わせフォームを作ろう
     04 固定ページにフォームを設定しよう
     05 フォームに項目を追加しよう
    Chapter 8 メニューやサイドバーをカスタマイズしよう
     01 メニューを設定しよう
     02 サイドバーのウィジェットを変更しよう
     03 Saitema Addon Pack をインストールしよう
     04 トップページに注目してほしい情報を載せよう
     05 フッターに連絡先情報や新着情報などを載せよう
     06 SNS と連携するパーツを表示しよう
     07 各ページにソーシャルボタンを設置しよう
     08 サイドバーにリンクを表示しよう
    Chapter 9 ホームページの運営に役立つテクニック
     01 メンテナンス中のお知らせを表示しよう
     02 プラグインを使ってセキュリティ対策をしよう
     03 手軽にSEO をしよう
     04 WordPress のデータをバックアップしよう
    付録
     01 イメージどおりの写真素材を探すには?
     02 ネットショップを設置するには?
     03 ページをパスワード制にするには?
     04 ファビコンを設定するには?
     05 アイキャッチ画像に初期画像を設定するには?
     06 コメント欄を閉じるには?
     07 スパムコメントを防ぐには?
     08 SNS 向けのOG タグを設定するには?
     09 Google アナリティクスでアクセス解析するには?
     10 定型の文章や画像を複数のページで使うには?
     11 SNS の投稿を記事に追加するには?  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 56位
    本書の内容
    〈電子書籍版に関する注意事項〉
    本書は固定レイアウト型/カラーの電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

    【安心・多機能・使いやすいプラグインを目的別に厳選!】
    公式のものだけでも23,000以上におよぶWordPressプラグインのなかから、使い勝手がよく、セキュリティ面でも安全なものを厳選した事典。WordPressコミュニティの第一線で活躍する執筆陣により、定番のものから現場の細やかなニーズに沿ったものまで、実用的なプラグインが幅広くセレクトされています。目的別にプラグインを分類しているので探しやすく、設定項目の詳細も紹介しているので組み込みも安心。エキスパートによって選びぬかれた“優良”プラグインで、あなたのWordPressをもっと強力に!!  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 57位
    本書の内容
    〈電子書籍版に関する注意事項〉
    本書は固定レイアウト型/カラーの電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

    【WordPressとPHPの「これなんだろう?」を解消します!】
     WordPressでサイトやブログをつくるときに、PHPに自信がなく、やりたいことを諦めてしまった経験のある方も多いことでしょう。本書はHTMLやCSSはひと通りわかっているものの、PHPは苦手というWordPressユーザーを対象に、WordPressのテーマをつくる際に必要になるPHPの知識と手法を解説した入門書です。
     PHPをしっかりと理解することで、WordPressでできることは大きく広がります。本書では、変数・配列・条件分岐・繰り返し・関数・オブジェクトといったPHPの基本文法から、テンプレートタグ・ループ・テンプレート階層・フックなどのWordPress特有のルールまで、WordPressのテーマづくりに必要な基礎が初心者でもやさしく身につきます。さらに本書のサンプルテーマに沿いながら、ヘッダー・ナビゲーション・アーカイブ・個別投稿・固定ページといったWordPressのブログやサイトを構成する具体的なコードも関数の使い方まで詳細に解説。カスタム投稿タイプやカスタム分類、カスタムフィールドなどの一歩進んだ機能も学べます。WordPressを本当に使いこなしたいユーザーは必携の1冊です。

    【主な内容】
    ■CHAPTER1 WordPress+PHPの基礎知識
    ■CHAPTER2 PHPの基本
    ■CHAPTER3 WordPress特有のルール
    ■CHAPTER4 WordPressで使われるコード解説  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 58位
    本書の内容
    本書では、「レスポンシブWebデザイン」に対応したWebサイトをWordPressで1から構築していきます。そのためには、PCサイトを作ってから、スマートフォンなどに対応するのではなく、最初からどのデバイスにも対応できるデザインやレイアウトを考えることが重要です。

    本書ではそういったスキルがレッスン形式のステップバイステップで身につくように構成しました。

    ●基礎
    「レスポンシブWebデザイン」でレイアウトを操るためのボックスレイアウト手法を身につけます。
    ●実践
    「ブログ・ニュース系サイト」をステップを踏みながら構築し、テンプレート、ウィジェット、プラグインの使い方を理解します。
    ●応用
    「スマートフォンなど多様なデバイス」に柔軟に対応できるWordPressのデザイン、設計テクニックを学びます。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 59位
    本書の内容
    (概要)
    WordPressによるWebサイト作成の基本を一から学べる書籍です。1日8時間の勤務時間内に読むことができる程度に解説内容を絞り込み,初心者・新人が最初の1冊目として読むのにふさわしい内容となっています。本書ではローカル環境にWordPressをインストールしてWebサイトを作成し,かんたんなカスタマイズを行って,最後はインターネットに公開するところを到達点としています。

    (こんな方におすすめ)
    ・WordPressでWebサイトを作成してみたい初心者

    (目次)
    CHAPTER1 WordPressでWebサイトを作ろう

    CHAPTER2 WordPressの基本設定を行おう

    CHAPTER3 Webサイトのデザインを設定しよう

    CHAPTER4 Webサイトに載せるコンテンツを作ろう

    CHAPTER5 Webサイトのレイアウトを変えて使いやすくしよう

    CHAPTER6 プラグインでWebサイトに便利な機能を追加しよう

    CHAPTER7 テーマをカスタマイズしよう

    CHAPTER8 Webサイトをインターネットに公開しよう  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 60位
    本書の内容
    導入から運用までをやさしくマスター!

    ※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

    手順通りにサンプルサイトを作りながら、導入から構築、運用までを、やさしくマスターできる! WordPress日本語版Ver.3.3/Ver.3.3.1対応

    ●目次
    CHAPTER 1 まず表示させてみよう
    CHAPTER 2 基本サイトの構築
    CHAPTER 3 ユーザビリティ向上
    CHAPTER 4 SEO対策
    CHAPTER 5 コミュニケーション
    CHAPTER 6 アクセス解析
    CHAPTER 7 SSLによるセキュリティ
    CHAPTER 8 発展的な機能を使う
    CHAPTER 9 プラグインを作成する
    CHAPTER 10 ハイパフォーマンス化
    APPENDIX

    固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
    この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

    ■使用できない機能
    ・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

    ■推奨環境
    ・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
    ・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 61位
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    本書は、WordPressで本格的なビジネスサイトを構築するためのノウハウをまとめたガイドブックです。WordPressの導入・設定・操作はもちろん、ビジネスサイト制作のためのプランニングについて、またSEO(検索エンジン最適化)やアクセス解析による集客、便利なプラグイン活用、さらにテーマ・カスタマイズの基礎まで、ビジネスサイトのサンプルテーマを使ってわかりやすく丁寧に解説します。複雑な技術を知らない方でも読み通せるように構成されているので、初心者や企業のWeb担当者の方にもオススメです。

      【本書であつかう範囲】
    • サイト制作の計画・準備
    • WordPressの導入・設定・基本操作
    • カスタマイズの基礎知識
    • SEO対策&アクセス解析
    • プラグイン便利活用
      【備 考】
    • WordPressのバージョンは最新の3.6をベースに解説しています
    • サンプルのテーマファイルは、こちらからダウンロードできます

    ※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 62位
    本書の内容
    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    〈電子書籍版に関する注意事項〉
    本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

    【WordPressの多彩なテクニックが満載!“あれどうやるの?”がすぐに解決!】

    WordPressの機能をひととおり理解しても、いざ自分でサイトをつくろうとすると「ここはどうすればよいのだろう?」と悩んでしまうものです。本書はそのような悩みを解決するために、WordPressでのサイト制作によく使われる手法を目的別にまとめたテクニック集です。

    「メインナビゲーションを設置する」「検索機能を導入する」「カスタム投稿タイプでスタッフ紹介ページをつくる」などのWordPressの基本テクニックに加え、「上部固定ナビゲーションにする」「タブインターフェイスを導入する」「Pinterest風のレイアウトにする」といった一歩進んだカスタマイズの手法も数多く掲載しています。汎用性を重視した手法を本書専用のサンプルテーマに基づいて解説していますので、実際に動作を試しながら解説内容を理解できます。

    また、レスポンシブWebデザインにも対応していますので、掲載テクニックはPCだけでなくスマートフォンへの対応も踏まえたものになっています。待望のWordPress最新版に対応した、現場のメソッドがぎっしり詰まった定番の一冊です。

    〈本書の内容〉
    ・Part1 テーマの準備
    サンプルテーマを組み込み/テンプレート構造/各ページ紹介/サンプルサイトの投稿タイプと機能 etc.

    ・Part2 WordPressサイトの基本構築
    ループでのコンテンツを表示/メインナビゲーション/カスタムヘッダー/パンくずリスト/サブナビゲーション/サイトマップ/検索機能/404ページ/アイキャッチ/コメント機能/お問い合わせフォーム/Googleマップ/カスタムフィールド/カスタム投稿タイプ etc.

    ・Part3 多彩なカスタマイズ
    基本SEO&SMO対策/トップページの表示情報を固定ページで管理/OGPの設定/SNSボタンを表示/SNSウィジェットの埋め込み/記事投稿をSNSで発信/コメント欄をFacebookと連携/Infinite Scroll/スライドショー/タブ/Lightbox/写真ギャラリー/上部固定ナビゲーション/Pinterst風レイアウト/ページトップへ戻るボタン/動画埋め込み/ドロワーメニュー/表組み etc.  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 63位
    本書の内容
    Webサイトやブログが簡単に作れるソフトとして一番人気なソフトがWordPressです。しかし、その最大のメリットである更新性・拡張性・機能性を活かすことができず、サイト作成後にプロのお世話になる方も多いようです。本書は、架空の会社のWebサイトをHTMLからWordPressで作り直す過程を追いながら、オリジナルサイトを作る道筋をわかりやすく解説しました。WordPressの仕組みを理解して、応用できるスキルが身につきます。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 64位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 65位
    本書の内容
    欲しかったサイトが楽しく作れる!

    本書は、自分のWebサイトを持ちたいけれど「難しそう」と敬遠してきた方のために、
    Webサイト構築の手順を一から丁寧に図解した本です。
    WordPressと美しいテーマ(デザイン)を組み合わせて、
    自分だけの"おしゃれな"Webサイトを作りましょう!

    HTML&CSSの知識もデザインセンスも不要!
    ■プロのテンプレートを利用したおしゃれなデザイン
    ■ブログ感覚で投稿できて更新しやすい
    ■そんな今どきのWebサイトが作れます!

    写真やイラストが中心のポートフォリオサイト
    告知や記事の投稿が多い情報系サイト
    時系列に情報を見せるブログ風サイト
    ショップカードのように使うシンプルなサイト
    といった、目的に合わせて選べます!

    WordPress3.5対応
    テンプレートは商用利用OK!
    スマートフォン/タブレットにも対応したサイトが作れる!

    Chapter1 Webサイトを構築するための準備
    Chapter2 ポートフォリオサイトを作る
    Chapter3 情報の多いサイトを作る
    Chapter4 ブログ風の見やすいサイトを作る
    Chapter5 名刺代わりのサイトを作る
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 66位
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    WordPressサイトをもっと魅力的にできる便利辞典

    さまざまなWebサイトに使われている人気のCMS「WordPress」。本書は、WordPressの機能を簡単に拡張できる「プラグイン」と、外部のWebサービスの機能や情報をWordPressサイトで使うことのできる「WebAPI」の、2本立てのリファレンスです。定番・使いやすい・便利なプラグインとWebAPIを厳選して、機能解説と実装サンプルを紹介。目的別にサッと引けて、ソースコード付きなのでPHPが初めての人でも使える、便利な辞典です。WordPressでのサイト制作の幅を広げたい人に、ぜひオススメの1冊です。

    ※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 67位
    本書の内容
    ベストセラー継続中!!

    ※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

    WordPressの本格的な入門書として売れ行きNo.1の本書がメジャーバージョンアップ後の4.xに対応して新登場。
    4.xにおける新機能の解説のほか、前版で著者のサイトに寄せられた読者からの要望にもお応えしています。

    本書の特徴
    ・オリジナルテーマで効率的、実践的な学習ができます
    ・1台のパソコンですぐに学習が始められます
    ・ブログサイトだけでなく、一般サイトを作成するためのノウハウも満載です
    ・PHPの初心者のために文法の基礎を解説しました

    ●目次
    PART01 学習の準備
     CHAPTER01 WordPressとは?
     CHAPTER02 PHPとMySQL
     CHAPTER03 開発環境の構築
     CHAPTER04 WordPressをインストール
    PART02 WordPressの基本を知ろう
     CHAPTER05 管理画面の使い方とサイト構築のための初期設定
     CHAPTER06 記事を投稿してみよう
     CHAPTER07 WordPressのテーマとテンプレートファイル
    PART03 WordPressサイト構築の基礎
     CHAPTER08 まずは既存のテーマに触れてみよう
     CHAPTER09 メインテンプレートとWordPressループ
     CHAPTER10 個別記事テンプレートとコメント欄
     CHAPTER11 Webサイトのサイドバーとフッター
     CHAPTER12 固定ページとナビゲーション
     CHAPTER13 テーマのカスタマイズと子テーマ
    PART04 ブログサイトのカスタマイズ
     CHAPTER14 ブログのトップページをカスタマイズ
     CHAPTER15 カスタムヘッダーを使う
     CHAPTER16 パンくずリストの作成
     CHAPTER17 関連記事を表示する
     CHAPTER18 メインループをカスタマイズする
     CHAPTER19 コメント欄のテンプレートを変更する
     CHAPTER20 コメントフォームのカスタマイズ
     CHAPTER21 ブログ用サイドバーのカスタマイズ
    PART05 固定ページ機能で小規模サイトの作成
     CHAPTER22 固定ページ機能でコンテンツを作成
     CHAPTER23 コーポレートサイトのサイドバーを作成
    PART06 カスタム投稿タイプで中規模サイトの作成
     CHAPTER24 カスタム投稿タイプで更新型コンテンツ
     CHAPTER25 カスタム投稿タイプとカスタム分類
     CHAPTER26 WordPressでjQueryを使う

    固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
    この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

    ■使用できない機能
    ・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

    ■推奨環境
    ・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
    ・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 68位
    本書の内容
    〈電子書籍版に関する注意事項〉
    本書は固定レイアウト型/カラーの電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

    【WordPressサイトの制作手法が身につく!】
    本書は「(X)HTML+CSS」をひととおりマスターしている方のための、WordPressを利用したサイト制作の解説書です。ニュースページ、製品情報ページ、お問い合わせフォームといったクライアントワークに欠かせない要素を盛り込んだ本格的なサンプルサイトをつくりながら、WordPressサイトの制作に必要な技術を身につけられます。jQueryの組み込みやソーシャルメディアとの連携、ギャラリー制作、スマートフォン対応といった実践的な知識も解説。サンプルはWebサイトからダウンロード可、WordPress 3.3/3.4に対応しています。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 69位
    本書の内容
    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
     購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

    本書では、WordPressの導入と運用について、これから始めたいと思っている方や、要点を改めてしっかり押さえておきたいと考えている方、一歩進んだ使い方を追求したいという方を対象に、情報をなるべくすっきりと整理し、基本から応用へ、作業や操作を少しずつ、着実に進めていけるよう解説することを目指しました。本書は、大きく3つのパートに分けられます。まず、第1章と第2章では、WordPressを導入するための基礎知識を確認し、仮想マシンの作成、Linuxサーバーのインストールと設定、WordPressのインストール、起動と進めていきます。第3章~第5章では、WordPressを使ってWebサイトを作成、管理する方法を、基本的な操作から始め、各種の設定変更や、テーマの切り替えを実行することで自分の好みに合わせて変えていける(カスタマイズできる)ように説明します。そして第6章~第7章では、WordPressをより深く掘り下げ、Webサイトの細かな部分まで調整や設定変更ができるように、実際にコードを記述しながらカスタマイズする方法を解説します。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 70位
    本書の内容

    ※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    ※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

    ※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



    「WordPressの基本はわかった。で、その次何をすればステップアップできるだろう?」 という人のための、WordPress活用本。

    WordPressのテーマのカスタマイズを中心に、CMSとして活用するための機能の実装方法や、プラグインの活用、SNSとの連携やSEO、Windows AzureやAWS上へのWordPressの構築、サーバーやデータべースの移行、デバッグモード、ユーザー権限など、WordPressユーザーの「次にこれを知っておきたい!」をまとめます。

    ビジネスサイトに使える機能を実装したサンプルテーマを実際に操作しながら、カスタムヘッダーやカスタムメニュー、アイキャッチ、カスタムフィールド、カスタマイザーの設置、テンプレートファイルの細分化などなど、解説していきます。本書でぜひ、WordPress力を強めてください!※WordPress 3.8対応

    ■CONTENTS
    Chapter01:導入編
    Chapter02:テーマの基本
    Chapter03:基礎の構築
    Chapter04:カスタマイズ
    Chapter05:PHPについて
    Chapter06:プラグイン
    Chapter07:Appendix  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 71位
    本書の内容
    (概要)
    ブログ・ウェブサイト制作ツール「WordPress」の入門書です。WordPressは世界中で使用されている便利なツールですが,機能が多く,初心者には難しく感じるかもしれません。そこで,本書では,HTMLやCSSといった専門知識を使わずに,WordPressでホームページを作成する方法を解説します。大きな画面と分かりやすい説明で,WordPressの基本的な操作をかんたんに習得できます。この本を読んで,あなたも思い通りのホームページを作りましょう!

    (こんな方におすすめ)
    WordPressの使い方を知りたい人,WordPressを使ってホームページを作りたい人

    (目次)
    第1章 WordPressを始める準備
    第2章 WordPressの基本設定をしよう
    第3章 テーマを決めよう
    第4章 サイトのトップページを作ろう
    第5章 サイトのページを充実させよう
    第6章 プラグインで便利な機能を追加しよう
    第7章 サイトにブログを作ろう
    第8章 ソーシャルメディアと連携しよう
    第9章 サイトを運営・管理しよう
    付録1 WordPressを手動でインストールしよう
    付録2 ページ制作に便利なツール・サイト紹介

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており,タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また,文字列のハイライトや検索,辞書の参照,引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 72位
    本書の内容
    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
    また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
    お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。
    なお、実際のサービスのインターフェースが変更され、本書内の解説と実際の画面が異なることがありますので、ご了承ください。


    上級者向けではなく、無料ブログサービスくらいしか触ったことのない初心者に向け、大きな図版でやさしく解説したWordPress解説書です。
    丁寧にインストールの手順から解説していますので、手順を追っていけばオリジナルブログやビジネスサイトを作るのに必要な知識が身に付きます。ver.3.8管理画面対応。

    本書は、

    ☆そもそもWordPressってなにかもイマイチ分からない
    ☆無料ブログやSNSくらいしか触ったことがないけれど自分のオリジナルのブログやサイトを作ってみたい
    ☆WEBサイトを作ってみたいけど知識が無い。WordPressなら、簡単に作れると聞いたけど…
    ☆ドメイン? レンタルサーバー? 使ったことがない
    ☆インストールの手順を知りたい
    ☆記事を装飾して読みやすくしたり、画像投稿したい
    ☆固定ページと投稿ページを使い分けてわかりやすいサイトにしたい
    ☆コメントの設定をしたい
    ☆ウィジェットをカスタマイズしてみやすいサイトを作りたい
    ☆テーマを着せ変えたい
    ☆外観をカスタマイズしてかっこよくしたい
    ☆バナーやサイトの色を変更して自分だけのサイトデザインに挑戦したい
    ☆初級のHTMLやCSS編集、カスタマイズをやってみたい
    ☆アクセス解析で訪問者の様子を知りたい
    ☆WordPressサイトをTwitterやFacebookと連動したい
    ☆サイトに広告を掲載したい
    ☆バックアップやセキュリティについて詳しく知りたい
    ☆自分だけの、オリジナルサイトを作りたい!

    ……など、こんな人には特におすすめです。

    初心者や何度も挫折した人でも大丈夫。
    WordPressのスタートガイドにはぴったりの1冊です!  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 73位
    本書の内容
    スマホ対応のビジネスサイトを構築しよう!

    ※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

    手順通りにサンプルサイトを作りながら、無理なく、やさしく、一連のノウハウが身につく!
    入門書の最高傑作WordPress日本語版Ver3.6対応
    サイト構築の基本としてPCサイトから、スマートフォン対応サイト、レスポンシブWebデザインサイトを、ステップ・バイ・ステップで作り上げていきます。
    いずれもデザイン性と機能性、ユーザビリティの高い本格ビジネスサイトです。

    各ステップでサンプルソースコードを用意しているので、途中でつまずいても、目的のサイトを完成させることができます。

    これからWeb制作者になりたい人から、最新の技術を身につけたいエキスパートまで、Web制作の現場に必携の教科書です。

    ●おもな対象読者
    ・デバイスによるテーマ切り替え手法を用いた、マルチデバイス対応のCMSサイトを作りたい人
    ・デフォルトテーマをアレンジして、レスポンシブWebデザインサイトを作りたい人
    ・XHTML/CSSでのサイト制作はできるが、WordPressに特化した知識を深めたい人
    ・専用管理画面を実装する方法を学びたい人
    ・一歩踏み込んだ本格的なWebサイトを構築したい人

    ●目次
    ■第1部 環境構築とメインサイトの基本設定
    CHAPTER 1 まず表示させてみよう
    CHAPTER 2 基本設定を行い、データをインポートする

    ■第2部 デバイス切り替えによるPCサイトの制作
    CHAPTER 3 投稿タイプ「固定ページ」でサイトの骨格を作成する
    CHAPTER 4 投稿タイプ「投稿」でお知らせを管理する
    CHAPTER 5 カスタム投稿タイプ「branch」で営業所情報を管理する
    CHAPTER 6 カスタム投稿タイプ「tour」でツアー情報を管理する
    CHAPTER 7 PCサイトテンプレートを仕上げる

    ■第3部 デバイス切り替えによるスマートフォンサイトの制作
    CHAPTER 8 スマートフォンサイトのテンプレートを作成する
    CHAPTER 9 スマートフォンサイトを仕上げる

    ■第4部 レスポンシブWebデザインによるブログの制作
    CHAPTER 10 ブログサイトの骨格を構築する
    ほか

    ■第5部 メインサイトとブログサイトを仕上げる

    ■APPENDIX インストールや環境設定、作成するサイトの概要、など

    固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
    この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

    ■使用できない機能
    ・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

    ■推奨環境
    ・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
    ・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 74位
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    イチからはじめてきちんと身に付く入門書!

    本書は、いまやCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)のスタンダードとなった「WordPress」でのWebサイト制作方法を、レッスン形式で一からしっかり学べるスタンダードな学習書です。

    「HTMLとCSSは分かるけれど、WordPressは難しそうで……」という人でも大丈夫なように、HTMLとCSSで出来たサンプルページをもとに、WordPressの機能を1つずつ追加しながら、基本機能とサイト構築方法を解説していきます。オリジナルテーマ作りに必須のPHPやテンプレートタグ、便利なプラグイン、セキュリティ対策などもしっかり掲載。本書を通して、WordPressサイトを構築するための基本スキルが身につきます。

    今どきのWeb制作には欠かせないWordPressがきちんと学べる、入門者にオススメの1冊です!

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 75位
    本書の内容
    SEOに強いブログシステム「WordPress」を利用して検索上位を実現するための参考書です。SEOに有効といわれている施策は可能な限りやっているのに、全く更新されていないウェブサイトよりも順位が下位だったり、後から開設されたウェブサイトに順位を抜かれたりしていませんか? 本書は、Google検索の対策に本当に必要な要素や、SEO対策を行う際に注意すべきポイント、ブラッシュアップの方法など、WordPressを使ったウェブサイトでの効果的なSEO対策を、基礎から丁寧に解説します。Googleの検索エンジン最適化スターターガイドに則って最適化している、SEOセミナーで得た知識はすべて実践しているのに効果がないという悩みを持つ人におすすめします。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 76位
    本書の内容
    WordPressは、簡単・デザイン性・機能的と三拍子そろった本格Webサイト構築ソフトです。WordPressがあれば難しいプログラム言語を知らなくても、一線級のプロが作ったホームページに劣らぬページが作れます。本書は、WordPressを使って、ブログやホームページ作成がはじめての人でも本格的なビジネスサイトや個人ブログを作る手順を解説します。また、Webデザインのワークフローなどプロの技もコラムで解説しています。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 77位
    本書の内容
    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
    また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
    お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。
    端末により、見開き表示で、左右が逆になる場合があります。
    なお、実際のサービスのインターフェースが変更され、本書内の解説と実際の画面が異なることがありますので、ご了承ください。


    大きな図版でやさしく解説した「初心者でも絶対にできるWordPress解説書」です。
    丁寧にインストールの手順から解説しているから、何度も挫折した人でも大丈夫!

    前著であるWordPress Perfect Guidebook [3.x 対応版]よりさらに進化した本書では、大きな図解と丁寧な解説はそのままに、より詳しく、基礎的な内容から本格的なオリジナルサイトやビジネスサイトを作るのに必要な知識まで全てを網羅する内容になっています。ver.4.1管理画面対応。

    本書は、

    ☆そもそもWordPressってなにかもイマイチ分からない
    ☆無料ブログやSNSくらいしか触ったことがないけれど、自分のオリジナルサイトを作ってみたい
    ☆WEBサイトを作ってみたいけど知識が無い。WordPressなら、簡単に作れると聞いたけど…
    ☆ドメイン? レンタルサーバー? 使ったことがない
    ☆インストールの手順を知りたい
    ☆「プラグイン」ってどうやって使うの?
    ☆テーマの変更をしたい
    ☆記事を装飾して読みやすくしたり、画像を投稿して目をひく記事にしたい
    ☆固定ページと投稿ページを使い分けてわかりやすいサイトにしたい
    ☆コメントの設定をしたい
    ☆ウィジェットやメニューをカスタマイズしてみやすいサイトを作りたい
    ☆外観をカスタマイズしてかっこよくしたい
    ☆バナーやサイトの色を変更して自分だけのサイトデザインに挑戦したい
    ☆初級のHTMLやCSS編集、カスタマイズをやってみたい
    ☆アクセス解析で訪問者の様子を知りたい
    ☆WordPressサイトをTwitterやFacebookと連動したい
    ☆サイトにインターネット広告を掲載して広告収入を得たい
    ☆バックアップやセキュリティについて詳しく知りたい
    ☆過去のデフォルトテーマについてももっと知りたい
    ☆オススメのプラグインが知りたい

    ☆自分だけの、オリジナルサイトを作りたい!

    ……など、こんな人には特におすすめです。

    初心者や何度も挫折した人でも大丈夫。
    WordPressのスタートガイドにはぴったりの1冊です!  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 78位
    本書の内容
    「ソーシャルメディアをどうSEOに活用するのか?」 「SEOに強いWordPressのカスタマイズとは?」 「今」通用するSEOノウハウが詰まった、ソーシャルメディア時代の新しいSEO指南書。 SEO初心者、中級者、上級者の方まで、新しい「気付き」を手に入れていただける一冊です。 Twitter、Facebook、Google+、ソーシャルメディアの隆盛によって、変化し続ける検索エンジン。 これからのWEBマーケティングで大事なのは、コンテンツプランニングをベースとした、ソーシャルメディア×SEOのコラボレーションです。 そして、その戦略を強力にバックアップしてくれるCMSが「WordPress」なのです。 SEOに強いプランニングチーム「WEBライダー」が、数多くのサイトプランニングで培ってきたSEOノウハウがここに凝縮。 初心者でも明日からすぐに始められる、WordPressを用いたSEOに強いサイト制作の解説は必見です。 オリジナルWordPressテーマ、ダウンロードサービス付き。 CHAPTER1:検索エンジンから評価されるための5つの要素 CHAPTER2:内的SEO(内的要因の強化) CHAPTER3:外的SEOとコンテンツプランニング(外的要因の強化) CHAPTER4:SEOプランニング(キーワードの選び方とサイト運営) CHAPTER5:WordPressでサイトをつくる(基礎知識編) CHAPTER6:WordPressでサイトをつくる(プラグイン編) CHAPTER7:WordPressでサイトをつくる(実践編)  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 79位
    本書の内容
    ※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型電子書籍のようなテキスト拡大などの機能が利用できませんので、お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

    「標準テーマでブログは作れるけど、応用がきかない…」、
    そんな方に最適な、
    “WordPressをちゃんと理解して、使えるようになるための本”です!

    WordPressは、テーマを使ってしまえば簡単にサイトが作ることができる、手軽なCMSです。そして、とても柔軟性が高く、どんな形にでも変えていくことができます。

    しかし、自分の希望のWebサイトにするには練習が必要です。柔軟性が高いだけに、少しでも間違えると、おかしな形になったり、崩れてしまったりします。

    本書では、そんなWordPressを理解するためのこつを、「根本をしっかり理解すること」だと考えました。単に、目的のための設定やスクリプトの書き方をまとめるのではなく、どのようにしてWordPressがWebページを作成しているのかといったしくみの部分はもちろんのこと、WordPressを理解する上では避けて通れないPHPの知識まできちんと説明しています。

    もちろん根本を理解するための解説だけではなく、仕事上でニーズの高いカスタマイズ方法やTipsもたくさん集めました。

    WordPressをこれから始める方、または少しだけ触ったことのある方が、自分なりのブログやビジネスサイトを作るだけの応用的な力を身につけられる1冊です。

    WordPress3.6対応。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 80位
    本書の内容

    ※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    ※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

    ※本書内容はカラーで制作されているため、カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。



    WordPress4.x(2016年10月最新版)を使って、ホームページの作り方をていねいに教える本です。

    これまで一度もWordPressを使ったことがない方、HTMLやCSSの知識がない方にとっても分かりやすいよう、図解中心で解説します。初心者が迷いやすいところ、つまづきやすいところも細かいフォローを入れています。また、初心者によくある「こんなことをやってみたいな」というニーズについても、なるべく簡単にできる方法を紹介しています。

    【本書の紹介】
    本書に興味を持っていただき有難うございます。
    WordPress(ワードプレス)を使ってWebサイトを制作する企業や団体が増えてきました。 そのWordPressの評判を知って、あなたも本書を手にしてくださったのではと思います。

    「使ってみたい。でも、私でも使えるのかな?」
    「画面見たけど、ちょっと難しくて……」
    「美しいサイトを手早く作りたい!」

    本書は、あなたの声に応えます。内容は大きく3つに分かれています。

    準備編(0章)
    制作前の準備や、知っておきたいことをご紹介しています。

    基本編(1章~6章)
    標準搭載の「Twenty Sixteen」を制作しながら、確実に押さえておきたい機能をご紹介しています。

    実践編(7章)
    Webサイトをまるごと制作します。2種類のWebデザインをご用意しました。 手順どおりに作っていくだけで、あなたのWebサイトが完成します。

    「今、すぐにサイトを作りたい!」場合は、0章に目を通した後、すぐに7章に着手してくださってOKです。そして、Webサイトを作り終えたところで、1章~6章に戻って機能を復習することもできるようになっています。

    あなたがWebサイトを制作する本来の目的は「サイトを手早く作って情報を発信すること」ですね。でも、WordPressを目の前にすると、どうも難しそうに見えて手が止まってしまう……。それは、本当にもったいない話です。

    最初の一歩を踏み出すことができれば、WordPressは、Webサイトの制作の楽しさや可能性を広げてくれます。とてもワクワクするツールです。ぜひ、あなたにもその世界を楽しんでいただきたいです。

    本書は、WordPressを使ってWebサイトを制作するあなたを応援します。本書を読まれることで、WordPressのはじめの一歩!をらくらく踏み出せることを願っています。(著者を代表して 茂木 葉子)

    【目次】
    Introduction WordPressの世界へようこそ
    0-1 「作りたいサイト」を視覚化しよう
    0-2 WordPressは、どういうソフト?
    0-3 WordPressをインストールする
    0-4 WordPressにログインする

    Chapter1 ダッシュボード、ここは確実に押さえよう
    1-1 ダッシュボードは、3つの領域でできている
    1-2 「ナビゲーションメニュー」を使ってみる
    1-3 「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」を設定する
    1-4 「ディスカッション」をOFFにする
    1-5 「パーマリンク」の設定を変更する

    Chapter2 記事を書いて公開しよう
    2-1 記事を書いて公開する
    2-2 「投稿」を削除する
    2-3 テキストにスタイルや色を設定する
    2-4 リンクを設定する
    2-5 「ビジュアルモード」と「テキストモード」
    2-6 「カテゴリー」を設定する
    2-7 「タグ」を設定する
    2-8 「固定ページ」を作成する

    Chapter3 「テーマ」を変えてデザインを刷新しよう
    3-1 基本の「テーマ」を確かめる
    3-2 「特徴フィルター」で目的に合うテーマを探し出す
    3-3 テーマを編集する(カスタマイズ)
    3-4 テーマの賢い選び方

    Chapter4 メディアを追加しよう
    4-1 画像を挿入する
    4-2 Webに適した画像を作る
    4-3 音声や動画を埋め込む

    Chapter5 プラグインで機能を強化しよう
    5-1 基本の「プラグイン」を使える状態にする
    5-2 Contact Form 7でお問い合わせフォームを設置する
    5-3 Jetpackで複数の機能を一括強化する
    5-4 プラグインのタイプは3種類

    Chapter6 WordPressをさらに便利に活用しよう
    6-1 「ウィジェット」で各種リンクを効率的に設定する
    6-2 「フロントページ」でWebのトップページを制作する
    6-3 「メインメニュー」を設置する

    Chapter7 実践編! サイトまるごと制作しよう
    7-1 【Kichu】色を楽しむデザイン
    7-2 【Syntax】写真を楽しむデザイン  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 81位
    本書の内容
    WordPressとjQueryはすでにWeb制作の標準ツールとなっています。本書では、HTMLやCSSについての専門的な知識がなくても、簡単にWordPressで作成したWebサイトをカスタマイズする方法を紹介します。本書のカスタマイズで使用するjQueryプラグインは短く簡潔なソースコードで、ブラウザの差異に関わらず、画像ギャラリーやスライダーなど、人気の高い効果が表現できます。本書では、jQueryを使って本格的なWordPressサイトが作れるプロのデザイン技を提供します。jQueryデザインの効果別に「スライダー」「エフェクト」「レイアウト」「ナビゲーション」に章分けして、動きのあるデザインやユーザーインターフェースに優れたデザインを、どのように導入するのかを丁寧に解説しています。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 82位
    本書の内容
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    〈電子書籍版に関する注意事項〉
    本書は固定レイアウト型/カラーの電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

    【WordPressの多彩なサイト制作テクニックが満載!】
    WordPressの機能をひととおり理解していても、いざ自分でサイトをつくろうとすると、「この部分はどうすればよいのだろう?」と悩んでしまうことは少なくありません。本書はそのような悩みを解決するために、WordPressでのサイト制作によく使われる手法を目的別にまとめたテクニック集です。各テクニックは本書専用のサンプルテーマをベースに解説されているため、実際に動作を試しながら解説内容を理解できます。また、レスポンシブWebデザインに対応しているため、掲載テクニックはPCだけでなく、スマートフォンへの対応も踏まえたものになっています。現場の制作メソッドがぎっしり詰まった、WordPressユーザー必携の一冊です!  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 83位
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    いまやWeb制作には欠かせない人気のCMS、WordPress。本書は、WordPressの最新バージョン3.6に対応したWebサイト制作の入門書です。1冊を通してサンプルサイトを1つ作ることで、インストールから始めて、初期設定、テーマ、プラグイン、ページと投稿、カスタム投稿、メールフォームなど、基本の使い方と作り方が分かります。学習用のサンプルサイトにはダウンロード可能な専用テーマを用意し、完成したサイトはそのまま自分のサイトとしても利用可能です。話題のWordPressを使ってみたい人・きちんと学びたい人にぴったりの1冊です。

    ※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 84位
    本書の内容
    AMP(Accelerated Mobile Pages)は、Googleが中心となって開発を進めているフレームワークです。AMPを利用することで、これまでのような手間のかかる設定をしなくても、Webページの高速表示を実現できます。

    本書では、WordPressを使って構築したサイトで、AMP対応ページを作成・アレンジしていく方法をステップ・バイ・ステップで解説していきます。

    ●基礎
    WordPressの開発元が提供しているプラグインで、AMPページはすぐに作成できます。
    ●実践
    AMPページをカスタマイズして、ビデオ、SNS投稿などの各種メディアを表示します。
    ●応用
    ナビゲーションメニューや、広告の表示、アクセス解析の設定などのアレンジを行います。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 85位
    本書の内容

    この商品はリフローレイアウトで作成されており、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できます。

    本書は、Wordpress 初心者に向けてWordpress でWeb を作るための基礎知識を解説しています。Web 制作新規ユーザーだけでなく、もっとも利用度が高いと思われる「固定HTML で作成していた既存のWeb サイトをWordPress へ載せ替えたいユーザー」を特に意識して執筆しています。固定HTML から乗り換えるにはテーブルレイアウト→CSS、ローカル生成→サーバー生成etc...発想の転換が必要です。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 86位
    本書の内容
    WordPressの仕組みと動作を理解して、テンプレートを核としたWordPressサイトの最新の構築技法をステップバイステップ形式で学べる。

    ●ループの仕組みを正しく理解することで、WordPressの処理の流れがわかる
    ●条件分岐を減らし、見通しのよいテンプレートを作成する手法を習得
    ●カスタム投稿タイプなど、最適なコンテンツの管理方法を把握する

    こんな読者の方に最適です!

    ・WordPressを使っているが、しっくりこない、何かモヤモヤしている
    ・WordPressの仕組みを知って、もう1ランク、ステップアップしたい
    ・WordPressの最新の流儀やテンプレート制作のテクニックを知りたい  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 87位
    本書の内容
    〈電子書籍版に関する注意事項〉
    本書は固定レイアウト型/カラーの電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

    【デザインと使い勝手で差をつけると、あなたのページはもっとよくなる!】
     オープンソースであり、プラグインとしての拡張機能を備えたWordPressは、起ち上げもインストールも簡単で、利用シーンにおいても大企業サイトから小規模ビジネスでの利用、個人的な趣味のサイトまで、多くの人々にさまざまな場面で使われています。しかしそういった状況から、個々のサイトの差別化を図っていくことの重要度もさらに上がってきているのが現状です。
     本書は、そのような目的を達成できる一助として書かれており、制作するサイトの目的に応じたさまざまなデザインカスタマイズ、追加機能の実装方法を幅広く解説しています。レイアウトのエリアごとにスポットを当てて、「レイアウトの決定」「ヘッダーデザイン」「サイドバーデザイン」「コンテンツデザイン」「フッターデザイン」という章ごとに、それぞれのカスタマイズテクニックを28の作例で紹介します。なお、各作例のサンプルデータはダウンロードすることができます。
     他のページよりも美しく利便性の高いデザインにすることで、ぜひあなたのWordPressページの本来の目的を達成させてください。

    【目次】
    Introduction デザインカスタマイズの前に
    Chapter 1 レイアウトの決定
    Chapter 2 ヘッダーデザイン
    Chapter 3 サイドバーデザイン
    Chapter 4 コンテンツデザイン
    Chapter 5 フッターデザイン  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 88位
    本書の内容
    (概要)
    WordPressの使い方を楽しい語り口で,わかりやすく解説!画面付きの操作解説はもちろん,「しくみ」から丁寧に説明しているので,ホントに使える知識が身に付きます。さらには「SEO」「アクセス解析」といった運営に関わる知識もバッチリ紹介。

    (こんな方におすすめ)
    ・WordPressをはじめて使う方
    ・WordPressを楽しく学びたい方

    (目次)
    第1章 Webサイト作りの基礎の基礎

    第2章 WordPressの基礎の基礎

    第3章 WordPressを導入しよう

    第4章 はじめにココをチェックしよう

    第5章 記事を投稿してみよう

    第6章 便利な機能を使ってみよう

    第7章 プラグインでもっと便利に

    第8章 SEOってこういうこと

    第9章 アクセス解析をしてみよう

    第10章 最先端のWebサイト作りに挑戦しよう  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 89位
    本書の内容
    (概要)
    WordPressは,CMSツールの定番となり世界中で多くのユーザを得ています。今後もWordPressを導入する個人ユーザや組織は増えることが予想され,その運用や保守の知識を持つ人材の育成に関心が集まっています。Webサイトのデザインはもちろん重要ですが「SEO」「クラウド(AWS)」「PHP」「セキュリティ」「サーバの設定」などはWordPressの運用に欠かせないキーワードとして挙げられます。本書では,WordPressを運用するエンジニアやもっと活用したいと考えているユーザが押さえておきたい話題をまとめています。

    (こんな方におすすめ)
    WordPressユーザ,Webサイト管理者

    (目次)
    第1章
    WordPressの過去・現在・未来…… 高野直子
     1-1:WordPress の歴史
     1-2:最新版WordPressを見てみよう
     1-3:WordPressのこれから

    第2章
    WordPressサイトの運用…… 後藤賢司
     2-1:効率的な運用に向けて
     2-2:Web サイトの設計
     2-3:更新の体制
     2-4:情報のコンセプト
     2-5:コンテンツの運用サイクルとマニュアルの作成

    第3章
    SEOの基本…… 染谷昌利
     3-1:SEO の目的
     3-2:内部対策
     3-3:外部対策
     3-4:Googleウェブマスターツールの活用

    第4章
    PHPプログラミング超入門…… 岡本雄樹(ジャスティス岡本)
     4-1:WordPressとPHPプログラミング
     4-2:PHPプログラミング再入門
     4-3:WordPressにおけるPHP の活用

    第5章
    AWSでスケーラブルWordPress…… 深海寛信
     5-1:はじめに
     5-2:スケーラブルのメリット
     5-3:AWS×スケーラブル
     5-4:スケーラブルなサーバ構成を作るポイント
     5-5:AWSでオートスケーリングWordPress
     5-6:運用時の注意点
     5-7:さらなるパフォーマンス向上のために

    第6章
    WordPressユーザのためのNginx入門…… 岡本 渉
     6-1:Nginxとは?
     6-2:NginxでWordPressを利用するには
     6-3:Nginx の設定(基本編)
     6-4:Nginx の設定(応用編)

    第7章
    WordPress×セキュリティ…… 松本悦宜
     7-1:WordPressセキュリティの基礎知識
     7-2:運用時に注意しておくべきポイント
     7-3:開発時に注意しておくべきポイント
     7-4:セキュリティ強化方法  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 90位
    本書の内容
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    「お店のサイトを作りたい」「WordPressを使ってみたいけど難しそう」「分厚い入門書は投げ出してしまった」。そんな人のためのホームページ作成入門書。Web制作の第一線で活躍するプロの講師が、WordPressの使い方とサイト制作に必要な知識を180分ぶんのオリジナルビデオで解説。あわせてテキストでも振り返りながら学習できる、画期的な入門書です。すぐに使えるサンプルテーマ付き。※動画の視聴にはパソコンやスマートフォンなどの端末とインターネット接続が必要です。動画サービスは予告なく終了することがあります。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 91位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 92位
    本書の内容
    WordPress(ワードプレス)は、ホームページに詳しくない人でも簡単に人気サイトが作れるホームページ作成ソフトです。本書は、初心者向けにソフトの導入からページの立ち上げ、人気サイトになるコツまで、一通りの手順をわかりやすく解説した入門書です。初心者にとってハードルが高いHTMLやPHP、FTPといった難しい内容はすべて排除し、無料のテンプレートからデザインを選ぶだけで人気サイトが作れるように工夫しました。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 93位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 94位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 95位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 96位
    本書の内容
    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
    また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
    お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。
    なお、実際のサービスのインターフェースが変更され、本書内の解説と実際の画面が異なることがありますので、ご了承ください。


    そろそろ、アメブロと同じデザインで自分のサイトを構築しましょう!
    自分のドメインを取って、レンタルサーバーを借りてしまえば、いとも簡単にアメブロとほぼ同じデザインのサイトをWordPressでつくることができます。

    本書の通りにレンタルサーバーを借りれば、WordPressのインストールもボタンひとつですんじゃいます。

    WordPressの魅力はなんといっても、豊富なプラグインです。
    プラグインをしっかり使うことで、アメブロからの移行もカンタンにできてしまいます。
    さらに、FacebookやTwitterと連動させたり、SEO対策をしっかりすれば、アクセスもぐんぐん上がってきます。

    WordPressなら、レスポンシブデザインにも対応しているから、強い!

    ダウンロード特典!
    このテーマを使うともっと簡単に移行できるようになります。
    ・WordPressテーマ
    ・サンプルシート  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 97位
    本書の内容
    使いこなしのテクニックを徹底攻略!

    ※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

    いよいよバージョン3.2にアップデートされたWordPressは、これまでの進化に磨きをかけることによって使い勝手を大きく向上させました。もはやWordPressはブログツールではなく、汎用的なCMSといってよいでしょう。

    本書では、初級者から中級者に向けて、導入から応用の基本、カスタマイズTipsまで、WordPressを徹底的に活用するテクニックを紹介しています。バージョン3.2で新しく導入された機能も具体的に取り上げて、実際に使えるように解説していきます。

    本書の特長は、初心者から上級者に向けて、WordPress 3.2のコンセプトから、インストール、テーマやプラグインを使ったカスタマイズ、スマートフォン対応、マルチサイト化までを、実践しながらマスターしていくことを主眼においた点です。それぞれの項目を丁寧に解説していきます。

    WordPressという、初心者にとっては間口が広く、中級者・上級者にとっては奥が深いツールのポテンシャル(可能性)をいかにして最大限に引き出すかは、基本の知識とテクニックを一つひとつ身につけていくしかありません。

    本書では、親しみやすいレイアウトを前提に、インストールや投稿の追加といった基本テクニックからスタートし、テーマやプラグインの導入や改造、さらにはスタイルシートやテンプレートの編集テクニックの組み合わせ方法に至るまで、CMSとして徹底活用するために必要な基礎知識を解説しています。

    ●目次
    Chapter 1 WordPressはすごい!
    Chapter 2 WordPressの導入と基本を知ろう!
    Chapter 3 投稿と管理の基本をマスター!
    Chapter 4 テーマでサイトのビジュアルを変更しよう!
    Chapter 5 使い勝手のよいサイトを構築しよう!
    Chapter 6 プラグインで運用性を向上させよう!
    Chapter 7 スマートフォン向けのWebサイトを作ろう!
    Chapter 8 マルチサイトを構築しよう!

    固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
    この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

    ■使用できない機能
    ・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

    ■推奨環境
    ・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
    ・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 98位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 99位
    本書の内容
    大きな画面&やさしい操作手順でプロ級のWebサイトができる!

    <こんな人でも大丈夫! >
    ・Webサイト作りが初めて
    ・プログラミングの知識ゼロ
    ・デザインに自信がない

    専門的な知識がなくても、気軽に本格的なWebサイトが作れるツール「WordPress」。
    本書はWordPressを使って、1日でWebサイトが作れるようになるための入門書です。
    WordPressを活用したWebサイトで、インターネット上に情報発信をする第一歩を踏み出しましょう!  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    人気 100位
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       

    Wordpress 新書一覧

    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    あなたはなぜ、ブログで稼げるのかご存知ですか?ブログで稼ぐために必須なのがWordPress(ワードプレス)と呼ばれるツールです。しかし、ワードプレスの設定はWeb初心者にとっては複雑です。私はフリーランスでWeb制作をしています。そんなWebクリエイターの私が初心者の皆さんにも分かりやすく、マニュアル形式で説明させていただきます。
    この本を見れば、あなたもすぐにワードプレスでブログを始めることができますよ。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    Webサイトの作成から運用までがこの1冊で分かる! WordPressでゼロからWebサイトを作成しよう! WordPress最新バージョン5.5.x対応!
    近年、ソースコードを書かずにWebサイトやアプリケーションを構築する「ノーコード開発」の流れが加速しています。
    ノーコード開発は、あらかじめ用意されたパーツを組み合わせることにより、短期間・低コストで構築できることが大きな魅力であり、プロの間でも注目を集めています。
    WordPressもまた、バージョン5.0からブロックエディターと呼ばれる機能が搭載され、ブロックを組み立てるように直感的にページを作成することが可能となり、ノーコード開発の流れにシフトしていることがうかがえます。 もちろん、HTMLやCSSなどのコードを書けたほうが実現できることの幅は広がりますが、小規模なWebサイトであれば、既成のテーマ(テンプレート)とブロックエディターのみで十分に魅力的なWebサイトを作れるようになりました。 しかし、WordPressがどんなに便利で簡単なツールであっても、基本的な使い方や特徴を知らなければ、途中でつまずいてしまい、思い描いたかたちにたどり着くまでに時間がかかるものです。
    そこで、本書では大切なポイントに重点を置き、具体的なWebサイトの作成例をもとに効率よく学習できるよう手順を工夫して解説しています。
    まずは一度、8章まで順番どおりにサンプルサイトを作成して、WordPressの基本操作としくみを把握しましょう。 そして、10章では同じテーマを使ってどんなアレンジが可能なのかを知り、自分のWebサイト作りにチャレンジしてみてください。
    「今すぐ自分の会社のWebサイトを作りたい! 」「知人のお店のWebサイトを作ってあげたい…」そんな方々の一助となれば幸いです。
    (「はじめに」より)  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    ♪本書について♪
    本書はAmazon Kindle初版のため、参考価格として現在低価格に設定させていただいております。

    ♪内容♪
    Catch Questionsのオーナー【アプリ作る社長】の著書となります。
    本書ではラズベリーパイ4のセットアップからホームページ公開までをまとめております。

    本書は以下三つをテーマに執筆を進めさせていただきました。
    ・レンタルサーバー不要の自宅サーバー
    ・USBメモリで自作クラウド構築
    ・Linuxコマンドの基本とセキュリティ対策

    本書はRaspberry Pi4 4B-64GB(Amazonで購入)の初回セットアップからWordPressのインストール、そして自宅のルータからホームページを公開するまでの手順をまとめたものです。この方法を行えばレンタルサーバーは不要です。独自ドメインの設定やSSL化の方法はもちろん、リモート操作の設定、クラウドサーバーの構築、セキュリティ対策などサーバー運用の基本的内容を超初心者向けに解説します。レンタルサーバーのランニングコストを考えるとラズベリーパイを初期に導入してしまった方が安く済むのは確かです。Raspberry Piは工作のイメージが強いかもしれませんが家にただ置いておくだけでも様々な用途に応用できます。低電力でこの安価な端末の魅力を紹介させていただきます。


    ♪目次♪
    はじめに
    第1章 ラズベリーパイの運用に必要なもの
    第2章 LABISTS Raspberry Pi4 Model B 部品取り付け時の様子
    第3章 ラズベリーパイ4の 初回セットアップ
    第4章 SSH接続によるリモート操作の設定
    第5章 ラズベリーパイ4のSSHセキュリティ対策
    第6章 PCからラズベリーパイ4の画面共有
    第7章 自宅クラウドサーバー構築
    第8章 WordPressのインストールと基本設定
    第9章 ダイナミックIPアドレスの登録
    第10章 自宅のポート開放
    第11章 サーバーのセキュリティ
    第12章 ラズベリーパイのためのWordPress初期設定
    第13章 Let’s encryptでSSL化しURLをhttpsに変更
    第14章 Google検索エンジンに登録
    第15章 WordPressのセキュリティとお勧めなプラグイン
    終わりに

    ♪著者情報♪
    Catch Questionsのオーナー【アプリ作る社長】  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    ~改訂履歴~
    第1版 2020年10月7日 初版発行

    ~はじめにより~
    --------------------------------------------------
    本書ではGatsbyと、ヘッドレスCMSであるmicroCMSの組み合わせで、コーポレートサイトを作成していく手順を紹介します。
    ヘッドレスCMSとは、従来のCMS(Content Management System)から「ヘッド」部分を省いたシステム/クラウドサービスのことです。「ヘッド」部分とはビュー(表示機能)のことです。
    これにより、コンテンツ入稿・編集する仕組みはヘッドレスCMSで行い、表示する仕組みはわたし達フロントエンドエンジニアが自由にプログラミングして作りこむことができます。

    本書で作っていくサンプルサイトはある企業のコーポレートサイトという設定で、コンテンツは広報担当者やIR担当者など非エンジニアが入稿・編集する、という想定にしています。その意味で、前作「Gatsby+React bootstrap+netlifyでつくる企業サイト」でマークダウンファイルをコンテンツデータとして使用したのと比べ、ヘッドレスCMSはより編集者フレンドリーになります。また、いくつかのヘッドレスCMSサービスの中で日本語対応であるのは日本製のmicroCMSだけとなりますので、必然的にmicroCMS一択となりました。

    本書読者対象としましては、前作「Jamstackを学ぼうGatsby+React bootstrap+netlifyでつくる企業サイト」の既読者、もしくはGatsbyかReactの基本について理解している方となります。
    プログラムコードの解説はありますが文法の解説はありません。

    ~目次~
    改訂履歴
    はじめに
    環境
    免責事項
    サンプルコードとサンプルサイトURL
    Section0: なぜヘッドレスCMSなのか
     0.1 なぜヘッドレスCMSなのか
      0.1.1 WordPressのメリット
      0.1.2 WordPressのデメリット
     0.2 なぜmicroCMSなのか
    Lesson1 準備
    Section: 開発環境構築
     1.1. Ubuntuの場合
     1.2. Windowsの場合
     1.2. Macの場合
    Section2 : Gatsbyプロジェクト作成
     2.1. 初期セットアップ手順
    Lesson2 microCSMの利用方法
    Section3: microCMSの利用方法
     3.1 microCMSをはじめる前に
      3.1.1 microCMS新規登録
      3.1.2 microCMSサービス情報設定
     3.2 microCMSのAPIを作成
    【コラム】microCMSの利用料金
      3.2.1 APIを作成していく
      3.2.2コンテンツを作成する
     3.2 microCMSのAPIをテスト
    Lesson3:microCMSとGatsbyのインプリメント
    Section4:microCMSとGatsbyのインプリメント
     4.1 GatsbyでmicroCMSを使う準備
      4.1.1 microCMSプラグインをインストール
      4.1.2 gatsby-config.jsの編集
     4.2 graphQLでコンテンツ取得できているか確認してみる
    Lesson4:インフォメーションページ作成
    Section5:インフォメーションページ作成
     5.1 インフォメーション記事一覧ページと詳細ページ
      5.1.1 インフォメーション記事一覧
      5.1.2 インフォメーション記事一覧に本文の抜粋を入れる
      5.1.3 インフォメーション詳細ページ(動的ページ)の作成
      コラム【GatsbyのNode API】
     5.2 トップページで最新のお知らせを表示
    あとがき
    書籍紹介  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    専門的な知識がなくてもWordPressで本格的なホームページが作れる!

    「今すぐ使えるかんたん」シリーズから、WordPressの解説書の登場です! WordPressはバージョンアップにより、「ブロックエディター」という新しい機能が搭載され、より視覚的にページを作成することができるようになりました。本書では、HTMLなどの知識がなくても、簡単にホームページを作る方法を丁寧に解説します。これまでもWordPressを使っていたけれど、バージョンアップしてしまって使い方がわからない! という人にもおすすめの書籍です。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    サーバー?ドメイン?HTML?CSS? PHP?

    専門用語を並べられても、私自身なんのことかさっぱり理解できなくて、大変な思いをしましたが大丈夫!

    そんな私でも、作成できましたよ!

    初心者でも簡単に取り組みやすいように、たくさん図解を入れて1人で作業できるように、解説しています。

    ほとんどが図解ですので、ご了承ください。

    私がやった方法で解説していますので、本当に初心者向けです。

    無料のブログの場合ですと、メールアドレス登録をしてアカウントを取得すると、すぐにブログを始められます。

    しかし、WordPressでブログを始めるには、自分だけの独自ドメインを取得する必要があります。

    ◆ドメイン取得
    ◆レンタルサーバーの契約
    ◆レンタルサーバーとドメインを紐付ける
    ◆WordPressをサーバーにインストール
    ◆WordPressの必要な設定を行う
    ◆テンプレートを使ってデザインを決める
    ◆ブログを書いて公開

    上記のような流れになります

    ネットであっちこっちのサイトに行って、情報を仕入れたりしているうちに、どのような方法が良いのか、訳が分からなくなってしまいました。

    本当に1つの作業をクリアするのに半日かかったりもしました。

    本当に初心者向けに解説しています

    内容は、次の通りです。

    ・はじめに

    ・ドメイン取得

    ・レンタルサーバー契約

    ・ネームサーバーの変更

    ・独自ドメイン設定を行う

    ・WordPressインストール方法

    ・WordPress管理者ページ

    ・テーマの変更

    ・プラグインの追加

    ・ラインマーカーの設定

    ・サイトのSSL化

    ・ブログの投稿とパーマリンクの設定

    ・文字をラインマーカー

    ・アイキャッチ画像を設定

    ・吹き出しを作成する

    ・カテゴリーとタグ

    ・まとめ

    全くの初心者ですと、1つの作業に時間がかかり、あーもう、ややこしいわ!
    となり、何度も挫折しそうになりました!(私の事です)

    この超初心者WordPressきほんを読んで、少しでもお役に立てれば幸いです。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    WordPressによるサイト制作に必須のスキルが身につく!

    Webデザイナー養成講座シリーズは、プロのデザイナーとして仕事をする上で、必須のスキルを身につけるためのシリーズです。好評だった書籍『WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書』が最新WordPress 5.x環境に対応しました! WordPressを使って本格的なWebサイトを構築するために必要な基礎知識、独自テーマ作成手順、よりリッチなWebサイトにするためのカスタマイズやプラグイン活用、サイト運用テクニックまでわかりやすく解説します。もちろん、クライアントワークで必要とされるノウハウも満載。改訂版では、新しいブロックエディターの基本や活用テクニック、最新プラグインの使いこなし、スマートフォン・タブレットへの対応など、新たなトピックも取り上げています。WordPressを使うならぜひ手元に置いておきたい1冊です。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    WordPress入門の決定版です。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    WordPress5.X+Gutenberg(グーテンベルク)対応
    知識ゼロから自分のホームページを作るための超入門書

    「WordPressを使って会社やお店のホームページを作りたい」
    「でも専門知識もないし、何から始めればいいのかわからない」
    本書はそんな方々に最適なWordPressの入門書です。

    WordPress の最新バージョン5.xで導入された
    「Gutenberg」(グーテンベルク)に対応しており、操作手順を画面付きでわかりやすく解説。
    手順のとおりに進めるだけで、はじめての方でも素敵なホームページを完成させることができます。

    本書はお店のホームページを作りたいカフェ店主・楓と
    WordPressメンター・ユースケの2人のキャラクターによる問答形式で、
    ホームページ作りの手順をわかりやすく紹介。
    過去にHTMLやCSSなどで挫折してしまった方でも、
    専門知識を意識することなく楽しく読み進められる紙面構成になっています。

    会社やお店のホームページを作りたい方、個人でブログを始めてみたい方、
    ウェブデザインを学びたい方など
    WordPressを使えるようになりたいすべての方に最適のWordPressの入門書です。
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    Webサイトには、サイトの改ざん、個人情報の流出、迷惑メールの踏み台などのリスクがあります。特にWordPressは狙われており、サイトの運営者は相応の知識が必要になります。本書は、2000人が受講した大人気のセミナーを凝縮し、シンプルだけど効果が大きい対策法をまとめたWordPressセキュリティ大全です。プラグインのみで対応可能なので、システムエンジニアだけでなく、初心者ブロガー、デザイナーでも安心です。購入者特典付き。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    世の中で最も使われているコンテンツマネジメントシステム(CMS)であるWordPressのオリジナルのテーマをHTMLから制作してみませんか?
    テンプレートを利用するだけでなく自分で自作のテーマを作ってみましょう

    この電子書籍では様々なWordPressのテーマに関わってきた私がWordPressのテーマ制作のローカル環境の構築方法から丁寧に解説しました。
    今回の電子書籍では「知識を学ぶ」→「実践してみる」→「回答コードをみる」の流れで学べる構成にしたので、苦労することなく楽しみながら学べるように意識しました。

    【以下の方にオススメ!】
    ・HTML/CSSを勉強してWordPressのテーマ制作に触れてみたい方
    ・はじめてWordPressのテーマ制作をする方
    ・一度テーマを作ってみたが、よくわからなかった方

    なお、本書ではWordPressの基礎を中心に解説しているので、読み終わった後は自作のテーマを作りながら学ぶ形が理想です。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    ~WordPressで楽しくホームページを組み立てよう!~

    こんなお悩みはありませんか?
    「WordPressのインストールまでは簡単にできたけど、そこから先に進めない」
    「WordPressの編集画面に導入されたブロックエディタ、使い方がよくわからない」

    そんな方のためにWordPressでホームページを作る手順を説明していきます。

    「短時間でたたき台のホームページを立ち上げる」が目標です。

    会社概要、サービス紹介、ご利用の流れ、お客様の声などの定番ページを作ります。

    DIY感覚でブロックを組み立てるように作業できるのでご安心ください。

    これからホームページを作りたい方の参考になれば幸いです。

    本書は前半がホームページ作成手順の説明、
    後半は参考資料としてブロックエディタの使い方や主なブロックの紹介となります。

    ブロックエディタを使ったページ作成を練習したい方にもおすすめします。

    【本書の初出について】
    本書は以下のURLで公開している原稿を電子書籍用に編集して収録したものです。

    ▼WordPressでホームページを作る手順
    https://www.nishi2002.com/32312.html

    【WordPressのインストールについて】
    本書はWordPressのインストールまで終わっている方を想定しています。WordPressのインストール方法は説明していないのでご注意ください。

    これからインストールする場合は以下のページも参考にしてください。

    ▼エックスサーバーでWordPressのインストールする手順
    https://www.nishi2002.com/7063.html

    ▼さくらインターネットでWordPressをインストールする手順
    https://www.nishi2002.com/3297.html

    【本書の構成】
    1. 管理画面とサイトの確認
    2. デザインの切り替え
    3. ブログ記事(投稿)の作成
    4. カテゴリーの作成
    5. 普通のページ(固定ページ)の作成
    5.1 サービス紹介ページの作成
    サービス1の作成
    サービス2の作成
    確認とページのURLの設定
    5.2 サービス詳細ページの作成
    サービスの特徴
    サービスの詳細
    確認とページのURLの設定
    5.3 ご利用案内ページの作成
    ご利用の流れ
    よくある質問
    確認とページのURLの設定
    5.4 お客様の声ページの作成
    サービス1のお客様の声
    サービス2のお客様の声
    確認とページのURLの変更
    5.5 会社概要ページの作成
    会社情報
    所在地(地図)
    確認とページのURLの設定
    6. メインメニュー(ナビゲーション)の作成
    6.1 メニューに固定ページを追加
    6.2 メニューにカテゴリーを追加
    6.3 メニューにリンクを追加
    6.4 「ブログ」メニューの作成
    7. サイト設定の変更
    7.1 ページのURL(パーマリンク)の設定
    7.2 サイト名とキャッチフレーズの設定
    8. サイドバー(ウィジェット)の設定
    8.1 サイドバー(ウィジェットメニュー)の使い方
    8.2 トップページウィジェットの設定
    8.3 フッターウィジェットの設定
    9. デザインの設定
    9.1 サイトのキーカラー
    9.2 ヘッダーロゴ画像
    9.3 スライドショー
    10. 機能の拡張(問い合わせページの作成)

    【参考資料1】ブロックエディタの使い方
    ブロックの追加
    ブロックの削除
    ブロックの移動(順番変更)
    ブロックの複製
    ブロックをHTMLとして編集
    ブロックのオプション設定
    ブロックツールバー
    ブロックサイドバー
    テキストのリンク設定

    【参考資料2】主なブロックの紹介
    段落ブロック(一般ブロック)
    画像ブロック(一般ブロック)
    見出しブロック(一般ブロック)
    リストブロック(一般ブロック)
    表ブロック(フォーマット)
    カスタムHTML(フォーマット)
    クラシックブロック(フォーマット)
    改ページブロック(レイアウト要素)
    メディアと文章(レイアウト要素)
    ボタン(レイアウト要素)
    スペーサー(レイアウト要素)
    カラムブロック(レイアウト要素)
    グループブロック(レイアウト要素)
    区切りブロック(レイアウト要素)
    埋め込み(Twitter・YouTube・Instagramなど)
    テーマ・プラグインによるブロック
    テーマ「Cocoon」の例
    VK All in One Expansion Unitプラグインの例

    【参考資料3】再利用ブロックの使い方
    再利用ブロックの登録
    再利用ブロックの呼び出し
    再利用ブロックの変更
    再利用ブロックの削除
    他のサイトでの利用
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    WordPressの本格入門書が最新の5.xに完全対応!

    本書はWordPressのテーマの作成をベースに、記事の投稿、テンプレートの編集、モバイルファーストによるレスポンシブWebデザインの設定などを通して、WordPressの主要機能やテンプレートタグの使い方、HTMLのマークアップやスタイルシートの設定ポイントを修得することができる構成になっています。

    特に、WordPress 5で登場したブロックエディタ「グーテンベルク(Gutenberg)」の設定についても詳しく解説しており、Webページのデザインをエディタ画面上で再現できるような、最も効果的ともいえるグーテンベルクの設定が可能となります。本書を読むことによりWordPress5.x時代のテーマのあるべき姿を学ぶことができます。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    本書はWordPressの定番解説書『できるWordPress WordPress Ver.5.x対応 本格ホームページが簡単に作れる本』をポケットサイズに再編集した書籍です。元本同様、WordPressの初期設定から制作、カスタマイズ、運用のノウハウまで幅広く学べます。また、書籍オリジナルのテーマファイル「Dekiruテーマ」で効率的に学習できます。WordPress Ver.5.0以降の新機能である「ブロックエディター」には特に紙幅を割いて、詳細に解説しています。もしも紙面を通読して分からないことがあったときも、電話やメール、封書などで分からないことを質問できるので、疑問をしっかり解消できることでしょう。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
    購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    WordPress定番解説書がバージョン5.xに対応! WordPressとPHPの「これなんだろう」?を解消します!

    WordPressでサイトやブログを作成する際、PHPのコードの意味がよくわからず、「本当はこうしたいのに……」を諦めた経験のある方も多いことでしょう。本書は、HTMLやCSSはひととおりわかるもののPHPは苦手という方のために、WordPressを活用するうえで避けて通れないPHPの知識を解説した入門書です。

    PHPとWordPressの基礎をきちんと理解することで、できることは大きく広がります。本書では、変数・配列・条件分岐・繰り返し・関数・オブジェクトといったPHPの基本文法から、テンプレートタグ・ループ・テンプレート階層・フックなどのWordPress特有の仕組みまで、テーマづくりに必要な知識が初心者でもやさしく身につきます。

    また、ヘッダー・ナビゲーション・ウィジェット・カスタムフィールドといったページの構成要素や、アーカイブ・個別投稿・固定ページなどのページ表示形式も実際に動作するサンプルテーマに沿って具体的に解説しており、カスタマイズ例も手を動かしながら学べます。WordPress5.xから導入されたエディター「グーテンベルク」への対応や子テーマの作り方・エラー対処法・Codexの見方など、初心者がよく突き当たる疑問も解消。WordPressを本当に使いこなしたいユーザーに必携の1冊です。

    〈こんな方におすすめです〉
    ・コードをコピペしてもきちんと動かず諦めたことがある
    ・テーマに簡単なアレンジをしたいがどこを触ればいいのかわからない
    ・自分でオリジナルのテーマをつくりたい
    ・Codexを読んでも用語の意味がよくわからない
    ・WordPressの仕組みをきちんと知りたい

    〈本書の内容〉
    ■CHAPTER1WordPress+PHPの基礎知識
    WordPressが動作する仕組み/WordPressの投稿タイプと機能/WordPressのテーマとは

    ■CHAPTER2PHPの基本
    PHPのコードを書く際のルール/変数/配列/条件判定/繰り返し処理/関数/オブジェクト

    ■CHAPTER3WordPress特有のルール
    テンプレートタグ/WordPressのループ/条件分岐タグ/テンプレート階層/モジュールテンプレート/フック/WordPress Codex/セキュリティ

    ■CHAPTER4WordPressで使われるコード解説
    ヘッダー/ナビゲーション/アーカイブ/個別投稿/固定ページ/フッター/サブクエリ/カスタムフィールド/検索/functions.php/Gutenbergへの対応/そのほかのコード/子テーマ/エラー対処法  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    (概要)
    WordPressによるWebサイト制作のための,究極のレシピ集が登場。制作の現場で使われる定番テクニックからプロ技まで,余すところなく集めました。テーマカスタマイズ/テーマ作成/投稿ページ・固定ページ/一覧ページ/ヘッダー・フッター/カスタム投稿タイプ/カスタムフィールドなど,目的別にレシピを整理。「あのしくみはどう作るんだろう?」が,スグにわかります。Webサイト運営者からWebプログラマーまで,WordPressを扱うすべての方にお届けします。WordPress 5.xに対応。

    (こんな方におすすめ)
    ・WordPressの入門レベルを卒業しているひと
    ・WordPressサイトを自分でカスタマイズしたい管理者のかた
    ・WordPressのユーザーからサイト制作者にレベルアップしたいひと

    (目次)
    Chapter 1 WordPressの基本と環境設定のテクニック
     001 WordPressってどんなもの?
     002 WordPressでどんなサイトが作れるの?
     003 WordPressの管理画面でどんなことができるの?
     004 WordPress導入のメリット・デメリット
     005 サイトを公開するまでの作業の大まかな流れを知りたい
     006 サイトを作る・運用するのに必要な知識を知りたい
     007 WordPressの料金や利用規約(ライセンス)を知りたい
     008 WordPressの動作環境を知りたい
     009 WordPressをインストールしたい
     010 データベースの接頭辞を変えたい
     011 管理画面にログインしたい・ログアウトしたい
     012 管理画面の全体像を知りたい
    Chapter 2 コンテンツ投稿のテクニック
     013 WordPressで投稿できるページの種類を知りたい
     014 記事を投稿したい
     015 記事にカテゴリーやタグを追加したい
     016 固定ページを投稿したい
     017 すでにある投稿や固定ページを編集したい
     018 公開設定について詳しく知りたい
     019 投稿を前の状態に戻したい
     020 新エディターの特徴を知りたい
     021 新エディターと旧エディターのどちらを使えばよいか知りたい
     022 新エディターの基本的な操作方法を知りたい①
     023 新エディターの基本的な操作方法を知りたい②
     024 追加できるブロックの種類を知りたい
     025 旧エディターの基本的な操作方法を知りたい
     026 ビジュアルモードで記事を編集したい
     027 テキストモードで記事を編集したい
     028 リンクを設定したい
     029 投稿に画像を追加したい
     030 ギャラリーやカバーを追加したい
     031 HTMLタグを入力したい
     032 「続きを読む」を挿入したい
     033 ページ区切りを挿入したい
     034 Instagramの写真を埋め込みたい
     035 最新の記事一覧を挿入したい
     036 再利用ブロックを使いたい
     037 抜粋を追加したい
     038 固定ページのパーマリンクを設定したい
     039 固定ページの親ページ・子ページを設定したい
     040 カテゴリーを作成したい・整理したい
     041 自動で設定されるカテゴリーを変更したい
     042 アイキャッチ画像を追加したい
     043 記事ごとのコメント設定をしたい
     044 WP Multibyte Patchとはなにか知りたい
     045 プライバシーポリシーページを作成したい
    Chapter 3 サイト全体の設定をするテクニック
     046 サイトの基本情報を設定したい
     047 ホームページに表示されるコンテンツを設定したい
     048 一覧ページに表示される投稿数を変更したい
     049 パーマリンクを設定したい
     050 テーマをインストールして見た目をがらっと変えたい
     051 テーマを削除したい
     052 テーマカスタマイザーを使ってサイト全体の設定をしたい
     053 サイトのナビゲーションを作成したい
     054 ウィジェットを使ってコンテンツを追加したい
     055 基本的なディスカッションの設定方法を知りたい
     056 プラグインをインストールしたい
     057 WordPress本体を更新したい
    Chapter 4 既存テーマのカスタマイズテクニック
     058 HTMLの基礎知識
     059 CSSの基礎知識
     060 HTML,CSSのソースコードを解読したい
     061 WordPressのフォルダとファイルの構成を知りたい
     062 子テーマを作成したい
     063 テーマにサムネイル画像を追加したい
     064 子テーマのCSSを編集したい
     065 既存テーマのHTML部分をカスタマイズしたい
     066 表示されているページに使われているテンプレートを知りたい
    Chapter 5 テーマ作成の基本テクニック
     067 PHPの基礎知識
     068 WordPressの基本的な動作の仕組みを知りたい
     069 テーマ作成に必要なスキルを知りたい
     070 一般的なサイト制作のワークフローを知りたい
     071 テーマ用HTML,CSS作成の注意点を知りたい
     072 新規テーマ作成の準備をしたい
     073 HTMLファイルからテーマを作成したい
     074 テンプレートタグとはなにか知りたい
     075 functions.phpとはどういうものか知りたい
     076 style.cssの書式を知りたい
     077 style.cssを読み込みたい
     078 ページのヘッダー部分を分離したい
     079 ページのフッター部分を分離したい
     080 ページの文字コードを設定したい
     081 ページ全体の言語をタグに出力したい
     082 タグにタイトルを表示したい
     083 タグにclass属性を追加したい
     084 テーマで使う画像をまとめたい
     085 テーマで使う画像をページに表示したい
     086 CSSに記述する背景画像のパスを知りたい
     087 要素に背景画像を適用したい
     088 タグで画像を表示したい
     089 ループとは何か知りたい
     090 フロントページにコンテンツを表示したい
    Chapter 6 ページのバリエーションを増やすテクニック
     091 WordPressのページのタイプを知りたい
     092 投稿ページ用のテンプレートを作りたい
     093 サイドバーを分離したい
     094 投稿ページにコンテンツを表示したい
     095 固定ページ用のテンプレートを作りたい
     096 一覧ページ用のテンプレートを作りたい
     097 一覧ページから各投稿ページにリンクしたい
     098 ホームページにリンクしたい
     099 固定ページにリンクしたい
     100 カテゴリー別一覧ページにリンクしたい
    Chapter 7 標準的な機能をテーマに組み込むテクニック
    Chapter 8 投稿ページ・固定ページの作成テクニック
    Chapter 9 一覧ページの作成テクニック
    Chapter 10 ヘッダー・フッター・サイドバーを作り込むテクニック
    Chapter 11 カスタム投稿タイプを使いこなすテクニック
    Chapter 12 カスタムフィールドを使いこなすテクニック
    Chapter 13 最新記事や関連する記事を一覧表示するテクニック
    Chapter 14 運営・メンテナンスのテクニック
    Chapter 15 開発環境構築のテクニック  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    「自分だけのWebサイトで情報を発信したい!」

    そんなときに、HTMLやCSSを意識することなく、高機能で本格的なWeb サイトを作れるツールのひとつがWordPressです。
    WordPressは、無料ブログサービスのように管理画面から記事の作成と公開を行えることや、
    誰でも無料で使えるオープンソースであること、また、柔軟なカスタマイズ性が大きな魅力として人気を集めています。

    WordPressは2018年12月にバージョン5.0が公開され、新たにブロックエディターの機能が搭載されました。
    文字どおりブロックを組み立てるようにページを作成できるため、ユーザーはより簡単に、より柔軟にコンテンツを管理することが可能となりました。

    前著であるWordPress Perfect Guidebook [4.x対応版]の発売から4年以上がたったいま、
    情報発信の中核はWebからソーシャルメディアに移り変わっていますが、信頼性が高く整理された情報、
    時系列を問わない検索性の高さ、視覚的なブランディングができるという点において、Webはソーシャルメディアとは異なる重要な役割を持ち続けています。

    本書では、はじめてWebサイトを作る人に向けて、WordPressの機能と操作方法、公式テーマの使い方を中心に解説しています。
    実際に手を動かしながら本書を読み進めることによって、「WordPressでできること」をより理解し、活用することができるでしょう。

    また、ソーシャルメディアとの連携や、広告の掲載、サイト公開後の運用管理まで幅広く紹介し、知っていると役立つTipsも多く掲載しています。
    WordPressでオリジナルのWebサイトを作る第一歩として本書を役立てていただければ幸いです。

    (「はじめに」より)

    【目次】
    Part1 WordPressについて知ろう
    Step 1-1 WordPress って?
    Step 1-2 テーマシステムとプラグイン
    Step 1-3 WordPressのメリットとデメリット
    Step 1-4 困ったときは……
    Step 1-5 WordPress.comについて

    Part2 レンタルサーバーにWordPressを設置しよう
    Step 2-1 独自ドメインを取得する
    Step 2-2 レンタルサーバーの選び方
    Step 2-3 エックスサーバーにWordPressを設置する
    Step 2-4 さくらのレンタルサーバーにWordPressを設置する

    Part3 WordPressの基本操作と初期設定
    Step 3-1 管理画面の基本操作
    Step 3-2 初期設定をする
    Step 3-3 「プラグイン」の初期設定
    Step 3-4 アップデートについて


    Part4 投稿機能の使い方を知ろう
    Step 4-1 投稿のための準備
    Step 4-2 投稿の基本操作
    Step 4-3 公開済みの投稿を編集する
    Step 4-4 ブロックエディターの基本操作
    Step 4-5 主なブロックの使い方
    Step 4-6 アイキャッチ画像を設定する
    Step 4-7 スマートフォンから投稿する

    Part5 固定ページを作成しよう
    Step 5-1 固定ページとは
    Step 5-2 固定ページを作成する
    Step 5-3 プライバシーポリシーのページを作成する
    Step 5-4 親子関係のあるページを作成する
    Step 5-5 お問い合わせページを作成する
    Step 5-6 固定ページの並び順を設定する

    Part6 基本機能でカスタマイズしよう
    Step 6-1 ウィジェット機能を使う
    Step 6-2 メニュー機能を使う
    Step 6-3 トップページの表示を変更する
    Step 6-4 テーマのカスタマイズ機能を使う
    Step 6-5 トップページのコンテンツを作成する

    Part7 CSSでデザインをカスタマイズしよう
    Step 7-1 カスタマイズの前に
    Step 7-2 HTMLとCSSについて
    Step 7-3 ヘッダーとナビゲーションのカスタマイズ
    Step 7-4 コンテンツエリアのカスタマイズ
    Step 7-5 フッターとウィジェットエリアのカスタマイズ

    Part8 アクセスアップとコミュニケーション
    Step 8-1 アクセス解析を設置する
    Step 8-2 検索エンジン対策をしよう
    Step 8-3 PingとRSSの設定
    Step 8-4 ソーシャルメディアとの連携
    Step 8-5 コメント機能について知ろう

    Part9 Google AdSense広告を設置しよう
    Step 9-1 インターネット広告について知ろう
    Step 9-2 Google AdSenseに登録する
    Step 9-3 自動広告の設定を行う
    Step 9-4 広告ユニットを作成して広告を設置する

    Part10 WordPressサイトの運用管理
    Step 10-1 データのバックアップを取ろう
    Step 10-2 WordPressサイトのセキュリティ対策
    Step 10-3 WordPressをもっと便利にしてくれるプラグイン
    Step 10-4 テーマを検索して変更する  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    発売日 2019/08/20
    本書の内容
    WordPress規定のモデルの優位性を生かしつつ、オブジェクト指向プログラミングとMVCモデルを取り込んだアプリケーション開発技法を詳説。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    ◇ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー◇
    実践的なWebサイトを作りながら学べる
    ""いちばんやさしい""WordPressの入門書
    ◇ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー◇


    大手書店チェーンで売上No.1(※)を記録した
    WordPressの入門書に最新バージョン5.xに対応した第4版が登場!

    セミナー経験も豊富な著者陣が実践的なコツを織り交ぜて丁寧に解説。

    最新の高機能な人気テーマ「Lightning」を使って
    パソコン&スマートフォン両方の表示に対応したWebサイトが完成します。

    WordPressの最新バージョンや、ブロックエディターに対応した手順解説が
    すべて画面付きで掲載されているので、Webサイトをはじめて作る人でも安心。

    HTML、CSS、PHPなどの知識がなくても、
    デザイン性・機能性に優れた本格的なWebサイトを作れます。

    ※大手書店チェーン調べ(2019年1月~2019年6月、WordPress解説書)

    ■本書はこんな人におすすめ
    ・Webサイト(ホームページ)作りに挫折したことがある人、もっと楽に作りたい人
    ・WordPressでのWebサイトの作成に興味がある人
    ・HTMLやCSSなどの知識はないが、自分のWebサイトを作り、ビジネスに活かしたい人

    ■本書の内容
    Chapter 1 自分のURLでWebサイトを公開しよう
    Chapter 2 WordPressの初期設定をしよう
    Chapter 3 Webサイトのデザインを決めよう
    Chapter 4 掲載するコンテンツを作成しよう
    Chapter 5 固定ページを作成しよう
    Chapter 6 サイト全体のナビゲーションを整えよう
    Chapter 7 プラグインを利用して機能を追加しよう
    Chapter 8 Webサイトへの集客を強化しよう
    Chapter 9 Webサイトを安全に運用しよう
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    WordPressのブロックエディタ「Gutenberg」を使う方法、使わない方法の両方で、ランディングページ&1カラムサイトの作成方法を全288ページで解説。ステップ・バイ・ステップで作成していく中で、これまで以上に自由に作り込んでいけること、制作方法の選択肢が増えたことなどを実感していただけるのではないかと思います。
    【第2版に更新】WordPress 5.3に対応しました。


    本書は、入門編で作成したテーマをベースに、グーテンベルクのポテンシャルをさらに引き出すために必要なことを、現時点で可能な限り詰め込みました。

    ・最新のWordPressによるランディングページ&1カラムサイトの作成

    ・広い画面全体を活かした全幅・幅広のレイアウト

    ・ブロックスタイルによるブロックのデザインアレンジ

    ・再利用ブロックの活用

    などを習得していただける内容になっています。
    詳細はエビスコムのサイトでご確認ください。

    〈章構成〉
    ■ Chapter 1 多様なブロックへの対応力をつけるためのテーマ修正
    ■ Chapter 2 1カラムレイアウトに再構築
    ■ Chapter 3 ブロックスタイルの活用
    ■ Chapter 4 ランディングページのデザインの検討
    ■ Chapter 5 ランディングページの作成 - 従来のスタイル
    ■ Chapter 6 ランディングページの作成 - グーテンベルクを活用するスタイル
    ■ Chapter 7 WordPressによるページ制作
    ■ APPENDIX
    索引

    〈更新情報〉
    ■ 2019年11月26日 第2版発行(WordPress 5.3対応)
    ■ 2019年7月20日 初版発行(WordPress 5.2対応)

    WordPress 5.3での変更箇所については本書内のP.273にまとめていますので、参考にしてください。

    ---------------------------------------

    ※本書のサンプルは入門編のテーマをベースに作成していきます。入門編で解説したWordPress、グーテンベルク、テーマについての基本的な設定・機能・使い方などについては、本書では解説していませんので詳しくは入門編を参照してください。

     『グーテンベルク時代のWordPressノート テーマの作り方(入門編)』
     エビスコム編著
     https://amzn.to/2JW7l2r

    ※本書ではHTML&CSSについての詳しい解説は行っていません。

    ※作成するテーマのソースコードや、インポート用の記事データなども用意しています。詳しくは本書のP.8を参照してください。

    ※グーテンベルクの開発はどんどん進んでおり、日々細かな機能の追加・修正が行われています。そのため、本書はタイムリーな情報をタイムリーに出すことができる、エビスコムの電子書籍(EP NOTE SERIES)としてリリースしました。本書の紙での出版予定はありません。

    ※書籍のレイアウトは電子書籍用に単ページで読みやすいように構成し、Kindleの「プリント・レプリカ」形式でリリースしています。

    ※プリント・レプリカ形式は無料のKindleアプリ(PC、Mac、Android、iOS用)やFireタブレットでご利用いただけます。Kindle Paperwhiteなどの電子書籍リーダーやKindle Cloud Readerでは利用できません。対応デバイスをご確認のうえ、ご利用ください。

    ※本文中のリンク、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用については、一部機能しない場合があります。文字だけを拡大することはできません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    CentOS 7.6のパソコンにWordPress 5.2.2をインストールする最小限の手順をまとめたマニュアルです。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    WordPressver.5.x完全対応の 【改訂2版】!

    手順通りに操作するだけで、さまざまな状況に応じたWebサイトが作れます。
    ・ECサイト
    ・アフィリエイトサイト(SEO対策)
    ・ショッピングサイト(ショッピングカート機能)
    ・個人サイト(完全無料)

    「Webサイトを作ってみたい」と漠然と思っている人から、
    「一度WordPressを触ってみたけど挫折した」という人まで。

    HTML、CSS、PHPなどのプログラミング知識は一切不要。
    手順通りに操作するだけで、
    本格サイトが作れます & WordPressのことが分かります!

    ●本書の特長
    ・手順通りに操作するだけ。トップ、ブログ、ギャラリー、地図、お問い合わせ、5つのページが揃った本格サイトが作れます。
    ・ショッピングカート機能を、プログラミングなしで簡単に設置できます。勿論、ショッピングカートを使わないサイトも作れます。
    ・定番のレイアウトは勿論、時流のレイアウトのサイトも作れます。
    『複数ページ型サイト』 トップページを軸に複数のページで構成される、従来から定番のレイアウト。
    『1ページ型サイト』 1ページにコンテンツが詰まっている、時流のレイアウト。
    ・パソコン&スマートフォン両対応。
    ・丁寧で分かりやすい文とたくさんの図示があるので、初心者もWordPressをきちんと理解できます。
    ・・・デザインの良い高機能なショッピングサイトを作りたい、コーポレートサイト(企業紹介サイト)を作りたい、 自分のサイトを作ってみたい、Webデザインの基礎を学びたい…
    けど、サイトを作ったことがないから、挫折したからあきらめている。そんな人のための本です。
    ・SEO対策にも対応しているので、集客のための対策がすぐにおこなえます。

    ●本書の対象読者
    ・WordPressに興味はあるけれど使ったことがない人
    ・デザインの良いサイトを簡単に作りたい人
    ・Webショッピングサイトを手早く作りたい人
    ・シンプルなコーポレートサイト(企業紹介サイト)を作りたい人
    ・費用0円で個人サイトを作りたい人
    ・WordPressを使ったことはあるけれど挫折した人、最後まで作るのをやめてしまった人
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    (概要)
    あの大好評を博した「小さなお店&会社のWordPress超入門」が最新の内容になって登場です!2018年12月に行われたアップデートによって,WordPressは投稿画面や管理画面に大きな変更がありました。その変更に対応した最新の画面で,WordPressでホームページを作る方法を優しく解説。パソコンに詳しくない,専門知識がない,という初心者の方でも大丈夫!本書オリジナルのテンプレートを使って,本の通りに進めていけば,素敵なホームページを作れます。ぜひこの1冊を読んで,あなたもホームページを作ってみませんか?

    (こんな方におすすめ)
    ・これからWordPressでホームページを作ってみたいと思っている人

    (目次)
    Chapter 1 ホームページを作る前に知っておきたいこと
     01 ホームページってどんなことができるの?
     02 ホームページを作るために必要なもの
     03 WordPress でホームページを作るメリット
     04 どのような構成のページにしたいか考えよう
     05 ホームページ作成の流れを確認しよう
    Chapter 2 ホームページを作る準備をしよう
     01 レンタルサーバーを選ぼう
     02 独自ドメインを取得しよう
     03 サーバーをレンタルしよう
     04 WordPress をインストールしよう
     05 WordPress の管理画面にログインしよう
     06 まずはURL に関する設定を行おう
     07 記事を書くユーザーの名前を設定しよう
    Chapter 3 テーマを設定して外観を整えよう
     01 WordPress のテーマとは
     02 Saitama テーマの特徴
     03 テーマをインストールしよう
     04 トップの画像を設定しよう
     05 サイトロゴとキャッチフレーズを設定しよう
     06 トップ画像をスライドショー形式にしよう
    Chapter 4 文章と写真を投稿しよう
     01 「投稿」と「固定ページ」の違いを理解しよう
     02 ブロックエディターの画面を確認しよう
     03 「投稿」を書いてみよう
     04 記事に画像を挿入しよう
     05 文字を装飾しよう
     06 文字と画像を並べて配置する
     07 記事にカテゴリーを設定しよう
     08 アイキャッチ画像を設定しよう
     09 ページの表示を確認しよう
    Chapter 5 商品ページを作ろう
     01 ギャラリー機能を使って商品紹介をしよう
     02 画像や動画に文字を重ねてみよう
     03 段組みと余白を使おう
     04 ボタンを追加しよう
     05 記事を複数のページに分割しよう
    Chapter 6 会社概要やアクセスページを作ろう
     01 新しい固定ページを作成しよう
     02 表を使った会社概要ページを作ろう
     03 地図が載っているアクセスページを作ろう
    Chapter 7 お問い合わせフォームを作ろう
     01 プラグインを使用する
     02 Contact Form 7 を導入しよう
     03 お問い合わせフォームを作ろう
     04 固定ページにフォームを設定しよう
     05 フォームに項目を追加しよう
    Chapter 8 メニューやサイドバーをカスタマイズしよう
     01 メニューを設定しよう
     02 サイドバーのウィジェットを変更しよう
     03 Saitema Addon Pack をインストールしよう
     04 トップページに注目してほしい情報を載せよう
     05 フッターに連絡先情報や新着情報などを載せよう
     06 SNS と連携するパーツを表示しよう
     07 各ページにソーシャルボタンを設置しよう
     08 サイドバーにリンクを表示しよう
    Chapter 9 ホームページの運営に役立つテクニック
     01 メンテナンス中のお知らせを表示しよう
     02 プラグインを使ってセキュリティ対策をしよう
     03 手軽にSEO をしよう
     04 WordPress のデータをバックアップしよう
    付録
     01 イメージどおりの写真素材を探すには?
     02 ネットショップを設置するには?
     03 ページをパスワード制にするには?
     04 ファビコンを設定するには?
     05 アイキャッチ画像に初期画像を設定するには?
     06 コメント欄を閉じるには?
     07 スパムコメントを防ぐには?
     08 SNS 向けのOG タグを設定するには?
     09 Google アナリティクスでアクセス解析するには?
     10 定型の文章や画像を複数のページで使うには?
     11 SNS の投稿を記事に追加するには?  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    WordPressは無料かつ高機能で、シェア率No.1のCMS(コンテンツ管理システム)です。その拡張性の高さから企業のホームページ制作にも利用されているほどで、ホームページで情報発信をするに当たって、個人でも本気度の高い方はWordPressを利用していることが多いです。
    本書はそんなWordPressの初期設定から制作、カスタマイズ、運用のノウハウまで幅広く学べる1冊です。書籍の制作に際して、本書オリジナルのテーマファイル「Dekiruテーマ」をご用意。これにより、学習効率の向上を実現しました。また、WordPress Ver.5.0以降の新機能である「ブロックエディター」には特に紙幅を割いて、詳細に解説しています。初めてWordPressに触れる方でも、ステップバイステップで着実に身に付けられます。
    もしも紙面を通読して分からないことがあったときも、サポート体制が手厚いから安心です。電話やメール、封書などのさまざまな方法で、分からないことを質問できるので、疑問を疑問のままにせず、しっかり解消できることでしょう。
    本書を活用して、多くの皆さまにホームページで情報発信する楽しさを味わっていただければ幸いです。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
    購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容

    【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

    ゼロからしっかり学べる、本格Webサイト制作。

    本書はWordPress5によるWebサイト制作が学べる入門書です。

    WordPressは、Web制作の定番スキルとなっており、
    かんたんなブログサイトから高機能なCMSサイトまで、
    効率的に制作することができます。

    制作環境や基本操作の解説はもちろん、
    サイト設計の基本、WordPressに必要なPHP、
    テーマファイルの仕組みといった欠かせない基礎知識、
    また、最新のエディタ「Gutenberg」の基本操作、
    さらにテンプレート作成、ウィジェット、カスタムメニュー、
    プラグイン、セキュリティの配慮といった実践的なスキルまで、
    しっかり学んでいきます。

    本書は考え方や知識を得るための「講義」パートと、
    実際に作りながらスキルを身につける「実習」パートからなる、
    合計20のLESSONを順番にステップアップしながら学んでいけます。

    実習のためのサンプルソースはWebからダウンロードできます。

    まさにWeb制作をこれから始める人に最適の1冊です!

    〈本書の特長〉
    □レッスン形式なのでマイペースで学習を進められる
    □「講義」と「実習」で考え方と作り方をまとめて学べる
    □学習用サンプルを使ってすぐに、効率よく学べる

    〈こんな方にオススメ〉
    □WordPressでブログや企業サイトの制作ができるようになりたい方
    □Web業界へ進みたいと考えている方
    □HTMLとCSSの基本はわかるけどWordPressやPHPには馴染みがない方

    ※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
    ※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
    ※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
    ※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    「ブログをやってみたい!」そう思ったとき思い出すのはAmebaやはてなブログといった無料のブログサービスだと思います。しかし同時に「いつかはブログでお金を稼ぎたい!」とお考えであれば、ワードプレスをおすすめします。本書は、「ワードプレスって何?」という初心者でも簡単にできるワードプレスを使ったブログ開設の入門書です。さらに、ブログに慣れてくるとやってみたくなるカスタマイズ方法も無料特典として提供します。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

    〈電子書籍版に関する注意事項〉
    本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。

    【きちんと学べる、新しいWordPress入門書の決定版!】

    2003年に登場したWordPressは、今では国内のCMSサイトのシェア率がNo.1となっています。その後、機能追加・改善が行われ、2018年12月にバージョン5.0“Bebo”がリリースされました。この5.0からは「ブロックエディター」と呼ばれる、ブロックを組み合わせてコンテンツを作成する新しいエディターが採用されました。

    本書は、WordPressに初めて触れる人や、新バージョンの操作について学びたい人のために書かれた本です。パソコンを使ってインターネットをできる方なら、本書を使えばどなたでも「WordPressのインストールから運用まで」を学ぶことができるよう、わかりやすく解説しています。WordPressに関する知識をひと通り学んだのちに、仮想のカフェのサイトを構築する手順を学んでいきます。セキュリティの考え方やバックアップなど、安心して運用するための知識や、アクセス解析、各種SNSとの連携などについても学びます。

    なお、このサイトのバックアップデータはダウンロードすることができます。文章や写真を入れ替えることで、自分用にカスタマイズすることも可能です。

    〈本書のおもな内容〉
    ■CHAPTER 1 WordPressとは
    ■CHAPTER 2 WordPressをインストールする
    ■CHAPTER 3 WordPressの管理画面を操作する
    ■CHAPTER 4 サイトを作る準備
    ■CHAPTER 5 サイトを作る
    ■CHAPTER 6 外部のサービスと連携する
    ■CHAPTER 7 WordPressの運用のコツ
    ■CHAPTER 8 WordPressに関する情報収集を続けよう  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    WordPressのブロックエディタ「Gutenberg」を活かしたオリジナルテーマの作成方法をステップ・バイ・ステップで解説。レイアウトにはCSSグリッドを使用し、全234ページでゼロからしっかりサイトを構築していきます。
    【第2版に更新】WordPress 5.3に対応しました。


    本書は、テーマの作成を通してWordPressの基本的な仕組みや機能を習得していただけるように構成し、グーテンベルクとの付き合い方や、ブロックが持つHTMLとCSSの扱いなどについて詳しく解説しています。

    最新のWordPressに対応し、グーテンベルクのポテンシャルを引き出すテーマの作成に必要なことを、現時点で可能な限り詰め込みました。

    ・ WordPressを使ったサイト構築・テーマ作成の基本を学びたい方
    ・ WordPressレッスンブックを読まれた方
    ・ グーテンベルクに対応したテーマ作成に興味がある方

    といった方はもちろん、これまでのWordPressの知識をリニューアルしたい方にもきっと役立つ内容になっています。

    〈章構成〉
    ■ Chapter 1 本書で作成するサンプル
    ■ Chapter 2 WordPressのインストールと基本設定
    ■ Chapter 3 テーマ作成の準備 - コンテンツの投稿とメニューの作成
    ■ Chapter 4 テーマの作成 - 5つのパーツの出力
    ■ Chapter 5 テーマの作成 - パーツのデザインとレイアウト
    ■ Chapter 6 テーマの作成 - ページの種類ごとのカスタマイズ
    ■ Chapter 7 テーマの仕上げ
    索引

    〈更新情報〉
    ■ 2019年11月20日 第2版発行(WordPress 5.3対応)
    ■ 2019年5月20日 初版発行(WordPress 5.2対応)

    WordPress 5.3での変更箇所については本書内のP.219にまとめていますので、参考にしてください。

    ---------------------------------------

    詳細はエビスコムのサイトでご確認ください。

    続編の『グーテンベルク時代のWordPressノート テーマの作り方 2(ランディングページ&ワンカラムサイト編)』も発売中です
    https://amzn.to/2M0SVz3


    ※本書ではHTML&CSSについての詳しい解説は行っていません。

    ※作成するテーマのソースコードや、インポート用の記事データなども用意しています。詳しくは本書のP.8を参照してください。

    ※グーテンベルクの開発はどんどん進んでおり、日々細かな機能の追加・修正が行われています。そのため、本書はタイムリーな情報をタイムリーに出すことができる、エビスコムの電子書籍(EP NOTE SERIES)としてリリースしました。本書の紙での出版予定はありません。

    ※書籍のレイアウトは電子書籍用に単ページで読みやすいように構成し、Kindleの「プリント・レプリカ」形式でリリースしています。

    ※プリント・レプリカ形式は無料のKindleアプリ(PC、Mac、Android、iOS用)やFireタブレットでご利用いただけます。Kindle Paperwhiteなどの電子書籍リーダーやKindle Cloud Readerでは利用できません。対応デバイスをご確認のうえ、ご利用ください。

    ※本文中のリンク、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用については、一部機能しない場合があります。文字だけを拡大することはできません。
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    定年後に備えるWordPressの第3巻です。「はじめの一歩」、そして「次の一歩」まで進めば、次にやりたいのは解析ツールの設定でしょう。
    Google Analytics と Google Search Console 。
    どちらも無料の解析ソフトです。
    定年後に備えるシリーズでは、Googleアカウントをいの一番に活用し、更にLightningというテーマを用いました。この2つがあることで、難しいAnalyticsやConsoleの設定をとても容易にしてくれます。
    このテキストを見て、同じように設定すれば、1時間以内で両方のソフトの設定が終わってしまうでしょう。
    今までどおり、難しい専門用語は使用していません。難しい専門の作業もありません。ただ単純に画面通りにクリックすれば完了します。
    尚、本テキストは設定することを目的として書かれています。
    初心者が、まずは解析ソフトを使って、どんな事ができるかをテストするためのものです。
    将来のネットビジネスに備えてのウォーミングアップとお考えください。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
    また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
    お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。
    なお、実際のサービスのインターフェースが変更され、本書内の解説と実際の画面が異なることがありますので、ご了承ください。


    [ WordPress5.X完全対応! ]

    カスタマイズを本気で理解するための「世界で1番やさしい」WordPressの入門書!

    本気でかっこいいブログをカスタマイズしながら、WordPressが理解できてしまう最高の入門書です。

    「WordPressの導入部分」と「もっと勉強したい人のために! 」100ページ以上の購入者特典PDFをご用意しました!

    WordPressのテーマをいじり倒したかったら、まずは本書からはじめましょう!

    ブログをはじめるならWordPressといわれていますが、実際にWordPressでサイトを構築しようとするとなかなかうまくいきません。

    テンプレートのサンプルはカッコいいのに、どこをどういじったらそうなるのかさっぱりわかりません。

    そんな悩みをすべて解決します!

    WordPress無料テンプレート「yStandard」を使ったかっこいい人気ブログの作り方を伝授します!

    WordPressのテーマのカスタマイズの基本から、プラグイン、HTML、CSS、PHPまで解説。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    (概要)

    WordPressの普及で、専門知識がなくてもWebサイト、ブログの更新が簡単になりました。しかし、管理画面やテンプレートの構成が複雑なため、デザインのアレンジ・カスタマイズを行いたいと思ったときに、お手上げとなってしまうこともあります。
    そこで本書は、きちんとした手順で目的のデザイン・カスタマイズを行うための方法をまとめました。最新のWordPress 5.0に対応し、話題のエディタGutenbergも解説。


    (こんな方におすすめ)

    ・WordPressサイトやブログの運営者・管理者

    ・WordPressでサイト制作をするデザイナー


    (目次)

    ■Chapter 1 WordPress の基本をおさらいしよう

  • 1-1 「誰のため? 何のため?」を意識しよう

  • 1-2 WordPress って何だろう?

  • 1-3 WordPress フォルダの中は、どうなっている?

  • 1-4 新エディターGutenberg、登場!

  • 1-5 WordPress を使ってみよう

  • 1-6 WordPress の環境を整えよう

  • 1-7 Web サイトのデザインを決めよう

  • ■Chapter 2 「投稿」や「固定ページ」で記事を書いてみよう

  • 2-1 Gutenberg エディターを使ってみよう

  • 2-2 「投稿」と「固定ページ」の相違点

  • 2-3 「投稿」で記事を書いてみよう

  • 2-4 記事一覧を管理しよう

  • 2-5 「投稿」を使いこなそう

  • 2-6 「固定ページ」を使いこなそう

  • 2-7 公開方法をコントロールする

  • ■Chapter 3 Gutenberg エディターを使いこなそう

  • 3-1 ブロックを使いこなそう

  • 3-2 ブロックでページにメリハリをつける

  • 3-3 ブロックを再利用する

  • 3-4 「コードエディター」でコードを確認する

  • ■Chapter 4 Web ページのコンテンツを充実させよう

  • 4-1 画像を挿入する

  • 4-2 動画やファイルを挿入する

  • 4-3 「ウィジェット」でサイト内を自由に回れるようにする

  • 4-4 「プラグイン」で機能を拡張する

  • 4-5 「ホームページ設定」で固定ページを表示させる

  • 4-6 「メニュー」を設定する

  • ■Chapter 5 サイトのデザインをカスタマイズしよう

  • 5-1 カスタマイズの方法を知ろう

  • 5-2 [カスタマイズ]画面でカスタマイズする

  • 5-3 HTML とCSSの基本を知ろう

  • 5-4 [CSS 編集]画面でCSSを編集する

  • ■Chapter 6 「テンプレート」の働きを理解しよう

  • 6-1 「テンプレート」の役目を理解しよう

  • 6-2 PHPの基本的な読み方を理解しよう

  • 6-3 代表的なテンプレートファイル

  • 6-4 テンプレートファイルを編集する

  • ■Chapter 7 サイトの機能を強化して本格的な運用に備えよう

  • 7-1 SEO を強化する

  • 7-2 SNS との連携を強化する
  •  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    Oracle VM VirtualBox 上で CentOS 7+WordPress 環境を構築する最小限の手順をまとめたマニュアルです。VirtualBox のバージョンは 6.0.0 です。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    ワードプレスでアフィリエイト用のミニサイトを作りたい初心者向けのマニュアルです。
    画像を多用することにより、はじめてのワードプレスサイト作成もスムーズに!

    ワードプレスをインストールし、初期設定、プラグイン導入から、無料テンプレートを使って実際のアフィリエイトミニサイトを作るまでの工程を説明しています。このマニュアル通りに行えば、初心者でもこのようなサイトが作成可能です。https://sample.blogbeginner.click/

    サンプルサイトが示されているので、出来上がりをイメージしやすく分かりやすい。
    一度基本のミニサイトを作成できれば、あとは自分でカスタマイズ可能です。

    サーバーへのワードプレスインストールから、無料テーマの導入、おすすめプラグインの基本的な使い方も紹介。
    さらに、カテゴリー設定や画像選定など、ワードプレス初心者が困惑しそうな部分もていねいに解説しています。


    *注意:このマニュアルでミニサイトを作るためには、レンタルサーバー(マニュアルではエックスサーバー)の契約と、独自ドメインの取得(要ネームサーバー変更)が必要です。ここまでの準備ができてから、マニュアルをご利用ください。


    目次:
    1.エックスサーバーにドメインを追加する
    2.エックスサーバーでワードプレスをインストールする
    3.ワードプレスで最低限やっておきたい初期設定
    3-1.ワードプレス管理画面にログインする
    3-2.パーマリンクを設定する
    3-3.プロフィール編集でウェブ上のユーザー名を変更する
    3-4.サイトへのコメント欄を削除する(任意)
    3-5.画像のサイズ設定を変更する(任意)
    3-6.サイトのキャッチフレーズを決める
    4.無料テンプレート (テーマ)をインストールする
    4-1.Simplicityテーマをダウンロードする
    4-2.ワードプレスにSimplicityをインストールする
    5.最低限導入しておきたいプラグインと導入方法
    5-1.プラグインの導入方法基本
    5-2.ワードプレスにインストールしておきたいプラグインおすすめ
    5-3.PS Auto Sitemapの使い方
    5-4.Really Simple SSLでサイトをSSL化する
    6.お問い合わせフォームを作成する
    7.ワードプレスに記事を投稿する
    7-1.記事投稿基本のやり方
    7-2.カテゴリーについて
    7-3.タグについて
    7-4.見出しを作って記事を読みやすくする
    8.画像挿入の方法
    8-1.記事に画像を挿入する
    9.そのほかにやっておきたいカスタマイズ
    9-1.ナビゲーションメニューを設定する
    9-2.サイドバーをカスタマイズする
    9-3.サイトの背景色を変える
    10.エックスサーバーで無料SSL設定を行う


     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    初めてWordPressのオリジナルテーマ制作にトライする方や、以前オリジナルテーマ制作に挑戦したものの何から手を付けていいのかわからず断念したという方に向けて、テーマの制作フロー(工程)と周辺知識をまとめました。テーマの作り方を一通り知っておけばWordPressテーマの構造や仕様といった全体像を把握できるため、他のテーマを編集する際も役立ちます。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    CentOS 7+WordPress 環境を構築する最小限の手順をまとめたマニュアル。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    アフィリエイトに興味のある方必見!

    今回の書籍は情報商材です。
    複数のTwitterアカウントとWordPressの連携について解説しています。
    情報商材のため、ページ数はとれも短いです。

    あらためまして。はじめまして。
    アフィリエイターをしています大明司一利と申します。
    情報処理の教員を退職後、アフィリエイターとして生計を立てています。
    ネット関連のビジネスでは様々なことに挑戦してきました。
    また、国家資格を始め様々な資格の取得もしています。
    今回も読者の皆様にはKindleを通して有益な情報を送ります。

    私が日頃書いているブログの方でも様々な「稼ぐこと」に対する情報の提供や検証を行っています。
    雑多型ブログですので、趣味のゲームの記事なんかも息抜きで書いたりしています笑
    私のブログ俺のアフィリエイトブログ(https://afi7.xsrv.jp)を良かったらご覧ください。
    有益な情報があります!  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    【2020年改定!ソフト改廃に対応し、本書も改定しました。】「初めの一歩」でブログデビューされたあなた。多分、もっともっと色々とやりたくてウズウズしてたのではないでしょうか? 遂に「あれこれやりたい次の一歩」を上梓することになりました。本格的なホームページ作成に向けて、文字背景色を変えたり、リンクを張ったり、トップ画像をスライド表示したり、地図を入れたり、動画を入れたり、・・・。そしてホームページっぽくメニューを設定し、更に重要事項をPRするトップ画面の3PRを設定したり、読者からの問い合わせを受けるページを用意したり、また、作ったホームページのバックアップを取り安全性を高めたり、・・・。そして、本格的に有料サーバーを契約して、独自ドメインを取得して、本当に自分独自のホームページを作る諸注意等までを網羅しました。前回同様、単なる取説ではなく、注意すべき点や如何に活用するか、という「活用」を意識してまとめました。前回、「活用」のためにGoogleアカウントを設定し、Googleフォトの連携を図りましたが、今回はこのGoogleアカウントを更に「活用」して、YouTubeの「活用」や、バックアップファイル保存のGoogleドライブ「活用」も紹介しています。ここまでくれば、あなたはもう初心者ではありませんよ。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    WordPressの仕組みと動作を理解して、テンプレートを核としたWordPressサイトの最新の構築技法をステップバイステップ形式で学べる。

    ●ループの仕組みを正しく理解することで、WordPressの処理の流れがわかる
    ●条件分岐を減らし、見通しのよいテンプレートを作成する手法を習得
    ●カスタム投稿タイプなど、最適なコンテンツの管理方法を把握する

    こんな読者の方に最適です!

    ・WordPressを使っているが、しっくりこない、何かモヤモヤしている
    ・WordPressの仕組みを知って、もう1ランク、ステップアップしたい
    ・WordPressの最新の流儀やテンプレート制作のテクニックを知りたい  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    WordPress入門書のベストセラー、エビスコムの「WordPressレッスンブック 3.x対応」が、最新版になって登場しました。

    ・基本から応用テクニックまで、ステップバイステップ形式で実際に作りながらマスターできます。
    ・サイトの拡張やカスタマイズ方法などの実践手法も網羅しました。
    ・スマートフォンやタブレットに完全対応するためのテクニックも学べます。

    はじめてWordPressを触る方でも、本書1冊でWebサイト構築が簡単に行えます。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    本書では、「レスポンシブWebデザイン」に対応したWebサイトをWordPressで1から構築していきます。そのためには、PCサイトを作ってから、スマートフォンなどに対応するのではなく、最初からどのデバイスにも対応できるデザインやレイアウトを考えることが重要です。

    本書ではそういったスキルがレッスン形式のステップバイステップで身につくように構成しました。

    ●基礎
    「レスポンシブWebデザイン」でレイアウトを操るためのボックスレイアウト手法を身につけます。
    ●実践
    「ブログ・ニュース系サイト」をステップを踏みながら構築し、テンプレート、ウィジェット、プラグインの使い方を理解します。
    ●応用
    「スマートフォンなど多様なデバイス」に柔軟に対応できるWordPressのデザイン、設計テクニックを学びます。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    AMP(Accelerated Mobile Pages)は、Googleが中心となって開発を進めているフレームワークです。AMPを利用することで、これまでのような手間のかかる設定をしなくても、Webページの高速表示を実現できます。

    本書では、WordPressを使って構築したサイトで、AMP対応ページを作成・アレンジしていく方法をステップ・バイ・ステップで解説していきます。

    ●基礎
    WordPressの開発元が提供しているプラグインで、AMPページはすぐに作成できます。
    ●実践
    AMPページをカスタマイズして、ビデオ、SNS投稿などの各種メディアを表示します。
    ●応用
    ナビゲーションメニューや、広告の表示、アクセス解析の設定などのアレンジを行います。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    Webサイトやブログが簡単に作れるソフトとして一番人気なソフトがWordPressです。しかし、その最大のメリットである更新性・拡張性・機能性を活かすことができず、サイト作成後にプロのお世話になる方も多いようです。本書は、架空の会社のWebサイトをHTMLからWordPressで作り直す過程を追いながら、オリジナルサイトを作る道筋をわかりやすく解説しました。WordPressの仕組みを理解して、応用できるスキルが身につきます。

    ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    今では誰もが情報発信をする時代になっています。

    SNSの普及により、日常生活や理念信念などを気軽に発信しているのが現状です。

    ですが、やはり、SNSには流行り廃りと言うライフサイクルがあるので
    今、使っているSNSが使えなくなるというか、使っていても意味が無くなってしまうという恐れも
    少なからずあります。

    そのような状況を考えると流行り廃りのない「自分メディア」の構築が必要になってきます。

    WordPressを使って、発信をしていけば、SNSのような爆発力はないものの「自分メディア」を
    育てる観点から考えてもとても有効だと思います。

    WordPressは、誰もがちょっとした知識を持てば簡単に作れるメディアです。

    今では、大きな企業から個人起業家はもちろんWordPressで趣味の分野で情報を発信している方も
    たくさんいらっしゃいます。

    WordPressは、じっくりと大切に育てていくものになりますが、やはり、バックアップをしっかりと
    とっておかないとせっかく構築したブログが消えて無くなってしまうなんてことも考えられます。

    本書では、初心者でも分かりやすいように図解入りでWordPressのバックアップ方法を解説しました。

    しっかりとバックアップを取ることで安心してブログを使って情報発信をすることが出来ます。

    目次

    *WordPressでバックアップが必要な理由は
    ・記事がなくなってしまうことはない
    *バックアップは定期的に
    *WordPressバックアップ
    ・プラグインやテーマなどのデータのバックアップ
    ・FFFTPを起動させサーバーに接続する
    ・記事やコメントのバックアップ
    ・基本設定などは、キャプチャしてバックアップ
    *まとめ  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    「Webサイトを作ってみたい」と漠然と思っている人から、
    「一度WordPressを触ってみたけど挫折した」という人まで。


    ※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

    HTML、CSS、PHPなどのプログラミング知識は一切不要。
    手順通りに操作するだけで、
    本格サイトが作れます&WordPressのことが分かります!

    ●本書の特長
    ・手順通りに操作するだけ。トップ、ブログ、ギャラリー、地図、お問い合わせ、5つのページが揃った本格サイトが作れます。
    ・ショッピングカート機能を、プログラミングなしで簡単に設置できます。
    ・定番のレイアウトは勿論、時流のレイアウトのサイトも作れます。
     『複数ページ型サイト』 トップページを軸に複数のページで構成される、従来から定番のレイアウト。
     『1ページ型サイト』 1ページにコンテンツが詰まっている、時流のレイアウト。
    ・パソコン&スマートフォン両対応。
    ・丁寧で分かりやすい文とたくさんの図示があるので、初心者もWordPressをきちんと理解できます。
    ・デザインの良い高機能なショッピングサイトを作りたい、自分のサイトを作ってみたい、Webデザインの基礎を学びたい…
     けど、サイトを作ったことがないから、挫折したからあきらめている。そんな人のための本です。
    ・SEO対策にも対応しているので、集客のための対策がすぐにおこなえます。

    ●本書の対象読者
    ・WordPressに興味はあるけれど使ったことがない人
    ・デザインの良いサイトを簡単に作りたい人
    ・Webショッピングサイトを手早く作りたい人
    ・WordPressを使ったことはあるけれど挫折した人、最後まで作るのをやめてしまった人

    ●目次
    Chapter1 WordPressの利便さ
    Chapter2 WordPressを使う準備をする
    Chapter3 WordPressを導入する
    Chapter4 WordPressの基本設定
    Chapter5 テーマをインストールする
    Chapter6 Webサイトの全体像をつくる
    Chapter7 Webサイトのコンテンツの作成
    Chapter8 プラグインで高度な機能を導入する
    Chapter9 ショッピングカート機能を利用する
    Chapter10 Webサイトへ集客する
    Chapter11 Webサイトを安全に運用する
    ダウンロードファイルについて

    固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
    この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

    ■使用できない機能
    ・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

    ■推奨環境
    ・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
    ・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)
     
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    (概要)
    WordPressによるWebサイト作成の基本を一から学べる書籍です。1日8時間の勤務時間内に読むことができる程度に解説内容を絞り込み,初心者・新人が最初の1冊目として読むのにふさわしい内容となっています。本書ではローカル環境にWordPressをインストールしてWebサイトを作成し,かんたんなカスタマイズを行って,最後はインターネットに公開するところを到達点としています。

    (こんな方におすすめ)
    ・WordPressでWebサイトを作成してみたい初心者

    (目次)
    CHAPTER1 WordPressでWebサイトを作ろう

    CHAPTER2 WordPressの基本設定を行おう

    CHAPTER3 Webサイトのデザインを設定しよう

    CHAPTER4 Webサイトに載せるコンテンツを作ろう

    CHAPTER5 Webサイトのレイアウトを変えて使いやすくしよう

    CHAPTER6 プラグインでWebサイトに便利な機能を追加しよう

    CHAPTER7 テーマをカスタマイズしよう

    CHAPTER8 Webサイトをインターネットに公開しよう  
    内容サンプル
     
    User Voice
     
       
    本書の内容
    【2020年1月に第6稿に改定しました】 定年後に、ECビジネスを考えている方。ネットビジネスを考えている方。スモールビジネスを考えている方。どのような局面でもホームページはつきものです。外注すれば、数十万円から数百万円かかります。しかも、保守費用で毎月数万円もかかってしまうケースが多々あります。もし、自分でホームページを作れたら、相当の経費削減になるでしょう。このテキストは、誰もが簡単にホームページを作れる「初めの一歩」のための超入門書なのですが、iPhoneで写真を撮り、写真を添付して投稿する事を想定しているので、googleアカウント設定や、googleフォトとの連携も取り入れ、すぐに運用できるとても実践的なテキストなのです。今のうちに簡単なホームページをサッサと作って、ブログ発信してみましょう。今ここで実験しておけば、将来に必ず役立ちます。実験サイトを作るのですから、サイト構築は全て無料でできるように致しました。安心です。制作設定は、最小限にしましたので、とても簡単です。専門用語も一切使いません。多分、「世界で最も簡単で分かりやすいテキスト(自画自賛)」だと信じております。はじめの一歩の「はじめ」は、生まれて初めてWordPressに触れると言う意を込めて「初め」の漢字を使いました。  
    内容サンプル
     
    User Voice